株式会社ティアフォー 求人一覧

株式会社ティアフォー 求人一覧

00_2021年度新卒 エンジニア職

学生時の研究内容、ご経験、ご意向に応じて技術本部内での職種を検討させて頂きます。 入社時には自動運転プロジェクトに参加し、Autowareの理解やフロントでのエンジニアリング業務を経験したのちにそれぞれの職種へ配属を考えております。 ・履歴書の提出が必須です。 ・応募先へのメッセージ欄にご興味のある職種をご記入ください。 ・以下共有可能な情報があればお送りください。 -GitHubやLinkedIn、開発関連ブログのリンク -在学中の研究内容資料 -インターンやアルバイト内容記載資料 -その他自己PR資料

01_自動運転システムアーキテクト

Tier IVでは、広く使用されているオープンソース自動運転ソフトウェアであるAutowareを利用して、自動運転に関わる幅広い分野のアプリケーション及びソリューションを提供しています。 自動運転システムアーキテクトは、世界をリードする自動運転システムをデザインします。 ・様々な技術領域のエンジニア達と協力し、実問題を解決するための技術開発 ・公道走行を見据えた自動運転のための研究開発 ・最新の技術論文の調査及びプロトタイプ実装による有効性の検証 ・自動運転技術のOSSへのコントリビューション

02_Autonomous Driving Perception Algorithms Researcher

Tier IV uses Autoware, a widely used open source autonomous driving software stack, to provide a wide range of applications, solutions and services related to autonomous driving. Autonomous Driving Perception Algorithms Researchers research and develop autonomous driving systems that can be deployed in various situations. Applicants will be favorably looked upon if they have a publication record in a related field, a graduate degree, or have demonstrated an ability to develop novel algorithms for industrial applications. Perception researchers will: ・develop technology to solve actual problems in cooperation with engineers in various technical fields ・research and develop novel autonomous driving solutions with the goal of operation on public roads ・publish and present research results at international academic conferences ・investigate, verify and extend cutting edge research papers on autonomous driving technology ・contribute autonomous driving technology to OSS

03_Autonomous Driving Localization/Mapping Algorithms Researcher

Tier IV uses Autoware, a widely used open source autonomous driving software stack, to provide a wide range of applications, solutions and services related to autonomous driving. Autonomous Driving Localization/Mapping Algorithms Researchers research and develop autonomous driving systems that can be deployed in various situations. Applicants will be favorably looked upon if they have a publication record in a related field, a graduate degree, or have demonstrated an ability to develop novel algorithms for industrial applications. Localization/Mapping researchers will: ・develop technology to solve actual problems in cooperation with engineers in various technical fields ・research and develop novel autonomous driving solutions with the goal of operation on public roads ・publish and present research results at international academic conferences ・investigate, verify and extend cutting edge research papers on autonomous driving technology ・contribute autonomous driving technology to OSS

04_Autonomous Driving Planning Algorithms Researcher

Tier IV uses Autoware, a widely used open source autonomous driving software stack, to provide a wide range of applications, solutions and services related to autonomous driving. Autonomous Driving Planning Algorithms Researchers research and develop autonomous driving systems that can be deployed in various situations. Applicants will be favorably looked upon if they have a publication record in a related field, a graduate degree, or have demonstrated an ability to develop novel algorithms for industrial applications. Planning researchers will: ・develop technology to solve actual problems in cooperation with engineers in various technical fields ・research and develop novel autonomous driving solutions with the goal of operation on public roads ・publish and present research results at international academic conferences ・investigate, verify and extend cutting edge research papers on autonomous driving technology ・contribute autonomous driving technology to OSS

05_Autonomous Driving Control Algorithms Researcher

Tier IV uses Autoware, a widely used open source autonomous driving software stack, to provide a wide range of applications, solutions and services related to autonomous driving. Autonomous Driving Control Algorithms Researchers research and develop autonomous driving systems that can be deployed in various situations. Applicants will be favorably looked upon if they have a publication record in a related field, a graduate degree, or have demonstrated an ability to develop novel algorithms for industrial applications. Control researchers will: ・develop technology to solve actual problems in cooperation with engineers in various technical fields ・research and develop novel autonomous driving solutions with the goal of operation on public roads ・publish and present research results at international academic conferences ・investigate, verify and extend cutting edge research papers on autonomous driving technology ・contribute autonomous driving technology to OSS

