株式会社ティアフォー 全ての求人一覧03. Web Platforms & Applications の求人一覧
株式会社ティアフォー 全ての求人一覧

1101_Frontend Engineer (Open Position)

【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転システムの導入・運用・開発のすべてをサポートする役割を担う、「Web.Auto」(https://web.auto/) を開発しています。 Web.Autoは主に以下のコンポーネントから構成されています。 ・配車管理(Fleet Management System)、OTA Update、遠隔監視、マップ管理等の機能を提供する運用関係のサービス群 ・自動運転機能の開発、評価・検証に使う、自動運転に特化したCI/CD Pipelineと、シミュレーターなどの開発ツール群 ・データ基盤や検索のためのツールと基盤 ・機械学習モデル開発支援Pipeline ・認証認可基盤 ・契約管理基盤 ティアフォーのVision「自動運転の民主化」に向けて、これから更にプロダクト開発に力を入れていくにあたり、グローバルで利用される自動運転サービスを支える機能的で、かつ信頼性の高いシステムを構築し、ユーザーへの価値を一緒に提供していけるメンバーを募集しています。 【仕事内容】 自動運転システムの開発・評価・運用・監視・分析に必要なフロントエンドアプリケーション(Webアプリやモバイルアプリ含む)の開発・運用を行っていただきます。 業務例) ・配車アプリ開発 ・車載アプリ開発 ・自動運転車両の運行管理コンソール開発 ・自動運転車両の遠隔操縦システム開発 ・契約・権限管理コンソール開発 ・自動運転システムのCI/CD Pipelineの管理画面の開発 ・自動運転システムのテストケース作成をブラウザ上で行う、3D情報を扱うエディターの開発 ・自動運転システムの評価結果をブラウザ上で可視化するビューワーの開発 【チャレンジ・やりがい】 ・UXデザイナーと協力し、多種多様なユーザーのインサイトを考慮した、次世代の自動運転サービスのUI/UX設計・実装 ・複雑なシステム評価結果をユーザーに表示し、管理させるUI/UXの設計・実装 ・自動運転車両の多様なデータを処理し、車の走行計画管理や遠隔地からの車両の操縦などを行えるシステムの開発 ・北米・欧州・中国など海外展開を見据えた、グローバル規模のシステムの開発と運用 ・OSSの活用、及び貢献 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1101_Frontend Engineer (Open Position)

1102_Backend Engineer (Open Position)

【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転システムの導入・運用・開発のすべてをサポートする役割を担う、「Web.Auto」(https://web.auto/) を開発しています。 Web.Autoは主に以下のコンポーネントから構成されています。 ・配車管理(Fleet Management System)、OTA Update、遠隔監視、マップ管理等の機能を提供する運用関係のサービス群 ・自動運転機能の開発、評価・検証に使う、自動運転に特化したCI/CD Pipelineと、シミュレーターなどの開発ツール群 ・データ基盤や検索のためのツールと基盤 ・機械学習モデル開発支援Pipeline ・認証認可基盤 ・契約管理基盤 ティアフォーのVision「自動運転の民主化」に向けて、グローバルで利用される自動運転サービスを支えるシステムを構築し、ユーザーへの価値を提供していきたいメンバーを募集しています。 【仕事内容】 志望者のスキルや希望を加味した上で、Web.Autoを構成するいずれかのサービス、或いは横断でのBackendデザイン、開発、テスト、運用に携わっていただきます。 【チャレンジ・やりがい】 ・同時に数百のテストケースが実行され、その処理を安定的に捌き、スケールする基盤の開発 ・Edge/Cloudなど様々なコンピューティング環境において実行される自動運転システムの環境一致性に対するアプローチ ・自動運転車両の多様なデータを処理し、車の走行計画管理や遠隔地からの車両の操縦などを行えるシステムの開発 ・北米・欧州・中国など海外展開を見据えた、グローバル規模のシステムの開発と運用 ・OSSの活用、及び貢献 【参考情報】 ・ドメイン駆動設計による運行管理システムのアーキテクチャの最適化 https://tech.tier4.jp/entry/2020/07/03/160000 ・ティアフォーにおける自動運転車両の遠隔監視・操縦システムのご紹介 https://tech.tier4.jp/entry/2019/01/22/170032 ・ティアフォーにおけるシミュレーションを用いたCIの取り組み https://tech.tier4.jp/entry/2020/09/09/160000 ・自動運転サービスの認証認可 https://www.slideshare.net/KotaroHoshi/ss-245496424/KotaroHoshi/ss-245496424 ・ID基盤をリプレースしました https://link.medium.com/jLAYXyXbqpb ・Ory Summit 2022登壇レポート https://link.medium.com/1xTx6jlMXub ・ProtobufでREST APIを快適に開発する方法のご紹介 https://tech.tier4.jp/entry/2022/02/02/160000 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1102_Backend Engineer (Open Position)

