株式会社 UPSIDER 全ての求人一覧Engineer の求人一覧
株式会社 UPSIDER 全ての求人一覧

A000. カジュアル面談

【Open position】全職種対応・カジュアル面談フォーム
以下のようにお考えの方は、こちらのフォームよりお気軽にお申し込みください! ・選考を受けてみたいけど、どのポジションで応募すればいいか分からない ・少し気になるけど、選考を受けるか迷っている ・興味はあるけど、これまでのキャリアや自身の価値観とマッチするかどうかまだイメージがつかない ▼参考 ・2023年の進化をまとめたインフォグラフィックスを公開!  https://note.com/upsider_inc/n/nb02e727b333a ・「この場にいる全員が創業メンバーです」UPSIDER創業後初となる全社イベントを振り返ります!【イベントレポート】 https://note.com/upsider_inc/n/n4798cafbdd5f ※ただし、登録いただいた情報の内容次第では面談を設定出来ない可能性もございます。事前にご了承のほど宜しくお願いいたします。
A000. カジュアル面談

A001. オープンポジション

累計約600億超調達!挑戦者を最前線で応援する新たな金融機関を創造したいチャレンジャーを募集しています!
【募集背景】 当社は「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」というミッションを掲げ、2018年に設立した金融ドメインのスタートアップです。現在正社員は100名程度で運営されている組織ですが、外資金融、外資コンサル、スタートアップ経営者、上場企業の役員等、非常に優秀なタレントが多数集っており、またこの規模にしてロンドンやニューヨークをはじめとする各国の主要都市で働く仲間がフルリモートで稼働しており、グローバル水準を大切にしている会社です。 また現在展開している二事業においては、PMFの検証が完了し、高水準でのユニットエコノミクスが実現出来たいま、今後本格的に事業及び組織に大規模に投資すると同時に、積極的に新規事業への投資を注力しようと考えております。一方で、描いている戦略や計画の実行に際し、圧倒的にリソースが足りていません。。。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、日本の事業者様が抱える負を解決する総合的な金融SaaS企業にUPSIDERは進化していきます。 そのためには、ビジョンに共感してくださる熱く強い仲間が圧倒的に足りていません。また現在公開している求人も、あくまでも現在我々が認識している顕在的な課題(ポジション)でしかなく、まだまだ我々の方でも気づけていない課題がたくさんあると思います。 それにあたり「公開している求人にマッチしているか分からないけど、UPSIDERに興味がある」そのように思っていただいた方は、是非こちらのオープンポジションよりご応募いただけますと幸いです。
A001. オープンポジション

A004. Backend Engineer【正社員 / Card / Tech】

フルリモートにてAI×Fintech開発をリードいただける方を探しています!
【UPSIDERについて】 "挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関目指していきます。 【募集背景】 新規機能の開発、効率的な開発体制の整備、法改正への機能対応などまだまだやりたいこと、やらなければならいことは山積みな状態です。 一方で年々ユーザー数は増加し、現在ではトランザクションは日平均6万件となっており、24時間365日1秒たりとも止まることのない安心安全なプロダクトを追求するためにもトップクラスのソフトウェアエンジニアの参画が必要不可欠です。 【業務内容】 ユーザー企業の経営活動の生命線となる企業決済、経理処理、請求などに関連する下記例のようなバックエンドシステムの開発に携わって頂きます。 ・UPSIDERカードのコア機能となる決済システムの開発・運用。 ・不正利用対策・機能拡張・非機能面の改善 ・新規プロダクトの開発及び機能拡張による高機能かつ簡単に使えるシステムの実現 ・AIを活用したチャット機能を盛り込んだ機能開発 ・ユーザーが利用するWeb Application、及び周辺機能の開発 ・UPSIDERにおける共通認証基盤の開発 【技術的な課題や挑戦したいこと】 ・AI技術を利用した新たなUXの提供 ・各種外部APIを利用したサードパーティツールとの連携 ・認証・認可基盤の構築などのモノリシックなサービスのマイクロサービス化 ・開発チーム全体を生産性を高くスケーラブルにしていくための開発基盤の整備や技術課題の解消 【やりがいや面白さ】 ・カード決済の複雑な仕様に向き合いながら、ユーザーの課題を解決するために設計・開発を行っていける ・安定性・パフォーマンス・拡張性など、高いクオリティでの開発が求められる ・決済データや不正利用データなど様々な重要なデータの分析に関われる ・新規プロダクトに開発初期から関われる ・Golang、Kotlin、TypeScript、k8sやSpannerでの開発が経験できること ・1週間単位で成果物を共有するルールの下開発を進めており、スピード感を持った開発を経験できる ・OCRや自然言語処理などのMachine Learningの領域も触れられる ・大規模かつ今後もスケールし続けていくことに対応するシステム開発を経験できます 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
A004. Backend Engineer【正社員 / Card / Tech】

