株式会社メディアドゥ の全ての求人一覧
株式会社メディアドゥ の全ての求人一覧

株式会社メディアドゥ の全ての求人一覧

NO IMAGE

SRE

電子マンガなどのコンテンツ流通を支えるSREチームメンバー募集!
【募集背景】 メディアドゥは、2,000社以上の出版社、150店以上の電子書店と取引がある国内No.1の電子書籍の取次サービスを提供しています。 国内および海外に本やマンガなどのデジタルコンテンツを広く流通させるべく、 出版社からお預かりしたデジタルコンテンツを登録し、電子書店に配信するシステムを開発してきました。 日本最大の電子書籍流通量を誇るシステムを運用するため、高トラフィックかつ年間PBを超える大量のデータを取り扱っています。 全社的なAWSへの移管に伴うインフラ管理の一元化とコード化、サービスを安定稼働させるため、アプリ・インフラ両面からプロダクトを横断的に課題解決すべくSREチームを立ち上げました。 プロダクトの数は今後さらに増え、直近では、ブロックチェーン基盤を利用したNFTプラットフォームの運用や電子図書館、出版社と著者を繋ぐ出版ERPソリューションの運用が始まります。 そこで今回の募集では、既存システムの安定稼働・改善に加え、新規プロダクトでの安定運用の為にメンバーを増員、募集します。 開発チームと連携し、「こうだったらいいな」を先回りをして実現する「縁の下の力持ち」のような存在でありながら、 メンバーと切磋琢磨し、自ら手を動かすことを価値として検証を行い、技術を追求していく情熱を持った方と仕事をしたいと考えています! 【業務内容】 ・PB級配信システムの管理運用 ・パブリッククラウド設計構築運用 ・AWS統合管理 【具体的なミッション】 ・アプリケーションやミドルウェア、プラットフォームの運用、パフォーマンスの改善 ・トイルの削減、運用の効率化や自動化 ・ECSを使ったマイクロサービスの運用 ・TerraformによるAWSリソースの構築 ・セキュリティ項目の実装と見える化 ・各メトリクスからボトルネック発見しアプリ、インフラ両面からパフォーマンスチューニングを提案実施 ・基盤環境の技術選択、現行方式から新技術への置き換え ・新規プロダクトのアーキテクチャ設計/導入支援、オンプレからクラウドへの移行検討 ・コスト管理と最適化の実装 【社内環境】 OS:Linux, Windows ミドルウェア:Apache,Nginx,Oracle,Aurora,PostgreSQL 仮想:VMWare,Hyper-V,Docker,ECS クラウド:AWS,GCP,Azure モニタリング:Mackerel,CloudWatch,Grafana,UptimeRobot,Kibana,Datadog,Quicksight インフラコード化:Terraform,Serverless Framework,Shell Script,CloudFormation プログラム:Go,Java,PHP,Python,TypeScript,GAS
NO IMAGE

エンジニア(リーダー候補/新電子書籍取次システム)

国内トップシェア電子書籍流通企業!電子書籍取次システム大幅刷新PJのエンジニア(リーダー候補)募集
【募集背景】 メディアドゥは、2,200社以上の出版社、150店以上の電子書店と取引がある国内シェアNo.1の電子書籍の取次サービスを提供しています。 国内および海外に本やマンガなどのデジタルコンテンツを広く流通させるべく、出版社からお預かりしたデジタルコンテンツを登録し、電子書店に配信するBtoBの電子書籍取次システムを主に開発してきました。 国内の電子書籍市場はコミックを中心に2019年で約3,500億円に達し、現在も成長を続けるポテンシャルの大きな市場です。 メディアドゥの電子書籍取次システムは、電子書籍流通初期のビジネスをベースに設計・開発されたものを継続して使用しており、今後更に大きく成長する電子書籍市場を支えていくためには、それに耐えうるシステムにアップデートすることが必要不可欠となります。 今後の電子書籍市場のさらなる発展へ貢献すべく、メディアドゥは電子書籍取次システムを刷新することとなりました。 PJ立ち上げに伴い、開発チームの立ち上げメンバーとなるエンジニア(サブリーダー)を募集します。 【仕事内容】 新しい電子書籍取次システム開発チームのサブリーダーをお任せします。 ・システムの企画、プロトタイプ開発 ・要件定義、設計、開発、試験、リリース、保守 ・チームメンバーのマネジメント(4名程度) 5名程度のエンジニアチームを2〜3程度立ち上げることを想定しており、このチームに入って開発を進めていただきます。 大まかなシステム構想のみが決まっている状況のため、入社後は担当機能の要求分析・仕様検討から始めていただく想定です。 <PJのゴール> ・電子書籍ビジネスの発展に貢献する新機能開発 ・ユーザーのオペレーションを大幅に効率化するための機能改修 ・メインのプログラミング言語をPHPからGolangへの変更 将来的にはチームリーダー、PJ全体の技術スペシャリストまたはPM、他プロダクト開発に携わっていただくことを想定しています。 BtoBシステムの開発になるため、この領域で開発・マイグレーション(リライト)経験のある方は活躍しやすいと考えています。 これからリーダーとして成長したい方、業界全体を支えるような大規模システム開発にチャレンジしたい方、電子書籍業界に興味のある方ご応募をお待ちしています。 <技術スタック> 技術選定は今後実施いたしますが、メディアドゥのメイン技術となる下記を選定する予定です。 バックエンド:Golang フロントエンド:Next.js インフラ:AWS
NO IMAGE