1103_Site Reliability Engineer (SRE)

【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転システムの導入・運用・開発のすべてをサポートする役割を担う、「Web.Auto」(https://web.auto/) を開発しています。Autowareを搭載した自動運転車両を世界中で普及させるために、更なる改善と、安全性・信頼性を確保していくためのメンバーを募集しています。 【仕事内容】 Autowareに関するプラットフォーム(Web.Auto)のシステム構成・アーキテクチャ・開発方針を理解していただき、領域を限定せずあらゆる手段を通して課題解決・生産性向上・信頼性確保に向き合っていただく事が期待されます。 開発・CI/CD・運用・監視等のシステム開発・運用に係る基本的な整備は済んでいますが、まだまだ取り組むべき課題が多くあります。 ・アプリケーションやミドルウェアの運用、パフォーマンスの改善 ・クラウドにおけるデータストアやネットワークなどの構築、運用 ・Fargate/Kubernetes上に構築するMicroservices基盤の整備、支援 ・クラウドネイティブなCI/CDパイプラインの構築、運用 ・各種オペレーションを自動化するためのツール開発、運用 ・障害検知やキャパシティプランニングのためのモニタリング環境構築、運用 ・情報セキュリティ設計、運用 【チャレンジ・やりがい】 ・多様な技術領域(ECU、Mobile Network、IoT、Web、Container、Serverless等)への挑戦 ・まだ誰も成し得ていない「現実世界へ自動運転を社会実装する」メンバーになれる ・未成熟な組織のビルドアップ 【参考情報】 ・自動運転を支えるWeb技術 - 信頼性への取り組み (SRE編) https://tech.tier4.jp/entry/2021/01/20/160000 ・自動運転を支えるクラウドシステムとエンジニアリングチーム https://link.medium.com/LotkROKDHIb ・自動運転クラウドサービス開発者のキャリアパス https://www.docswell.com/s/TIER_IV/K1J6W3-TIERIVMeetupWeb.Auto ・小さく始めるBlue/Green Deployment https://www.docswell.com/s/TIER_IV/5388GV-2023-03-17-093717 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1103_Site Reliability Engineer (SRE)

1104_自動運転映像サービス開発エンジニア

【背景】 自動運転車を社会に届ける際には、安全性や利便性の観点から、遠隔オペレーターによる見守りやアシストが極めて重要となります。 TIER IVは、単に無人で走る車を作るだけでなく、実際に社会で自動運転車が溢れる世界を目指し、必要な各種サポートサービスを開発しています。遠隔監視・遠隔介入サービスもその一つです。 映像監視によって走行の安全を確保するだけでなく、AIではまだ困難な状況判断を行ったり、乗客の様々な悩みをリモートから解決する、そんなサービスを提供しています。 さらに開発を加速させ、たくさんの人に快適で安全な自動運転サービスを届けるために、映像・音声メディア処理に強いエンジニアを募集しています。 【仕事内容】 - 移動体(車両)からの超低遅延映像・音声配信システムの開発と改良 - 遠隔オペレーターと乗客の映像・音声コミュニケーションシステムの開発と改良 - 遠隔操縦及び遠隔走行補助システムの開発と改良 - 遠隔映像・音声配信システムの運用に必要な各種関連システムの開発(録画、解析、計画、チューニング等) 【チャレンジ・やりがい】 - 次世代の交通サービスの主役である自動運転技術と密接に連携する形で、これまで蓄えられた映像・音声メディア処理技術を活用することができます - 大都会や飛行場など、様々な実環境での超低遅延配信技術の実現に挑戦できます - AWS, Go, Python, TypeScriptといったモダンな技術スタックと、伝統的なC/C++などの低レベルな技術が同居する、他にはない職場です 【参考情報】 https://medium.com/tier-iv-tech-blog/remote-74c1df673a27 https://tech.tier4.jp/entry/2019/01/22/170032 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1104_自動運転映像サービス開発エンジニア

