株式会社Showcase Gig の全ての求人一覧
株式会社Showcase Gig の全ての求人一覧

2025年卒 新卒採用エントリーページ

当社は創業の2012年より「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダーシステム(O:der Platform)」を開発しました。 OMO領域を強みとしたDX実績から、JRグループやJCB、三井住友カードなどの大手企業が株主・提携パートナーになり、新しい消費体験を創出し続けています。 具体的に当社は、ミッション実現のため2つの事業を展開しています。 ・O:der事業 : モバイルオーダーシステムの開発、提供 これからの店舗経営に必須の機能を集合したシステム「O:der Platform(オーダープラットフォーム)」を開発・提供しています。 2013年に世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発した革新性から、丸亀製麺やほっともっとなどの大手飲食店舗を中心に6000店舗まで導入店舗数を拡大しております。 ・事業共創事業 : クライアント企業と共同で事業立ち上げ、システム開発 JRグループなどの大手企業と協業して新規事業の立ち上げやアプリケーションの開発を行います。 徹底して消費者と向き合い、次世代で必要とされる商品・サービスを社会に提供し、新しい消費体験を創ることに注力しています。 今後も業績拡大を見込んでおり、2025年新卒を積極的に募集しております! ■募集職種 ・ビジネス職  └ エンタープライズセールス  └ プロジェクトマネージャー ・コーポレート本部総合職 【エンタープライズセールス】 顧客となる飲食店舗の課題を引き出し、モバイルオーダーを活用した最適なソリューション提案し契約まで結びつけることがソリューションセールスのミッションです。 大手コンサルティング企業や、金融サービス企業を経験した社員も在籍しているため、数百店舗を展開する大手チェーン店への導入提案や、店舗決済と連携した金融システムについても学べます。 インバウンドの問い合わせ対応や複数店舗の営業担当から開始し、売上数百億~1,000億円を超える大手チェーンとの商談や、顧客に寄り添ったDX推進まで、ご経験や今後のご志向性に応じて幅広いキャリアが広がっています。 □業務内容 ・アウトバウンドおよびインバウンドによるアポイントからの商談 ・顧客要件をヒアリングし、ソリューション提案に至るまでのトータルアクション ・チームメンバーや関係部署との協力、関係構築 ・セールス活動や顧客情報の管理及びセールスプロセスの改善 ・顧客ニーズのヒアリング及びプロダクト要件への落とし込み ・経営方針の理解及び部門内への共有 【プロジェクトマネージャー】 大手クライアントのビジネスを成功に導くことがプロジェクトマネージャーのミッションです。 プロジェクトマネージャーに必要なロジカルシンキング、コミュニケーション、資料作成、システムの企画/開発のナレッジ等を総合的に身につけていただくことで、市場価値の高い人材に成長いただくことを期待しています。 □業務内容 ・顧客のビジネス要求を満たすためのシステムを企画し提案するコンサルティング ・ニーズや制約を踏まえ具体的なシステム要件に落とし込みシステム構築を指揮する開発 ・システムリリース後のトラブル対応支援や企画時とのビジネスギャップ分析 ・継続的な改善活動を行う運用保守 これらを上流から下流まで一気通貫で推進します。 【コーポレート本部総合職】 各グループの仕事を通して、間接的に事業成長を支えることがミッションです。 少数精鋭の組織のため、専門知識を身に着け裁量を持って推進することも、ジョブローテーションを通してバックオフィス業務の幅広いスキルを身に着けつことも可能です。 □業務内容 ・法務(契約書や利用規約のリーガルチェックやドラフティング、各種法令のコンプライアンス対応など) ・総務(社内備品管理、福利厚生企画・推進など) ・秘書(スケジュール管理、来客対応、会食手配など) ・経理(仕訳入力、立替経費集計、月次・年次決算業務など) ・人事(選考フローの設計や入社受け入れ対応、採用広報活動など) ・広報(広報戦略立案、記者発表会など社内外イベントの企画・運営など)
2025年卒 新卒採用エントリーページ

BizDev(ビジネスデザイン事業部)

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発しました。飲食店を中心に導入店舗数は5,000店舗を突破し、国内トップシェアを誇るリーディングカンパニーとして、現在もグロースを続けています。 また、モバイルオーダーを活用した“次世代消費創出”プロジェクトがメディア及び業界内外から注目を集めています。このように、OMO領域のノウハウを強みとして展開しているDXプロジェクトも、飲食業界のみならず、小売・交通などの領域にも展開し、事業の柱となっています。 【 業務内容 】 本ポジションは、新規DXプロジェクトの責任者として新サービスの企画からグロースまで一連の流れを担当していただきます。当社のプロダクトやアセットを活用して、他社にはないクオリティの体験を創り出せるポジションです。 【業務詳細】 ・クライアントの現状分析/課題抽出 ・サービスの企画設計、グランドデザイン策定 ・導入にあたっての開発等のプロジェクトマネジメント業務、予算管理 ・ステークホルダー調整、意思決定支援
BizDev(ビジネスデザイン事業部)

UIデザイナー

UIデザイナー
当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,500店舗への導入を達成しています。 また、JRグループをはじめとする株主・事業パートナーとタッグを組んだDX・サービス開発、店舗開発等にも取り組んでおります。特に、直近で立ち上げたモバイルオーダー特化型店舗である“The Label Fruit”、“Sweets Stand Cell”などがスマートシティなどの文脈からも注目を集めており、同様の次世代店舗開発プロジェクトが動き出しています。また、次世代店舗開発に限らず、小売や商業施設、モビリティ領域など様々な業種・業態におけるDXの推進及び共創型の新規事業開発も行っており、未来の消費行動を生み出すようなプロダクト作りを担っていきます。 自社プラットフォームを活用したプロダクト開発におけるコンセプトメイク、サービスデザイン、UI/UXデザイン、施策プランニングなどの業務に携わっていただきます。 担当するプロダクトは、自社製品を基本に、飲食・小売業や、交通・通信事業など多岐にわたる大手企業とのパートナーシップによる製品開発を担っていただく場合もあります。 ビジネス環境、社会トレンド、固有の要件などを総合的に判断し、エンジニアリングとデザインで解決を行っていただくため、業務は多岐に渡り裁量権の大きい環境です。 【業務詳細】 ・課題を解決し、理想とする顧客体験を満たすUI/UXデザイン ・エンジニアリングまで考慮した、プロダクト開発におけるサービスデザイン、クリエイティブディレクション 【使用ツール】 Figma/AdobeXD/Photoshop/Illsutrator/miro/Overflow/AfterEffect/Flinto/clickup/JIRA/Confluence 【各種リンク】 会社HP https://www.showcase-gig.com/ 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig Tech Blog https://note.com/scg_tech Showcase Gig blog https://note.com/showcasegig
UIデザイナー

