モノグサ株式会社 全ての求人一覧Business の求人一覧
モノグサ株式会社 全ての求人一覧

NO IMAGE

BizOps / Business Operations Manager (ビジネス・オペレーションズ・マネージャー)

■当社について 私たちは、「記憶を日常に」というミッションを果たすために、記憶のプラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」を開発・運営しています。 AIを活用し、誰もが「記憶」を負荷なく自然に行える活動に変化させていくこと。それにより、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢をつくることが、私たちの目指す世界です。 ■業務詳細・ミッション: ・組織横断的な仕組み(SFA、予算管理、業務フロー、会議体設計、権限設定、情報流通など)の整備を通じて、  事業組織のドライブと組織の拡張性を高めていく。 ・組織横断のPMO的な役割を果たしながら、各事業の進捗を見極めつつ、  成果を最大化するための最適なリソース配分を見極めてくただく。 ・また、急速に事業が拡大する中では、同じ業務フローの陳腐化がないよう業務を改善し続けながら、  常に一歩先の業務フローを構築し、組織の拡張性を担保することが期待される。 (例) ・販売管理(受注~請求)のフロー及びシステムの構築 ・Salesforce上でのオペレーションフローやダッシュボードの構築 ・BIツール導入によるBizデータの可視化や分析
カスタマーサクセス・事業開発

カスタマーサクセス・事業開発

■当社について 私たちは、「記憶を日常に」というミッションを果たすために、記憶のプラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」を開発・運営しています。 AIを活用し、誰もが「記憶」を負荷なく自然に行える活動に変化させていくこと。それにより、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢をつくることが、私たちの目指す世界です。 ■職務詳細 学校や塾、一般企業等の法人顧客に対して「Monoxer」の活用支援や「Monoxer」を通じた課題解決の提案・顧客の目標達成の実現 例: ・フィールドセールスが契約を獲得してきた大手顧客向けの導入・活用伴走 ・継続契約やアップセルの提案 ・顧客の一次情報をもとに、プロダクトチームなど他職種と協働したプロダクト改善提案、仕組みづくり ・データ分析を基にした顧客別の活用改善提案、プロダクト改善提案 ■本ポジションの魅力 ・顧客とも接点を持ちつつ、セールスやエンジニア等他職種と協働しながら、よりMonoxerを活用いただくための施策の企画やプロダクトの機能開発・改善提案を行っていただく、事業開発的な要素も持ち合わせたポジションです。 ・グローバル/教育機関以外の一般企業への導入設計、自治体との協働プロジェクト等、幅広い案件に携わることが出来ます。新しい取組の提案は大歓迎です! ■カスタマーサクセスへの期待 SaaSビジネスモデルとして、また「記憶」という領域を取り扱う以上、 継続してプロダクトを使っていただくことは事業戦略においても非常に重要なテーマです。 主に大手顧客向けに施策設計・企画、活動基盤や運用設計を担うカスタマーサクセスは、 今後の事業成長に向け、非常に重要な役割を担っていると考えています。 ◆導入実績は5000超 全国の塾・学校・大手企業で導入されています。 直近は、一般企業への導入にも注力しており、セールスイネーブルメントやリスキリングなど、「記憶」の新たな可能性に期待が寄せられています。 グローバル展開を見据えたリサーチも進めており、全世界で400兆円以上のマーケット規模を見込んでいます。 ◆新たな価値を共に 2021年12月に、総額約18.1億円の資金調達も実施。 私たちは「記憶」という前例のないテーマに挑み、新たな価値を創造しています。 未知の領域に挑戦し続けるモノグサだから、背中を預けあえるこのメンバーだから、 得られる多くの学びと経験があります。 ◆Biz×Devの関係性 Biz側のCEO竹内とDev側のCTO畔柳の共同創業という背景もあり、 Biz組織とDev組織は、非常にバランスのとれた相互にリスペクトしあう関係性にあります。 フラットにディスカッションし合う社風が根付いており、 役割は異なれど、顧客に向き合うスタンスや熱量が同じだからこそ、 意思決定のスピードや柔軟さ、合理的に議論しあう文化は、モノグサの特徴の一つです。 ◆メンバーについて Google、ヤフー、リクルートなどから転職した20~30代中心のメンバーで構成されています。
カスタマーサクセス・事業開発(マネージャー候補)

