株式会社Showcase Gig の全ての求人一覧
株式会社Showcase Gig の全ての求人一覧

D2Cブランド立ち上げプロデューサー

D2Cブランド立ち上げプロデューサー

【募集背景】 当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、2013年に世界でも先駆けて「モバイルオーダー」プラットフォームを開発しています。 そのミッションを達成させるために、新たな事業モデルとしてのOMO事業(次世代小売・飲食店舗)にも注力していく方針です。 当社では、これまでもモバイルオーダー特化の飲食店などを開発してまいりましたが、直近で立ち上げた“The Label Fruit”がスマートシティなどの文脈からも注目を集めており、同様の次世代店舗開発プロジェクトが動き出しています。 今回はその新たな事業モデルの事業開発およびプロジェクトマネジメントを推進いただける方を募集します。当ポジションは、新規事業開発プロジェクトにおける事業設計から推進をパートナー企業ともコラボレーションしながら、0→1、1→10のフェーズまでの業務をおまかせします。 【業務詳細】 ・パートナー企業との協業体制構築に伴う企画提案 ・サービスの企画設計、グランドデザインの策定実行 ・事業立ち上げにおける社内外との調整、進行管理 ・事業拡大スキームの立案、設計、提案 【ポジションの魅力】 ・新しい消費体験を創り、広げることで、人々の行動様式に変化を与えることができる ・多数の同時並行で進むタスクや関係者調整を通して、プロジェクトマネジメント能力を高めることができる
O:der事業企画/事業開発

O:der事業企画/事業開発

当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、次世代の消費体験を創出してきました。 近年では飲食店を中心に累計約5,000店舗への導入を達成し、アフターコロナを見据え消費体験のアップデートを目指す飲食業界から多くの期待を寄せられています。 当ポジションでは、O:derプラットフォームの市場浸透に必要な戦略の策定と実行に責任を持ち、経営メンバーや各部門の責任者など社内外と連携しながら、事業成長に大きく影響する重要課題をリードいただく役割を期待します。 【業務詳細】 ・外部アライアンス推進及びプロジェクトマネジメント ・自社・市場・競合分析等に基づいた、経営メンバーやプロダクト責任者への提案 ・各部門と連携した、営業戦略・販売戦略の策定 ・プロジェクトの遂行に必要な社内体制の構築、整備 【本ポジションの魅力】 ・自らの手によってプロダクトに新しい価値を生み出し、未来の消費体験を作り上げていく機会 ・業界トップ企業や、当社パートナー(株主等)とのハイレベルなアライアンス推進の機会
QAエンジニア(O:der事業部)

QAエンジニア(O:der事業部)

プロダクトの魅力的品質を高めるQAエンジニア募集
当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,000店舗への導入を達成しています。 「O:der」で提供するプロダクトは、テイクアウトモバイルオーダー「O:der ToGo」、イートイン向けモバイルオーダー「O:der Table」、マルチペイメント対応・次世代タッチパネル型注文決済端末「O:der KIOSK」など、多岐にわたります。 サービスがグロースする中で品質への重要度が増しているため、QAチームがプロダクトの品質に責任を持ち、それを組織全体へ推進していただけるQAエンジニアを求めています。 【具体的な課題】 - テスト自動化の拡充 - 非機能テストの実施 - 品質定義の策定 etc 【業務内容】 開発チームに所属するQAエンジニアではなく、独立したQAチームとして、プロダクトの品質向上を行うべく活動をしています。 リリースまでは、開発チームと連携しながら、テスト計画を行いテスト設計/実施をしています。リリース後は、運用プロセスの改善や次なる機能提供に向けた継続的な品質保証を行っています。 最終工程だけではなく、開発前段階からQAエンジニアとしてレビューに入ります。 また、「当たり前品質」だけでなく「魅力品質」を高めていきたいと考えています。 【具体的には】 開発チーム/CSチーム/オンボーディングチームと連携しながら下記を実施します。 1)プロダクトの品質管理 - QA視点からの要件定義・仕様・UI/UXなどに対するレビュー - テスト計画〜設計〜実装〜結果報告までの実施 - サービス導入店への視察やヒアリング - 障害分析・品質分析の実施ならびにフィードバック 2)プロダクト品質向上のための改善業務 - 品質評価基準や指標の策定 - テスト自動化・効率化の推進 【この仕事で得られるもの】 - リリースまでの裁量であったり、不具合の指標策定と1から立ち上げフェーズ体験 - 上流から参画できるため、QAエンジニアとしてのキャリアの幅を広げることができる 【開発環境】 ◇バックエンド - 開発言語: Go - インフラ: AWS -コンテナオーケストレーション: ECS / EKS - 構成管理: Terraform ◇Webフロントエンド - 言語: TypeScript - ライブラリ/フレームワーク: React/Next.js - ツール: StoryBook, Figma ◇アプリフロントエンド - 言語: Dart, Swift, Kotlin - フレームワーク: Flutter ◇共通ツール - CI/CD: Github Actions / Bitrise - モニタリング: Sentry/Datadog - 分析基盤: BigQuery / Looker - 自動テストツール: MagicPod - その他: GitHub / Slack / Confluence / Jira / Asana / Miro 【QAチームの体制】 QAエンジニアとSETで構成されています。 QAエンジニアそれぞれが、各プロダクトを担当します。QAチームとして横の連携を行い、統一された品質基準をもって、担当プロダクトの品質向上を行います。SETと連携することで、自動テスト構築も実施しています。 役割は異なりますが、目指す先は共通のため、チームとして品質向上出来るかを考えて実行しています。 【関わるメンバー】 開発チームやCS・オンボーディングなど様々なチームと連携しながらプロダクト品質の向上に努めます。 【キャリアパスについて】 キャリアパスとしては、SETやマネージャー・リーダーポジションを目指すことも可能です。 【選考フロー】 書類選考→1次面接(チームリーダー)→2次面接(EM)→最終面接(VPoE)→オファー面談 ご希望に応じてカジュアル面談からのスタートも可能です。お気軽にお申し付けください 選考フローや面接官は変動の可能性がございます。 【各種リンク】 - 会社HP:https://www.showcase-gig.com/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig - QAチーム紹介資料:https://speakerdeck.com/showcasegig/qa-team-profile - Tech Blog:https://note.com/scg_tech - Showcase Gig blog:https://note.com/showcasegig
インフラエンジニア(リードポジション)