エンジニアリングマネージャー(O:der事業部)

エンジニアリングマネージャーはチームの成果を最大化する役割を担っています。 ピープルマネジメントを主たる領域とし、個人とチームのポテンシャルを引き出し、より大きな成果を生み出すことでプロダクトに貢献していきます。 ・プロダクト開発: プロダクト開発プロセス改善、プロダクト開発チームを支援してプロダクト開発を推進する。 ・キャリア開発: エンジニアの1on1、目標設定、評価などを通して成長を支援する。 ・組織開発: プロダクト組織改善、チームの育成を行っていく。エンジニアリング組織の課題解決や戦略提案、実行をする。 ・エンジニア採用: 採用戦略の立案から実行、ブランディングなどを行い、全社のエンジニア採用を推進する。 ・ステークホルダーマネジメント: PjM, PdMなど関連組織とのリエゾン 【開発環境】 ・開発環境アップグレード制度(希望するガジェット、ライセンス等の購入費用) ・MacBook Pro支給(キーボード言語選択可) ・デュアルディスプレイ環境 ◇共通ツール ・リポジトリ管理: GitHub ・チケット管理: Clickup ・コミュニケーション: Slack ◇バックエンド ・言語: Go ・クラウド: AWS ・構成管理: Terraform ・コンテナオーケストレーション: Kubernetes ◇Webフロントエンド ・言語: TypeScript ・ライブラリ: React ・フレームワーク: Next.js
エンジニアリングマネージャー(O:der事業部)

エンタープライズセールス

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須のプロダクト群「O:der Platform」をコアに事業拡大してきました。 国内トップレベルのシェアを誇る店舗運営に関する知見の深さと、多様な業態に対応できる豊富な機能を強みとして、導入店舗数は6,000店舗を突破し、現在もグロースを続けています。 また、プラットフォームを活用した自社による店舗開発も行っています。 OMO領域のノウハウを強みとして展開しているDX事業も、飲食業界のみならず、小売・交通などの領域にも展開し、数々のサービスをリリースしており、事業の柱となっています。 コロナ禍を通した非接触形式での店舗オペレーションや、サービス業における人手不足への課題を発端として、飲食業界全体で業務効率化、省人化が重要視されています。 また、「モノ」から「コト」へとニーズが移り変わり、顧客体験のパーソナライズ化の需要も拡大しています。 こうした課題を背景に、飲食オペレーションにフィットしたUXの高いサービスが求められるようになりました。 そのため、創業以来消費行動に着目し、店舗オペレーションを研究し尽くした当社ならではの機能を搭載している「O:der Platform」の引き合いも多くいただいております。 O:der事業は、研究開発期を経て、飲食DXの需要拡大により急成長を遂げており、今後も業績拡大を見込んでいます。また、大手企業との資本業務提携も行い、安定した財務基盤をベースに、採用も積極的に進めています。 当社プロダクトの導入拡大、活用推進を通して、一緒に新しい消費体験の創出に挑戦するセールス部隊のエースとなるメンバーを若干名募集しております。 【業務ミッション】 顧客となる飲食業界大手企業や、実店舗に向けて当社プロダクトを活用した最適なソリューション提案を行っていただきます。 サービスを売り込むのみではなく、売上創出力強化や店舗オペレーション改善といった経営課題の解決を目指しています。 【業務詳細】 大手コンサルティング企業や、金融サービス企業を経験した社員も在籍しているため、数百店舗を展開する大手チェーン店への導入提案や、店舗決済と連携した金融システムについても学ぶことができる環境です。 インバウンドの問い合わせ対応や複数店舗の営業担当から開始し、売上数百億~1,000億円を超える大手チェーンとの商談や、顧客に寄り添ったDX推進まで、ご経験や今後のご志向性に応じて幅広いキャリアが広がっています。 ・アウトバウンドおよびインバウンドによるアポイントからの商談 ・顧客要件をヒアリングし、ソリューション提案に至るまでのトータルアクション ・チームメンバーや関係部署との協力、関係構築 ・セールス活動や顧客情報の管理及びセールスプロセスの改善 ・顧客ニーズのヒアリング及びプロダクト要件への落とし込み ・経営方針の理解及び部門内への共有 など 【使用ツール】 ドキュメンテーション:Confluence コミュニケーション :Slack、Gmail タスク管理     :Clickup ミーティング    :Google Meet、Zoom
エンタープライズセールス

オープンポジション

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,500店舗への導入を達成しています。 このミッションを達成させるために、新たな事業モデルとしてのOMO事業にも注力していく方針です。当社では、これまでもモバイルオーダー特化の飲食店などを開発してまいりましたが、直近で立ち上げた“The Label Fruit”がスマートシティなどの文脈からも注目を集めており、同様の次世代店舗開発プロジェクトが動き出しています。 また、次世代店舗開発に限らず、小売や商業施設、モビリティ領域など様々な業種・業態におけるDXの推進及び共創型の新規事業開発も行っており、未来の消費行動を生み出すようなプロダクト作りを担っていきます。
オープンポジション

