株式会社ROXX の全ての求人一覧
株式会社ROXX の全ての求人一覧

00_ALL_オープンポジション

00_ALL_オープンポジション

《オープンポジション》 BtoB/SaaS - HRTech企業に興味がある方を募集!
事業責任者候補等、正式にオープンしていないポジションへのご推薦はこちらの職種でご登録をお願いいたします。
01_【Web広告運用】agent bank_Web広告コンサルタント

01_【Web広告運用】agent bank_Web広告コンサルタント

【事業概要】 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』 現在は 300社を超える紹介会社が利用し、月間 6,000件以上の選考が発生しています。 『agent bank』に掲載される求人の多くは、年収 400万円以下の領域であり、これまでの大手人材紹介会社では扱われていなかった候補者層の転職活動支援に注力しています。 マネタイズポイントは人材紹介会社からの月額利用料がメインとなりますが、その他にも求職者送客に関するオプションプランの提案や採用企業からの新規マネタイズメニューの立ち上げなども行っております。 【事業フェーズ】 求人プラットフォームを提供するagent bank事業は特に、人材業界特有の労働集約型の営業体制をテックドリブンで変革していくことを目指しています。事業立ち上げから3年、顧客数が双方に増加する中で、トラフィックに紐づくデータが蓄積されてきています。トラフィックが出てきたからこそ提供できる付加価値により、新規マネタイズポイントの確立など、新たな取り組みに携わる機会が特に豊富なフェーズにあります。 【導入実績】 導入実績として、社員数が5名以下の会社で、月間 500~1,000万円規模の売上を生み出している企業も多数存在します。利用企業の多くは、人材紹介事業を立ち上げたばかりの会社です。最近では大手や中堅の紹介会社様が新領域での仮説検証という切り口で導入いただくことも増え、立ち上げだけでなく新規検証での導入も増加しております。 【募集ポジションについて】 agent bankマーケティングチームにおける、人材紹介会社向けの求職者集客コンサルティング担当を募集します。 agent bankでは「人材紹介会社」「求職者」「採用企業」の3つのユーザーに対して、マーケティング活動を行なっており、 限られた市場のなかで、顧客への価値貢献を最大化させることがミッションです。 本ポジションでは、現在提供している「求職者送客支援サービス」を拡張した、新規サービスの立ち上げメンバーとして参画いただきます。 現状のサービス範囲に囚われず、人材紹介会社に対して、ハンズオンで求職者集客領域のコンサルティングを提供します。 <業務内容> ・Webマーケティング全般の集客施策の立案・実行 ・定例会の実施(顧客折衝) ・LP/クリエティブ制作物のディレクション ・広告運用(リスティング広告・ディスプレイ広告) ・GASを用いた自動数値集計フローの構築 【この仕事で得られるもの】 ■ 新規サービスの”0→ 1”立ち上げ経験 顧客の課題解決を実現する、新規サービスの立ち上げを行います。 単なる広告運用やLP制作だけでなく、1事業の売上計画の立案から実行、チームのマネジメントまで担当いただきます。
01_【マネージャー候補】agent bank_マーケティング

01_【マネージャー候補】agent bank_マーケティング

HR/SaaS事業のグロースを担う、マーケティングマネージャー候補を募集!
【事業概要】 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』 現在は 300社を超える紹介会社が利用し、月間 6,000件以上の選考が発生しています。 『agent bank』に掲載される求人の多くは、年収 400万円以下の領域であり、これまでの大手人材紹介会社では扱われていなかった候補者層の転職活動支援に注力しています。 マネタイズポイントは人材紹介会社からの月額利用料がメインとなりますが、その他にも求職者送客に関するオプションプランの提案や採用企業からの新規マネタイズメニューの立ち上げなども行っております。 【事業フェーズ】 求人プラットフォームを提供するagent bank事業は特に、人材業界特有の労働集約型の営業体制をテックドリブンで変革していくことを目指しています。 事業立ち上げから3年、顧客数が双方に増加する中で、トラフィックに紐づくデータが蓄積されてきています。トラフィックが出てきたからこそ提供できる付加価値により、新規マネタイズポイントの確立など、新たな取り組みに携わる機会が特に豊富なフェーズにあります。 【導入実績】 導入実績として、社員数が5名以下の会社で、月間 500~1000万円規模の売上を生み出している企業も多数存在します。 利用企業の多くは、人材紹介事業を立ち上げたばかりの会社です。最近では大手や中堅の紹介会社様が新領域での仮説検証という切り口で導入いただくことも増え、立ち上げだけでなく新規検証での導入も増加しております。 【募集ポジションについて】 agent bankマーケティングチームにおける、マーケティングマネージャーを募集します。 agent bankでは「人材紹介会社」「求職者」「採用企業」の3つのユーザーに対して、マーケティング活動をしています。 Vertical SaaS という限られた市場のなかで、顧客への価値貢献を最大化させることがミッションです。 前例のないマーケットに対して、圧倒的なスピードとアウトプットを実現し、人材業界に変革をもたらすことにワクワクする方を募集しています。 【業務内容】 ・マーケティング領域の戦略/戦術/作戦計画の立案 ・PLに紐づく、予算計画の策定・管理 ・各種オンライン・オフラインマーケティング施策の企画・実行の管理 ・Marketo・salesforceを用いたデータ分析業務及びセールスチームとの情報連携し、施策改善案の立案・実行 ・マーケティング領域における、新規サービスの立案・実行 ・リーダー以下のメンバーマネジメント
01_【リーダー候補】agent bank_オープンポジション

01_【リーダー候補】agent bank_オープンポジション

【オープンポジション】求人プラットフォーム「agent bank」で人材業界の常識を一緒に覆して行きませんか?
【事業概要】 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』 現在は 300社を超える紹介会社が利用し、月間 6,000件以上の選考が発生しています。 『agent bank』に掲載される求人の多くは、年収 400万円以下の領域であり、これまでの大手人材紹介会社では扱われていなかった候補者層の転職活動支援に注力しています。 マネタイズポイントは人材紹介会社からの月額利用料がメインとなりますが、その他にも求職者送客に関するオプションプランの提案や採用企業からの新規マネタイズメニューの立ち上げなども行っております。 【事業フェーズ】 求人プラットフォームを提供するagent bank事業は特に、人材業界特有の労働集約型の営業体制をテックドリブンで変革していくことを目指しており、その流れの中で新規マネタイズポイントの確立など、新たな取り組みに携わる機会が特に豊富なフェーズにあります。 【導入実績】 導入実績として、社員数が5名以下の会社で、月間 500~1000万円規模の売上を生み出している企業も多数存在します。 利用企業の多くは、人材紹介事業を立ち上げたばかりの会社です。サービス契約後は、セールスから顧客サポートを行うカスタマーサクセスへクライアントを引き継ぎます。 ツールを提供して終わりではなく、agent bankの活用を通して最速で収益化を実現するためのフォローを一貫して行っています。 【オープンポジションについて】 ※業務内容につきましては、面接を通してご経験やキャリアを考慮したうえで担当業務を調整いたします。 1.フィールドセールス ・営業戦略の立案 ・訪問/オンライン営業 ・salesforceへの商談情報蓄積 2.インサイドセールス ・問い合わせ企業へのアプローチ(インバウンド) ・見込み顧客との電話商談 ・顧客データ管理 ・失注理由からのサービス改善案の提示 3.マーケティング ・事業戦略をもとにした、Webプロモーション戦略の立案 ・マーケティング戦略、コンセプトの立案 ・クリエティブディレクション 4.カスタマーサクセス ・顧客の人材紹介事業コンサルティング ・人材紹介に関する研修サポート ・顧客へ提供するオンラインコンテンツの作成 ・顧客の声をもとにした、サービス改善 5.リクルーティングアドバイザー ・アプローチ企業の選定、営業戦略の立案 ・インバウンド企業へのアプローチ ・採用企業との商談 ・salesforceでの顧客データ管理 ・失注理由からのサービス改善案の提示 【agent bank事業部のやりがい】 壮大なマーケットリプレイスを掲げる中、事業成長と標準化のバランスを取り、事業全体最適でもっともレバレッジの効く注力領域へと投資・検証を繰り返しております。 IPO後もサービス価値を拡大し続けることの出来る唯一の事業フェーズが直近の1年と想定しており、重要なミッションの遂行とスピーディーな効果検証を実行する組織だからこそ、弊社内だけでも1年で経験できる役割は非常に幅広く、数多くのポストが生まれ、チャレンジングな環境で仕事が出来ます。
01_agent bank_CA未経験者_【転職希望】

01_agent bank_CA未経験者_【転職希望】

【業界最高水準の30%還元 !!】1000万円越えのキャリアアドバザー職(将来の独立支援あり)
【このプログラムについて】 人材紹介会社と企業をつなぐプラットフォーム「agent bank(エージェントバンク)」。私たち株式会社ROXXは、その運営会社として数多くの人材紹介会社様をサポートしてきました。 この度、キャリアアドバイザーのプロを育成するプログラムを実施いたします。キャリアアドバイザーとしての基礎知識から圧倒的に成果を上げるノウハウまでを丁寧に研修した後、業界最高水準のインセンティブ制度の中でキャリアアドバイザー業務を行います。 キャリアアドバイザー向けのスクールや研修では、研修費用を支払って受講する形式が一般的です。 一方で、今回の施策は「固定給与をもらいながら、実践的に人材紹介業における実務を学び、スキル習得後は固定給+高インセンティブの環境でキャリアアドバイザー業務を行う」ことができます。 下記3つのポイントを通じてキャリアアドバイザーのプロを目指していただきます。 ポイント① 「30%還元のインセンティブにてキャリアアドバイザーとして年収1000万円超えを実現」 売上金額の30%を給与に反映という「業界最高水準のインセンティブ」を用意。 自分の成果次第でいくらでも給料を上げることができる実力主義の環境にて、 思い切りキャリアアドバイザー業務に打ち込んでいただくことができます。 ポイント② 「正社員雇用のキャリアステップ制度」 キャリアアドバイザーのプロとして活躍し続ける以外にも、 「経営者として人材紹介を独立開業する」「キャリアアドバイザーのプロを育成するマネージャーとして勤務する」 など実力次第では複数のキャリアアップがございます。 独立開業を希望される場合は、開業に必要な準備や事業運営に必要なノウハウも別途提供いたします。 今後この施策は事業の核になっていくため、キャリアアドバイザー育成マネージャーのポジションも複数発生します。 ポイント③「圧倒的に成果を上げるためのノウハウを1から伝授」 業界トップの実績を持つ講師キャリアアドバイザーによるサポートを受けながら、ノウハウを学ぶことができます。 これまでの営業スキルに加えて業界トップキャリアアドバイザーの知見を加えることで、 幅広いスキルを持ったキャリアアドバイザーになることができます。 プログラムを通じてキャリアアドバイザーのプロとなり、自身の力で未来を切り開いていきたいという方を募集しています。 【具体的な業務の流れ】 弊社サービス「agent bank」の4000件の求人を用いてキャリアアドバイザー業務を行なっていただきます。 ▼1ヶ月目 ・当社での入社研修(オンボーディング) ・agent bankの求人理解 ・キャリアアドバイザー業務のノウハウ研修 ▼2ヶ月目以降 ・送客リストに対して求職者へアポ架電 ・求職者との面談 ・求人提案 ・面接対策 agent bankのメインターゲットである「年収400万円以下」の求職者に対する面談方法と、それに対応する4000件の求人理解について丁寧に研修を行った後、キャリアアドバイザーとして自走していっていただきます。 業務を進める上でわからないことや、疑問点などがあれば都度育成担当者がフォローしてくれる体制が整っております。
01_agent bank_CA未経験者_【開業希望】