1105_Graduate/Junior QA Engineer

【背景】 自動運転車両の搭乗者、走行中の他車両、歩行者等の安心・安全確保はティアフォーにとって最優先課題の一つです。自動運転システムに求められる品質レベルは非常に高く、また、様々なコンポーネントが複雑に絡み合うシステムのため、システム全体として継続的に機能改善を続けつつ、どう高い品質を保つかが課題となっています。また、システムを高速にリリースし続けることも求められています。ティアフォーの目指すVisionである「自動運転の民主化」に向けて、グローバルで利用される自動運転サービスを支えるWebシステムの品質を保証し、ユーザーへの価値を提供していきたいメンバーを募集しています。 【仕事内容】 Autoware関連のWebプラットフォーム(Web.Auto)の継続的なリリースのため、マニュアルテストの計画・設計・実行を主導し、同時にテスト自動化も実装します。 ・Webアプリケーションのマニュアルテスト (計画/設計/実行) ・テスト自動化の実装 【チャレンジ・やりがい】 ・自動運転システムという未知の領域に関わる品質保証 ・未開拓な技術への挑戦と新たなプロセス導入 ・新規事業から基盤となる事業まで幅広く携わることができる ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1105_Graduate/Junior QA Engineer

1106_SETエンジニア / Software Engineer in Test

【背景】 自動運転車両の搭乗者、走行中の他車両、歩行者等の安心・安全確保はティアフォーにとって最優先課題の一つです。自動運転システムに求められる品質レベルは非常に高く、また、様々なコンポーネントが複雑に絡み合うシステムのため、システム全体として継続的に機能改善を続けつつ、どう高い品質を保つかが課題となっています。また、システムを高速にリリースし続けることも求められています。ティアフォーの目指すVisionである「自動運転の民主化」に向けて、グローバルで利用される自動運転サービスを支えるシステムの品質を保証し、ユーザーへの価値を提供していきたいメンバーを募集しています。 【仕事内容】 Autowareに関するプラットフォーム(Web.Auto)の継続的なリリースに対する効率的なテストアプローチを計画立案し、テスト自動化、パフォーマンス改善、品質分析の導入支援を担当していただきます。 ・テスト自動化の計画立案・設計実装・導入支援 ・不具合分析、品質評価レポーティング ・負荷テストや性能テスト等の非機能テスト ・CI/CDパイプラインの導入支援・環境整備 【チャレンジ・やりがい】 ・自動運転システムという未知の領域に関わる品質保証 ・未開拓な技術への挑戦と新たなプロセス導入 ・新規事業から基盤となる事業まで幅広く携わることができる 【参考情報】 ・自動運転を支えるクラウドシステムとエンジニアリングチーム https://tier4.jp/media/detail/?sys_id=5KlJMexmAHQYhyBc1zD4wM&category=BLOG ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1106_SETエンジニア / Software Engineer in Test

1107_Data Engineer

自動運転で発生するデータ収集・検索・分析のためのクラウド基盤の開発をしていただきます。 【背景】 ティアフォーでは、自動運転システムの開発を効率化させ、自動運転に関わる各種サービスの品質を向上させるために、大量のデータを収集・分析する基盤を必要としています。 この基盤には、自動運転の普及に伴うデータ量の増加への対応など、さまざまな要件を満たすことが求められます。 現在、車両から情報収集するシステムのベースはでき始めているため、データパイプラインおよびデータ検索サービスの開発を重点的に進めています。 【仕事内容】 自動運転で発生するデータ収集・検索・分析のためのクラウド基盤の開発をしていただきます。 ・車両からのデータ収集・加工 (Kinesis, Glue, ECS) ・走行に関する履歴・統計情報のAPI開発・運用 (Fargate, Labmda) ・走行ログ・アノテーションなどのデータ検索サービスの開発・運用 【チャレンジ・やりがい】 ・JSONなど構造化データのみだけでなく、画像やPoint Cloudなど様々なデータを処理し検索・閲覧可能にする開発 ・データ発生〜可視化までを迅速に自動的に行うためのIoTのデータ収集・集計の開発 【参考】 ・クラウド開発をしているチームの開発プロセスやプロダクトについて  https://www.slideshare.net/Tier_IV/tier-tech-meetup-2-cloud-238997099 ・TIER IV事業概要 (TIER IV Summit 2021での収録セッション)  https://tier4summit.com/ ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1107_Data Engineer