カスタマーサクセス

弊社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須の機能を集合したシステム「O:der Platform」として提供範囲を拡大してきました。導入店舗数は5,000店舗を突破し、国内トップレベルのシェアを誇るリーディングカンパニーとして、現在もグロースを続けています。 提供するサービスは、「O:der ToGo」(テイクアウト)、「O:der Table」(イートイン)、「O:der KIOSK」(次世代注文・決済ハードウェア)と多岐にわたり、新たな体験を生み出しています。 また、プラットフォームを活用し企画・運営を行う“次世代消費”店舗がメディア及び業界内外から注目を集めており、来年も新規で出店を予定しています。OMO領域のノウハウを強みとして展開しているDX事業も、飲食業界のみならず、小売・交通などの領域にも展開し事業の柱となっています。 今後も導入店舗数が増加することが予想されるため、当社が提供するモバイルオーダーサービス「O:der」の導入支援業務を担当するカスタマーサクセスを募集します。 【業務ミッション】 顧客となる飲食店舗の回転率向上や売上創出力強化を目指して、モバイルオーダーサービス「O:der」を活用していく上での提案を行います。顧客の要望をヒアリングし、プロダクトに反映する役割も担っています。 【業務詳細】 ・新規顧客に対するプロダクト導入サポート ・顧客がプロダクトを利用開始するまでのスケジュールおよび進行管理 ・サービス導入時のシステム設定、機器発注、在庫管理 ・オンボーディングの実行、効率化 ・導入店舗拡大、アップセルの提案 ・顧客要望の社内フィードバック 【使用ツール】 ドキュメンテーション:Confluence コミュニケーション :Slack、Gmail タスク管理     :Clickup ミーティング    :Google Meet、Zoom
カスタマーサクセス

カスタマーサポート

弊社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須の機能を集合したシステム「O:der Platform」として提供範囲を拡大してきました。導入店舗数は5,000店舗を突破し、国内トップレベルのシェアを誇るリーディングカンパニーとして、現在もグロースを続けています。 提供するサービスは、「O:der ToGo」(テイクアウト)、「O:der Table」(イートイン)、「O:der KIOSK」(次世代注文・決済ハードウェア)と多岐にわたり、新たな体験を生み出しています。 また、プラットフォームを活用し企画・運営を行う“次世代消費”店舗がメディア及び業界内外から注目を集めており、来年も新規で出店を予定しています。OMO領域のノウハウを強みとして展開しているDX事業も、飲食業界のみならず、小売・交通などの領域にも展開し事業の柱となっています。 モバイルオーダーの機能拡充、導入店舗数の拡大に伴い、当社のカスタマーサポートの業務範囲もさらに幅を広げていく予定です。導入支援、導入後のサポート活動を強化するため、カスタマーサポートを募集します。 【業務ミッション】 顧客となる飲食店舗の回転率向上や売上創出力強化を目指して、モバイルオーダーに関するサービス全般のサポートを行います。 手厚いサポート体制を通して会社やプロダクト自体の信頼を獲得するため、社内チームとも連携しながら業務を推進していただきます。 【業務詳細】 ・利用方法等に関する問い合わせ対応、メールでの案内送付 ・新機能リリース時のマニュアル整備 ・新規顧客に対するプロダクト導入サポート ・サービス導入時のシステム設定、機器発注、在庫管理 ・顧客要望の社内フィードバック 【使用ツール】 ドキュメンテーション:Confluence コミュニケーション :Slack、Gmail タスク管理     :Clickup ミーティング    :Google Meet、Zoom
カスタマーサポート

サービスディレクター

■Showcase Gigについて 当社は「日常に溶け込むテクノロジーで消費体験を向上させること」をミッションとして、事業展開を行っています。その中で、世界でも先駆けとなる「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発・提供し、飲食市場に向けてモバイルオーダーというマーケットを開拓しました。 このノウハウを元に、大手パートナー企業とともにデジタルサービスを共創型で企画・開発する事業も行っており、対象市場は飲食に留まらず、小売・鉄道・自動車など多岐にわたります。 パートナー企業に対して、構想段階から踏み込んだ提案を行い、保有するアセットやプロパティを活用した企画立案にはじまり実行に移す開発からリリース後のグロースまで、一気通貫でサービスを開発・提供してきました。 徹底的な消費者目線によってtoCにおける体験設計を構築し、「次世代の消費行動の創出」をテーマとしたデジタルサービスに落とし込みます。 本ポジションではこのような「次世代の消費体験を生み出すプロジェクト」のサービスディレクターとして、コンセプトメイク、サービスディレクション、UI/UXデザイン、施策プランニングなどの業務に携わっていただきます。 ■業務概要 担当するサービスは、OMO領域を主軸に、飲食、小売、交通、通信事業など多岐にわたる大手パートナー企業との共創モデルによるサービス・プロダクト開発を担っていただきます。 事業パートナーにおけるビジネス環境や課題、固有の要件、社会トレンドなどを総合的に判断し、プランニングに落とし込み課題解決を行っていただくポジションです。 ■業務詳細 ・社会課題を解決し、理想とする消費体験を満たす、サービス企画立案 ・コンセプトメイクと、それに必要な各種リサーチと仮説検証 ・コンサルティングチームやデザイナ、開発PMとのチームワークの中でサービスデザイン全般におけるディレクションと、大手パートナー企業へのプレゼンテーションやワークショップ推進 ・課題の解決と潜在ニーズの発掘による、顧客体験を満たすUI/UXデザイン ・エンジニアリングまで考慮した、プロダクト開発におけるサービスデザイン、インタラクティブデザイン、ヴィジュアルデザイン、クリエイティブディレクション 【利用ツール】 Figma/AdobeXD/Photoshop/Illsutrator/AfterEffect/Miro/ClickUp/Confuluence ■ポジションの魅力 ・オンラインでオフラインを包み込み、人々の行動に変化を与えるような新しい消費体験を生み出すプロジェクトの中心に入っていただけることが魅力です ・事業パートナーとはいわゆる受発注の関係ではなく、レベニューシェアなどアライアンスを前提に事業を共創する関係性を保って事業開発を行っています。そのためサービスディレクターは「要求どおりに開発」するのではなく、「なぜ作るのか」「何を作るか」「どう作るか」という上流工程にも関与し、プロジェクトを推進いただきます。
サービスディレクター

セールスマネージャー(事業統括)