01_agent bank_CA未経験者_【開業希望】

【独立候補生募集|最短10ヶ月で独立開業可能】経営者になるための開業支援プログラムに挑戦しませんか?(独立支援サポート付き)
【このプログラムについて】 人材紹介会社と企業をつなぐプラットフォーム「agent bank(エージェントバンク)」。私たち株式会社ROXXは、その運営会社として数多くの人材 紹介会社様をサポートしてきました。そんな当社で今回、人材紹介での独立・開業を目指して、次世代の経営者を支援するプログラムを実施します。 給料をもらいながら、2年間を通じて、キャリアアドバイザーに必要な知識・ノウハウに加え、人材紹介の経営知識を身につけていただき、最終的には独立・開業までを行います。 キャリアアドバイザー向けのスクールや研修では、研修費用を支払って受講する形式が一般的です。 一方で、本プログラムは事業責任者直下の組織で、「固定給与をもらいながら、実践的に人材紹介業における実務から、経営者としてのマインドセット学ぶことが可能です。 ポイント① 「売上の30%を開業費用に還元」 売上金額の30%を開業資金に反映という「業界最高水準のインセンティブ」を用意。 最短10ヶ月で開業資金500万円を貯めることが可能です。 ポイント②「圧倒的に成果を上げるためのノウハウを1から伝授」 業界トップの実績を持つ講師キャリアアドバイザーによるサポートを受けながら、ノウハウを学ぶことができます。 これまでの営業スキルに加えて業界トップキャリアアドバイザーの知見を加えることで、 独立後も成果を出し続けることができる、幅広いスキルを持ったキャリアアドバイザーになることが可能です。 ポイント③ 「手厚い開業支援」 有料職業紹介免許の取得から法人の登記まで、開業に必要な準備も全てサポートいたしますので、初めて独立する方でも安心です。 また、在籍中の成果に応じて「開業準備資金」も準備いたします。 ・キャリアアドバイザーとしてのスキル ・事業運営に必要なノウハウの提供 ・経営者としてのマインドセット ・開業に必要な資金の確保 の全てを揃えることのできるプログラムです。 【具体的な業務の流れ】 ▼1ヶ月目 ゴール:人材紹介事業、キャリアアドバイザー業務の概要を理解し、 自己紹介から内定承諾までの一連の流れをこなすことができている状態。 ・当社での入社研修(オンボーディング) ・座学研修によるキャリアアドバイザー業務の知識習得 ・ロープレを中心とした実務研修 ▼2ヶ月目 ゴール:実践を通じてキャリアアドバイザー業務を具体的に理解し、求職者支援における一連の業務サイクルができる状態。 ・実際に求職者との面談、就職支援をスタート ・リーダーとの日次振り返り、改善アクションの設計 ・プレゼンテーション研修 ▼3〜9ヶ月目 ゴール:キャリアアドバイザーとして多様な求職者に対応することができ、成果をあげられるようになっている状態。 ・キャリアアドバイザーとしての実業務 ・リーダーとの日次振り返り、改善アクションの設計 ・内定後フォローの実施 ▼10ヶ月目以降 引き続き求職者のフォローを行いながら、独立開業に向けて法人設立や人材紹介免許の申請等を行っていきます。並行して求職者集客の手法や 事業運営ナレッジを座学で学び、事業計画作成を行ないます。 人材紹介免許の申請が受理されたら、晴れて本プログラムの卒業となります。 プログラムの卒業、開業が決定しましたらインセンティブとして、開業準備資金をお支払いいたします。 【卒業後のご支援について】 人材紹介としての開業後は、agent bankのサービス利用エージェントとしてもご活躍いただき、当社が全面的にご支援を行います。 なお、研修時の適正やご本人のご希望に応じて、弊社への正社員としてのご入社やマネージメント層へのチャレンジも可能です。
01_agent bank_CA経験者_【転職希望】

01_agent bank_CA経験者_【転職希望】

【業界最高水準の30%還元!!】年収1000万円越えのCAを目指しませんか?
【このプログラムについて】 人材紹介会社と企業をつなぐプラットフォーム「agent bank(エージェントバンク)」。私たち株式会社ROXXは、その運営会社として数多くの人材紹介会社様をサポートしてきました。 この度、キャリアアドバイザーのプロを育成するプログラムを実施いたします。キャリアアドバイザーとしての基礎知識から圧倒的に成果を上げるノウハウまでを丁寧に研修した後、業界最高水準のインセンティブ制度の中でキャリアアドバイザー業務を行っていただきます。 下記3つのポイントを通じてCAのプロを目指していただきます。 ポイント① 「30%還元のインセンティブにてCAとして年収1000万円超えを実現」 売上金額の30%を給与に反映という「業界最高水準のインセンティブ」を用意。 自分の成果次第でいくらでも給料を上げることができる実力主義の環境にて、 思い切りCA業務に打ち込んでいただくことができます。 ポイント② 「圧倒的に成果を上げるためのノウハウを1から伝授」 業界トップの実績を持つ講師CAによるサポートを受けながら、ノウハウを学ぶことができます。 これまでのCAスキルに業界トップCAの知見を加えることで、 幅広いスキルを持ったCAになることができます。 ポイント③ 「正社員雇用のキャリアステップ制度」 キャリアアドバイザーのプロとして活躍し続ける以外にも、 「経営者として人材紹介を独立開業する」「キャリアアドバイザーのプロを育成するマネージャーとして勤務する」 など実力次第では複数のキャリアアップがございます。 独立開業を希望される場合は、開業に必要な準備や事業運営に必要なノウハウも別途提供いたします。 今後この施策は事業の核になっていくため、キャリアアドバイザー育成マネージャーのポジションも複数発生します。 プログラムを通じてキャリアアドバイザーのプロとなり、自身の力で未来を切り開いていきたいという方を募集しています。 【具体的な業務の流れ】 弊社サービス「agent bank」の4000件の求人を用いてキャリアアドバイザー業務を行なっていただきます。 ▼1ヶ月目 ・当社での入社研修(オンボーディング) ・agent bankの求人理解 ・キャリアアドバイザー業務のノウハウ研修 ▼2ヶ月目以降 ・送客リストに対して求職者へアポ架電 ・求職者との面談 ・求人提案 ・面接対策 agent bankのメインターゲットである「年収400万円以下」の求職者に対する面談方法と、それに対応する4000件の求人理解について丁寧に研修を行った後、キャリアアドバイザーとして自走していっていただきます。 業務を進める上でわからないことや、疑問点などがあれば都度、育成担当者がフォローしてくれる体制が整っております。
01_agent bank_CA経験者_【開業希望】

01_agent bank_CA経験者_【開業希望】

【独立候補生募集|最短10ヶ月で独立開業可能】経営者になるための起業支援プログラムに挑戦しませんか?
【このプログラムについて】 人材紹介会社と企業をつなぐプラットフォーム「agent bank(エージェントバンク)」。私たち株式会社ROXXは、その運営会社として数多くの人材紹介会社様をサポートしてきました。 そこで今回、次世代の経営者を支援するプログラムを実施します。給料をもらいながら、2年間を通じ、自分で、人材紹介の経営知識を身につけていただき、最終的には独立・開業までを行います。 スクールや研修では、研修費用を支払って受講する形式が一般的です。 一方で、本プログラムは事業責任者直下の組織で、「固定給与をもらいながら、実践的に人材紹介業における実務から、経営者としてのマインドセット学ぶことが可能です。 また、在籍中の成果に応じて「開業準備資金」を準備致します。 ・キャリアアドバイザーとしてのスキル ・事業運営に必要なノウハウの提供 ・経営者としてのマインドセット ・開業に必要な資金の確保 の全てを揃えることのできるプログラムです。 ポイント① 「月間の求職者面談数 20件」 専門の求職者集客チームが存在するため、求職者集客目的のスカウト送付業務は発生しません。 毎月3,000名以上の新規求職者登録データから、毎月20名の求職者面談を実施していただきます。 ポイント② 「採用企業側との連絡・調整業務の削減」 採用企業との日程調整・合否連絡確認につきましても、 専属の選考サポートチームが行うため、採用企業との電話連絡は発生しません。 agent bankシステム内で完結し、求職者サポートに専念することができます。 ポイント③ 「平均内定率 10%(2021年の自社平均データ)」 agent bankでは未経験求人を中心に4,200件以上の求人から求職者へ提案することができます。 「正社員 xポテンシャル層」への就職希望の求職者が過半数以上を占めるため、平均内定率は10%と業界内でも高水準を誇ります。 求職者集客・求人検索・採用企業との選考連絡等を大幅に削減し、 求職者へのサポートに専念することができる環境を提供します。 転職希望者との面談時間に寄り添う(最大限時間を使える状態)ことをコンセプトに、agent bank上での人材紹介は、求職者を集めるためのスカウト業務や、企業開拓や企業対応はagent bankを活用することで最小化されます。 ▼12ヶ月目以降の開業サポート 求職者のフォローを継続しながら、独立開業に向けて法人設立方法や人材紹介免許の申請等のノウハウ蓄積を行います。 並行して求職者集客の手法や事業運営ナレッジを座学で学び、一人のCAから事業オナーになる為の第一歩である事業計画作成サポートを行います。 その後、人材紹介免許の申請が受理されたら、晴れて本プログラムの卒業となります。
01_agent bank_MRK_広告運用担当

01_agent bank_MRK_広告運用担当

「広告運用経験者向け」新規転職サービスの立ち上げチームメンバーを募集!
【事業概要】 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』。 『agent bank』に掲載される求人の多くは年収 400万円以下の領域であり、これまでの大手人材紹介会社では扱われていなかった若年層・ローキャリア層の転職活動支援に注力しています。 agent bank事業部内で、若年層求職者向け転職サービスの立ち上げに伴い、プロモーションチームの立ち上げメンバーを募集しております。 【仕事概要】 マーケティングチームでは、Webマーケティング全般(リスティング広告・ディスプレイ広告・SEO・動画広告・SNS・CRM)を活用し、 若年層に向けた転職支援サービスのプロモーションを担当します。 マーケター・エンジニア・デザイナーは全て社内に在籍し、少数精鋭のインハウス型のチームです。 外部の広告代理店や支援会社を利用せず、社内で専門性の高いメンバーを集め実行することで、スピード感を持ったサービス立ち上げを行っています。 具体的な業務は、Web広告を活用した求職者集客です。 事業計画に沿った広告予算が決まっているなかで、予算の使い方(企画)〜実行〜データ分析までプロモーション担当者に全てお任せいたします。 サービス立ち上げ時はWebマーケティング全般での施策となりますが、サービス拡大後は、テレビCMや電車・屋外広告などのマス向けプロモーション企画も検討しております。 広告指標(CPA・ROAS)だけに注力するのではなく、 プロモーションを軸にマーケティング領域全体の視野を持ち、事業立案を行っていくことが求められます。 広告運用力を軸に、新しい事業立案に興味のある方の募集をお待ちしております。 【 業務内容】 ・Webマーケティング全般の集客施策の立案・実行 ・LPや広告バナーのクリエティブ制作物のディレクション ・広告運用(リスティング広告・ディスプレイ広告 など) ・広告予算の管理、KPI数値の管理 ※ 広告予算イメージ:年間1~2億円前後 ※ 代表的な広告媒体:Google・Yahoo・Youtube・LINE・Twitter・Instagram・各種アフィリエイト広告媒体 など 【プロモーションチームの特徴】 ① メンバーの裁量権が大きい ・広告予算に対して、プロモーション施策は運用担当メンバーが決めます ・新規ソリューションの検証に関しても一定の予算が割り振られているため、CPAに縛られず新しい施策にチャレンジすることを推奨しています ② クリエティブ・データ分析のスキルアップ ・広告管理画面の操作だけでなく、社内のデザイナーとのクリエティブ制作ディレクションも行います ・同じチームのエンジニア出身メンバーから、SQLやGASを用いたデータ集計方法もレクチャーします ③ マネジメントとプロフェッショナル、それぞれのキャリアパス ・マネジメントへの関心がある方には、今後チーム拡大に伴いメンバーマネジメントを担当いただきます(ex.マーケティングチーム マネージャー) ・マネジメントだけでなく、専門性を追求したプロフェッショナルとしてのキャリアも選択いただけます(ex.新規事業のマーケティング担当・事業部全体のWebマーケティング統括)
01_agent bank_カスタマーエクスペリエンス(CX)