1108_MLOps Engineer (機械学習基盤)

【背景】 ティアフォーでは、自動運転の安全性を高め、可用性を向上させる機械学習基盤を構築しています。 自動運転の普及に伴って様々な運行環境にすばやく対応するため、大規模なデータを取り扱い、継続的なモデルの改善を実現する機械学習基盤が求められています。 現在、機械学習基盤は構築中で、これから徐々に活用を進めようとしており、立ち上げフェーズに携わっていただけるエンジニアを募集しています。 【仕事内容】 自動運転の開発に重要な機械学習基盤の開発をしていただきます。 ・2Dや3Dの物体検出モデルの学習パイプラインの開発・運用 ・実験管理から自動運転車両へのデプロイ、性能モニタリングを一貫して行う基盤システムの開発・運用 【チャレンジ・やりがい】 ・画像や点群データを活用した3D物体検出タスクや分類タスクなど様々な機械学習への対応 ・シミュレーション基盤と連携した機械学習モデルの安全な評価・リリース基盤の構築 ・自動運転走行データからモデルの性能を評価し継続的な改善を実現する基盤の構築 【参考情報】 ・クラウド開発をしているチームの開発プロセスやプロダクトについて  https://www.slideshare.net/Tier_IV/tier-tech-meetup-2-cloud-238997099 ・TIER IV事業概要 (TIER IV Summit 2021での収録セッション)  https://tier4summit.com/ ・自動運転の認識技術を改善するDomain AdaptationとMLOpsの仕組みについて  https://www.youtube.com/watch?v=BSRIcFKtKVM ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1108_MLOps Engineer (機械学習基盤)

1116_Senior System Software Engineer (OTA Update)

【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転システムの導入・運用・開発のすべてをサポートする役割を担う、「Web.Auto」(https://web.auto/) を開発しています。 Web.Autoは主に以下のコンポーネントから構成されています。 ・配車管理(Fleet Management System)、OTA Update、遠隔監視、マップ管理等の機能を提供する運用関係のサービス群 ・自動運転機能の開発、評価・検証に使う、自動運転に特化したCI/CD Pipelineと、シミュレーターなどの開発ツール群 ・データ基盤や検索のためのツールと基盤 ・機械学習モデル開発支援Pipeline ・認証認可基盤 ・契約管理基盤 ティアフォーのVision「自動運転の民主化」に向けて、これから更にプロダクト開発に力を入れていくにあたり、グローバルで利用される自動運転サービスを支える機能的で、かつ信頼性の高いシステムを構築し、ユーザーへの価値を一緒に提供していけるメンバーを募集しています。 【仕事内容】 経験豊富な組み込み系エンジニアとしてのスキルをベースに、クラウド側から車載ECUに対してワイヤレスでOSやファームウェアも含めてアップデートをかける、OTA Update機能のEdge側のコンポーネントの開発に携わっていただきます。バックエンドチームとも協力しながら、積極的にチームを技術的に牽引していただきます。責務には、以下の物が含まれます。 ・Web.Auto内外のチームとのコミュニケーションや調整 ・アーキテクトやチームメンバーと協力しながらチームの技術的方針の決定 ・ロードマップに向けたチームの開発・テスト・運用計画の策定と実施 ・上長をサポートしながら、チームのタスク作成や優先度付け、管理・実行 志望者のスキル次第では、バックエンド側のデザイン、開発、テスト、運用にも携わっていただきます。 【チャレンジ・やりがい】 ・自動運転車両という最新の車載ECUを搭載した特殊な環境や、Software Defined Vehicleといった最新の分野に関われる ・北米・欧州・中国など海外展開を見据えた、グローバル規模でスケーラブルなシステムの開発と運用 ・OSSの活用、及び貢献 ・現在急成長中のベンチャーでの、自身のアイディアや行動が製品にそのまま生かせる環境と、その責任 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1116_Senior System Software Engineer (OTA Update)