A006. Engineer Manager【正社員 / Card / Tech】

フルリモート・フルフレックス・グローバルという次世代のエンジニア組織作りに一緒に挑戦しませんか?
【UPSIDERについて】 UPSIDERは「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」をミッションに掲げ、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 「UPSIDER」は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数はすでに数千社、利用継続率99%となっております。 またクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチした「支払い.com」に関しても、すでに数千社のお客様にご利用いただいております。 2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決する総合的な金融SaaS企業にUPSIDERは進化していきます。 【業務概要】 Engineer Managerとして、以下の分野のミッションを担っていただきます。 ■PM ・関連組織(複数の開発チーム、QA、業務委託)と連携を取りながら、プロジェクトマネジメントをし、開発を成功させる ・開発の生産性向上のための業務支援(リソース管理、プロセス改善、会議主催など) ・内部/外部の組織との間の円滑な業務コラボレーションのためのサポート ■採用・PR ・人員計画、募集要項設計・面接・面談などHRとコラボレーションした採用活動 ・技術的なPRや広報活動 ■組織運営 ・会社の価値観やエンジニア文化を浸透させるための企画立案 ・組織課題の抽出、課題解決の企画および実行 ・エンジニアの成長につながる目標設定や評価の運用 ・定期的なコミュニケーションやフィードバックを目的とした1on1 ・エンジニアのキャリア形成などを考慮した人員配置 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
A006. Engineer Manager【正社員 / Card / Tech】

B202. Frontend Engineer【正社員 / Card / Tech】

ユーザーの課題解決をフロントエンド観点からリードいただける方を探しています!
【UPSIDERについて】 "挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関目指していきます。 【募集背景】 UPSIDERでは、フロントエンドを「プロダクトの本質的価値を大きく左右する攻めの領域」として捉えています。足元の課題にも向き合いながら、常に高いクオリティを目指してプロダクトの価値を大きく高めていくためには、シニアクラスの人材が必要であり、一緒にフロントエンドから事業を作ってくれる方を募集しています。 【業務内容】 シニアフロントエンドエンジニアとして「UPSIDERカード」のWebアプリケーション開発に携わって頂きます。 UPSIDERカードのフロントエンドは少数精鋭のチームのため、一人一人が大きな裁量を持って動いています。ユーザー課題の検討や仕様策定からリリース・運用まで横断的に関わって頂くことも可能です。仕様策定では、SalesやCSのチームとも協力しながら、ユーザーの課題をいかに解決するかを考えていきます。 エンジニアであっても仕様策定やUI設計には常に関わっていますし、むしろリードすることも珍しくありません。仕様通りに機能を開発するだけでなく、データモデル、スケーラビリティ、操作性、継続的な指標、開発者体験など、あらゆることを考えながら設計、実装、レビューを行っています。 さらに、既存の課題に向き合うために新しい技術の導入、基盤整備、ルールやプロセスの改善なども積極的に行っており、機能開発・改善以外でも新しい挑戦をする機会は多々あります。 【チーム構成】 フロントエンドとバックエンドで一定の分業はしていますが、開発プロジェクト、共通の課題改善、チーム運営などは開発領域毎に一つのチームとして取り組んでいます。日々の開発は、PdM, QA, CS, その他の開発チームやビジネスサイドとも協業しながら進めています。それぞれ大きなオーナーシップを持ちつつ協業しながら開発を進めています。 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
B202. Frontend Engineer【正社員 / Card / Tech】