カスタマーサクセス・事業開発(マネージャー候補)

■当社について 私たちは、「記憶を日常に」というミッションを果たすために、記憶のプラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」を開発・運営しています。 AIを活用し、誰もが「記憶」を負荷なく自然に行える活動に変化させていくこと。それにより、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢をつくることが、私たちの目指す世界です。 ■職務詳細 ・カスタマーサクセス組織の戦略・戦術設計、推進 ・大手顧客向けの活用伴走、活用/アップセル提案 ・顧客接点にて得た情報や課題感を、プロダクトチーム等の他職種へ改善提案をする『事業開発』 ・カスタマーサクセス組織のメンバーマネジメント ■本ポジションの魅力 ・顧客とも接点を持ちつつ、セールスやエンジニア等他職種と協働しながら、よりMonoxerを活用いただくための施策の企画やプロダクトの機能開発・改善提案を行っていただく、事業開発の役割も持ち合わせたポジションです。 ・経営レイヤーや他職種とディスカッションする機会も多く、カスタマーサクセス組織のあるべき姿からつくっていただけます。 ■カスタマーサクセスへの期待 SaaSビジネスモデルとして、また「記憶」という領域を取り扱う以上、継続してプロダクトを使っていただくことは事業戦略においても非常に重要なテーマです。主に大手顧客向けに施策設計・企画、活動基盤や運用設計を担うカスタマーサクセスは、今後の事業成長に向け、非常に重要な役割を担っていると考えています。 まだ組織としても立ち上げフェーズの今だからこそ、「モノグサのカスタマーサクセスとは何をやるべきか」に真に向き合いながら、戦略・戦術の設計や組織・仕組み作りを主に行っていただけます。 ◆導入実績は5000超 全国の塾・学校・大手企業で導入されています。 直近は、一般企業への導入にも注力しており、セールスイネーブルメントやリスキリングなど、「記憶」の新たな可能性に期待が寄せられています。 グローバル展開を見据えたリサーチも進めており、全世界で400兆円以上のマーケット規模を見込んでいます。 ◆新たな価値を共に 2021年12月に、総額約18.1億円の資金調達も実施。 私たちは「記憶」という前例のないテーマに挑み、新たな価値を創造しています。 未知の領域に挑戦し続けるモノグサだから、背中を預けあえるこのメンバーだから、 得られる多くの学びと経験があります。 ◆Biz×Devの関係性 Biz側のCEO竹内とDev側のCTO畔柳の共同創業という背景もあり、 Biz組織とDev組織は、非常にバランスのとれた相互にリスペクトしあう関係性にあります。 フラットにディスカッションし合う社風が根付いており、 役割は異なれど、顧客に向き合うスタンスや熱量が同じだからこそ、 意思決定のスピードや柔軟さ、合理的に議論しあう文化は、モノグサの特徴の一つです。 ◆メンバーについて Google、ヤフー、リクルートなどから転職した20~30代中心のメンバーで構成されています。
カスタマーサポート/事業開発

カスタマーサポート/事業開発

■募集背景 社会人領域(大手企業への提供)の立ち上げ・PoC獲得が好調につき、 今後プロダクトへの問い合わせ急増が予想されます。 既存領域(教育機関)での導入も引き続き順調に拡大中のため、 今回サポート組織をより一層強化することとなりました。 ■業務内容 ・カスタマーサービス業務を通じた顧客満足度の向上設計 ・お問い合わせ対応のオペレーション設計 ・サポート内容の充実に向けた各部門との連携業務 ・プロダクトへの顧客ニーズの反映 ・新機能リリース前のプロダクト確認、フィードバック ・ご契約顧客(塾、学校、一般企業)、ユーザ(アプリ利用者)からのお問い合わせ対応 ・マニュアルやFAQの作成
ビジネス職:オープンポジション(事業開発/BizDev)

ビジネス職:オープンポジション(事業開発/BizDev)