エンジニア(出版社向けERP)

出版社向けSaaS開発エンジニア募
【業務内容】 出版社向けSaaS型統合管理システム(PUBNAVI)開発PJのエンジニアとして、サービスの企画・開発をお任せします。 ・ビジネス要件の定義・詳細化、システム仕様の検討 ・システムの設計、開発、試験 2020年にPUBNAVI開発PJが立ち上がり、リーダー含め現在5名で開発を進めています。 2021年にβ版をリリースし、2022年に本番リリース予定です。 出版業界に特化したバックオフィス向けのメジャーなシステムが存在していないため、出版業界の業務に精通した社内のメンバーと協力してゼロからフルスクラッチで開発を進めています。 決まった要件を実装するのではなく、ユーザーの業務内容からあるべき姿を提案するため、プロダクトの方向性から携わり、自ら実装したい方におすすめです。 ■プロダクトインタビュー https://findy-code.io/pick-up/interviews/mediado-engineer2 【利用技術・ツール】 ・サーバーサイド:Golang ・フロントエンド:Angular ・DB:Aurora/MySQL ・インフラ:AWS ・開発手法:アジャイル開発 ・その他:GitHub/Qiita:Team/Slack 【募集背景】 電子書籍は一度市場に出れば半永久的に販売されることになり、コンテンツが増えるほど売上・印税処理の事務作業も肥大化します。電子書籍は分冊、サブスクリプションモデル(読み放題)など多様な販売モデルが生まれ続けており、販売管理においても同様の課題があります。 中・小規模の出版社にとって、こうした事務作業が増え続けることは、次第に大きな負担となりつつあります。 当社はこうした問題を解決することを目的として、中・小規模の出版社でも安価で容易に導入できる、電子の売上や電子・紙の印税を統合管理するSaaS型サービスを開発することとなりました。 このサービスは、経済産業省の令和2年度「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LOD)」の「コンテンツのサプライチェーンの生産性向上に資するシステム開発を行う事業の支援」対象に採択されています。 この新サービス開発にあたりエンジニアを募集します。
NO IMAGE

エンジニア採用担当

出版×ITのTech企業!ビジネスの成長を支えるエンジニア採用担当募集!
【募集背景】 メディアドゥは、既存事業をはじめ多数の新規事業を積極的に立ち上げており、大きな成長フェーズにある会社です。これに伴い、共に事業をグロースいただけるエンジニアを積極的に募集しております。 エンジニア採用を拡大させることを目的に、社長室にエンジニア採用専任のチームを立ち上げました。新卒・中途を問わず、エンジニア採用全体を推進しています。事業のグロースに伴い、更にエンジニア採用を拡大させたいと考えており、共にエンジニア採用を推進いただける採用担当を募集いたします。 【仕事内容】 中途エンジニア採用をメインに、エンジニア採用に関わる業務全般をお任せします。 ■エンジニア中途採用全体の戦略策定 ■エンジニアチームから募集ニーズのヒアリング、求人票の作成、採用手法の検討 ■人材エージェントとの連携・調整、進捗管理 ■ダイレクトリクルーティングの企画、パートナー企業との連携・調整、進捗管理 ■採用媒体の求人ページ作成、募集管理 ■面接の実施、応募者の合否調整、クロージング ■採用進捗のデータ分析、報告 ■採用広報に関わる各種施策の推進 エンジニアと密にコミュニケーションをとりながら採用業務を行います。求人要件のヒアリングから、採用方法の決定・実行まで、採用に関する一連の業務を裁量をもって推進しています。 このほか、勉強会・エンジニアブログ・スポンサー活動などの技術広報や、エンジニア組織全体のミーティングの開催などの組織文化の醸成に関わる業務も積極的に行っているため、エンジニアと協力しながら各種施策の推進もお任せします。 新しいアイディアの発案なども大歓迎ですので、自分の手でエンジニア採用を推進したい方のご応募をお待ちしております。 【採用チームについて】 2名の採用担当で新卒・中途採用を協力して行っています。 エンジニア採用チームの立ち上げ2年程度で、新卒採用ではゼロからの採用立ち上げおよび中期オンラインインターンの企画・開催、中途ではこれまで実施していなかった複数のダイレクトリクルーティングの導入など、新しい施策にも積極的にチャレンジしてきました。 今後は新規事業の立ち上げに関わるエンジニアの採用、採用広報の強化、リファラル採用の拡大、ダイバーシティをコンセプトとした採用を推進していく予定です。
NO IMAGE