01_agent bank_カスタマーエクスペリエンス(CX)

<顧客体験の最大化を目指す!> 採用プラットフォームを支える、CX / カスタマーエクスペリエンス担当を募集!
カスタマーエクスペリエンスチームは、毎月数千件発生している選考活動が円滑に進むよう、採用企業/エージェントの双方をサポートするポジションです。 ユーザーからの問い合わせ対応をするだけでなく、システムから選考状況を確認し、採用企業/エージェントへ選考確認の連絡を行います。 このポジションでは、毎日発生するタスクを100%ミスなく対応することが求められるポジションです。 人的なオペレーションサポートコストを可能な限り最小化するために、エンジニアとのシステム改善提案まで実施していただきます。 ”顧客至上主義”この言葉が当てはまるような、プロフェッショナルなメンバーが集まったチームです。 【具体的な仕事内容】 ユーザーからの問い合わせ対応だけでなく、システムから選考状況を確認し、採用企業/エージェントへ能動的な確認対応を行って頂きます。毎日発生するタスクをスピーディーに正確に対応していただきます。 ・エントリー承認作業 ・選考フォロー(日程調整や合否結果のリマインド) ・問い合わせ対応(電話/メール/チャット) 【仕事のやりがい】 CXチームは、特定のKPIを追い続けるポジションではなく、社内外のステークホルダーに対して、選考活動が滞りなく利用し続けられる状態を維持し、縁の下の力持ちとしてサービスを支える重要なチームです。 転職者にとって”最高な転職体験”が実現できるように、採用企業/エージェントと双方へのサポートを行い、顧客から感謝される仕事です。 <このポジションの魅力> ◎残業は月平均で10時間前後なので、オンオフのメリハリを付けた働き方が可能です。 ◎異業界からの転職も歓迎! ◎少数精鋭で、「戦略性」「実行力」「オペレーション(事務処理)能力」と3つを兼ね備えたチームで、スキルを磨くことができます。 ◎20代のメンバーが多く活躍する活気あるベンチャーで働けます。
02_【リーダー候補】back check_BizDev/事業開発

02_【リーダー候補】back check_BizDev/事業開発

リファレンスチェックを採用の当たり前に!新規事業「back check」の事業開発リーダー候補を募集!
【事業概要】 back check は、書類や面接だけでは伝わりにくい候補者の長所・短所の両面を客観的に把握することが可能となることで、選考はもちろんのこと、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながり、採用のミスマッチを減らすオンライン型のリファレンスチェックサービスです。 2019年10月のリリースから累計約13,000人のリファレンス実施実績を積み上げ、 年間実施数No.1と国内で最も使われているオンライン型のリファレンスチェックサービスに成長しました。 「back check」は日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 サービス詳細やご利用企業様の情報はサービスサイトをご確認ください。(https://backcheck.jp/) 【業務内容】 オンライン完結のリファレンスチェック back checkをより非連続に進化させるための新規事業開発を推進していくリーダー業務をお願いします。 ・大手企業を含めたアライアンスやプロジェクトの企画および推進 ・月間のMRR達成に加え、中長期的な顧客獲得戦略の立案と獲得 ・顧客の課題を的確に捉え、オンボーディング(導入から使いこなすまでの期間)し、お客様が抱えている課題を解決へ導くコンサルティング業務 ・契約条項のアライメント、契約クロージング ・セールスプロセスの数値分析と業務改善 戦略立案及びその推進、複数のタスクフォース、プロジェクトの並行マネジメント、アライアンスを推進していただきます。 この新規事業の思いに共感し、back checkの未来を共に創り、拡大を目指してくれる方を求めています。 これまでのご経験を活かして、国内においては新規性の高いリファレンスチェックサービスの認知を高め、プロダクト価値を向上し、これまで採用手法が限られることで実現できていなかった企業と候補者相互の価値創造の可能性を一緒に広げていただける方を募集しています。 【この仕事で得られるもの/やりがい】 ■ SaaSビジネスの一営業ではなく、新たなマーケットを創り上げていく事業開発としてのスキルアップ 一般的なSaaSビジネスの営業キャリアは、営業担当、リーダー、マネージャーと、教育や数値管理のマネジメントを実施するレールが常の中で、back checkにおいては業界を俯瞰し客観的な立場で企業・候補者の双方に最適なサービスを展開することが求められます。そのためには、業界における個人情報の管理はもちろん、よりハイレベルには、その構造を変えていき、時代の転換点を創る必要があります。 メンバーマネジメントや売上目標数値達成だけでなく、事業の中長期的な成長を担う事業開発としての役割経験を積むことが可能です。 ■ 企業や候補者にとって、転職ひいては活躍を基軸としてミスマッチを無くし、相互理解を最大化するサービス 国内においては、人材の流動性が高くなりつつある一方で、まだまだ転職が企業と候補者双方にとって幸せなものになるかについては少なからず乖離があり、数と質の両方を実現することは、候補者の「内定を獲得したい」という心理と、企業の「見極めたい」心理の中で、非常に困難な構造でした。 back checkはその双方にとって選択肢を広げ、企業にとっては面接だけでは把握することが困難なその候補者の働きぶり、人物像を理解し、企業や候補者にとって良い転職になるか見極めること。候補者にとっては面接だけでは伝えきれない等身大の自分の姿を理解してもらうために、今までの信頼の蓄積を正しく伝えることを実現するためにサービス開発しています。 その過程で、双方にとって見極めの課題がなくなることはないからこそ、良い人材を採用するため、良い人材であることを正しく伝えるための手段は模索し続けなければなりません。特に企業においては、面接の回数を増やすという安直な手段ではなく、従来よりも見極めに労力をかけず、候補者の負担も軽減した上でお互いの理解のために面談の時間を最大限に使えるようにしなければなりません。成長サービスの圧倒的シェアを獲得し、尚且その事業の行く末を創造する経営としても重要ミッションに携わることが可能です。
02_【リーダー候補】back check_マーケティング

02_【リーダー候補】back check_マーケティング

リファレンスチェックを採用の当たり前に!新規事業「back check」のマーケティングリーダー候補を募集!
【事業概要】 back check は、書類や面接だけでは伝わりにくい候補者の長所・短所の両面を客観的に把握することが可能となることで、選考はもちろんのこと、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながり、採用のミスマッチを減らすオンライン型のリファレンスチェックサービスです。 2019年10月のリリースから累計約13,000人のリファレンス実施実績を積み上げ、 年間実施数No.1と国内で最も使われているオンライン型のリファレンスチェックサービスに成長しました。 「back check」は日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 サービス詳細やご利用企業様の情報はサービスサイトをご確認ください。(https://backcheck.jp/) 【業務内容】 オンライン完結のリファレンスチェック back checkをより非連続に進化させるためのマーケティングを推進していくリーダー業務をお願いします。 ・マーケティングにおけるさまざまなプロジェクトの企画および推進 ・月間の目標達成はもちろん、中長期的な顧客獲得戦略の立案と獲得 ・顧客の課題を本質的に捉えたコンテンツ企画、制作 ・リードジェネレーション、ナーチャリング活動それぞれの高度化 ・マーケティングプロセスの数値分析と業務改善 戦略立案及びその推進、複数のタスクフォース、プロジェクトの並行マネジメントに加え、日々の数値改善を推進していただきます。 マーケティング活動によって、back checkの未来を共に創り、拡大を目指してくれる方を求めています。 これまでのご経験を活かして、国内においては新規性の高いリファレンスチェックサービスの認知を高め、プロダクト価値を向上し、これまで採用手法が限られることで実現できていなかった企業と候補者相互の価値創造の可能性を一緒に広げていただける方を募集しています。 【この仕事で得られるもの/やりがい】 ■ SaaSビジネスの一マーケッターではなく、新たなマーケットを創り上げていくマーケティングとしてのスキルアップ 一般的なSaaSビジネスのマーケティングキャリアは、担当、リーダー、マネージャーと、教育や数値管理のマネジメントを実施するレールが常の中で、back checkにおいては業界を俯瞰し客観的な立場で企業・候補者の双方に最適なサービスを展開することが求められます。そのためには、業界における個人情報の管理はもちろん、よりハイレベルには、その構造を変えていき、時代の転換点を創る必要があります。 メンバーマネジメントや目先の目標数値達成だけでなく、事業の中長期的な成長を担うマーケティングとしての役割経験を積むことが可能です。 ■ 企業や候補者にとって、転職ひいては活躍を基軸としてミスマッチを無くし、相互理解を最大化するサービス 国内においては、人材の流動性が高くなりつつある一方で、まだまだ転職が企業と候補者双方にとって幸せなものになるかについては少なからず乖離があり、数と質の両方を実現することは、候補者の「内定を獲得したい」という心理と、企業の「見極めたい」心理の中で、非常に困難な構造でした。 back checkはその双方にとって選択肢を広げ、企業にとっては面接だけでは把握することが困難なその候補者の働きぶり、人物像を理解し、企業や候補者にとって良い転職になるか見極めること。候補者にとっては面接だけでは伝えきれない等身大の自分の姿を理解してもらうために、今までの信頼の蓄積を正しく伝えることを実現するためにサービス開発しています。 その過程で、双方にとって見極めの課題がなくなることはないからこそ、良い人材を採用するため、良い人材であることを正しく伝えるための手段は模索し続けなければなりません。特に企業においては、面接の回数を増やすという安直な手段ではなく、従来よりも見極めに労力をかけず、候補者の負担も軽減した上でお互いの理解のために面談の時間を最大限に使えるようにしなければなりません。成長サービスの圧倒的シェアを獲得し、尚且その事業の行く末を創造する経営としても重要ミッションに携わることが可能です。
02_back check_VP of Customer Success

