ナイル株式会社 全ての求人一覧管理部 の求人一覧
ナイル株式会社 全ての求人一覧

01.人事|新卒採用担当【人事本部】

01.人事|新卒採用担当【人事本部】

新卒採用担当/未経験OK/50億円調達企業/3年ぶりの新卒採用をともに成功へ導く存在に。
デジタルマーケティングのノウハウを強みに、デジタルマーケティング支援/メディア/自動車の3つの領域で事業展開を行う当社。2021年には50億円の大型資金調達を実施し、企業成長を加速させています。 今回、組織力強化に欠かせない新卒採用を重要プロジェクトと位置づけ、ともにプロジェクトを推進する新卒採用担当者を募集します。 【なぜ新卒採用をやるのか】 当社は2019年に一括採用をストップし、直近3年間は即戦力の中途採用や数々の制度整備に注力し、組織作りを強化してきました。社内の組織力も向上したため、「3〜5年後に事業を牽引する中核人材の輩出」を掲げて、未来のナイルを牽引する若手人材を採用すべく新卒採用を復活することにしました。 【どんなチームか】 新卒採用メンバーこそ会社のカルチャーを創り出し伝播させる存在だと考え、新卒採用はカルチャーデザイン室が推進しています。カルチャーデザイン室では、コーポレートブランディング・広報・インナーコミュニケーション・新卒採用の4つの役割を担っています。 室長は、ユニークなカルチャーを強みとする上場ベンチャー企業で執行役員 チーフ・カルチャー・オフィサーを担当した後、当社にジョイン。採用企画マネージャーは新卒入社後、コンサルマネージャーや採用責任者を担当、採用広報を強みにイベント登壇など積極的な外部発信を行っています。新卒採用やカルチャー作りを経験してきたメンバーと一緒に新卒採用復活を推進して頂きます。 【どんな人に来てほしいか】 新卒採用経験、人事経験は問いません。お人柄を重視した採用です。 ・学生時代、就活支援団体活動していた方 ・人材紹介会社勤務の方 ・人事やりたい方 ・新卒採用経験者 など、新卒採用に挑戦したいという想いを持っている方であれば大歓迎です。 【何をやるのか】 ・各施策の企画/方針策定 ・採用広報全般の企画〜実行 ・母集団形成(ダイレクトリクルーティング、エージェント、採用媒体、イベントなど) ・面談、面接 ・クロージング ・入社までのフォローアップ ◇採用活動、広報活動に必要な予算は、施策を企画/提案していただければ、柔軟に確保し迅速に施策に取り組めるように調整します。 ◇現時点では、長期インターンと通常採用選考を中心に、ビジネス職とエンジニア・デザイナー職で計10〜15名程度の採用を考えています。 【ポジションの面白さ】 ・新卒採用3年ぶりで、いろいろ皆で手探りでやっています。決まりきった中手を動かす、という雰囲気でも無いので、アイデアを活かせる環境です ・カルチャーデザイン室の採用企画メンバーは現在3名。上場企業の役員として新卒採用やカルチャーデザインを担当していたひと、HR系企業出身でクリエイティブ全般を担うひとなど、いろんなタレントが強みを発揮しているにぎやかなチームです ・今後のキャリアとして、人事戦略・育成担当、採用広報や技術広報など、伸ばせるスキルは多彩です
01.人事|新卒採用責任者候補【人事本部】