1123_Backend Development Lead (Open Position)

【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転システムの導入・運用・開発のすべてをサポートする役割を担う、「Web.Auto」(https://web.auto/) を開発しています。 Web.Autoは主に以下のコンポーネントから構成されています。 ・配車管理(Fleet Management System)、OTA Update、遠隔監視、マップ管理等の機能を提供する運用関係のサービス群 ・自動運転機能の開発、評価・検証に使う、自動運転に特化したCI/CD Pipelineと、シミュレーターなどの開発ツール群 ・データ基盤や検索のためのツールと基盤 ・機械学習モデル開発支援Pipeline ・認証認可基盤 ・契約管理基盤 ティアフォーのVision「自動運転の民主化」に向けて、これから更にプロダクト開発に力を入れていくにあたり、グローバルで利用される自動運転サービスを支える機能的で、かつ信頼性の高いシステムを構築し、ユーザーへの価値を一緒に提供していけるメンバーを募集しています。 【仕事内容】 経験豊富なバックエンドエンジニアとしてのスキルをベースに、担当チームのリーダーとして開発マネジメント業務を行っていただきます。 Development Leadとしての責務は、以下の物を含みます。 Web.Auto内外のチームとのコミュニケーションや調整 アーキテクトと共同でチームの技術的方針の決定 ロードマップに向けたチームの開発・テスト・運用計画の策定と実施 チームのタスク作成や優先度付け、管理・実行 その他、チーム長としてのpeople management業務 志望者のスキルや希望を加味した上で、Web.Autoを構成するいずれかのサービスのBackendデザイン、開発、テスト、運用に携わっていただきます。 【チャレンジ・やりがい】 自動運転車両の多様なデータを処理し、車の走行計画管理や遠隔地からの車両の操縦などを行えるシステムの開発 同時に大量のテストケースが実行され、その処理を安定的に捌き、スケールする基盤の開発 Edge/Cloudなど様々なコンピューティング環境において実行される自動運転システムの環境一致性に対するアプローチ 北米・欧州・中国など海外展開を見据えた、グローバル規模のシステムの開発と運用 OSSの活用、及び貢献 現在急成長中のベンチャーでの、自身のアイディアや行動が製品にそのまま生かせる環境と、その責任 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1123_Backend Development Lead (Open Position)

1124_Backend Engineer(CI/CD)

自動運転システムの評価を支える基盤の開発・運用を行っていただきます。 【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転車両の運行管理システムや自動運転システムを評価・更新するCI/CD基盤の構築を行っています。 自動運転システムは様々なコンポーネントが複雑に絡み合うシステムです。そのため、多種多様なシステムをスケーラブルかつ信頼性高く運用・評価・更新できる基盤を提供していく必要があります。 ティアフォーの目指すVisionである「自動運転の民主化」に向けて、グローバルで利用される自動運転サービスを支えるシステムを構築し、ユーザーへの価値を提供していきたいメンバーを募集しています。 【仕事内容】 自動運転システムの評価を支える基盤の開発・運用を行っていただきます。 ・自動運転システムの品質を保証するCI/CD Pipelineを支える基盤システムの開発・運用 ・自動運転システムの評価・動作に必要なアセット情報の管理システムの開発・運用 【チャレンジ・やりがい】 ・同時に数千のテストケースが実行され、その処理を安定的に捌き、スケールする基盤の開発 ・Edge/Cloudなど様々なコンピューティング環境において実行される自動運転システムの環境一致性に対するアプローチ 【参考情報】 ・ティアフォーにおけるシミュレーションを用いたCIの取り組み https://tech.tier4.jp/entry/2020/09/09/160000 ・自動運転システムのCI/CDとは?Webシステムとの違いってなんだ https://www.slideshare.net/Tier_IV/cicd-web ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1124_Backend Engineer(CI/CD)