【募集背景】 当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、2013年に世界でも先駆けて「モバイルオーダー」プラットフォームを開発しています。 そのミッションを達成するための営業戦略として、モバイルオーダーと親和性の高い飲食業界大手を中心に導入を進めています。近年では累計約5,500店舗への導入を達成し、消費体験のアップデートを目指す飲食業界から多くの期待を寄せられています。 当社はこれまで約10年に渡りモバイルオーダー領域の先駆者として事業展開をしていましたが、ミッション達成をするにあたり、まだまだ導入店舗を拡大させていく必要があります。そのため、今回は当社のミッションを一緒に推進いただける方を募集することになりました。 【業務詳細】 当社の経営陣とともに今後のビジネス基盤を構築する下記のような役割を期待しています。 ・当社事業のトップ営業、収益戦略の立案および推進 ・大手クライアントへの事業戦略提案 ・IR資料などから事業課題を発掘 ・モバイルオーダー利用を前提としたサービス設計、提案 ・経営方針の理解及び部門内への共有 【ポジションの魅力】 ・アフターコロナを見据え業態のアップデートが必至の飲食/小売業界に省人化や売上UPという観点で貢献できる ・モバイルオーダーの先駆者として市場を創り出していく仕事ができる ・大きな裁量と責任をもち、事業推進に直結する経験を積むことができる
セールスマネージャー(事業統括)

ソフトウェアエンジニア(O:der事業部)

当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,500店舗への導入を達成しています。 「O:der」で提供するプロダクトは、テイクアウトモバイルオーダー「O:der ToGo」、イートイン向けモバイルオーダー「O:der Table」、マルチペイメント対応・次世代タッチパネル型注文決済端末「O:der KIOSK」など、多岐にわたります。 また自社プラットフォームを活用し、吉野家やトリドール(丸亀製麺)などのエンタープライズ向けのモバイルオーダーの開発も行っています。 飲食業界は昨今の人件費の上昇や食材費の高騰といった社会的背景より、IT活用が遅れていた飲食業界においてもコスト構造の見直しが急務となっており、モバイルオーダーサービスの社会的ニーズは日に日に高まっているフェーズです。 このような社会課題を解決していくことに加えて、更にその先にある多様化する消費者ニーズを捉え、『次世代の消費体験』を生み出していくことにも取り組んでいます。 私たちはこれまでも答えの無い問いに対して、数多くの挑戦を重ね『次世代の消費体験』を具現化させてきました。そして、これからも未来の「あたりまえ」を創るためにこの挑戦は続けていきますし、同時に未来を現実のものとするため「O:der」の更なる進化も必要です。 そのため、技術力とプロダクト志向を併せ持った、チームのコアとなる方を必要としています。 【業務内容】 O:derのプロダクトもしくはプラットフォームを開発を担当する、クロスファンクショナルなアジャイルチームでソフトウェア開発をお任せします。 - O:der Platformに関わる様々なシステムのバックエンド開発(注文、ID、店舗オペレーション、外部システム連携、などのコンポーネント開発) - O:der Platform を利用したプロダクト開発(O:der Table、O:der ToGo) - プラットフォームおよびプロダクトの運用 - 開発における技術選定およびアーキテクチャの検討 配属チームやポジションによって開発範囲は様々ですが、関わりたい領域にはどんどん関わっていっていただきたいと考えています。ご意向や適正に合わせて、バックエンドやフロントエンドにフォーカスすることも可能です。 【開発環境】 ◇バックエンド - 開発言語: Go - インフラ: AWS -コンテナオーケストレーション: ECS / EKS - 構成管理: Terraform ◇Webフロントエンド - 言語: TypeScript - ライブラリ/フレームワーク: React/Next.js - ツール: StoryBook, Figma ◇アプリフロントエンド - 言語: Dart, Swift, Kotlin - フレームワーク: Flutter ◇共通ツール - CI/CD: Github Actions / ArgoCD - モニタリング: Datadog / Sentry - 分析基盤: BigQuery / Looker - 自動テストツール: Magic Pod - その他: GitHub / Slack / Confluence / Clickup / Miro 【開発体制】 Scurmで開発しているチーム、KANBANで開発しているチームなど、プロジェクトの進め方は各チームが主体となって決めています。最新の技術やツールに常に目を向けて取り入れるため、最新技術の導入に積極的な開発環境です。 【関わるメンバー】 Showcase Gigでは、それぞれミッションを持った開発チームを組成しており、チームごとに担当するシステムは様々です。あるチームでは店舗オペレーションに責任を持ち、店舗機器向けシステムを中心に設計・開発・運用を進めています。また他のチームでは、プラットフォームのコアとなるマスタデータ・注文基盤の開発を進めています。 各チームはクロスファンクショナルチームとなっており、チーム内でフロントエンド〜バックエンド、アプリ開発まで一気通貫で担当していきます。 もちろん、他チームとのコミュニケーションも大事な要素であり、時には複数のチームで協力しあって進行するプロジェクトもあります。 【キャリアパス】 例えばテックリードのような技術面やサービス面で開発をリードできる人材を目指すこともできれば、EMのようなマネジメントに手を広げることもできます。また、フロントエンドからバックエンド、バックエンドからインフラのように幅広いスキルを磨くことも可能です。
ソフトウェアエンジニア(O:der事業部)

ソフトウェアエンジニア(仙台拠点)