06_Systems Test Manager

・Plan a comprehensive test programme for self-driving vehicles and software, and manage the execution of that test programme. ・Create test plans to verify and validate the behaviour of self-driving vehicles and software, find incorrect and unexpected behaviours, and identify root causes. ・Create test schedules to ensure timely verification of newly-developed features and continued correct behaviour of existing features. ・Analyse test results, pushing identified issues through to closure and signing-off on passed tests. ・Manage the interaction between test engineers and self-driving software developers. ・As necessary, participate in the execution of test plans.

07_自動運転ソフトウェア システムエンジニア

高品質な自動運転ソフトウェア、Middleware、Operating System、BSP、ECUの統合および開発/評価に従事していただきます。 安全な自動運転ソフトウェアを構築するためには、低レイヤのソフトウェアやハードウェアへの適合が必要不可欠です。自動運転ソフトウェアから低レイヤへの要求を分析し、要求を満たすことが難しい場合には自ら対策立案と対策遂行が必要です。 特に、上記の幅広い技術領域の中で、特定のコンポーネントに閉じず、一気通貫での対策立案と対策遂行をお願いいたします。

08_自動運転SoC/ECU/LSI システムエンジニア

高品質な自動運転ソフトウェア、Middleware、Operating System、BSP、ECU、LSIの統合および開発/評価に従事していただきます。 安全な自動運転ソフトウェアを構築するためには、低レイヤのソフトウェアやハードウェアへの適合が必要不可欠です。自動運転ソフトウェアから低レイヤへの要求を分析し、要求を満たすことが難しい場合には自ら対策立案と対策遂行が必要です。 特に、プロダクトとして省電力および低発熱なECUを利用できるプラットフォーム構築をリードすることで、自動運転市場の早期立ち上げをお願いいたします。そのためには、組込み開発で求められるハードウェアとソフトウェアの協調設計、必要に応じてLSI開発、ハードウェアとソフトウェアの繋ぎこみが必要になります。

09_ロボットミドルウェア(ROS2) システムエンジニア

高品質な自動運転ソフトウェア、Middleware、Operating Systemの統合および開発/評価に従事していただきます。 安全な自動運転ソフトウェアを構築するためには、低レイヤのソフトウェアやハードウェアへの適合が必要不可欠です。自動運転ソフトウェアから低レイヤへの要求を分析し、要求を満たすことが難しい場合には自ら対策立案と対策遂行が必要です。 特に、ミドルウェアを中心とした対策立案と対策遂行をリードすることで、自動運転ソフトウェア開発に対する困難の打ち破りをお願いいたします。ミドルウェアは、オープンソースソフトウェアを利用しているため、オープンソースコミュニティーとの協調が必要になります。

10_メカトロニクスエンジニア

At Tier IV, we build self-driving solutions for many operational domains covering a broad range of applications. Building on widely-used open-source software, we provide both the foundational self-driving technology as well as the integration and customisation necessary to provide our customers with complete self-driving applications. メカトロニクスエンジニアは自動運転に関する研究開発、実証実験、サービスに利用される車両を開発するだけでなく、開発した車両が常に安全に走行できるようメンテナンスや機器の交換をしたり、メカトロニクスに関する不具合の原因究明と対策検討などを行います。また、既存の車両に対して後付けすることによって、より簡単に自動運転車両化させることのできるモジュールユニットの開発も行います。 ・自動運転ソフトウェアをテストする試験車両や、サービスのプラットフォームとなる車両の開発 ・コンセプトカーの製作や、完成車両に対するセンサ・ECU等の取り付け、ソフトウェアエンジニアと共に車両のテスト ・マネジメント、仕様策定、開発、設計、外注管理、実装等の広いスキルと知識を元に、外注・内製など適切な手段を用いた開発