コーポレートエンジニア(企画)

【未経験OK】国内No.1電子書籍流通企業!社内業務のアップデートを企画するコーポレートエンジニア<残業少>
【募集背景】 メディアドゥは、2,000社以上の出版社、150店以上の電子書店と取引がある国内No.1の電子書籍の取次サービスを提供しています。 国内および海外に本やマンガなどのデジタルコンテンツを広く流通させるべく、出版社からお預かりしたデジタルコンテンツを登録し、電子書店に配信するシステムの開発と運営をおこなっています。 以前はインフラチームがビジネスプロダクトと社内システムのインフラを両方を担当していましたが、2019年に情報システム部門(現コーポレートIT部)として独立しました。 組織立ち上げ後は、社内の業務フロー・ツール整理をはじめ、メディアドゥが買収した会社との合併に伴う、社内システム・インフラ統合に向けた問題整理・統合作業をおこなってきました。 しかし、新型コロナウィルス感染症の流行に伴い、大幅な働き方の変化が必要な状況になりました。メディアドゥではリモートワークが導入され、一旦最低限の環境は整備できたものの、より強固・セキュアなインフラ構築や、改めて社内の業務フロー・インフラを整備する必要がある状況です。 このため、長期的な目線をもったインフラ基盤の構築や社内業務をアップデートいただけるコーポレートエンジニアを募集いたします。 【仕事内容】 コーポレートIT部の企画チームにて、社内業務フロー・インフラに関する企画検討、システム・ツール導入、運用チームへの連携をお任せします。 オペレーションは別チームが担当しており、今回のポジションは企画がメインです。 ▼企画 ・社内システム全体の基盤を意識したアーキテクチャ設計 ・オンプレ環境の社内システムのクラウド化 ▼システム・ツール導入 ・業務要件およびシステムの制約・操作性・セキュリティを見極めたうえでのシステム・ツールの選定、調達、導入 ▼運用チームへの連携 ・会社による運用制約を理解したうえで、運用チームがスムーズに運用を行えるための情報連携 このほか、これまで俗人化していた作業をコーポレートIT部のチームとして分担する取り組みを行っています。今後はチームとして課題解決に取り組む体制を構築し、チーム全体でスキルアップしていくことを目標としています。 このポジションでは何らかのエンジニア経験があればコーポレートエンジニアとしての経験は不問です。 今後コーポレートエンジニアとして成長したいという意欲を重視いたします。 コーポレートIT部門の立ち上げ初期ということもあり、現在は課題を探り、深掘ることに重点をおいている段階です。 未経験の方には、まずは課題を探るところから一緒に携わっていただきます。
NO IMAGE