B205. QA Engineer【正社員 / Card / Tech】

共に強いQA体制の構築に挑戦してくれる方を探しています!
【UPSIDERについて】 "挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関目指していきます。 【募集背景】 1分1秒決して止まることのない決済プラットフォームを実現し続けるために強固な品質担保の体制構築を目指していますが、まだまだやりたいこと、やらなければならいことは山積みな状態です。そうしたカオスな環境にトップクラスのエンジニアがジョインすることで、「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」をミッションの実現に近づくことができると考えています。 【ポジション概要】 QAエンジニアとしてサービスの品質を保証し、価値を向上させ続ける文化を醸成する役割を担っていただきます。 【具体的な業務例】 ・開発チーム全体の品質向上の文化醸成・戦略作成 ・品質KPIの策定、テストプロセスの検討、実装 ・テスト観点の作成、浸透 ・テスト実行、不具合・改善のフィードバック ・テスト自動化の推進 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
B205. QA Engineer【正社員 / Card / Tech】

B212. Backend Engineer (認証基盤開発)【正社員 / Card / Tech】

フルリモートにてAI×Fintechプロダクトの共通認証基盤開発をリードいただける方を探しています!
【UPSIDERについて】 "挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関目指していきます。 【募集背景】 ソフトウェア開発の強力な背景を持ち、アイデンティティおよびアクセス管理 (IAM) ドメインで働く、経験豊富なソフトウェア エンジニアを求めています。 理想的な候補者は、Kotlin または Go のいずれかのスキルを持ち、堅牢かつ安全でスケーラブルなソリューションの開発に情熱を持っている人です。 この役割には、重要な IAM コンポーネントに取り組み、高レベルのセキュリティとさまざまなシステムとのシームレスな統合を確保することが含まれます。 【業務内容】 ・Server-Side Kotlin と Goで、効率的で再利用可能で信頼性の高いコードを設計、開発、保守すること ・部門横断的なチームと協力して、IAM 機能を大規模なシステムに統合すること ・ソフトウェア開発ライフサイクルのすべてのフェイズに貢献すること ・最大の速度と拡張性を実現するためにアプリケーションを最適化すること ・経験の浅いメンバーに指導やアドバイスを行うこと ・IAM テクノロジーとセキュリティについて常にトレンドをキャッチアップし、システムを最新の状態に保つこと 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
B212. Backend Engineer (認証基盤開発)【正社員 / Card / Tech】

B213. Backend Engineer (決済基盤開発)【正社員 / Card / Tech】

フルリモートにてAI×Fintechプロダクトの決済基盤開発をリードいただける方を探しています!
【UPSIDERについて】 "挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関目指していきます。 【募集背景】 新規機能の開発、効率的な開発体制の整備、法改正への機能対応などまだまだやりたいこと、やらなければならいことは山積みな状態です。 一方で年々ユーザー数は増加し、現在ではトランザクションは日平均6万件となっており、24時間365日1秒たりとも止まることのない安心安全なプロダクトを追求するためにもトップクラスのソフトウェアエンジニアの参画が必要不可欠です。 【業務内容】 「UPSIDERカード」をコア機能となる決済システムの開発に携わっていただきます。ユーザー企業様に安心、快適に決済を行って頂くために、不正利用対策、機能拡張、非機能面など幅広い改善活動を行います。 【技術的な課題や今後挑戦したいこと】 ・ユーザー企業の経営活動の生命線となる決済機能の開発をリードすること ・カード決済の複雑な仕様に向き合いながらユーザーの課題解決に向き合うこと ・安定性、パフォーマンス、拡張性など高品質なプロダクト開発が求められていること 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
B213. Backend Engineer (決済基盤開発)【正社員 / Card / Tech】