1125_Senior Backend Engineer (Open Position)

【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転システムの導入・運用・開発のすべてをサポートする役割を担う、「Web.Auto」(https://web.auto/) を開発しています。 Web.Autoは主に以下のコンポーネントから構成されています。 ・配車管理(Fleet Management System)、OTA Update、遠隔監視、マップ管理等の機能を提供する運用関係のサービス群 ・自動運転機能の開発、評価・検証に使う、自動運転に特化したCI/CD Pipelineと、シミュレーターなどの開発ツール群 ・データ基盤や検索のためのツールと基盤 ・機械学習モデル開発支援Pipeline ・認証認可基盤 ・契約管理基盤 ティアフォーのVision「自動運転の民主化」に向けて、これから更にプロダクト開発に力を入れていくにあたり、グローバルで利用される自動運転サービスを支える機能的で、かつ信頼性の高いシステムを構築し、ユーザーへの価値を一緒に提供していけるメンバーを募集しています。 【仕事内容】 経験豊富なバックエンドエンジニアとしてのスキルをベースに、担当チームの技術リーダーとして活躍していただきます。また、時にはチームの垣根を越えた動きが積極的に出来ることを期待しています。 ・Web.Auto内外のチームとのコミュニケーションや調整 ・アーキテクトと共同でチームの技術的方針の決定 ・ロードマップに向けたチームの開発・テスト・運用計画の策定と実施 ・上長をサポートしながら、チームのタスク作成や優先度付け、管理・実行 ・ジュニアメンバーのメンタリング 志望者のスキルや希望を加味した上で、Web.Autoを構成するいずれかのサービスのBackendデザイン、開発、テスト、運用に携わっていただきます。 【チャレンジ・やりがい】 ・自動運転車両の多様なデータを処理し、車の走行計画管理や遠隔地からの車両の操縦などを行えるシステムの開発 ・同時に大量のテストケースが実行され、その処理を安定的に捌き、スケールする基盤の開発 ・Edge/Cloudなど様々なコンピューティング環境において実行される自動運転システムの環境一致性に対するアプローチ ・北米・欧州・中国など海外展開を見据えた、グローバル規模のシステムの開発と運用 ・OSSの活用、及び貢献 ・現在急成長中のベンチャーでの、自身のアイディアや行動が製品にそのまま生かせる環境と、その責任 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1125_Senior Backend Engineer (Open Position)

1181_Frontend Engineer (Fleet Management System)

次世代の自動運転サービスにむけた運用・監視・分析に必要なアプリケーションの開発をしていただきます。 【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転車両の運行管理システム構築を行っています。 自動運転システムは様々なコンポーネントが複雑に絡み合うシステムです。そのため、多種多様なシステムを効率よく運用・評価・更新できるようなアプリケーションが求められます。 ティアフォーの目指すVisionである「自動運転の民主化」に向けて、グローバルで利用される自動運転サービスを支えるシステムを構築し、ユーザーへの価値を提供していきたいメンバーを募集しています。 【仕事内容】 次世代の自動運転サービスにむけた運用・監視・分析に必要なアプリケーションの開発をしていただきます。 ・配車アプリ開発 ・車載アプリ開発 ・自動運転車両の運行管理コンソール開発 ・自動運転車両の遠隔操縦システム開発 ・契約・権限管理コンソール開発 【チャレンジ・やりがい】 ティアフォーでは自動運転の民主化を進めるべく様々なユーザーに向けてのアプリケーションを開発しています。 それぞれのユーザーのインサイトを考え、次世代の自動運転サービスに向けてのUI/UXを思考錯誤しながら課題を見つけ、解決することにチャレンジしています。 【参考情報】 ・Web.Auto 全体チーム社内開発レビュー会を開催しました https://tech.tier4.jp/entry/2020/12/09/160000 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1181_Frontend Engineer (Fleet Management System)

1182_Frontend Engineer (Operation Tool)