02_back check_VP of Customer Success

back check事業の未来を牽引するカスタマーサクセス/次世代幹部候補を募集!
【事業概要】 ROXXは「時代の転換点を創る」をミッションに掲げ、HRの未来をより良くするサービスを展開しています。「back check」は、2019年のリリースから2周年を迎え、年間リファレンス実施数はNo.1と日本で最も使われているオンライン型リファレンスチェックサービスです。日本のスタートアップ、ベンチャー企業にとどまらず、内資外資問わず大手企業への導入も数多く進んでいます。 採用のミスマッチを減らすだけでなく、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながるリファレンスチェック。日本にリファレンス文化を広げることにより、日本のHR改革におけるセンターピンとなるべく、「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 【ミッション】 back check事業の未来を牽引するカスタマーサクセス/次世代幹部候補として事業を牽引していただきます。 SMB/エンタープライズ横断でCSという観点でCSからCXまでを横串で管掌し、CS組織の高度化を図ることで2030年ARR100億円までのCS組織の拡張を行います。組織作り・イネーブルメント、データ管理が最大のミッションであり、生産性を落とさずに組織を拡大させ、2030年までの急激な成長を実現することがミッションです。 【主な業務内容】 ・月間の目標達成はもちろん、中長期的な営業戦略の立案と実行 ・カスタマーサクセスチームのマネジメント ・顧客へのコンサルティングを通じた付加価値の提供 ・顧客の課題を解決できる提案内容/トーク/資料等の作成 ・顧客の成功から逆算し、サービス/プロダクトの課題を整理/特定し、サイエンスの実行 【今後のサービス展開】 「リファレンスチェック」をコアとし、まずはミスマッチ解消プロダクトとして圧倒的なポジションを確立します。その後、リファレンスデータと顧客網を軸に入社後の活躍を支援する領域と母集団形成の領域に進出、最後はHRマーケットを超えて個人のリファレンスデータのプラットフォームとして金融や不動産領域等に進出し、個人のあらゆる「信頼」を扱うサービスを目指しています。 【この仕事で得られるもの/やりがい】 ■ SaaSビジネスの一カスタマーサクセス部門ではなく、新たなマーケットを創り上げていく経営のパートナーとしてのスキルアップ 一般的なSaaSビジネスのカスタマーサクセスのキャリアは、THE MODEL型で担当、リーダー、マネージャーと、教育や数値管理のマネジメントを実施するレールが常の中で、back checkにおいては業界を俯瞰し客観的な立場で企業・候補者の双方に最適なサービスを展開することが求められます。そのためには、クライアントの潜在的な課題を明らかにする、潜在ソリューションを形にできる、漠然とした「想い」「認識」「打ち手」を整理/補強する必要があり、よりハイレベルには、その構造を変えていき、時代の転換点を創る必要があります。 特にカスタマーサクセスにおいては、事業の目指すべき姿を実現するために非常に重要なポジションとなります。 メンバーマネジメントにおいては、「課題解決」「変革」に対する経験の累積量を見せる、人格者たることも重要な要素です。恒常的に自分自身を磨き続け、大局観と現場感をもって取り組んでいただくことが可能です。 ■ 企業や候補者にとって、転職ひいては活躍を基軸としてミスマッチを無くし、相互理解を最大化するサービス 国内においては、人材の流動性が高くなりつつある一方で、まだまだ転職が企業と候補者双方にとって幸せなものになるかについては少なからず乖離があり、数と質の両方を実現することは、候補者の「内定を獲得したい」という心理と、企業の「見極めたい」心理の中で、非常に困難な構造でした。 back checkはその双方にとって選択肢を広げ、企業にとっては面接だけでは把握することが困難なその候補者の働きぶり、人物像を理解し、企業や候補者にとって良い転職になるか見極めること。候補者にとっては面接だけでは伝えきれない等身大の自分の姿を理解してもらうために、今までの信頼の蓄積を正しく伝えることを実現するためにサービス開発しています。 その過程で、双方にとって見極めの課題がなくなることはないからこそ、良い人材を採用するため、良い人材であることを正しく伝えるための手段は模索し続けなければなりません。特に企業においては、面接の回数を増やすという安直な手段ではなく、従来よりも見極めに労力をかけず、候補者の負担も軽減した上でお互いの理解のために面談の時間を最大限に使えるようにしなければなりません。成長サービスの圧倒的シェアを獲得し、尚且その事業の行く末を創造する経営としても重要ミッションに携わることが可能です。
02_back check_VP of Marketing

02_back check_VP of Marketing

back check事業の未来を牽引するマーケティング/次世代幹部候補を募集!
【事業概要】 ROXXは「時代の転換点を創る」をミッションに掲げ、HRの未来をより良くするサービスを展開しています。 「back check」は、2019年のリリースから2周年を迎え、年間リファレンス実施数はNo.1と日本で最も使われているオンライン型リファレンスチェックサービスです。日本のスタートアップ、ベンチャー企業にとどまらず、内資外資問わず大手企業への導入も数多く進んでいます。 採用のミスマッチを減らすだけでなく、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながるリファレンスチェック。日本にリファレンス文化を広げることにより、日本のHR改革におけるセンターピンとなるべく、「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 【ミッション】 back check事業の未来を牽引するマーケティング/次世代幹部候補として事業を牽引していただきます。 市場創造・認知獲得・ターゲット企業のリード獲得を推進。管掌領域はデジタル/オフラインマーケティングのみならずPR/マス/エコノミクス管理まで。2030年ARR100億円にまで行き着くためのマーケティング戦略とそれを実行するための組織作りが最大のミッションです。 【主な業務内容】 ・月間の目標達成はもちろん、中長期的な顧客獲得戦略の立案と獲得 ・マーケティングチームのマネジメント ・マーケティングにおけるさまざまなプロジェクトの企画および推進 ・顧客の課題を本質的に捉えたコンテンツ企画、制作 ・リードジェネレーション、ナーチャリング活動それぞれの高度化 ・マーケティングプロセスの数値分析と業務改善 【今後のサービス展開】 「リファレンスチェック」をコアとし、まずはミスマッチ解消プロダクトとして圧倒的なポジションを確立します。その後、リファレンスデータと顧客網を軸に入社後の活躍を支援する領域と母集団形成の領域に進出、最後はHRマーケットを超えて個人のリファレンスデータのプラットフォームとして金融や不動産領域等に進出し、個人のあらゆる「信頼」を扱うサービスを目指しています。 【この仕事で得られるもの/やりがい】 ■ SaaSビジネスの一マーケッターではなく、新たなマーケットを創り上げていくマーケティングとしてのスキルアップ 一般的なSaaSビジネスのマーケティングキャリアは、担当、リーダー、マネージャーと、教育や数値管理のマネジメントを実施するレールが常の中で、back checkにおいては業界を俯瞰し客観的な立場で企業・候補者の双方に最適なサービスを展開することが求められます。そのためには、業界におけるリーガル論点はもちろん、よりハイレベルには、その構造を変えていき、時代の転換点を創る必要があります。 メンバーマネジメントにおいては、「課題解決」「変革」に対する経験の累積量を見せる、人格者たることも重要な要素です。目先の目標数値達成だけでなく、事業の中長期的な成長を担うマーケティングとしての役割経験を積むことが可能です。 ■ 企業や候補者にとって、転職ひいては活躍を基軸としてミスマッチを無くし、相互理解を最大化するサービス 国内においては、人材の流動性が高くなりつつある一方で、まだまだ転職が企業と候補者双方にとって幸せなものになるかについては少なからず乖離があり、数と質の両方を実現することは、候補者の「内定を獲得したい」という心理と、企業の「見極めたい」心理の中で、非常に困難な構造でした。 back checkはその双方にとって選択肢を広げ、企業にとっては面接だけでは把握することが困難なその候補者の働きぶりや人物像を理解し、企業や候補者にとって良い転職になるか見極めること。候補者にとっては面接だけでは伝えきれない等身大の自分の姿を理解してもらうために、今までの信頼の蓄積を正しく伝えることを実現するためにサービスを開発しています。 その過程で、双方にとって見極めの課題がなくなることはないからこそ、良い人材を採用するため、良い人材であることを正しく伝えるための手段は模索し続けなければなりません。特に企業においては、面接の回数を増やすという安直な手段ではなく、従来よりも見極めに労力をかけず、候補者の負担も軽減した上でお互いの理解のために面談の時間を最大限に使えるようにしなければなりません。成長サービスの圧倒的シェアを獲得し、尚且その事業の行く末を創造する経営としても重要ミッションに携わることが可能です。
02_back check_VP of Sales

02_back check_VP of Sales

back check事業の未来を牽引するセールス/次世代幹部候補!
【事業概要】 ROXXは「時代の転換点を創る」をミッションに掲げ、HRの未来をより良くするサービスを展開しています。 「back check」は、2019年のリリースから2周年を迎え、年間リファレンス実施数はNo.1と日本で最も使われているオンライン型リファレンスチェックサービスです。日本のスタートアップ、ベンチャー企業にとどまらず、内資外資問わず大手企業への導入も数多く進んでいます。 採用のミスマッチを減らすだけでなく、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながるリファレンスチェック。日本にリファレンス文化を広げることにより、日本のHR改革におけるセンターピンとなるべく、「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 【ミッション】 back check事業の未来を牽引するセールス/次世代幹部候補として事業を牽引していただきます。 SMB/エンタープライズ横断でセールスという観点でISからFSまでを横串で管掌し、セールス組織の高度化を図ることで2030年ARR100億円までのセールス組織の拡張を行います。組織作り・イネーブルメント、データ管理が最大のミッションであり、生産性を落とさずに組織を拡大させ、2030年までの急激な成長を実現することがミッションです。 【主な業務内容】 ・月間の目標達成はもちろん、中長期的な営業戦略の立案と実行 ・セールスチームのマネジメント ・実際の商談実施から、受注に至るまでの遂行とイネーブルメント観点からのサイエンスの実行 ・顧客の課題を解決できる提案内容/トーク/資料等の作成 ・SMB/エンタープライズ向けソリューションセールスの勝ち筋の確立 ・失注理由等からの業務改善/サービス改善案の提示と実行" 【今後のサービス展開】 「リファレンスチェック」をコアとし、まずはミスマッチ解消プロダクトとして圧倒的なポジションを確立します。その後、リファレンスデータと顧客網を軸に入社後の活躍を支援する領域と母集団形成の領域に進出、最後はHRマーケットを超えて個人のリファレンスデータのプラットフォームとして金融や不動産領域等に進出し、個人のあらゆる「信頼」を扱うサービスを目指しています。 【この仕事で得られるもの/やりがい】 ■ SaaSビジネスの一セールス部門ではなく、新たなマーケットを創り上げていくセールスリーダーとしてのスキルアップ 一般的なSaaSビジネスのセールスキャリアは、THE MODEL型で担当、リーダー、マネージャーと、教育や数値管理のマネジメントを実施するレールが常の中で、back checkにおいては業界を俯瞰し客観的な立場で企業・候補者の双方に最適なサービスを展開することが求められます。そのためには、クライアントの潜在的な課題を明らかにする、潜在ソリューションを形にできる、漠然とした「想い」「認識」「打ち手」を整理/補強する必要があり、よりハイレベルには、その構造を変えていき、時代の転換点を創る必要があります。 メンバーマネジメントにおいては、「課題解決」「変革」に対する経験の累積量を見せる、人格者たることも重要な要素です。目先の目標数値達成だけでなく、事業の中長期的な成長を担うセールスとしての役割経験を積むことが可能です。 ■ 企業や候補者にとって、転職ひいては活躍を基軸としてミスマッチを無くし、相互理解を最大化するサービス 国内においては、人材の流動性が高くなりつつある一方で、まだまだ転職が企業と候補者双方にとって幸せなものになるかについては少なからず乖離があり、数と質の両方を実現することは、候補者の「内定を獲得したい」という心理と、企業の「見極めたい」心理の中で、非常に困難な構造でした。 back checkはその双方にとって選択肢を広げ、企業にとっては面接だけでは把握することが困難なその候補者の働きぶり、人物像を理解し、企業や候補者にとって良い転職になるか見極めること。候補者にとっては面接だけでは伝えきれない等身大の自分の姿を理解してもらうために、今までの信頼の蓄積を正しく伝えることを実現するためにサービス開発しています。 その過程で、双方にとって見極めの課題がなくなることはないからこそ、良い人材を採用するため、良い人材であることを正しく伝えるための手段は模索し続けなければなりません。特に企業においては、面接の回数を増やすという安直な手段ではなく、従来よりも見極めに労力をかけず、候補者の負担も軽減した上でお互いの理解のために面談の時間を最大限に使えるようにしなければなりません。成長サービスの圧倒的シェアを獲得し、尚且その事業の行く末を創造する経営としても重要ミッションに携わることが可能です。
02_back check_VP of Strategy