■Monoxer(モノグサ)について 私たちは、記憶のプラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」を開発しています。 記憶は人類の知的活動の根源であり、誰もが日々の生活の中で様々なことを自然に記憶しています。にもかかわらず、「英単語の暗記」のように、意識して何かを記憶することは苦しいことだと捉えられてしまっています。これは、記憶することそれ自体が苦しいのではなく、「何を覚えているのか」「何を忘れたのか」「どのように覚えるか」などを管理をすることが苦しいためだと私たちは考えます。私たちは、記憶活動に付随する問題を解消することで、記憶と純粋に向き合えるようにします。「憶えたい」ものをストレスなく憶え、その結果「できること」が増えていく世界を目指しています。 ■当社のビジョン 弊社が開発、運営する『Monoxer』は、4000教室以上に導入をいただくEdtechサービスまで成長することができました。特に直近数年で事業・組織共に急拡大をしておりますが、弊社は「記憶」のプラットフォーマーであり、全人類が顧客になりうると考えております。今後はグローバルや社会人・研修領域、ヘルスケア領域等の幅広い領域に展開することを計画しており、知的活動の根幹を担う「記憶」という切り口で全人類に対して本質的な価値提供を行っていきたいと考えています。 ■業務内容 Monoxerの今後の非連続な成長を実現するために、ご志向やご経験に応じて事業開発(BizDev)として下記業務をお任せ致します。全てをお一人にお任せするということではなくプロジェクトベース、所属チームのミッションベースで業務内容や役割をご相談させていただければと思います。 (詳細な業務内容についてはご面談で擦り合わせをさせてください) ①クライアントの共感獲得/浸透 ・教育業界DX化の最前線でのクライアント(経営層/決裁権者/自治体)やアライアンス先(出版社)向けの提案活動 ・ビジネス組織における業務フロー構築 ・セールス組織、カスタマーサクセス組織のマネジメント業務 ②プロダクト/サービス企画 ・社内のビジネス組織、PdM、デザイナー、エンジニアとの協業と、市場で求められるプロダクトの要件落とし込み ・マーケットプレイスの拡大戦略立案、実行 ・新しい機能性の決定やパッケージのプライシング、市場において勝てる商品の仕立て ・販促戦略の立案、実行
フィールドセールス・事業開発

フィールドセールス・事業開発

■当社について 私たちは、国内のみならず全人類を対象に、記憶にまつわる課題を解決していく会社として、記憶のプラットフォーム『Monoxer』を開発・運営しています。 AIを活用し、誰もが「記憶」を負荷なく自然に行える活動に変化させていくこと。それにより、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢をつくることが、私たちの目指す世界です。 ■募集背景: 『Monoxer』は全国の教育機関を軸に急速に導入が進み、ユーザー数も増え続けています。しかし、今後の活躍フィールドは教育業界だけにとどまりません。 一般企業での導入事例も増えてきており、セールスイネーブルメントやリスキリングなど、「記憶」の新たな可能性に期待が寄せられています。 to C領域やグローバル展開を見据えたリサーチも進めており、全世界で400兆円以上のマーケット規模を見込んでいます。 そこで今後、全人類にプロダクトの価値を届け、かつ顧客接点から見えてきた新たな課題を、プロダクトや事業に提案いただくコアメンバーを募集しています。 ■職務詳細: 塾や学校、一般企業等の法人顧客に対して「Monoxer」を活⽤した課題解決提案を行います。 ・ヒアリングを通して顧客の潜在課題を顕在化 ・自社プロダクトを活⽤した課題解決に共感いただく ・顧客接点にて得た情報や課題感を、プロダクトチーム等の他職種へ改善提案をする事業開発 ■本ポジションの魅力 ・インバウンドやインサイドセールスによって獲得したアポイントにて、お客様の現状・課題を把握し、自社プロダクトを活用した解決策を提案します。競合が存在しない、ブルーオーシャンの領域なので、顧客⽬線での課題解決に注⼒できる環境です。 ・プロダクトや組織に対する改善提案や仕組みづくりに加え、教育機関以外の一般企業やグローバルなど、新領域への事業開発も推進いただけます。 ・前例のない未知な領域だからこそ既存のルールはありません。  新たな価値を自分たちで創っていく0→1フェーズに携われます。 ◆導入実績は4,000超 全国の塾・学校・大手企業で導入されています。 直近は、一般企業への導入にも注力しており、セールスイネーブルメントやリスキリングなど、「記憶」の新たな可能性に期待が寄せられています。 グローバル展開を見据えたリサーチも進めており、全世界で400兆円以上のマーケット規模を見込んでいます。 ◆新たな価値を共に 2021年12月に、総額約18.1億円の資金調達も実施。 私たちは「記憶」という前例のないテーマに挑み、新たな価値を創造しています。 未知の領域に挑戦し続けるモノグサだから、背中を預けあえるこのメンバーだから、 得られる多くの学びと経験があります。 ◆名刺の肩書は「事業開発」 年次や役職に関わらず、全メンバーがプロジェクトにアサインされるため 全員が事業開発としての役割を必ず担うことができます。 目の前の短期的な業務に留まらず、中長期の事業課題にも精力的に取り組むことが、仕組み・体制としても整備されています。 ◆Biz×Devの関係性 Biz側のCEO竹内とDev側のCTO畔柳の共同創業という背景もあり、 Biz組織とDev組織は、非常にバランスのとれた相互にリスペクトしあう関係性にあります。 フラットにディスカッションし合う社風が根付いており、 役割は異なれど、顧客に向き合うスタンスや熱量が同じだからこそ、 意思決定のスピードや柔軟さ、合理的に議論しあう文化は、モノグサの特徴の一つです。 ◆Sales組織風土 営業成績のランキングや表彰制度などは一切ありません。 本質的な事業開発や顧客の課題解決に向き合いきれる環境だからこそ、 制度がない状態でも熱意と使命感をもつ自律した優秀なメンバーが集まっています。 ◆メンバーについて Google、ヤフー、リクルートなどから転職した20~30代中心のメンバーで構成されています。
フィールドセールス・事業開発(マネージャー候補)