B214. Site Reliability Engineer【正社員 / Card / Tech】

We are looking for someone who can lead SRE in financial services to support challengers!
【UPSIDERについて】 「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 法人カード事業の導入企業数は累計35,000社、チャーンレートは0.5%未満、累計決済額は2,500億円以上(2023年12月末時点)、累計与信枠は1兆円を突破しています(2024年3月末時点)。 【具体的な業務例】 Site Reliability Engineerとして主に以下業務を担当いただきます。 ・サービスの障害や負荷検知体制、基盤を構築 ・インフラとしての信頼性とパフォーマンスを測る具体的で測定可能なメトリクスの定義、SLI分析 ・各プロダクト開発チームと連携し、SLOの実装と運用 ・インシデント対応や要因分析、再発防止策の実施などインシデント対応プロセスの整備、主導 ・サービスレベル向上のための継続的な改善活動 ・プロダクト開発チームやPlatformチーム、セキュリティチームとの横断的な協業の推進 ・チームメンバーや社内メンバーの育成やサポート 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book(JP only) https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
B214. Site Reliability Engineer【正社員 / Card / Tech】

B216. Platform Engineer【正社員 / Card / Tech】

We are looking for someone who can lead Platform Engineer in financial services to support challengers!
## About UPSIDER Upsider is a company that develops and provides corporate card SaaS "UPSIDER" for growing companies with the mission of "creating a global financial platform that supports challengers". Launched in September 2020, the number of active users has already reached thousands and the retention rate has reached 99%. In addition, in the Series C round, 15 billion yen in May 2022 and 46.7 billion yen in October 2022 were completed. ## Our Platform Team The Platform Team plays a key role in providing secure and reliable services to our users. We enable all engineers to be productive with fast and stable release management, full observability support; and we empower our business to move as quickly as possible. We are involved in Open-Source, and work closely with the CNCF and other open-source projects, and value contributions both technical and community to the projects we use daily. ## What you’ll work on As a Platform Engineer, you will be working on various areas of our Platform stack, including Kubernetes, Istio, Prometheus, the Grafana stack, provisioning with Crossplane, and many more Cloud Native technologies, as well as other bespoke solutions. You will be required to research upcoming technologies, make the case for their adoption, as well as support new and existing tech initiatives from our dev teams. We view our systems from two different angles - one being the technical area, which we call “Pillar”, and another being “Purpose”. **Pillars** - Network - Observability - Data Store - Environment Management - Automation **Purpose** - Security - Reliability - Cost - Experience - Open Source Contribution Although you can have some focus area(s) of your choice, you will be tasked to tackle all different areas in Platform. Expect this role to have breadth as well as depth in the tasks and technologies that you’ll work with.
B216. Platform Engineer【正社員 / Card / Tech】

B218. Frontend Engineer (Migration PJ)【業務委託 / Card / Tech】

フロントエンドのマイグレーションをリードいただける方を探しています! - 株式会社 UPSIDER
【UPSIDERについて】 "挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関目指していきます。 【募集背景】 リリースから4年以上Vueで書いてきたコードをReactに移行するプロジェクトが進行中のため 【業務内容】 フロントエンドエンジニアとして「UPSIDERカード」のWebアプリケーション開発に携わって頂きます。 具体的な業務内容としては ・Nuxt to Nextへのリプレイス(Nuxt@v2からNext@v13.1.1) ・それに伴うテストケースの作成 をお任せする想定です。 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70
B218. Frontend Engineer (Migration PJ)【業務委託 / Card / Tech】