01.人事|新卒採用責任者候補【人事本部】

新卒採用責任者候補/2021年50億円調達企業/3年ぶりの新卒採用をともに成功へ導く存在に。
デジタルマーケティングのノウハウを強みに、デジタルマーケティング支援/メディア/自動車の3つの領域で事業展開を行う当社。2021年には50億円の大型資金調達を実施し、企業成長を加速させています。 今回、組織力強化に欠かせない新卒採用を重要プロジェクトと位置づけ、ともにプロジェクトを推進する新卒採用責任者候補を募集します。 23卒学生はすでに就活を進めているため、現在は室長が中心となって企画を進めております。入社後は室長から徐々にフロント業務を引き継ぎ、責任範囲を広げていって頂く想定です。 【具体的な業務内容】 ・新卒採用全体の戦略立案 ・各施策の企画/方針策定 ・採用広報全般の企画〜実行 ・母集団形成(ダイレクトリクルーティング、エージェント、採用媒体、インターンイベントなど) ・面談、面接 ・クロージング ・入社までのフォローアップ ◇配属はカルチャーデザイン室となり、室長直下で新卒採用領域における企画〜実行までを一貫して担います。 ◇主なKPIは、①就活市場におけるナイルの積極認知/露出強化 ②有効応募獲得 ③内定承諾 です。 ◇採用活動、広報活動に必要な予算は、施策を企画/提案していただければ、柔軟に確保し迅速に施策に取り組めるように調整します。 ◇現時点では、長期インターンと通常採用選考を中心に、ビジネス職とエンジニア・デザイナー職で計10〜15名程度の採用を考えています。 【募集背景】 当社は2019年に一括採用をストップし、直近3年間は即戦力の中途採用や数々の制度整備に注力し、組織作りを強化してきました。社内の組織力も向上したため、「3〜5年後に事業を牽引する中核人材の輩出」を掲げて、未来のナイルを牽引する若手人材を採用すべく新卒採用を復活することにしました。 新卒採用メンバーこそ会社のカルチャーを創り出し伝播させる存在だと想定し、新卒採用はカルチャーデザイン室が推進しています。 【組織について】 新卒採用を推進するカルチャーデザイン室では、ブランディング・広報(アウターコミュニケーション)・インナーコミュニケーション・新卒採用の4つの役割を担っています。 カルチャーデザイン室長・他チームと連携しながら、新卒採用の立ち上げの全体設計から、企画立案〜実行までをお任せしたいと考えています。 【キャリアの展望】 2023年卒は現在の方針のもと進めますが、2024卒以降はさらに中心となって上流の新卒採用計画・戦略策定から携わるなど、プロジェクトの中心となって推進することを想定します。 また、新卒採用者の育成にも携わるチャンスがあり、採用したメンバーの成長を見届けることもできます。 ご自身の志向によっては、近年市場価値が高まっている採用広報・技術広報など、関連する領域にスキルを拡げていくことも可能です。
01.管理|法務スペシャリスト【コーポレート本部】