02_back check_VP of Strategy

back check事業の未来を牽引する事業戦略/次世代幹部候補を募集!
【事業概要】 ROXXは「時代の転換点を創る」をミッションに掲げ、HRの未来をより良くするサービスを展開しています。 「back check」は、2019年のリリースから2周年を迎え、年間リファレンス実施数はNo.1と日本で最も使われているオンライン型リファレンスチェックサービスです。日本のスタートアップ、ベンチャー企業にとどまらず、内資外資問わず大手企業への導入も数多く進んでいます。 採用のミスマッチを減らすだけでなく、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながるリファレンスチェック。日本にリファレンス文化を広げることにより、日本のHR改革におけるセンターピンとなるべく、「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 【ミッション】 back check事業の未来を牽引する事業戦略/次世代幹部候補として事業を牽引していただきます。 2030年までにARR100億円から逆算して、必要な非連続な成長を定義し、それを実現するための戦略を構築、実現していくこと。また事業状況を常にモニタリングし、常時適切な意思決定・修正を行うことです。 【主な業務内容】 ・CEO/COOと連携して、必要な非連続な成長を定義(必要であれば自ら新規事業を立ち上げることも可能) ・将来的な事業価値から逆算して、顧客価値、事業創造にインパクトを与えられる事業戦略の策定と実行 ・事業/ポートフォリオ戦略、事業戦略/計画の策定、顧客ターゲット戦略、アライアンス/M&A戦略の立案から実行 ・現状では顕在化していないが、将来問題になる(可能性がある)課題への対応 【今後のサービス展開】 「リファレンスチェック」をコアとし、まずはミスマッチ解消プロダクトとして圧倒的なポジションを確立します。その後、リファレンスデータと顧客網を軸に入社後の活躍を支援する領域と母集団形成の領域に進出、最後はHRマーケットを超えて個人のリファレンスデータのプラットフォームとして金融や不動産領域等に進出し、個人のあらゆる「信頼」を扱うサービスを目指しています。 【この仕事で得られるもの/やりがい】 ■ SaaSビジネスの一戦略部門ではなく、「時代の転換点を創る」経営のパートナーとしてのスキルアップ 一般的なSaaSビジネスのキャリアは、THE MODEL型で担当、リーダー、マネージャーと、教育や数値管理のマネジメントを実施するレールが常の中で、back checkにおいては業界を俯瞰し客観的な立場で企業・候補者の双方に最適なサービスを展開することが求められます。一方で、通常のSaaSビジネスモデルでは超えられない壁があり、よりハイレベルに、その構造を変えていく、場合によっては競合他社と手を組み、本質的な価値の提供のために時代の転換点を創る、創り上げる必要があります。本ポジションは、事業の目指すべき姿を最短距離で実現するために非常に重要なポジションとなります。 それぞれの役割はあるなかで、元来仕事の性質は一様。よって、良いアウトプットを出した者が最大の貢献者であり、大局観と現場感をもって、恒常的に自分自身を磨き続け、自身の発想の価値を試すことが可能です。 ■ 企業や候補者にとって、転職ひいては活躍を基軸としてミスマッチを無くし、相互理解を最大化するサービス 国内においては、人材の流動性が高くなりつつある一方で、まだまだ転職が企業と候補者双方にとって幸せなものになるかについては少なからず乖離があり、数と質の両方を実現することは、候補者の「内定を獲得したい」という心理と、企業の「見極めたい」心理の中で、非常に困難な構造でした。 back checkはその双方にとって選択肢を広げ、企業にとっては面接だけでは把握することが困難なその候補者の働きぶり、人物像を理解し、企業や候補者にとって良い転職になるか見極めること。候補者にとっては面接だけでは伝えきれない等身大の自分の姿を理解してもらうために、今までの信頼の蓄積を正しく伝えることを実現するためにサービス開発しています。 その過程で、双方にとって見極めの課題がなくなることはないからこそ、良い人材を採用するため、良い人材であることを正しく伝えるための手段は模索し続けなければなりません。特に企業においては、面接の回数を増やすという安直な手段ではなく、従来よりも見極めに労力をかけず、候補者の負担も軽減した上でお互いの理解のために面談の時間を最大限に使えるようにしなければなりません。成長サービスの圧倒的シェアを獲得し、尚且その事業の行く末を創造する経営としても重要ミッションに携わることが可能です。
02_back check_インサイドセールス

02_back check_インサイドセールス

リファレンスチェックを自らの手で採用のスタンダードにするインサイドセールスを募集!
【事業概要】 back check は、書類や面接だけでは伝わりにくい候補者の長所・短所の両面を客観的に把握することが可能となることで、選考はもちろんのこと、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながり、採用のミスマッチを減らすオンライン型のリファレンスチェックサービスです。 2019年10月のリリースから累計約13,000人のリファレンス実施実績を積み上げ、 年間実施数No.1と国内で最も使われているオンライン型のリファレンスチェックサービスに成長しました。 「back check」は日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 サービス詳細やご利用企業様の情報はサービスサイトをご確認ください。(https://backcheck.jp/) 【インサイドセールス について】 大手一部上場企業/ベンチャー企業の経営者・採用人事担当者に対して商談創出を担っていただきます。 商談生成チャネルは主に以下の三つです 1.マーケティングチーム協働し獲得したリード顧客へのアプローチ 2.過去に商談を実施した顧客へのナーチャリングを通したアプローチ 3.メール/電話を活用したアウトバウンドによるアプローチ 多くの採用人事・経営者は「リファレンスチェック」という言葉を正しく理解していません。 そんな中、初回顧客接点時に、「リファレンスチェック」の価値と重要性を伝えることは重要な仕事です。 一般的にインサイドセールスは単純なテレアポ部隊という扱われ方をされがちですが、backcheckチームにおいてはインサイドセールスを最も成長における重要な役割と認識し、フィールドセールスを経験している営業力の高いメンバー中心のチームとしております。 同時に、「インサイドセールスがお客様のニーズをどこまで聞き出せるか」が、後の営業活動に大きく影響します。例えば、顧客の予算や導入時期、採用状況や課題を明確にした上で、back check のソリューションを提案するため、「インサイドセールス チームが、顧客情報をどれだけ聞き出せるか」が、フィールドセールスチームの受注率につながります。 インサイドセールスといっても、ただ荷電をするだけが業務ではなく、ターゲットへ結ぶつく有効なマーケティング施策を立案・実行し、フィールドセールスへの有効な商談数増加を目指します。 【業務詳細】 ・有効なマーケティング施策の立案・実行 ・ターゲット企業へのアプローチ(アウトバウンド) ・問い合わせ企業へのアプローチ(インバウンド) ・見込み顧客との電話商談 ・リードに対してのナーチャリング施策の企画、実行 ・SalesForceでの顧客データ管理 ・失注理由からのサービス改善案の提示 ・商談内容の記録 【この仕事で得られるもの】 ■ 市場から注目される SaaSビジネスにおける、インサイドセールスとしてのスキルアップ 市場からBtoB/SaaSが注目されるなか、インサイドセールス は重要な役割を担います。 顧客と進撃に向き合い、正しい顧客を見極め、顧客の課題解決に向けたソリューションを提供するポジションです。単なる電話営業ではなく、マーケティングの知見も兼ね揃えたインサイドセールスポジションは、今後間違いなく市場価値が高まるであろうポジションです。 ■ 新しいマーケットをつくりあげる経験 国内の転職市場に”リファレンスチェック”という新しい採用文化の確立を目指す、国内では全く新しい概念のHRサービスです。 これまでのHR業界の仕組みを一変させる革新的なサービスの立ち上げ、新たなマーケットを確立させる経験を積むことができます。 ■ マーケティング思考 単なるコールをするのではなく、ターゲティングや市場戦略、セミナーの企画やナーチャリング施策の実行等、マーケティング要素が強い業務を主導する必要があります。将来マーケティング領域に携わりたい場合、そのきっかけとなることは間違いありません。
02_back check_オープンポジション

02_back check_オープンポジション

採用の常識を覆すBtoB/SaaS 新規事業「back check」メンバーを募集!
【事業概要】 【事業概要】 ROXXは「時代の転換点を創る」をミッションに掲げ、HRの未来をより良くするサービスを展開しています。 「back check」は、2019年のリリースから2周年を迎え、年間リファレンス実施数はNo.1と日本で最も使われているオンライン型リファレンスチェックサービスです。日本のスタートアップ、ベンチャー企業にとどまらず、内資外資問わず大手企業への導入も数多く進んでいます。 採用のミスマッチを減らすだけでなく、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながるリファレンスチェック。日本にリファレンス文化を広げることにより、日本のHR改革におけるセンターピンとなるべく、「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 サービス詳細やご利用企業様の情報はサービスサイトをご確認ください。(https://backcheck.jp/) 【業務詳細】 ※業務内容につきましては、面接を通してご経験やキャリアを考慮したうえで担当業務を調整いたします。 1.フィールドセールス ・営業戦略の立案 ・訪問営業 2.カスタマーサクセス ・オンボーディング から契約更新までのカスタマージャーニーの立案と改善 ・オンボーディング(back check を使い始めから使いこなす手前までの期間をサポート)し、お客様が抱えている課題を解決へ導く ・オンボーディングが完了したお客様の更なる活用を促進する 3.インサイドセールス ・ターゲット企業へのアプローチ(アウトバウンド) ・問い合わせ企業へのアプローチ(インバウンド) ・見込み顧客との電話商談 ・顧客データ管理 ・失注理由からのサービス改善案の提示 ・商談内容の記録 4.マーケティング ・事業戦略をもとにした、Webプロモーション戦略の立案 ・マーケティング戦略、コンセプトの立案 5. 他 VP、Mgrポジションなど幅広く募集しています。 【この仕事で得られるもの】 ■ 新しいマーケットをつくりあげる経験 国内の転職市場に”リファレンスチェック”という新しい採用文化の確立を目指す、国内では全く新しい概念のHRサービスです。 これまでのHR業界の仕組みを一変させる革新的なサービスの立ち上げ、新たなマーケットを確立させる経験を積むことができます。
02_back check_カスタマーサクセス

02_back check_カスタマーサクセス

BtoB/SaaS 新規事業「back check」リファレンスチェックサービスのCS担当を募集!
【事業概要】 back check は、書類や面接だけでは伝わりにくい候補者の長所・短所の両面を客観的に把握することが可能となることで、選考はもちろんのこと、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながり、採用のミスマッチを減らすオンライン型のリファレンスチェックサービスです。 2019年10月のリリースから累計約13,000人のリファレンス実施実績を積み上げ、 年間実施数No.1と国内で最も使われているオンライン型のリファレンスチェックサービスに成長しました。 「back check」は日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 サービス詳細やご利用企業様の情報はサービスサイトをご確認ください。(https://backcheck.jp/) 【カスタマーサクセスについて】 大手一部上場企業からスタートアップ まで幅広いお客様に対して「採用のあり方を変える」活動にをお任せします。 back checkが扱う領域は採用領域であり科学的なアプローチから遠い領域です。 採用領域は関わる人の経験や勘、価値観が多分に含まれるため、プロダクトを扱う「人」の思考も同時にアップデートしていかなければ、 プロダクトだけで解決できる課題の範囲は限られる。またプロダクトはまだ発展の途上であり、プロダクトで解決できない課題も多く存在します。 それらを埋めるのがカスタマーサクセスでありプロダクトの発展途上を補うこと、プロダクトでは解決できない課題を解消することで顧客課題の解決の幅や深さを向上していきます。 数値だけの表面的なお客様の成功を目指すのではなく、お客様の採用の根本から変えていき、活躍できる人材を意図的に採用する仕組みを作るところまで深くコンサルティングしていただきます。 【業務詳細】 ・オンボーディング から契約更新までのカスタマージャーニーの立案と改善 ・オンボーディング(back check を使い始めから使いこなす手前までの期間をサポート)し、お客様が抱えている課題を解決へ導く ・オンボーディングが完了したお客様の更なる活用を促進する ・利用率が低いお客様に対する利用促進の支援 ・お客様に機能を活用してもらうための施策検討・実行 ・導入プロセスの改善及び機能提案 ・契約更新に向けたアプローチ・対応 【この仕事で得られるもの】 ■ 新しいマーケットをつくりあげる経験 国内の転職市場に”リファレンスチェック”という新しい採用文化の確立を目指す、国内では全く新しい概念のHRサービスです。 これまでのHR業界の仕組みを一変させる革新的なサービスの立ち上げ、新たなマーケットを確立させる経験を積むことができます。 ■急成長する新規ビジネスにおけるKPI/KGI設計など仕組みを作る経験 現在、back check事業において受注までの数値は細かに確認することができ、公式が見え始めている状況です。 ただ、既存のお客様に対してどのような価値を提供できれば、使い続けてくださるのかはまだ数値では見えておりません。 まだ見えていないものに対して仮説を立て、新しい仕組みを作る経験を積むことができます。
02_back check_フィールドセールス