飲食店においてお客様が自身のスマートフォンで注文ができるようになる次世代型モバイルオーダーサービスの開発を行っていただきます。 更なる開発体制の強化に向けて、ファウンダーの故郷である【仙台】に第二の拠点立ち上げを行いました。 仙台の開発拠点では、当社のモバイルオーダー&ペイプラットフォームをベースとしたカスタムソリューションを中心に、デジタルサービスのプロダクト開発をリードいただきます。 「仙台におけるIT・デジタル化を盛り上げていきたい」という想いをお持ちのエンジニアの方を募集いたします。一緒に仙台開発チームを創っていきましょう‼ Uターン、Iターンも大歓迎です! 面接方法や場所については都度ご相談させてください。 【業務内容】 O:derのプロダクトもしくはプラットフォームを開発を担当する、クロスファンクショナルなアジャイルチームでソフトウェア開発をお任せします。 - O:der Platformに関わる様々なシステムのバックエンド開発(注文、ID、店舗オペレーション、外部システム連携、などのコンポーネント開発) - O:der Platform を利用したプロダクト開発(O:der Table、O:der ToGo) - プラットフォームおよびプロダクトの運用 - 開発における技術選定およびアーキテクチャの検討 配属チームやポジションによって開発範囲は様々ですが、関わりたい領域にはどんどん関わっていっていただきたいと考えています。ご意向や適正に合わせて、バックエンドやフロントエンドにフォーカスすることも可能です。 【開発環境】 ◇バックエンド - 開発言語: Go - インフラ: AWS -コンテナオーケストレーション: ECS / EKS - 構成管理: Terraform ◇Webフロントエンド - 言語: TypeScript - ライブラリ/フレームワーク: React/Next.js - ツール: StoryBook, Figma ◇アプリフロントエンド - 言語: Dart, Swift, Kotlin - フレームワーク: Flutter ◇共通ツール - CI/CD: Github Actions / ArgoCD - モニタリング: Datadog / Sentry - 分析基盤: BigQuery / Looker - 自動テストツール: Magic Pod - その他: GitHub / Slack / Confluence / Clickup / Miro 【開発体制】 Scurmで開発しているチーム、KANBANで開発しているチームなど、プロジェクトの進め方は各チームが主体となって決めています。最新の技術やツールに常に目を向けて取り入れるため、最新技術の導入に積極的な開発環境です。 【関わるメンバー】 Showcase Gigでは、それぞれミッションを持った開発チームを組成しており、チームごとに担当するシステムは様々です。あるチームでは店舗オペレーションに責任を持ち、店舗機器向けシステムを中心に設計・開発・運用を進めています。また他のチームでは、プラットフォームのコアとなるマスタデータ・注文基盤の開発を進めています。 各チームはクロスファンクショナルチームとなっており、チーム内でフロントエンド〜バックエンド、アプリ開発まで一気通貫で担当していきます。 もちろん、他チームとのコミュニケーションも大事な要素であり、時には複数のチームで協力しあって進行するプロジェクトもあります。
ソフトウェアエンジニア(仙台拠点)

バックエンドエンジニア

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須の機能を集合したシステム「O:der Platform」として提供範囲を拡大してきました。導入店舗数は6,000店舗を突破し、国内トップレベルのシェアを誇るリーディングカンパニーとして、現在もグロースを続けています。 提供するサービスは、「O:der ToGo」(テイクアウト)、「O:der Table」(イートイン)、「O:der KIOSK」(次世代注文・決済ハードウェア)と多岐にわたり、新たな体験を生み出しています。 飲食業界は昨今の人件費の上昇や食材費の高騰といった社会的背景より、IT活用が遅れていた飲食業界においてもコスト構造の見直しが急務となっており、モバイルオーダーサービスの社会的ニーズは日に日に高まっているフェーズです。 このような社会課題解決のため、技術力とプロダクト志向を併せ持った、チームのコアとなる方を必要としています。 【業務内容】 O:derのプロダクトもしくはプラットフォームを開発・運用をお任せいたします。 - O:der Platformに関わる様々なシステムのバックエンド開発(注文、ID、店舗オペレーション、外部システム連携、などのコンポーネント開発) - O:der Platformを利用したプロダクト開発(O:der ToGo、O:der Table、O:der KIOSK) - O:der Platformおよびプロダクトの運用 【開発環境】 ◇バックエンド - 開発言語: Go - インフラ: AWS - コンテナオーケストレーション: ECS / EKS - 構成管理: Terraform ◇Webフロントエンド - 言語: TypeScript - ライブラリ/フレームワーク: React/Next.js - ツール: StoryBook, Figma ◇アプリフロントエンド - 言語: Dart, Swift, Kotlin - フレームワーク: Flutter ◇共通ツール - CI/CD: Github Actions / ArgoCD - モニタリング: Datadog / Sentry - 分析基盤: BigQuery / Looker - 自動テストツール: Magic Pod - その他: GitHub / Slack / Confluence / Clickup / Miro 【開発体制】 ScurmやKANBANで開発しております。ハードやソフト、様々なサービスとの連携があるため、各プロジェクトによって最適な進め方を決めています。また、最新の技術やツールに常に目を向けて取り入れるため、最新技術の導入に積極的な開発環境です。
バックエンドエンジニア

プロジェクトマネージャー(PM若手採用)

当社は「デザインとテクノロジーの融合により、次世代の消費行動を生み出す」をビジョンに、OMO領域においてこれまでにない消費体験を創出してきました。 創業から徹底してto Cを捉えにいくサービスづくりのカルチャーと、着実にto Bのコンサルティング・開発を成立させてきたことで、現在もグロースを続けています。 【プロジェクト概要】 主な顧客は大手自動車や鉄道会社、大型商業施設です。顧客と併走しながら日常の消費体験にインパクトを与えるサービス/プロダクトの企画開発を推進していただきます。 【業務詳細】 これまでのご経験やご意向に合わせてシステム開発におけるいずれかの工程をお任せいたします。将来的には全工程を一貫して担っていただけるように上司がサポートいたします。 ・保守運用体制の構築 ・テスト計画の作成および品質管理 ・外部設計を作成し、開発ベンダーとの連携 ・顧客要望のヒアリングおよび要件定義書の作成 ・全体の進捗管理、コスト管理、リスク管理等 ・各種ドキュメント作成 ※プロジェクトは、プランナーやデザイナー、社内外のエンジニアと連携しながら対応していきます。 【 過去事例 】 https://business.oderapp.jp/casestudy/feature/OMO
プロジェクトマネージャー(PM若手採用)

プロジェクトマネージャー(モバイルオーダーとハードウェア製品の連携プロジェクト)