11_リサーチアドミニストレーター

社内外連携研究のプロモーションとマネジメント。 社内の研究企画、調整、運営、管理等を行う。 リサーチチームの各種マネジメント業務を担当する。

20_自動運転バス システムインテグレーター

限定区域における巡回バスの自動運転化に向けた開発・テスト業務に従事していただきます。 ・顧客要件向けの自動運転システム開発 ・自動運転車両の構築(パラメータチューニング等) ・テストフィールドでのデータ収集や評価における自動運転システムオペレータ *2泊3日程度の頻繁な出張対応が可能な方(月5~10日程度見込み)

21_自動運転タクシー システムインテグレーター

自動運転タクシーを目的とした旅客プロジェクトにて、Autowareを用いた自動運転ソリューションの開発/提供のシステムインテグレーターとして従事していただきます。 ・自動運転機能・性能の改善に向けた開発 ・自動運転車両の構築(パラメータチューニング等) ・テストフィールドでのデータ収集や評価における自動運転システムオペレーター

22_自動運転タクシー システムエンジニア

自動運転タクシーを目的とした旅客プロジェクトにて、Autowareを用いた自動運転ソリューションの開発/提供のシステムエンジニアとして従事していただきます。 ・顧客要件向けの自動運転システム開発 ・自動運転車両の構築(パラメータチューニング等) ・テストフィールドでのデータ収集や評価における自動運転システムオペレーター

23_物流無人搬送 システムエンジニア

物流プロジェクトにて、Autowareを用いた自動運転ソリューションの開発/提供に従事していただきます。 ・顧客要件向けの自動運転システム開発 ・自動運転車両の構築(パラメータチューニング等) ・テストフィールドでのデータ収集や評価における自動運転システムオペレーター

24_物流無人搬送 システムインテグレーター

物流プロジェクトにて、Autowareを用いた自動運転ソリューションの開発/提供に従事していただきます。 ・顧客要件向けの自動運転システム開発 ・自動運転車両の構築(パラメータチューニング等) ・テストフィールドでのデータ収集や評価における自動運転システムオペレータ

25_Global business - Project Manager

海外顧客との自動運転プロジェクトのマネージメント業務に従事していただきます。 ・要件管理 ・社内開発チーム構築・管理 ・海外パートナーとの開発調整

26_Global business - System Engineer

海外での自動運転プロジェクトにてシステムアーキテクトとして、自動運転システムの設計・開発に従事していただきます。 ・Autowareの地域ローカライズ ・顧客要望に応じたシステム設計開発

40_自動運転フィールドオペレーター

全国各地のフィールドで、自動運転車両の試乗対応を担当いただきます。 また、FAEチームのメンバーとして、運用に関わる各種ドキュメントの作成、開発チームへの機能改善リクエストなど幅広く業務に関わっていただきます。 ・自動運転車の試乗準備、試乗中のお客様への各種ご案内 ・安全・安定運行のためのルール・ドキュメント整備 ・開発チームへの機能改善リクエスト *2泊3日程度の頻繁な出張対応が可能な方 (全国各地のフィールドでAutowareの設定・チューニングならびに試乗対応を担当するため)

41_自動運転フィールドインテグレーター

全国各地のフィールドで、自動運転車両に搭載されているAutowareの設定・チューニングを担当いただきます。 また、FAEチームのメンバーとして、各種ドキュメントの作成、開発チームへの機能改善リクエストなど幅広く業務に関わっていただきます。 ・自動運転システムの設定・チューニング(現段階での知識不問・入社後教育有り) ・開発チームへの機能改善リクエスト *2泊3日程度の頻繁な出張対応が可能な方 (全国各地のフィールドでAutowareの設定・チューニングならびに試乗対応を担当するため)

43_技術本部 事業企画・推進担当

自動運転システム・車両の開発を担う技術本部内で事業企画・推進を担っていただきます。 具体的には社内外の関係者と協働しながら以下を担当いただきます。 ・開発計画の策定 ・策定された計画の進捗のモニタリング・計画修正 ・課題・論点の解決策の立案と推進 ・技術本部内の課題抽出、論点設定