【背景】 ティアフォーでは自動運転を社会に導入するために自動運転の周辺機器やツールを揃えてシステムとして形作り運用も含めたサービスのプラットフォームとして提供することを目標としています このサービスを提供するために車両で必要なGUIツールを開発しています。具体的には運用者が使うオペレータ向けメンテナンス・車両監視ツールやバス型車両の乗客案内システムなどになります。また、今後も必要なGUIが増えた場合は開発を行う予定です このような車両で使うGUIツールの開発を通して自動運転のサービスを構築したい人材を募集します 【仕事内容】 ・GUIツールの要求分析、設計、コーディング、デバッグ ・開発したアプリの実車への導入 ・車両で必要なツールの要求の吸い上げと分析 【チャレンジ・やりがい】 ・直接利用者の目に触れる場所なので利用者の声が聞こえやすいです ・自動運転のGUIは前例がほぼ存在しないため、何が必要かを考え提案することが必要になります ・GUIの知識だけではなく自動運転の知識も必要になるためそちらへの興味・学習が必要になります 【参考情報】 ・実機を触ったり運用中の車両のトラブル対応など出社、出張が必要になります ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1182_Frontend Engineer (Operation Tool)

1183_Senior Frontend Engineer (Open Position)

【背景】 ティアフォーでは、より安全で安心な自動運転社会の実現に向けて、自動運転システムの導入・運用・開発のすべてをサポートする役割を担う、「Web.Auto」(https://web.auto/) を開発しています。 Web.Autoは主に以下のコンポーネントから構成されています。 ・配車管理(Fleet Management System)、OTA Update、遠隔監視、マップ管理等の機能を提供する運用関係のサービス群 ・自動運転機能の開発、評価・検証に使う、自動運転に特化したCI/CD Pipelineと、シミュレーターなどの開発ツール群 ・データ基盤や検索のためのツールと基盤 ・機械学習モデル開発支援Pipeline ・認証認可基盤 ・契約管理基盤 ティアフォーのVision「自動運転の民主化」に向けて、これから更にプロダクト開発に力を入れていくにあたり、グローバルで利用される自動運転サービスを支える機能的で、かつ信頼性の高いシステムを構築し、ユーザーへの価値を一緒に提供していけるメンバーを募集しています。 【仕事内容】 経験豊富なFrontend Engineerとして、他のメンバーを技術的にリードしながら、自動運転システムの開発・評価・運用・監視・分析に必要なフロントエンドアプリケーション(Webアプリやモバイルアプリ含む)の開発・運用を行っていただきます。 ・Web.Auto内外のチームとのコミュニケーションや調整 ・UXデザイナーと共に使いやすいUI/UXを作り上げていく ・アーキテクトと共同でチームの技術的方針の決定 ・ロードマップに向けたチームの開発・テスト・運用計画の策定と実施 ・上長をサポートしながら、チームのタスク作成や優先度付け、管理・実行 ・ジュニアメンバーのメンタリング 業務例) ・配車アプリ開発 ・車載アプリ開発 ・自動運転車両の運行管理コンソール開発 ・自動運転車両の遠隔操縦システム開発 ・契約・権限管理コンソール開発 ・自動運転システムのCI/CD Pipelineの管理画面の開発 ・自動運転システムのテストケース作成をブラウザ上で行う、3D情報を扱うエディターの開発 ・自動運転システムの評価結果をブラウザ上で可視化するビューワーの開発 【チャレンジ・やりがい】 ・UXデザイナーと協力し、多種多様なユーザーのインサイトを考慮した、次世代の自動運転サービスのUI/UX設計・実装 ・複雑なシステム評価結果をユーザーに表示し、管理させるUI/UXの設計・実装 ・自動運転車両の多様なデータを処理し、車の走行計画管理や遠隔地からの車両の操縦などを行えるシステムの開発 ・北米・欧州・中国など海外展開を見据えた、グローバル規模のシステムの開発と運用 ・OSSの活用、及び貢献 ・現在急成長中のベンチャーでの、自身のアイディアや行動が製品にそのまま生かせる環境と、その責任 ・雇入れ直後: 自動運転ソフトウェア、及び周辺プラットフォームに関する開発・製造業務 ・変更の範囲: 上記開発に関連する周辺業務全般、及び会社が指定した業務
1183_Senior Frontend Engineer (Open Position)