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,500店舗への導入を達成しています。 現在、飲食店での注文方法は多様化しており、店頭での口頭注文だけでなく、モバイルオーダー、デリバリーサービス、ドライブスルー、KIOSKなどのチャネルに分かれてきています。店舗ではこうした流れに対応するべく、POSレジやキッチンディスプレイ、デジタルサイネージ、ロッカーなど数多くのハードウェア製品が必要となってきます。しかし、それらハードウェア製品はシステムとしては独立しているケースが多く、それゆえ店舗オペレーションは煩雑になり、店舗スタッフの負担は増加しているという課題があります。 当社は従来より、次世代店舗に必要な店舗DXの実現のためには、店舗におけるあらゆるハードウェア製品との連携が必要であると考えてきました。創業から10年以上にわたって飲食・小売店舗のオペレーションを研究してきた実績から、当社の開発するモバイルオーダープラットフォームではデータ構造の設計からハードウェア製品と連携するためのAPIまで、飲食店のオペレーションに合わせた開発を行い、多くの飲食店様に支持をいただいています。 本ポジションではプロジェクトマネージャーとして、モバイルオーダープラットフォームと様々な外部ハードウェア製品との連携における開発プロジェクトを牽引いただきます。 【業務詳細】 ・企画工程でのシステムアーキテクチャー検討支援 ・企画工程における、プロジェクト推進業務 ・見積り対応 ・プロジェクト全体の予実管理(検収管理含む) ・スケジュール策定及び管理 ・ステークホルダー調整 ・外注先管理 ・ドキュメンテーション (顧客説明資料 、要件定義書 、画面定義書 、画面遷移図 、基本設計書 、詳細設計書 、テスト計画書 、テスト仕様書 、非機能要件定義書 、保守運用設計書) ・その他プロジェクト推進に関する必要なマネージメント全般 【ポジションの魅力】 ・単なるシステム構築プロジェクトではなく、実店舗やハードウェア、プラットフォームインテグレーションを伴うOMOサービス開発を通じて、新しい消費体験を生み出すプロジェクトに携わることが可能です。
プロジェクトマネージャー(モバイルオーダーとハードウェア製品の連携プロジェクト)

プロジェクトマネージャー(飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」におけるプロジェクト推進)

【飲食DXのリーディングカンパニー】国内最大級サービスのプロジェクトマネージャーを募集しています
弊社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須の機能を集合したシステム「O:der Platform」として提供範囲を拡大してきました。導入店舗数は5,000店舗を突破し、国内トップレベルのシェアを誇るリーディングカンパニーとして、現在もグロースを続けています。 提供するサービスは、「O:der ToGo」(テイクアウト)、「O:der Table」(イートイン)、「O:der KIOSK」(次世代注文・決済ハードウェア)と多岐にわたり、新たな体験を生み出しています。 また、プラットフォームを活用し企画・運営を行う“次世代消費”店舗がメディア及び業界内外から注目を集めており、来年も新規で出店を予定しています。OMO領域のノウハウを強みとして展開しているDX事業も、飲食業界のみならず、小売・交通などの領域にも展開し事業の柱となっています。 本ポジションでは、プロジェクトマネージャーとして顧客に合わせた追加開発を牽引していただきます。 【業務ミッション】 新しい消費体験の提案を目指して、飲食店舗向けプロダクトのプロジェクト管理を行います。 飲食DX需要の高まりにより大型プロジェクトも増加しており、飲食業界の未来を創るチームを率いていただきます。 【業務詳細】 ・顧客折衝 ・顧客要望からのプロダクト要件定義 ・プロダクト企画チームや、セールス等の関係部署と協力した開発マネジメント ・プロジェクトの進行管理 ・外注パートナー管理 【開発環境】 ・開発環境アップグレード制度(希望するガジェット、ライセンス等の購入費用) ・MacBook Pro支給(キーボード言語選択可) ◇共通ツール ・リポジトリ管理: GitHub ・チケット管理: Clickup ・コミュニケーション: Slack ◇バックエンド ・言語: Go ・クラウド: AWS ・構成管理: Terraform ・コンテナオーケストレーション: Kubernetes ◇Webフロントエンド ・言語: TypeScript ・ライブラリ: React ・フレームワーク: Next.js
プロジェクトマネージャー(飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」におけるプロジェクト推進)

プロダクトマネージャー(モバイルオーダーサービス)

プロダクトマネージャー(モバイルオーダーサービス)
当社は2012年の創業以来、「日常に溶け込むテクノロジーで消費体験を向上させること」をミッションとして、事業展開を行っています。その中で、世界でも先駆けとなる「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発・提供し、飲食市場に向けてモバイルオーダーというマーケットを開拓しました。 提供するプロダクトは、テイクアウトモバイルオーダー「O:der ToGo」、イートイン向けモバイルオーダー「O:der Table」、マルチペイメント対応・次世代タッチパネル型注文決済端末「O:der KIOSK」など多岐にわたり、新たな体験を生み出しています。 さらに、これらのノウハウを元に、大手パートナー企業とともにデジタルサービスを共創型で企画・開発する事業も行っており、対象市場は飲食に留まらず、小売・鉄道・自動車など多岐にわたります。パートナー企業に対して、企画段階から踏み込んだ提案を行い、クライアントの持つアセットやプロパティを活用した企画を立て、実行に移す開発からリリース後のグロースまで、一気通貫でサービスを開発・提供していました。 徹底的な消費者目線によってtoCにおける体験設計を構築し、「次世代の消費行動の創出」をテーマとしたデジタルサービスに落とし込みます。 【業務詳細】 「O:der」のイートイン・テイクアウト・デリバリーといった業態や注文方式に合わせた複数プロダクトのマネジメントをお任せいたします。 ・中長期のロードマップの策定 ・プロダクト企画 ・プロダクト要求定義、画面設計 ・プロジェクトマネジメント また、適性やご意向に合わせてパートナー企業との共同プロジェクトに参画するDXソリューション事業のプロジェクトマネジメントもお任せいたします。 【各種リンク】 ・採用HP https://recruit.showcase-gig.com/ ・会社紹介資料 https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig ・Product Team Blog https://note.com/scg_tech/ ・Showcase Gig blog https://note.com/showcasegig
プロダクトマネージャー(モバイルオーダーサービス)

上級プロジェクトマネージャー(PM)

当社は「デザインとテクノロジーの融合により、次世代の消費行動を生み出す」をビジョンに、OMO領域においてこれまでにない消費体験を創出してきました。 創業から徹底してto Cを捉えにいくサービスづくりのカルチャーと、着実にto Bのコンサルティング・開発を成立させてきたことで、現在もグロースを続けています。 【プロジェクト概要】 主な顧客は大手鉄道会社、自動車メーカー、大型商業施設などで中長期の開発が多いです。日常の消費体験を変革するサービス/プロダクトの企画開発をご担当いただきます。 【業務詳細】 プロジェクトマネージャーとしてサービス企画フェーズから要件定義・開発マネジメントをお任せします。 具体的には下記内容をご確認ください。 ・顧客要望のヒアリングおよび要件定義、設計 ・外部設計を作成し、開発ベンダーとの連携 ・テスト計画の作成および品質管理 ・保守運用体制の構築 ・全体の進捗管理、コスト管理、リスク管理等 ・各種ドキュメント作成 ・プロジェクトメンバーの育成、チームビルディング ※プロジェクトは、プランナーやデザイナー、社内外のエンジニアと連携しながら対応していきます。 【 過去事例 】 https://business.oderapp.jp/casestudy/feature/OMO
上級プロジェクトマネージャー(PM)