B219. Corporate System(IT help-desk)【正社員 / Card / Tech】

"挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関を目指していきます。 【業務内容】 Corporate Security & System部門に属するCorporate Systemチームは、UPSIDER全体のCorporate ITに関わるSaaS管理、自動化、ITヘルプデスク、組織横断型プロジェクトの推進、IT投資ポートフォリオの管理など幅広い業務を担当しています。 入社当初はITヘルプデスク(問い合わせの1次受け)を担当していただき、徐々に担当領域やキャリアを広げていただくことを想定しています。 【使用ツール】 IDaaS: Okta Directory: Microsoft AD Groupware: Google Workspace Chat: Slack Documentation: Notion MDM: Mac = Jamf Pro, Windows = Microsoft Intune Virus Protection: CrowdStrike File Storage: Box 【Engineer Deck】 https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck
B219. Corporate System(IT help-desk)【正社員 / Card / Tech】

C201. Backend Engineer【正社員 / 支払い.com / Tech】

UPSIDERの新規事業領域の開発をリードいただくバックエンドエンジニアを募集しています!
【UPSIDERについて】 "挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る"をミッションとして、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 前者は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数は数千社、利用継続率99%となっております。 後者はクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチしたサービスとなり、こちらもすでに数千社のお客様にご利用いただいております。 資金調達については2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決するAI化された総合金融機関目指していきます。 【支払い.comとは】 「支払い.com」は2022年にリリースされたUPSIDERの新規事業です。 仕入費、広告費、人件費など、ビジネスにまつわるあらゆるお支払いをクレジットカード決済に切り替え、支払いサイクルを最大60日に延長し、経営に必要な運転資金を圧縮することで、より少ない手元資金での事業運営を実現します。 また、支払い.comは、単なるカード決済の切り替えによる後払いサービスではありません。 支払い.comが提供する本質的な価値は、お客様のお金の悩みから解放し、経営課題や事業運営に集中していただけるという価値です。 実際に支払い.comをご利用いただいているお客様から、下記のような声が届いてます。 「支払い.comのおかげで、これまで以上にたくさんの仕事を同時に受けられるようになり、新しい挑戦も増えた!」 「コロナ禍の苦しい時でも、支払い.comのおかげで窮地を乗り越えられた。売上が好調の今でも、さらに拡大していくための資金繰りを支払い.comを上手く活用している」 事業としても垂直に立ち上がっており、リリース1年半で黒字化達成、そして4倍成長を実現するなど比類なき成長を遂げているサービスとなります。 【募集背景】 私たちのミッションである「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」の実現にはまだまだやりたいこと、やらなければならないことが山積みな状態です。 今後も非連続的に事業・プロダクトを立ち上げていくにあたり、支払い.comを中心とする新規事業領域の開発体制の強化が急務となっていることから、この度バックエンドエンジニアを募集いたします。 【業務概要】 バックエンドエンジニアとして「支払い.com」をはじめとした私たちの新規プロダクトのWeb開発を担当いただきます。 - 支払い.comのコア機能となる決済関連の開発・運用 - ユーザーが利用するWebアプリケーション、及び周辺機能の開発 【やりがいや面白さ】 ・支払い.comが向き合っている「資金繰り」は企業存続そのものに直結する課題であり、インパクトが大きな事業領域となります ・実際に「支払い.comのおかげで事業を存続ができた」といった声を頂戴することもあり、顧客にとっても大きなインパクトをもたらすことができるプロダクトです ・支払い.comは全体で10名規模の組織規模になっており、BizTeamとTechTeamの距離感が非常に近いことも特徴です ・既存プロダクト以外にも、現在構想している新規プロダクトに開発初期から関わっていただくことが可能です。「0→1」「 1→10」の両方の開発を行なっていける環境です 【開発環境】 - 開発言語:Kotlin - フレームワーク:Ktor - インフラ:GCP - 監視・モニタリング:Cloud Monitoring / Sentry - CI/CD: Github Actions - Knowledge Tool:Notion - VCS:Github - その他:Slack 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70 ▼支払い.comについて https://shi-harai.com/ ▼支払い.com Culture Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/zhi-fu-i-dot-com-culture-deck ▼支払い.com Entrance Book https://www.notion.so/com-Entrance-book-3fd4aed30d4c4f68805c98d414e90e26?pvs=21 ▼支払い.com note https://note.com/upsider_inc/m/m90a55d5eebfb ▼支払い.comチームのスクラムではない開発手法について https://tech.up-sider.com/entry/2023/12/05/155847
C201. Backend Engineer【正社員 / 支払い.com / Tech】