フィールドセールス・事業開発(マネージャー候補)

■当社について 私たちは、国内のみならず全人類を対象に、記憶にまつわる課題を解決していく会社として、記憶のプラットフォーム『Monoxer』を開発・運営しています。 AIを活用し、誰もが「記憶」を負荷なく自然に行える活動に変化させていくこと。それにより、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢をつくることが、私たちの目指す世界です。 ■募集背景 『Monoxer』は全国の教育機関を軸に急速に導入が進み、ユーザー数も増え続けています。 しかし、今後の活躍フィールドは教育業界だけにとどまりません。 一般企業での導入事例も増えてきており、セールスイネーブルメントやリスキリングなど、「記憶」の新たな可能性に期待が寄せられています。 to C領域やグローバル展開を見据えたリサーチも進めており、全世界で400兆円以上のマーケット規模を見込んでいます。 そこで今後、全人類にプロダクトの価値を届け、かつ顧客接点から見えてきた新たな課題を、プロダクトや事業に提案いただくコアメンバーを募集しています。 ■職務詳細: ・学校や塾、一般企業等の法人顧客に対して「Monoxer」を活⽤した課題解決提案 ・顧客接点にて得た情報や課題感を、プロダクトチーム等の他職種へ改善提案をする『事業開発』 ・セールスチームのメンバーマネジメント ・セールス戦略・戦術の設計、推進 ・社会人領域やグローバルなど新領域進出に向けたリサーチや戦略・戦術の設計、推進 ■本ポジションの魅力 ・経営レイヤーとディスカッションしながら、セールスの戦略・戦術の設計に携わることができます。 ・プロダクトや組織に対する改善提案や仕組みづくりに加え、  教育機関以外の一般企業やグローバルなど、新領域への事業開発も推進いただけます。 ・前例のない未知な領域だからこそ既存のルールはありません。  新たな価値を自分たちで創っていく0→1フェーズに携われます。 ◆導入実績は4,000超 全国の塾・学校・大手企業で導入されています。 直近は、一般企業への導入にも注力しており、セールスイネーブルメントやリスキリングなど、「記憶」の新たな可能性に期待が寄せられています。 グローバル展開を見据えたリサーチも進めており、全世界で400兆円以上のマーケット規模を見込んでいます。 ◆新たな価値を共に 2021年12月に、総額約18.1億円の資金調達も実施。 私たちは「記憶」という前例のないテーマに挑み、新たな価値を創造しています。 未知の領域に挑戦し続けるモノグサだから、背中を預けあえるこのメンバーだから、 得られる多くの学びと経験があります。 ◆名刺の肩書は「事業開発」 年次や役職に関わらず、全メンバーがプロジェクトにアサインされるため 全員が事業開発としての役割を必ず担うことができます。 目の前の短期的な業務に留まらず、中長期の事業課題にも精力的に取り組むことが、仕組み・体制としても整備されています。 ◆Biz×Devの関係性 Biz側のCEO竹内とDev側のCTO畔柳の共同創業という背景もあり、 Biz組織とDev組織は、非常にバランスのとれた相互にリスペクトしあう関係性にあります。 フラットにディスカッションし合う社風が根付いており、 役割は異なれど、顧客に向き合うスタンスや熱量が同じだからこそ、 意思決定のスピードや柔軟さ、合理的に議論しあう文化は、モノグサの特徴の一つです。 ◆Sales組織風土 営業成績のランキングや表彰制度などは一切ありません。 本質的な事業開発や顧客の課題解決に向き合いきれる環境だからこそ、 制度がない状態でも熱意と使命感をもつ自律した優秀なメンバーが集まっています。 ◆メンバーについて Google、ヤフー、リクルートなどから転職した20~30代中心のメンバーで構成されています。
マーケター