01.管理|法務スペシャリスト【コーポレート本部】

法務スペシャリスト/資金調達50億円超!事業の多角化を推進する法務ユニットの主担当として、プロジェクトの管理遂行を幅広くおまかせします
コーポレート本部の法務ユニットにて、主力メンバーとしてご活躍いただきます。 機関法務や契約法務の業務はもちろん、新規事業の立ち上げやM&Aに伴う戦略法務領域まで幅広い活躍を期待しています。 ▼ポジション詳細 【想定業務】 ・新規事業、新規サービス開始にあたり、関係する法令等の調査・確認 ・新規事業、新規サービス開始にあたり、プロジェクト管理遂行 ・新規事業、サービス開始にあたり、立ち上げメンバーとして参画 ・各種法令の改正時における社内影響の周知、必要があればセミナー等の開催 ・各種契約書の調整、締結業務、場合によっては直接クライアントとの調整、折衝 ・各士業との調整、折衝 ・株主総会、取締役会運営補助(書面作成送付、当日のシナリオ作成等) ・定款等の規程の管理業務(社内変更手続き、登記手続き) ・株主名簿管理業務 ・関連当事者管理業務 【特徴】 各事業部との距離が近く、法務として事業部の目的実現のため、積極的に支援をすることが求められ、また今後も事業が多角化してくため、他領域における法的な知見が必要になります。他領域への専門性、また法務としての事業推進を実現するためのプロジェクト推進など、企業法務としてのキャリアを底上げできる環境です。 【仕事を通して得られるもの(スキル・経験)】 ・会社が変わっていく、今後新規事業が増えていく際に必要となる法務的な知識・経験を積める ・事業の多角化、会社の新しい挑戦(M&A等)の可能性 ・少数精鋭ならではの幅広い領域に対応できる 【想定されるキャリアパス】 ・法務マネージャー ・法務スペシャリスト ・ホールディングス化した際の法務部長候補 ・子会社管理役員 など、会社のフェーズに合わせた新しい段階の法務業務をお任せしていきます 【募集ユニット】 コーポレート本部の法務ユニット(現在、マネージャー1名・メンバー2名・派遣メンバー2名で構成)に配属となります。 【働く環境】 月の平均残業時間は20時間程度。 入社直後はオンボーディングのために出社、その後は在宅ワーク主体(週1~2日程度は出社)を予定しています。 ※事業の状況等により変更になる可能性はございます ▼募集背景 これまで10年、デジタルマーケティングのノウハウを強みとした事業展開をしてきました。Web・アプリ領域で培ってきたアセットを活用し、今後さらに新しい価値を生み出すべく挑戦のフェーズに入っていきます。 事業が多角化し、今後M&Aの検討なども含めて新しい挑戦の可能性が増えたことにより、企業経営の難易度が上がっており、法務の重要性が更に高まったため、法務的な側面から事業成長を支えてくださる方を募集することになりました。 ▼概要 「事業成長、全力支援」を部署ミッションとし、法務・経理・財務・営業管理などのそれぞれのユニットが、事業運営が円滑に進められるようバックアップしたり、新たな取り組みをする際にバックオフィスの観点からフィードバックなどを行っています。
01.管理|経理【コーポレート本部】

01.管理|経理【コーポレート本部】

経理/IPO準備中/資金調達50億円超/創業以来増収増益のITベンチャー/在宅ワーク主体
複数セグメントから成り立つ当社の、決算及び開示資料作成を迅速かつ適切に行うことが、このポジションに就任される方の当面のミッションです。 ▼ポジション詳細 【業務内容】 ・決算業務(月次、四半期、年次) ・決算に付随する管理資料作成 ・債務/稟議管理 ・有価証券報告書の作成 ・四半期報告書の作成 ・決算短信 ・外部専門家対応(税理士、監査法人) ・新規事業における会計税務方針の検討、提案 ・その他経理財務ユニットに関わる業務 お任せする業務は、スキルとご経験を考慮した上でご提示させていただきます。スキルアップやキャリアアップを見据え、適宜、体制の見直し等は行っていきます。 また、上記業務だけでなく部署を横断したプロジェクトが複数進捗をしており、場合によっては経理が主導となるケースも多々あります。 【対応PJ例】 ・収益認識に関する会計基準対応PJ ・決算早期化PJ ・開示PJ ・販売管理システム入れ替えPJ ・内部統制構築PJ など 【募集ユニット】 コーポレート本部の経理財務ユニット(現在、マネージャー1名・メンバー2名・派遣メンバー3名で構成)に配属となります。 【働く環境】 月の平均残業時間は20~40時間程度。 入社後オンボーディング期間は出社が基本となりますが、その後は在宅ワーク主体(週1日程度は出社)を予定しています。 ※繁忙期(月末月初・決算時期)は出社が多くなります ※事業の状況により変更になる可能性はございます ▼募集背景 当社は、「デジタル革命で社会を良くする事業家集団」をビジョンに掲げ、Web・アプリ領域におけるマーケティング支援を主軸に事業を展開してきた企業です。既存事業はすでに利益拡大フェーズにあり、近年では自動車産業DX事業にも新規参入するなど、意欲的に事業開発に取り組んでいます。今後の長期的な企業成長を目指し、管理部門の体制強化を図ることとなり、経理担当の増員募集を致します。