02_back check_フィールドセールス

リファレンスチェックを採用の当たり前に!新規事業「back check」のフィールドセールス担当を募集!
【事業概要】 back check は、書類や面接だけでは伝わりにくい候補者の長所・短所の両面を客観的に把握することが可能となることで、選考はもちろんのこと、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながり、採用のミスマッチを減らすオンライン型のリファレンスチェックサービスです。 2019年10月のリリースから累計約13,000人のリファレンス実施実績を積み上げ、 年間実施数No.1と国内で最も使われているオンライン型のリファレンスチェックサービスに成長しました。 「back check」は日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 サービス詳細やご利用企業様の情報はサービスサイトをご確認ください。(https://backcheck.jp/) 【フィールドセールスについて】 大手一部上場企業/ベンチャー企業の経営者・採用人事担当者に対して新規MRR獲得を担っていただきます。 多くの採用人事・経営者は「リファレンスチェック」という言葉を正しく理解していません。そんな中、初回顧客接点時に、「リファレンスチェック」の価値と重要性を伝えることは重要な仕事です。 back checkの営業活動は通常の商材よりもお客様の思考が潜在層であることが多いです。 ほとんどの企業様が採用において抱えている大きな課題は転職者様の母集団形成です。 その前提条件の中、顧客の採用状況を理解し、採用課題の優先順位を整理し、ミスマッチの課題の重要性を説いていただきます。 採用は人事だけの問題でなく採用の失敗は経営課題にまで影響を及ぼすことを理解した上で、企業の採用課題、経営課題まで入り込んで、御用聞きにならず向き合う姿勢が大切です。 そのために、採用失敗を減らすための情報(勤怠、ストレス耐性など)と、採用成功を増やすための情報(スキル、カルチャー)を知り、確実に採用成功を増やすのがback checkであり、back checkのフィールドセールスの役割となります。 【業務詳細】 ・back checkの営業戦略の立案・遂行 ・商談化されたアポイントへの訪問・提案により、商談を前に進めること  ※アポイントの取得はISが担当します ・初期商談 〜 受注までの検討フォロー ・提案資料作成 ・担当者とのリレーション構築、業務改善提案 ・決裁者へのプレゼン ・失注理由からのサービス改善案の提示 【この仕事で得られるもの】 ■ 市場から注目される SaaSビジネスにおける、フィールドセールスとしてのスキルアップ 市場からBtoB/SaaSが注目されるなか、フィールドセールスは重要な役割を担います。 顧客と進撃に向き合い、正しい顧客を見極め、顧客の課題解決に向けたソリューションを提供するポジションです。 ■ 新しいマーケットをつくりあげる経験 国内の転職市場に”リファレンスチェック”という新しい採用文化の確立を目指す、国内では全く新しい概念のHRサービスです。 これまでのHR業界の仕組みを一変させる革新的なサービスの立ち上げ、新たなマーケットを確立させる経験を積むことができます。
02_back check_マーケティング(セミナー/イベント)

02_back check_マーケティング(セミナー/イベント)

リファレンスチェックを採用の当たり前に!新規事業「back check」のマーケテイング(セミナー/イベント)担当を募集!
【事業概要】 back check は、書類や面接だけでは伝わりにくい候補者の長所・短所の両面を客観的に把握することが可能となることで、選考はもちろんのこと、入社後の活躍やエンゲージメントの向上にもつながり、採用のミスマッチを減らすオンライン型のリファレンスチェックサービスです。 2019年10月のリリースから累計約13,000人のリファレンス実施実績を積み上げ、 年間実施数No.1と国内で最も使われているオンライン型のリファレンスチェックサービスに成長しました。 「back check」は日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現していきます。 サービス詳細やご利用企業様の情報はサービスサイトをご確認ください。(https://backcheck.jp/) 【業務内容】 オフライン・オンライン問わず、イベントを軸としたマーケティング業務を担っていただきます。 back checkは「リファレンスチェック」という市場浸透がこれからの概念を扱ったサービスであるため、イベントを通した概念の浸透・リードナーチャリングを担っていただきます。 ◆ イベント(セミナー、カンファレンス等)に関する業務 ・イベント(セミナー、カンファレンス等)の企画・折衝・実行 ・登壇コンテンツの企画立案・プレゼン資料作成 ・集客に関するメディアプランニング ・当日の運営、制作管理 ・効果測定、予算管理 等 ◆ 展示会等の出展イベントに関する業務 ・年間の出展計画の策定、折衝 ・ブース設計、展示会に関連する制作物のディレクション業務 ・運営計画の策定、実行 ・当日の運営、現場管理 ・効果測定、予算管理 等 ※直近は新型コロナウイルスの影響もありオンラインにフォーカスしているため、オンラインイベントを強化していただき、その後オフラインイベント・展示会等へ拡げていただく予定です。
10_開発_EM / エンジニアリングマネージャー

10_開発_EM / エンジニアリングマネージャー

エンジニアリングマネージャーとしてROXXの開発組織を成長してくれる方募集!
エンジニアリングマネージャーは、事業として必要な成長戦略を実現するための開発組織の成果の最大化にコミットしていただきます。 各々のエンジニアのアウトプットの最大化だけではなく、採用やオンボーディングまで一気通貫で見ることにより継続的に価値提供の最大化ができる状態を実現していただきます。 【業務内容】 以下は想定される業務であり、基本的にはその場その場で最も重要な課題に対するアプローチを一緒に考えて実施していきたいと考えています。 ■開発組織の魅力づけ ・開発組織の理想像との差分を明確にし、チームごと個人ごとの目標設定まで落とし込む ・メンバーの外部発信を促進し、開発組織の魅力向上と知識の定着化 ・エンジニア向けのイベント企画/運営 ■開発組織の成熟度の向上 ・開発プロセス全体や組織間連携に関わるワーキングアグリーメントの定義・定着・改善を促進 ・評価およびその仕組み化 ・チームビルディングの支援 ・1on1、コーチング・ティーチング ■開発組織の総アウトプット量の増加 ・採用計画・実施とその仕組み化 ・組織ロードマップ達成に向けた人材獲得・育成戦略の策定およびその実行 ・オンボーディングプロセスの定義・整理 ・必要な知識・スキルの獲得支援およびその仕組み化 【魅力ポイント】 ■ROXXのMVVとは別に開発組織専用の理想像と行動指針が存在する 一般的な企業は企業全体のMVVが存在すると思いますが、開発チームにそのまま当てはめるには抽象度が高いという問題があります。 ROXXでは開発組織専用の理想像と行動指針があり、これらを開発メンバーがボトムアップで作ることによって、納得感の高い共通の目標が出来上がっています。 エンジニアリングマネージャーとして、この行動指針をベースに業務を行っていただくことで、マネジメントの指針としていただけます。 ■開発組織のチームとしての改善力は非常に高い agent bank/back checkともにスクラム開発を取り入れているのですが、双方ともにかなり本格的にスクラムが回っています。 個人ではなくチームが責任を負う、スプリントの振り返りでしっかり課題を解決するということを非常に大事にしているため、個人では到達できないような課題解決を実現できています。 エンジニアリングマネージャーとして適切な課題設定を行っていただくことにより、インパクトの高い成果を実現できるチーム環境があります。 ex)Qの目標設定としてリリース頻度を倍にするというハードルの高い目標を立てたが、チームでの課題解決を行うことで実現ができた。 【キャリアアップストーリー】 1. agent bankにてEM業務 2. back check含め全社的なEM業務 3. VPoEとして経営目線からEM業務 【「agent bank」とは】 求人掲載企業は約2,000社、人材紹介会社は300社以上を繋ぐ、求人プラットフォームサービスです。2018年6月にリリース後、月間選考数は8,000件を越え、年間では約50,000人を超える転職者を採用企業へ送客しています。 agent bankのメインターゲットは未経験、未就業のレイヤーであり日本市場にはこの対象層が大半なのですが、成果報酬というビジネスモデルと誰に対しても一定工数がかかってしまうという人材紹介の仕事の都合上、今までは彼らはエージェントにとって魅力的ではないため、機会損失になっていました。 私達はそれをプロダクトの力を使い、エージェントでも紹介決定できるものに昇華させ、「未就業層が就職する事による人材不足問題の解決」と、「未経験層に対して行われてこなかったキャリア支援による総労働生産性の向上」を行い、日本のGDP向上に貢献していきます。 【「back check」とは】 「back check」 は、前職への実績・人物像などを、オンライン完結で第三者に照会し取得できる「リファレンスチェックサービス」です。 一緒に働いたことのある第三者から生の声を集めることで、 一緒に働いてみないとわからない 「候補者の働く姿」が見えるようになります。 従来の転職において、「面接」や「スキルテスト」などの表面的にしか判断できない材料で転職し、結果ミスマッチとなってしまうという転職市場の負の部分を、「back check」は解決します。 「back check」は、日本の採用文化を変え「積み上げた信頼を繰越せる社会を実現」できるサービスです。日本でも徐々にリファレンスチェックが浸透してきておりますが、その先駆けとしてサービスを展開しております。
11_開発_agentbank_Webエンジニア