事業開発マネージャー候補

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須のプロダクト群「O:der Platform」をコアに事業拡大してきました。 国内トップレベルのシェアを誇る店舗運営に関する知見の深さと、多様な業態に対応できる豊富な機能を強みとして、導入店舗数は6,000店舗を突破し、現在もグロースを続けています。 このようなOMO領域での実績を活かして、まだ消費者の中で顕在化していないシーズを発見し、新しい消費体験を作りにいく挑戦をしてきました。 0→1フェーズでの仮説を実際に検証するため、“次世代消費”店舗の新規出店や、OMO領域のノウハウを強みとしたDX事業を展開し、最先端テクノロジーを用いた新規事業開発など新しい企画を追求しています。 コロナ禍を通した非接触形式での店舗オペレーションや、サービス業における人手不足への課題を発端として、飲食業界全体で業務効率化、省人化が重要視されています。 また、「モノ」から「コト」へとニーズが移り変わり、顧客体験のパーソナライズ化の需要も拡大しています。 こうした課題を背景に、飲食オペレーションにフィットしたUXの高いサービスが求められるようになりました。 そのため、創業以来消費行動に着目し、店舗オペレーションを研究し尽くした当社ならではの機能を搭載している「O:der Platform」の引き合いも多くいただいております。 O:der事業は、研究開発期を経て、飲食DXの需要拡大により急成長を遂げており、今後も業績拡大を見込んでいます。また、大手企業との資本業務提携も行い、安定した財務基盤をベースに、採用も積極的に進めています。 本ポジションでは、事業開発マネージャー候補として、顧客視点に立ってプロジェクトを推進するメンバーを募集します。 【業務ミッション】 新しい消費体験の構築を目指して、顧客課題やプロダクト戦略をもとにした新規、もしくは既存のプロジェクトを担当していただきます。 飲食業界大手企業からの引き合いに伴い、追加開発を行うプロジェクトやプロダクトを活用した新規企画も増加しており、顧客と開発を繋ぐメンバーとしてプロダクトを次のステージまで牽引していただきたいと考えております。 【業務詳細】 ご経験や今後のご志向性に応じて、既存プロジェクトでの進行管理や、新規事業での戦略立案・要件定義など幅広いキャリアが広がっています。 ・顧客の現状分析、課題抽出 ・顧客要望からのプロダクト要件定義 ・プロダクトの企画設計、グランドデザイン策定 ・顧客折衝 ・エンタープライズ向けのソリューション提案 ・プロダクトの開発チームや、セールス等の関係部署と協力した開発マネジメント ・プロジェクトの進行管理
事業開発マネージャー候補

人事マネージャー候補

弊社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須の機能を集合したシステム「O:der Platform」として提供範囲を拡大してきました。導入店舗数は5,000店舗を突破し、国内トップレベルのシェアを誇るリーディングカンパニーとして、現在もグロースを続けています。 また、プラットフォームを活用し企画・運営を行う“次世代消費”店舗がメディア及び業界内外から注目を集めており、来年も新規で出店を予定しています。OMO領域のノウハウを強みとして展開しているDX事業も、飲食業界のみならず、小売・交通などの領域にも展開し事業の柱となっています。 すでに黒字化フェーズを迎えており、この先のさらなる組織拡大を見据え、会社と組織の成長を推進する人事マネージャー候補を募集します。 【業務ミッション】 経営に寄り添い、人事戦略の立案と各施策の実行を担っていただきます。 まずは採用業務をメインに、ご経験やご志向に合わせて組織開発や教育研修、制度設計なども幅広くお任せいたします。 【業務詳細】 ・中長期の経営計画に基づいた採用計画および人事制度の策定、実行 ・採用ブランディングの戦略立案 ・人事戦略ロードマップの策定と実行、継続的な改善 ・事業戦略実行のための組織設計 ・社内人事プロジェクト、イベント関連業務の企画、推進 【使用ツール】 採用管理      :HERP ドキュメンテーション:Confluence コミュニケーション :Slack、Gmail ミーティング    :Google Meet、Zoom
人事マネージャー候補

営業推進部 プロダクト企画担当

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年、世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発し、飲食店舗経営に必須のプロダクト群「O:der Platform」をコアに事業拡大してきました。 国内トップレベルのシェアを誇る店舗運営に関する知見の深さと、多様な業態に対応できる豊富な機能を強みとして、導入店舗数は6,000店舗を突破し、現在もグロースを続けています。 このようなOMO領域での実績を活かして、まだ消費者の中で顕在化していないシーズを発見し、新しい消費体験を作りにいく挑戦をしてきました。 0→1フェーズでの仮説を実際に検証するため、“次世代消費”店舗の新規出店や、大手企業との資本業務提携も行っており、最先端テクノロジーを用いた新規事業開発など新しい企画を追求しています。 コロナ禍を通した非接触形式での店舗オペレーションや、サービス業における人手不足への課題を発端として、飲食業界全体で業務効率化、省人化が重要視されています。 また、「モノ」から「コト」へとニーズが移り変わり、顧客体験のパーソナライズ化の需要も拡大しています。 こうした課題を背景に、飲食オペレーションにフィットしたUXの高いサービスが求められるようになりました。 そのため、創業以来消費行動に着目し、店舗オペレーションを研究し尽くした当社ならではの機能を搭載している「O:der Platform」の引き合いも多くいただいております。 O:der事業は、研究開発期を経て、飲食DXの需要拡大により急成長を遂げており、今後も業績拡大を見込んでいます。また、大手企業との資本業務提携も行い、安定した財務基盤をベースに、採用も積極的に進めています。 当社プロダクトの導入拡大、活用推進を通して、一緒に新しい消費体験の創出に挑戦するセールス部隊のエースとして、プロダクト企画まで幅広く担っていただくメンバーを若干名募集しております。 【業務ミッション】 飲食DXのリーディングカンパニーとして、当社プロダクトの営業企画や、導入後の店舗体験向上に向けたサービス設計を行っていただきます。 “次世代消費”創出プロジェクトが業界内外から注目を集めており、飲食業界の変革に向けた新規プロダクト企画やスマートストア等の店舗企画にも取り組んでいます。 【業務詳細】 少数精鋭の組織のため、一人ひとりの裁量権が大きく、実際の顧客提案からプロダクトへの反映・新規企画まで一貫して担っていただくことが可能です。 インバウンドの問い合わせ対応や複数店舗の営業担当から開始し、プロダクトの機能拡大や、さらなる飲食DXに向けた新規プロダクトの企画まで、ご経験や今後のご志向性に応じて幅広いキャリアが広がっています。 ・自社プロダクト利用を前提としたサービス設計、提案 ・大手クライアントへの事業戦略立案、提案 ・顧客ニーズのヒアリング及びプロダクト要件への落とし込み ・顧客要件をヒアリングし、ソリューション提案に至るまでのトータルアクション ・セールス活動や顧客情報の管理及びセールスプロセスの改善 ・経営方針の理解及び部門内への共有 など 【使用ツール】 ドキュメンテーション:Confluence コミュニケーション :Slack、Gmail タスク管理     :Clickup ミーティング    :Google Meet、Zoom
営業推進部 プロダクト企画担当