C204. Engineer Manager【正社員 / 支払い.com / Tech】

昨対比400%成長中の新規事業「支払い.com」で1人目のエンジニアリングマネージャーを募集!
【UPSIDERについて】 UPSIDERは「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」をミッションに掲げ、上場を目指すスタートアップ・ベンチャー企業向けの法人カードSaaS「UPSIDER」とBtoB決済サービス「支払い.com」を開発・提供している会社です。 「UPSIDER」は独自の機械学習モデルによる最高1億円の利用枠、決済データのリアルタイム反映、バーチャルカード発行、会計ソフトとの自動連携、カードや利用社員毎に用途制限など…これまでの法人クレカになかった便利な機能を備えており、2020年9月にサービスをローンチ後、アクティブ顧客数はすでに数千社、利用継続率99%となっております。 またクレディセゾンとの共同事業として2022年4月に正式ローンチした「支払い.com」に関しても、すでに数千社のお客様にご利用いただいております。 2022年5月にはシリーズCラウンドで150億円、22年10月には467億円の資金調達を実施し、創業からの累計資金調達額は600億円を超えました。 今後も両事業の進化に加え、金融領域を中心とした規制産業での革新的な新事業を多数立ち上げ、世界中の事業者様が抱える負を解決する総合的な金融SaaS企業にUPSIDERは進化していきます。 【支払い.comとは】 2022年4月にクレディセゾン様と共同でリリースしたサービスが「支払い.com」です。 法人間での請求書払いをクレジットカードで支払うことで、支出タイミングに余裕を生み、数多くの中小企業や個人事業主の資金繰りの改善を行うことができるサービスとなります。 お客様のお金の不安を解消し、本来挑戦したいこと、やりたいことに集中してもらうという価値を提供するサービスです。 【業務概要】 支払い.comの1人目のエンジニアリングマネージャーとして、以下の分野のミッションを担っていただきます。 ■PM ・関連組織(複数の開発チーム、QA、業務委託)と連携を取りながら、プロジェクトマネジメントをし、開発を成功させる ・開発の生産性向上のための業務支援(リソース管理、プロセス改善、会議主催など) ・内部/外部の組織との間の円滑な業務コラボレーションのためのサポート ■採用・PR ・人員計画、募集要項設計・面接・面談などHRとコラボレーションした採用活動 ・技術的なPRや広報活動 ■組織運営 ・会社の価値観やエンジニア文化を浸透させるための企画立案 ・組織課題の抽出、課題解決の企画および実行 ・エンジニアの成長につながる目標設定や評価の運用 ・定期的なコミュニケーションやフィードバックを目的とした1on1 ・エンジニアのキャリア形成などを考慮した人員配置 【参考情報】 ▼Engineer Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/upsider-engineering-deck ▼UPSIDER Tech Stack https://whatweuse.dev/company/upsider ▼UPSIDER Entry Book https://www.notion.so/5c3e32a157fc4e368999848986b6c02a?v=16c8ebaebf214efaaa2f69f08834fb70 ▼支払い.com https://shi-harai.com/ ▼支払い.com Culture Deck https://speakerdeck.com/upsider_official/zhi-fu-i-dot-com-culture-deck ▼支払い.com Entrance Book https://www.notion.so/com-Entrance-book-3fd4aed30d4c4f68805c98d414e90e26?pvs=21 ▼支払い.com note https://note.com/upsider_inc/m/m90a55d5eebfb
C204. Engineer Manager【正社員 / 支払い.com / Tech】