11_開発_agentbank_Webエンジニア

【 agent bankとは 】 「agent bank」は日本にある27000事業所を超える転職エージェントと全ての求人のハブとなることで、 転職者にとってベストな転職先を見つけられる世の中を目指すプラットフォームです。27000社のうち、ほとんどは小規模の転職エージェントとなっており、 面談や管理業務を含めたあらゆる業務をこなす必要があります。その結果、アセットが各社に分散しており、非常に生産性の低い業界となっています。 我々はagent bankを通して属人的かつ煩雑になりがちな人材紹介事業のさまざまなフローを効率化し、 人材紹介という "人が介在するからこそ発揮される求職者への価値" を最大化することを目指しています。 【 業務内容 】 ● 開発環境 Laravel, Vue.js, Nuxt ● 具体的な業務 1. 開発関連 実装・テストコード追加・レビュー・検証・リリース、などプロダクト開発に必要なことを職能に縛られず横断的に行っていただきます。 2. 問い合わせ対応 仕様確認、不具合調査などをご対応いただきます。 3. 設計 プロダクトオーナー・デザイナとの協働し機能の画面やデータの設計を行っていただきます。 4. 開発プロセス 全体でスクラムをフレームワークとして採用しており、 各種スクラムイベントの進行・改善を通してチームとしてプロダクト開発を進めていただきます。 5. 技術的負債の解消 チームで取り扱う技術的負債を検討し解決方法の模索・検証・実装を行っていただきます。 【 agent bank開発の現状 】 agent bankは「人材紹介会社様向け」「採用企業様向け」「運営事務局向け」の3つのクライアント向けアプリケーションが存在しております。 これらのアプリケーションはNuxtjsで構築されたSPAで動いており、Laravelで作られたAPIサーバーがリクエストを受け取っております。 なお、APIサーバーは1つのアプリケーションとして動いています。 現状は2つのチームですべてのアプリケーションを必要に応じて開発を行っております。 ● フロントエンド 新機能はVue + TypeScriptで開発されており、チーム全体として TypeScriptへの対応を進めています。 また、3つのアプリケーションで共通のコンポーネントを使用する場面があるため、UIコンポーネント集を内製しており、 コンポーネントの追加や保守もチームメンバーで行っております。 ● サーバーサイド 開発されている機能は、Featureテストが記述されており、新たに発生した不具合についてもテストコードの加筆修正を行っております。 また、CI(GitHub Actions)でテストコードの自動実行が行われエラーが発生した場合にはマージが出来ない等の運用を行っております。 【得られるスキルと機会】 - 練度の高いスクラム開発の経験 - スクラム開発を行うために長期的に投資してきた結果、他の会社に比べるとかなりうまく回っている組織になっています。個人ではなくチームで最大の成果を上げるために、助け合い成長し合う環境があります。 - 自分たちで事業を作る体験 - 自社サービスの会社でもビズサイドから降りてきた要件を作るだけという会社も少なくありません。ROXXは開発が主体となりプロダクトを作っているため、事業をオーナーシップをもって作っていくことが可能です。 【 今の課題点 】 ● 大量のデータを活かせていない 大手人材紹介会社に匹敵するデータを最大限活かしきれていないのが現状です。(10,000選考/月、2,000転職者/月) agent bankをご利用いただいているすべての人材紹介会社の活動データを集計し人材紹介事業の生産性を高める機能として還元していきたいと考えております。どのようにデータを活かせば生産性を高められるかを一緒に考えて形にしていきたいと思っています。 【 募集背景 】 ROXXは部署ごとに日々様々な仮説検証を行い、年間1.5倍成長を達成してきました。 しかし、局所最適な短期成長の割合が多かったことも事実です。 ROXXは今までなかった価値を作り出すことに挑戦しているため、改めて事業を一つのプロダクトとして考え、自分たちがプロダクトを作っているんだという強い意識のもと、他のチームやメンバーを巻き込み組織を作っている最中です。 日々様々な困難に立ち向かう必要がありますが、この先何十年も使い続けられるような社会的意義のあるプロダクトをつくっていくことに共感していただける方は是非ご応募いただきたいと思っております。
11_開発_agentbank_プロダクトデザイナー

11_開発_agentbank_プロダクトデザイナー

日本の労働生産性を上げたいプロダクトデザイナー募集!
◆ 「agent bank」とは 「agent bank」は日本にある27000事業所を超える転職エージェントと全ての求人のハブとなることで、 転職者にとってベストな転職先を見つけられる世の中を目指すプラットフォームです。27000社のうち、ほとんどは小規模の転職エージェントとなっており、 面談や管理業務を含めたあらゆる業務をこなす必要があります。その結果、アセットが各社に分散しており、非常に生産性の低い業界となっています。 我々はagent bankを通して属人的かつ煩雑になりがちな人材紹介事業のさまざまなフローを効率化し、 人材紹介という "人が介在するからこそ発揮される求職者への価値" を最大化することを目指しています。 ◆ 業務内容 ・agent bankのプロダクト機能の要件定義 ・agent bankのプロダクト機能のUI作成 ・新機能企画時のプロトタイプ作成 ・デザインシステムの構築、運用 ・デザインのガイドラインの策定、運用 ・マーケティングで使用するクリエイティブ作成 ツール ・Figma ・Adobe XD ・miro ◆今の課題点 # 複数のエンジニアチームとの協働 エンジニアメンバーが約15名に対してプロダクトデザイナーの1名の在籍となっております。 エンジニアメンバーは2つのチームに分かれてプロダクト開発を進めているため両チームの開発案件に対して同時でデザインを作成することができずスムーズに開発を進めることが難しい場合があります。 また、今後のエンジニアメンバーの増員も予定しているため課題がより顕在化していくことが予想されており一緒に開発を進めていただけるプロダクトデザイナーを募集しております。 # 顧客理解が各メンバーに属人化している 事業部としての顧客理解がまだまだ発展途上のため戦略や施策の精度を高めていきたい。そのためにユーザーの動向や意見を継続的に吸い上げる方法を確立して「事業部として」の顧客の解像度を高めるとともに事業としての意思決定にも加わっていただきます。その結果、事業部全体の意思決定の最適化につなげていけることが理想です。 # 大量のデータを活かせていない 大手人材紹介会社に匹敵するデータ量(10000選考/月、2000転職者/月)はあるが、そのデータをどう活かすか、どのような形でデータ取得することで活かしやすいかまでに至っていない。 通常のtoCの求人サービスとは異なり、キャリア支援という、人間のフィルタリングでクレンジングされた情報を扱うことに寄って、他の求人サービスでは実現できなかった未経験領域に対する情報が取得できることが特徴になります。 これをどのように活かすかを一緒に考えていければと思っています。 ◆ 仕事のやりがい # 本質的なデザインを追求できる環境 プロダクトデザイナーがユーザーへの価値提供のためのHowを開発チームと共に考え創ることに集中することができます。 チームで責任と裁量を持ってチャレンジできることや、週単位の振り返りの仕組みがあるため自身の意見をチームの動きに昇華しやすい環境となっております。 # toC,toB両軸を経験できる 「人材紹介会社」「転職者」「採用企業」とサービスのステークホルダーが多く、求められているユーザー体験も違う中で3者にメリットがある体験の提案を行うことが出来ます # 質の高い大量のデータがある 通常のtoCの求人サービスとは異なり、キャリア支援という、人間のフィルタリングでクレンジングされた情報を扱うことに寄って、他の求人サービスでは実現できなかった未経験領域に対する情報が取得できており、その量は大手人材紹介会社に匹敵するデータ量(10000選考/月、2000転職者/月)となっています。 これをどのように活かすかを一緒に考えていければと思っています。 # プロダクトのUXを上げることによるスケール性がある 中小規模の人材紹介会社のキャリアアドバイザーの業務(転職者の集客、キャリア面談、採用企業とのマッチング、採用企業への推薦業務etc…)は多岐にわたっています。また、転職者や採用企業とのコミュニケーションが多くの割合を占めているためアナログで属人的な業務設計になってしまっているのが現状です。我々はプロダクトを通してこのような状態への最適解を模索し、プロダクト自体が業務設計の基準となることで「agent bankを使ったら生産性が上がった」とユーザーから言われるプロダクトを目指しています。
12_開発_back check_バックエンドエンジニア(正社員)

12_開発_back check_バックエンドエンジニア(正社員)

【 back checkとは 】 「back check」は書類選考や面接ではわからない候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得できるリファレンスチェックを提供する SaaS プロダクトです。 2019年10月のリリースから累計500社・10,000件以上のリファレンス取得実績を積み上げ、 既に注目スタートアップ企業から大手企業まで幅広くがback checkを導入しております。 日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現し、ミスマッチが発生する転職市場の負の部分を解決することを目指します。 【業務内容】 ● 「back check」開発の現状 「back check」プロダクトは、企業様向け、個人利用者向け、社内管理画面の大きく3つに分割されており、1スクラムチームでこれらすべてをチケット単位で担当を分けてを対応しています。 これらのアプリケーションはNuxtjsで構築されたSPAで動いており、Laravelで作られたAPIサーバーがリクエストを送信しております。 現在開発されている新機能はVue + TypeScriptで開発されており、チーム全体として TypeScriptへの対応を進めています。 またLaravelで開発されている新機能はすべて、Featureテストが記述されており、新たに発生した不具合についてもテストコードの加筆修正を行っております。また、CI(GitHub Actions)でテストコードの自動実行が行われエラーが発生した場合にはマージができない等の運用を行っております。 ● 業務内容 1. 開発関連 : 実装・テストコード追加・レビュー・検証・リリース、などプロダクト開発に必要なことを職能に縛られず横断的に行っていただきます 2. 問い合わせ対応 : 仕様確認、不具合調査など 3. 設計 : プロダクトオーナー、デザイナと協働し各機能について画面やデータの設計を行っていただきます 4. 開発プロセス : 2週間1スプリントのスクラムをフレームワークとして採用しており、各種スクラムイベントの進行・改善を通してチームとしてプロダクト開発を進めていただきます 5. 技術的負債の解消 : チームで取り扱う技術的負債を検討し解決方法の模索・検証・実装を行っていただきます 【開発体制】 - 開発チームは10名(PO1名、デザイナー1名、スクラムマスター1名、エンジニア7名)で構成されており、さらに増員を予定しています。 - フルスクラム開発を採用しており、Jira でのアジャイル工程管理をベースにした2週間1スプリントで開発を行っています。 - スプリントベントは、リファインメント、プランニング、ゴール達成確認、レトロスペクティブを実施し、毎日のデイリースクラムを Discord 上で実行しています。 - Slack や Discord を利用し、絶えず情報共有や相談、質問のやり取りが行える環境で開発を行っています。 【仕事のやりがい】 ● 習得できる技術スタック - PHP、Laravel、Vue.js、Nuxt.js - AWS(S3、EC2、ECS、CloudFront、Lambda、Aurora、CodeDeploy、CodeBuild)、Terraform - Docker ● マルチスタックエンジニアリングを奨励する文化 フロントエンド・バックエンドのどちらかのみのご経験の方も、弊社ではもう一方の実装経験も得られるよう、ストーリーやタスク単位で担当いただくことで、マルチスタックエンジニアとして成長いただける機会をご提供します。 ● 効率化をサポート PhpStormやFigmaなどのツールの有償ライセンス費用など、開発に必要なツールを社として惜しまずサポートします。外部カンファレンスへの参加に関する諸経費なども負担します。
12_開発_back check_リードバックエンドエンジニア(正社員)

12_開発_back check_リードバックエンドエンジニア(正社員)