次世代OMO店舗開発プロデューサー

次世代店舗のプロデューサーとして店舗運営・開発を担っていただける方を募集!
Showcase Gigは、2012年の創業以来、一貫して「次世代の消費行動を生み出す」ことをビジョンとして事業展開を行っております。 世界初で開発した飲食店向けモバイルオーダープラットフォームは現在累計で5,500店舗を突破しており、そうしたプロダクトを活用した自社オリジナルの次世代店舗づくりなども行い、他にはないビジネスを生み出しております。 本ポジションは、弊社事業の中でも特に未来型の事業である 「次世代店舗運営・店舗開発」の業務に携わっていただく方を募集しております。 これまで複数の店舗を立ち上げておりますが、デジタルテクノロジーを駆使して 新しい体験を生み出しており、メディアでも多数取材実績があります。 プロデューサーとして、店舗運営・店舗開発に関わっていただく中でやりがいを感じられるお仕事です。直近ではドリンク・スウィーツの店舗の事例がありますが、今月にはアジアンフードとクラフトビールのお店を新宿駅構内にオープンし、来年以降のプロジェクトも計画しております。 次世代OMO店舗例 The Label Fruit (2023/5/20) https://youtu.be/qJwDpietuB8 SWEETS STAND Cell(2023/4/8) https://youtu.be/OtdqN8csdRI ◆店舗立ち上げにおける全体業務 ・店舗における企画(チームでの検討になります) ・市場調査 ・メニュー開発および、販売する商品の企画・仕入れ ・店舗オペレーションの確立と、スタッフへの落とし込み ◆SNS等のマーケティング ※チームと連携していきながら制作していきます ◆店舗の運営業務 ・予算策定と実行管理 ・店舗内のイベント企画 ・スタッフの採用・育成・指導、業績のモニタリング
次世代OMO店舗開発プロデューサー

次世代デジタル店舗責任者

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に5,000店舗以上の導入実績があり、国内ではトップシェアとなっており、さらにグロースを続けております。 また、モバイルオーダーシステムから派生して誕生した自社運営店舗「推し活×フルーツオレ専門店“The Label Fruit”」、「五感すべてで体験する超没入カフェ“Sweets Stand Cell”」、「台湾フード×クラフトビール“Red.”」といった次世代店舗が体験消費などの文脈でもメディアから注目を集めており、現在も複数の新規プロジェクトが動いています。さらに、飲食事業とは別で創業時より展開してきたDX事業についても、事業の柱となっています。 本ポジションは、モバイルオーダーシステムを活用した自社運営店舗の責任者として、店舗運営・店舗開発を行っていただきます。 【業務内容】 ■店舗運営 ・店舗の運営業務(予算管理 他) ・スタッフの採用・育成・指導 ・店舗マーケティング全般(SNS運用/チラシ等による販促) ・店舗イベント企画等 ※ご経験に応じて業務をお任せします
次世代デジタル店舗責任者

法務マネージャー候補

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、飲食店舗向けプラットフォーム「O:der Platform」や、OMO領域のノウハウを強みとしたサービス開発を提供しています。 2013年に世界で初めてモバイルオーダーシステムを開発して以降、飲食店の経営に必須な機能を次々に開発、集約してできたサービス「O:der Platform」は、進化を続けながらご提供先を増やし続けています。導入店舗数は既に6,000店舗を突破し、国内トップレベルのシェアを誇るリーディングカンパニーとして今も成長を続けています。 提供するサービスは、「O:der ToGo」(テイクアウト)、「O:der Table」(イートイン)、「O:der KIOSK」(次世代注文・決済ハードウェア)と多岐にわたり、新たな体験を生み出し続けています。 また、プラットフォームを活用して企画・運営を行う“次世代消費”店舗がメディア及び業界内外から注目を集めており、今も出店しています。システム開発にとどまらず、実際に店舗を作って自ら実証実験を行い、開発に活かすことも当社の強みになっています。また、OMO領域のノウハウを強みとして展開しているDX事業も、飲食業界のみならず、リテール・モビリティなどの領域にも展開し、事業の柱となっています。 【業務詳細】 経験や志向性に応じて、下記のいずれかをお任せします。 将来的には記載している業務を全般的に行うことを想定しています。 ・契約書や利用規約のリーガルチェックやドラフティング、記録保管 ・各種法令の遵守、コンプライアンス対応 ・労務環境・労働問題に関する業務 ・知的財産権に関する業務(商標や社内の発明抽出、特許化手続き。外部事務所あり) ・債権回収や債権管理、訴訟対応業務 ・取締役会や株主総会への対応 ・M&Aやファイナンスに関する業務 ・内部統制、内部監査 ・内部通報対応 ・情報セキュリティ関連 ・経営層からの特命案件 ・登記関連対応 ・規程、定款等、社内文書整備 ・新株予約権に関する対応 ・外部顧問弁護士や監査法人への対応 ・リスクマネジメント活動(保険の設計、検討、見直しも含む) ・コーポレートアクション対応全般