データマネジメントエンジニア

大規模システムのデータ保守エンジニア募集!
【業務内容】 電子書籍取次システムの標準的な機能に合致しない特殊なデータ補正をはじめとした、システム運用におけるイレギュラー対応の検討・実施・改善をお任せします。 ・イレギュラーなデータ補正対応 出版社や書店が電子書籍取次システムの標準機能に合致しないデータ補正を希望した場合、社内の担当者を通してデータマネジメントチームに依頼がきます。 定期的に依頼が来る補正についてはある程度は手順が整っている状態ですので、その手順を使用し補正作業の実施。 特殊な依頼について実施可否から検討し、最適なオペレーションを設計したうえで実施します。 検討する場合は社内調整になることが多いため、調整力が活かしやすいポジションです。 補正の実務はDB更新となることが多く、都度SQLを書いて対応しています。 ・イレギュラー対応の手順化/効率化 依頼頻度が高い作業について手順化、効率化を推進します。 現状の対応フローから改善点を見つける必要があるため、課題を見つけ出す課題発見力や積極性が活かせます。 <チーム体制> 電子書籍取次システム開発のPM配下に属し、リーダー含め6名のチームです。 ますはリーダー指示のもとでデータ補正の実務を担当いただき、ゆくゆくはチームをリードいただくことを期待しています。 【利用技術・ツール】 DB:Amazon Aurora その他:A5:SQL Mk-2/GitHub/Qiita:Team/Slack 【募集背景】 当社の電子書籍取次システムは多様な電子書籍流通のニーズに応えるため、通常の業務フローでは対応することが難しいイレギュラーなニーズにも対応しています。 特に依頼の多いDBに登録されているデータ更新はシステムの機能修正やバッチでの自動化で随時対応しているものの、日々ニーズが多様化しているため対応の工数が増大している状態です。 このためチームを拡充して適切に対応できる体制を構築したく、データマネジメントエンジニアを募集いたします。
NO IMAGE

テックリード(新プラットフォーム)

【当社について】 メディアドゥは、2,200社以上の出版社、150店以上の電子書店と取引がある国内シェアNo.1の電子書籍の取次サービスを提供しています。 国内および海外に本やマンガなどのデジタルコンテンツを広く流通させるべく、出版社からお預かりしたデジタルコンテンツを登録し、電子書店に配信するBtoBの電子書籍取次システムを主に開発してきました。 国内の電子書籍市場はコミックを中心に2018年で3千億円を突破し、2020年には4千億近くまで成長が見込まれる、ポテンシャルの大きな市場です。 【プロジェクトについて】 本プロジェクトは、ブロックチェーンの技術を利用することで、デジタルコンテンツの資産化および新たな流通の仕組みの実現を目指しています。 <プロジェクトが見据える未来> 近年の5G、xR等の技術発展およびコロナによる社会基盤変化により、人々は多くの時間をデジタル空間で過ごすようになってきました。 今後はこの流れが加速し、人々はフィジカル空間と同等またはそれ以上にデジタル空間に生活の重点を置くようになり、デジタル空間での生活を豊かにできる仕組みが重要になると考えています。 <プロジェクトが目指すこと> ブロックチェーン技術によってあらゆるデジタル資産がトレーサビリティを持ち、海賊版の防止や詳細なマーケティングデータの収集などを行うことが可能な仕組みを開発しています。 この仕組みを活用することでデジタルコンテンツの利用シーンを広げ、新たなユーザ体験(貸し借り、譲渡、限定価値の創出)を実現するプラットフォームの開発・提供がゴールです。 【募集背景】 プラットフォームのベースとなる部分の開発は一通り完了しており、現在は5つのサービス開発とサービスに合わせたプラットフォームの改修を同時並行で行っています。 サービスの1つとしてソーシャル映像視聴サービスのリリースを予定しており、2021年3月の業界向けアルファ版リリース時に詳細を発表予定です。 これまでは少人数でPoCを行っていたため、プロジェクトを統括するテックリードが全体を管理していましたが、ローンチを見据えた開発規模共に伴い、共にプロジェクトを推進いただけるテックリードを募集いたします。 【業務内容】 ・プロジェクトの技術方針・方向性・意思決定 ・ソリューション提案の技術支援、必要技術の整理 ・WEBサービス、モバイルアプリケーションの設計・デザイン・実装 ・サーバーレス構成を中心としたサービスインフラ設計 【具体的には】 ・電子書籍流通サービス基盤の開発全般 ・Hyperledger Fabricを利用したブロックチェーンベースの流通基盤実現に向けた技術課題の洗い出し ・洗い出した課題に対するソリューションの立案、検証 ・ブロックチェーン基盤とその他基幹サービス、書店、モバイルアプリとの処理フローの設計・実装作業における技術的フォロー ・DevOps環境構築 【利用技術・ツール】 サーバーサイド:Go/NodeJS/Hyperledger Fabric フロントエンド:React/Android/iOS DB:Aurora/DynamoDB インフラ:AWSをベースとしたサーバーレス・アーキテクチャ その他:Slack/GitHub/JIRA/Qiita:Team プロジェクトで利用している技術は、入社後にキャッチアップいただければ構いません。 特定の技術に捕らわれず、必要な技術を適宜キャッチアップできる方を求めています。
NO IMAGE

テックリード(新規事業)