【 back checkとは 】 「back check」は書類選考や面接ではわからない候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得できるリファレンスチェックを提供する SaaS プロダクトです。 2019年10月のリリースから累計500社・10,000件以上のリファレンス取得実績を積み上げ、 既に注目スタートアップ企業から大手企業まで幅広くがback checkを導入しております。 日本にリファレンス文化を広げることにより「信頼が価値を持ち、信頼によって報われる社会の実装」というビジョンを実現し、ミスマッチが発生する転職市場の負の部分を解決することを目指します。 【業務内容】 ● 「back check」開発の現状 「back check」プロダクトは、企業様向け、個人利用者向け、社内管理画面の大きく3つに分割されており、1スクラムチームでこれらすべてをチケット単位で担当を分けてを対応しています。 これらのアプリケーションはNuxtjsで構築されたSPAで動いており、Laravelで作られたAPIサーバーがリクエストを送信しております。 現在開発されている新機能はVue + TypeScriptで開発されており、チーム全体として TypeScriptへの対応を進めています。 またLaravelで開発されている新機能はすべて、Featureテストが記述されており、新たに発生した不具合についてもテストコードの加筆修正を行っております。また、CI(GitHub Actions)でテストコードの自動実行が行われエラーが発生した場合にはマージができない等の運用を行っております。 ● 業務内容 1. 開発関連 : 実装・テストコード追加・レビュー・検証・リリース、などプロダクト開発に必要なことを職能に縛られず横断的に行っていただきます 2. 問い合わせ対応 : 仕様確認、不具合調査など 3. 設計 : プロダクトオーナー、デザイナと協働し各機能について画面やデータの設計を行っていただきます 4. 開発プロセス : 2週間1スプリントのスクラムをフレームワークとして採用しており、各種スクラムイベントの進行・改善を通してチームとしてプロダクト開発を進めていただきます 5. 技術的負債の解消 : チームで取り扱う技術的負債を検討し解決方法の模索・検証・実装を行っていただきます 関わるユーザが多く、扱っている情報も機微な中で、品質の高いコードを書いていく必要があるのですが、今後事業が大きくなる中で負債がたまることがどうしても発生します。そういった観点で技術面からチームを引っ張っていく必要性が出てきているためチーム開発の中でもセキュリティ、技術面でリードしていただければと思っています。 【開発体制】 - 開発チームは10名(PO1名、デザイナー1名、スクラムマスター1名、エンジニア7名)で構成されており、さらに増員を予定しています。 - フルスクラム開発を採用しており、Jira でのアジャイル工程管理をベースにした2週間1スプリントで開発を行っています。 - スプリントベントは、リファインメント、プランニング、ゴール達成確認、レトロスペクティブを実施し、毎日のデイリースクラムを Discord 上で実行しています。 - Slack や Discord を利用し、絶えず情報共有や相談、質問のやり取りが行える環境で開発を行っています。 【仕事のやりがい】 ● 習得できる技術スタック - PHP、Laravel、Vue.js、Nuxt.js - AWS(S3、EC2、ECS、CloudFront、Lambda、Aurora、CodeDeploy、CodeBuild)、Terraform - Docker ● マルチスタックエンジニアリングを奨励する文化 フロントエンド・バックエンドのどちらかのみのご経験の方も、弊社ではもう一方の実装経験も得られるよう、ストーリーやタスク単位で担当いただくことで、マルチスタックエンジニアとして成長いただける機会をご提供します。 ● 効率化をサポート PhpStormやFigmaなどのツールの有償ライセンス費用など、開発に必要なツールを社として惜しまずサポートします。外部カンファレンスへの参加に関する諸経費なども負担します。
12_開発_backcheck_UIUXデザイナー

12_開発_backcheck_UIUXデザイナー

新しい採用のあり方を作っていくUI/UXデザイナー募集!
◆ 「back check」とは 「back check」は、書類選考や面接だけでは分からない採用候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得することができる、リファレンスチェックサービスです。従来のリファレンスチェックサービスは「足切りするためのツール」というニュアンスが強かったのですが、back checkではその人のいい点悪い点を多面的に評価することによって、その人自身の信頼を定量化し、次の転職に引き継ぐといったコンセプトで運用しております。 withコロナ、afterコロナにおいて、オンライン面接などが一般的になってくると思われますが、より対面面接以上に情報量が不足している状態で選考をすることになるので、リファレンスチェック自体の有用性は高まってきていると考えております。 https://backcheck.jp ◆ 業務内容 back checkとそれに関連する各種サービスの開発、運用を行っていただきます。 まだ日本ではあまり知られていないリファレンスチェックというカテゴリを開拓しているプロダクトであるため、日本の文化を作っていくというチャレンジをすることができます。 ◆ 仕事のやりがい 「back check」は BtoBtoC サービスであり、企業ユーザーと個人ユーザーの両方に満足いただけるUXの提供を目指します。一定の制約や要求を伴う企業向けの課題解決を目指すやりがいと、エンドユーザーに使いやすさを提供するやりがいが共存するプロダクトです。ユーザーの意見を直接聞けたり、反応を直接的に得られたり、計測、分析して次の施策に活かすことができます。 スクラムチームの一員としてPO、PjM、デザイナーが企画の上流から協議してアイデアから詳細に落とし込み案件を起票しますので、デザイナーからの発案、企画、実行のチャンスがあります。 ◆リファレンスチェックの市場性 アメリカで有名なリファレンスチェックサービスは「Checker」「SkillSurvey」など。「Checker」は日本円にして100億円程度資金調達をしている企業で、1万社以上の顧客に毎月約100万回のバックグラウンドチェックを提供している。(2018年4月時点)主な顧客にはUberやinstacart、GRUBHUB、lyftなど、世界的に有名な企業が名を連ねている。 中国では テンセントグループ発の「較真技術」が注目を浴びている。中国には100社以上のリファレンスチェックサービスが存在しており、群雄割拠な市場となっている。そのような市場で「較真技術」はテンセントグループ内のベンチャーキャピタル内にある起業チームからスタートしたことで認知された。同社は中国の公安・銀行・教育期間と連携し、候補者の信頼を測るプラットフォームを提供している。 英国では、「PASS Technology」という2019年に大型の資金調達を実施した企業が有名だ。英国は3200万人の雇用者の内350万人が英国国籍を持たないため、不法就労者を見抜けないケースが多い。そのため、ネガティブチェックの意味合いが非常に強いサービス提供を実施している。
21_総務/労務 担当

21_総務/労務 担当

ROXXの働く環境をさまざまな角度から維持、改善し、その仕組み創りを支える総務・労務チームメンバーを募集!
ROXXは「時代の転換点を創る」をミッションに、2013年に設立。この先何十年も使い続けられるような社会的意義のあるサービスを目指し、現在はHRTechサービスを展開しています ■『agent bank』(https://agent-bank.com/) 求人掲載企業は約3,000社、人材紹介会社は300社以上を繋ぐ、求人プラットフォームサービスです。2018年6月にリリース後、月間選考数は8,000件を越え、年間では約50,000人を超える転職者を採用企業へ送客しています。 イニシャルコスト不要/採用時成功報酬金額自由設定で求人プラットフォームを利用でき、これまで予算の兼ね合いで人材紹介サービスをご利用いただけなかった企業様にも気軽に使っていただける採用手法となっています。 ■『back check』(https://backcheck.jp) 書類選考や採用面接だけではわからない求職者の人物像や前職での仕事ぶりを確認し、採用のミスマッチを減らすオンライン完結型の月額制リファレンスチェックツールです。 2019年10月のリリースから累計500社・10,000件以上のリファレンス取得実績を積み上げ、 既に注目スタートアップの大半がback checkを導入していただいています。 【想定業務】 総務のお仕事をメイン担当としてお任せし、労務のお仕事についてはサブ担当としてアシスタントいただく予定です。 具体的には下記業務をお任せします。 ▼総務業務 - 従業員が働きやすい環境を作るオフィスや設備の企画や維持、運営業務  (2022年5月に東新宿駅直結のイーストサイドスクエア新宿への移転を計画しております) - 規程・契約書・稟議書・押印管理等の文書管理全般 - 行政、管理会社等との窓口業務 - 自然災害やコンプライアンスなどに関るリスクマネジメント業務 - その他庶務•総務業務に関する企画設計、運用 ▼労務業務 - 入退社時の手続き及び社員の勤怠、給与計算、データの取りまとめ業務 - 社内制度、規定の見直し等の制度設計業務 - その他労務に関する業務アシスタント 【組織】 経営管理部 総務労務チーム配属  部長 30代男性  チーム長 40代男性  労務担当 40代女性  総務担当 派遣アルバイト募集中 【ツール】 勤怠管理:ジョブカン 従業員管理:SmartHR コミュニケーション:slack
22_【リーダー候補】人事部 採用担当

22_【リーダー候補】人事部 採用担当

ROXXは「時代の転換点を創る」をミッションに、2013年に設立。この先何十年も使い続けられるような社会的意義のあるサービスを目指し、現在はHRTechサービスを展開しています! ■『agent bank』(https://agent-bank.com/) 求人掲載企業は約3,000社、人材紹介会社は300社以上を繋ぐ、求人プラットフォームサービスです。2018年6月にリリース後、月間選考数は8,000件を越え、年間では約50,000人を超える転職者を採用企業へ送客しています。 イニシャルコスト不要/採用時成功報酬金額自由設定で求人プラットフォームを利用でき、これまで予算の兼ね合いで人材紹介サービスをご利用いただけなかった企業様にも気軽に使っていただける採用手法となっています。 ■『back check』( https://backcheck.jp ) 書類選考や採用面接だけではわからない求職者の人物像や前職での仕事ぶりを確認し、採用のミスマッチを減らすオンライン完結型の月額制リファレンスチェックツールです。 2019年10月のリリースから累計500社・10,000件以上のリファレンス取得実績を積み上げ、 既に注目スタートアップの大半がback checkを導入していただいています。 【主な業務内容】 ■採用ポジション・要件の定義 ■採用チャネルの選定・運用 ■人材紹介会社とのコミュニケーション ■ダイレクトリクルーティング ■全員採用の文化を定着させるための活動 etc 上記の中からご経験を考慮した範囲をお任せする予定です。 【本ポジションの魅力】 最適な採用計画と人材配置ができる人事担当者を募集します。凄まじいスピードで進化し続けるROXX社に足りていない"適材"な人材を要件定義し最速で見つけ出す事がミッションになります。 ◎チーム構成 20〜30代男性1名、女性2名
32_【2022年新卒】back check_IS_SDR

32_【2022年新卒】back check_IS_SDR

【2022年新卒】back check_インサイドセールス
"【業務詳細】 ・有効なマーケティング施策の立案・実行 ・ターゲット企業へのアプローチ(アウトバウンド) ・問い合わせ企業へのアプローチ(インバウンド) ・見込み顧客との電話商談 ・リードに対してのナーチャリング施策の企画、実行 ・SalesForceでの顧客データ管理 ・失注理由からのサービス改善案の提示 ・商談内容の記録 【インサイドセールス について】 大手一部上場企業/ベンチャー企業の経営者・採用人事担当者に対して商談創出を担っていただきます。 商談生成チャネルは主に以下の三つです 1.マーケティングチーム協働し獲得したリード顧客へのアプローチ 2.過去に商談を実施した顧客へのナーチャリングを通したアプローチ 3.メール/電話を活用したアウトバウンドによるアプローチ 多くの採用人事・経営者は「リファレンスチェック」という言葉を正しく理解していません。 そんな中、初回顧客接点時に、「リファレンスチェック」の価値と重要性を伝えることは重要な仕事です。 一般的にインサイドセールスは単純なテレアポ部隊という扱われ方をされがちですが、backcheckチームにおいてはインサイドセールスを最も成長における重要な役割と認識し、フィールドセールスを経験している営業力の高いメンバー中心のチームとしております。 同時に、「インサイドセールスがお客様のニーズをどこまで聞き出せるか」が、後の営業活動に大きく影響します。例えば、顧客の予算や導入時期、採用状況や課題を明確にした上で、back check のソリューションを提案するため、「インサイドセールス チームが、顧客情報をどれだけ聞き出せるか」が、フィールドセールスチームの受注率につながります。 インサイドセールスといっても、ただ荷電をするだけが業務ではなく、ターゲットへ結ぶつく有効なマーケティング施策を立案・実行し、フィールドセールスへの有効な商談数増加を目指します。 【この仕事で得られるもの】 ■ 市場から注目される SaaSビジネスにおける、インサイドセールスとしてのスキルアップ 市場からBtoB/SaaSが注目されるなか、インサイドセールス は重要な役割を担います。 顧客と進撃に向き合い、正しい顧客を見極め、顧客の課題解決に向けたソリューションを提供するポジションです。単なる電話営業ではなく、マーケティングの知見も兼ね揃えたインサイドセールスポジションは、今後間違いなく市場価値が高まるであろうポジションです。 ■ 新しいマーケットをつくりあげる経験 国内の転職市場に”リファレンスチェック”という新しい採用文化の確立を目指す、国内では全く新しい概念のHRサービスです。 これまでのHR業界の仕組みを一変させる革新的なサービスの立ち上げ、新たなマーケットを確立させる経験を積むことができます。 ■ マーケティング思考 単なるコールをするのではなく、ターゲティングや市場戦略、セミナーの企画やナーチャリング施策の実行等、マーケティング要素が強い業務を主導する必要があります。将来マーケティング領域に携わりたい場合、そのきっかけとなることは間違いありません。