50_MaaS Platform系バックエンドエンジニア

自動運転システム(Autoware)を支える配車管理基盤の開発に従事していただきます。 ・Fleet Management System ・自動運転地図管理基盤

51_MaaS Application系フロントエンドエンジニア

自動運転サービスの管理アプリケーションの開発に従事していただきます。 ・自動運転車両の管理コンソール開発

52_MaaS Application系バックエンドエンジニア

自動運転サービスの為のバックエンドシステムの開発に従事していただきます。 ・MaaSアプリケーションのバックエンドシステム開発

53_機械学習クラウド バックエンドエンジニア(ML Ops)

自動運転で活用される機械学習のためのクラウド基盤の開発に従事していただきます。 ・2Dや3Dの物体検出モデルの学習基盤の開発 ・教師データ作成ツールの開発

54_認証管理系Webエンジニア

自動運転サービスのアカウント基盤を開発に従事していただきます。 ・OpenID Connectなど認証認可の仕組みの構築 ・決済システム開発・運用

55_3次元地図系Webエンジニア

自動運転で用いる地図の作成ツールの開発に従事していただきます。 ・自動運転で用いられる地図に関する評価ツールの開発

56_データパイプライン系シミュレーターエンジニア

自動運転システムの開発高速化/品質向上に向け、シミュレータ環境/サービスの開発に従事していただきます。 ・自動運転システムとシミュレータのインテグレーション ・自動運転のシナリオテストのためのシナリオ作成/管理サービスの開発

57_Unity系シミュレーターエンジニア

自動運転システムの開発高速化/品質向上に向け、シミュレーション環境の構築に従事していただきます。 ・自動運転システムとシミュレータのインテグレーション ・自動運転システムの要件に基づくシミュレータ機能の拡張

58_デザイナー (UX設計専門)

自動運転サービスの各種アプリケーションのデザインに従事していただきます。 ・Web.Autoなどのソフトウェアサービスの設計、ハードウェアのインタラクション設計、モック作成、運用、UXテスト設計、組織に置けるデザインの啓蒙

81_人事(労務)リーダー

社員の勤怠データ、健康データの管理/分析から、会社のフェーズに合った柔軟な制度整備を行い、会社の健康度/満足度の向上を図っていただくことがミッションです。 給与計算・社保手続きといった労務業務を始め、データの分析や他部署との連携から各種規定整備や会社の健康維持のための社員の健康管理施策、満足度向上のための福利厚生制度拡充をご対応いただきます。 ・給与計算 ・各種社保等手続き ・データ管理/分析 ・福利厚生制度拡充 ・人事関連規定整備 ・安全衛生管理 など

91_事業開発・事業戦略策定支援

自動運転市場はこれから本格的に立ち上がり、収益を意識した事業化のフェーズに入ります。事業化は、都市開発や地方再生など国家レベルでのプロジェクトとも連動しながら、ラストワンマイルモビリティや物流領域など多岐にわたる分野で進んでいくことが予想されます。そのような複雑な不確実要素を柔軟かつ正確にとらえながら、ティアフォーとして注力すべき領域を見定め、技術開発部門と連動しながら事業開発をリードしていただきます。また、事業本部長とも密に連携し、事業戦略の議論も支援していただきます。

95_事業推進・公共政策企画推進

自動運転分野の事業を進めていくためには、自動運転分野での実績を作りながら、政府の政策や制度整備にも貢献していくことが必要です。そのため、本担当者は、国内の自動運転関連プロジェクトの事業を推進するとともに、政府・自治体に対する渉外活動を両輪で進めていただきます。具体的には、協業パートナー企業や、政府、自治体、大学関係者等などのステークホルダーを巻き込みながら、自動運転の社会実装プロジェクト(スマートシティ、万博など)や研究開発プロジェクトを主体的に実施していただきます。また、自動運転社会の実現に向けて、政府や自治体の政策、規制等の情報収集をするとともに、必要な政策提言やティアフォーの取組に対する理解促進に向けた活動を行っていただきます。

パートタイマー

ご経験に応じて要相談