マーケター

■職務詳細 ・マーケティング戦略の策定における戦術的なアプローチの設計・実行 ・データ分析や市場調査を通じて、競合状況やトレンドの把握、改善策の提案 ・Web広告・SEO・展示会などの手法を用いたリードジェネレーション施策の実施 ・獲得リードに対するMarketoを用いたリードナーチャリング施策の実施 ■期待すること モノグサは「記憶を日常に」のミッションを果たすために、 国内のみならず全人類を対象として記憶にまつわる課題を解決していく会社です。 教育領域において誰もが利用するプロダクトを目指すと同時に、 今後は資格・社会人学習の領域や一般近業への導入、 グローバル展開等、新たなフィールドへの進出を視野に入れています。 本ポジションでは、各領域の展開における マーケティングの戦略・戦術設計から実行までを担っていただきます。 ■おすすめPoint ◎BtoB領域のマーケを一任します!  - 施策横断で戦略~実行まで担えるポジション ◎事業ドメインが「記憶」という新規性の高い領域  - 記憶という唯一無二の領域のため、   既存サービスや競合がまだないマーケットでの0→1フェーズを   マーケとして真に向き合うことができる希少性の高さ ◎マーケとして網羅的に経験範囲を広げれる  - オンライン施策~オフライン施策  - toB~toC  - バーティカルSaaS~ホリゾンタルSaaS ■当社について 私たちは、「記憶を日常に」というミッションを果たすために、 記憶のプラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」を開発・運営しています。 AIを活用し、誰もが「記憶」を負荷なく自然に行える活動に変化させていくこと。それにより、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢をつくることが、私たちの目指す世界です。
NO IMAGE

事業企画 / Business Planning (ビジネス・プランニング)

■当社について 私たちは、「記憶を日常に」というミッションを果たすために、記憶のプラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」を開発・運営しています。 AIを活用し、誰もが「記憶」を負荷なく自然に行える活動に変化させていくこと。それにより、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢をつくることが、私たちの目指す世界です。 ■業務詳細および本ポジションに期待すること: ・KPIマネジメントやOKR策定といったツールを通じて、各領域の事業責任者と協業しながら、戦略戦術を立案し、戦略戦術の実行確度をあらゆる手段を使って高めていく。 ・KPIマネジメントを通じて、課題への打ち手を施策やオペレーションに落とし込むことはもちろん、属人的なスキルを汎用的なスキルとして各人に落とし込んでいくよう、組織のイネーブルメントも担っていただく。 ・事業の第一線で業務を行うメンバーと同じ解像度の事業理解は前提として、事業マネジメントの直接のラインに入らないで実行するからこそできる、全体を俯瞰した上で先を見据えた動きが期待される。