新規Webサービスを立ち上げ!テックリード
出版・コンテンツ業界をターゲットとした新規Webサービス開発のテックリードを募集します! これまで日本最大の電子書籍配信システム「md-dc」や電子書店ストアシステム「MDCMS」などのサービスを自社開発し事業を展開してきた弊社ですが、この度さらなる事業の発展を目指し、新たなWebサービスの立ち上げを行うことになりました。 そのため、当プロジェクトの立ち上げメンバーとしてテックリードを募集しております。 【具体的には】 プロダクトマネージャーとともに新たなサービスの企画、設計フェーズからご担当いただき、技術の責任者として開発・運用・保守まで、すべてをお任せする予定です。 【開発環境】 サービスの要件に応じて適切な技術を選定してください。 現行サービスについては下記の技術を利用しています。 サーバーサイド:Go/Java/PHP フロントエンド:React/Angular/Vue.js、Android/iOS DB:Aurora/Oracle インフラ:AWS/GCP/オンプレミス その他:GitHub/JIRA/Qiita:Team ◎技術やツールの新規採用は各チームが裁量を持って決めています。 ◎開発部門は正社員が約50名。協力会社のエンジニアが30名ほど常駐しております。
新卒エンジニア(2023卒)

新卒エンジニア(2023卒)

【23卒エンジニア】出版×ITのTech企業!デジタルコンテンツの未来を創るエンジニア募集!
メディアドゥは、テクノロジーで出版業界全体にイノベーションを起こすTech企業です。 すばらしいコンテンツが生みだされ続け、それを多くの人が楽しむことができる世界を、私たちと一緒につくってくれるエンジニアを募集します! みなさんが実際にエンジニアとして入社した際に開発するプロダクトは、 電子書籍流通プラットフォーム、デジタルコンテンツアセット事業のどちらかになる予定です。 ■電子書籍流通プラットフォーム メディアドゥは国内および海外に本やマンガなどのデジタルコンテンツを広く流通させるべく、出版社からお預かりしたデジタルコンテンツを登録して電子書店に配信するシステムを開発しています。 デジタルコンテンツは2200以上の出版社から受け取り、配信先の電子書店は150店以上と、電子書籍取次の市場シェアNo.1です。 また、流通の過程で集積された様々なデータを活用して出版社、電子書店が抱えている問題を分析し、それを解決するための新たなソリューションを企画・提供しています。 〈取次事業とは〉 日本には大小あわせて3000以上の出版社、数百の電子書店があります。各々の独自データフォーマットによって管理されているデータを取りまとめ、流通網を交通整理するのが電子書籍の取次事業です。 ・PUBNAVI(出版ERP) 主に中小の出版社向けにSaaS型で提供する業務支援サービス『PUBNAVI』を開発しています。 紙に加え電子も取り扱う時代への移行に伴い、出版社の業務量増加が課題となる中で、 本サービスは、出版社が煩わしい事務作業から解放され、クリエイターと一緒にコンテンツを創造する本来の業務に集中できる環境の実現を目指しています。 経済産業省の令和2年度「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LOD)」の「コンテンツのサプライチェーンの生産性向上に資するシステム開発を行う事業の支援」対象に採択されています。 ■デジタルコンテンツアセット事業 ブロックチェーン技術を活用し、コンテンツの可能性を広げる新規事業を複数開発中です。 デジタルコンテンツアセット事業の目的は、事業者、表現者、ファンの権利を守り、メリットをもたらしながら優れた作品を届けること、さらには、現実の世界でしかできなかった体験、時には現実の世界では味わえなかった感動をデジタルの世界で可能にすることです。 〈この事業で実現できること〉 デジタルコンテンツをアセット(資産)化することで、新たな価値や楽しみ方を創造していきます。 流通数が限定された「プレミアムコンテンツの創出」や、ユーザー間での「売買・譲渡・交換」の実現が可能になります。 また、「海賊版対策」や詳細な「マーケティングデータの収集」なども可能になり、 権利者・ファン双方の権利を守りながらコンテンツを広く流通していくことが可能になります。 さらにはデジタル上でグッズをコレクションしたり、作家やアーティストとのワンツーワンなコミュニケーションを擬似的に体験することで、コンテンツへの愛を、高め、広め、可視化する仕組みを作っていきます。 【開発環境】 サーバーサイド:Go/Node.js/Hyperledger Fabric フロントエンド:Next.js/React/Angular/Vue.js DB:PostgreSQL/Aurora/DynamoDB インフラ:AWS その他:GitHub/Slack/JIRA/Qiita:Team