インフラエンジニア(リードポジション)

モバイルオーダーをつくる|インフラエンジニアを募集
Showcase Gigは、「これからの時代」に対応するための店舗システム「O:der Platform(オーダープラットフォーム)」の開発を行っています。イートインからテイクアウトまで、あらゆる飲食・小売業のデジタル化をサポートするだけでなく、お店・お客様双方に寄り添い、これからなくてはならないインフラ、そして後世にまで残る、役に立つサービスとなることを目指しています。 O:der Platformは、イートイン・テイクアウト・デリバリーといった業態や注文形態に合わせて機能のカスタマイズが可能です。店舗に必要な機能を選択して、導入/運用ができます。また、これらのプロダクトを有機的につないでいくことであらゆる業態に対応し、また新たな体験を生み出しています。 Showcase Gigの「インフラエンジニア」は、「O:der Platform」のインフラを構築運用します。また、店舗のIoTデバイスとの連携、POSシステムとネットワーク構築も担います。具体的には、以下のような業務に従事します。 ・新規プロダクト開発や新機能開発、およびPOSシステム連携に伴うインフラの構築 ・「O:der Platform」のインフラの運用管理(AWS全体管理、k8sやTerraformのバージョンアップなど) ・安定性や可観測性向上、および運用コスト削減のための開発 インターネットテクノロジーとリアル空間がクロスオーバーする新しいジャンルで、これまでの知見や試してみたい技術を奮いたい方のご応募をお待ちしています。 【この仕事で得られるもの】 ・次世代の店舗を作るインフラ技術と知識 ・コンテナベースのインフラの構築、運用の知見 ・マイクロサービス や分散システムの設計開発経験 【開発環境】 ・開発環境アップグレード制度(希望するガジェット、ライセンス等の購入費用) ・MacBook Pro支給(キーボード言語選択可) ・デュアルディスプレイ環境 ◇インフラ ・開発言語: Go ・構成管理: Terraform ・クラウド: AWS ・DB: MySQL ・コンテナオーケストレーション: ECS, Fargate, Kubernetes ・ログ監視: Datadog
エンジニアリングマネージャー(O:der事業部)

エンジニアリングマネージャー(O:der事業部)

プロダクトとチームをより良くしていくエンジニアリングマネージャー募集
エンジニアリングマネージャーはチームの成果を最大化する役割を担っています。 ピープルマネジメントを主たる領域とし、個人とチームのポテンシャルを引き出し、より大きな成果を生み出すことでプロダクトに貢献していきます。 ・プロダクト開発: プロダクト開発プロセス改善、プロダクト開発チームを支援してプロダクト開発を推進する。 ・キャリア開発: エンジニアの1on1、目標設定、評価などを通して成長を支援する。 ・組織開発: プロダクト組織改善、チームの育成を行っていく。エンジニアリング組織の課題解決や戦略提案、実行をする。 ・エンジニア採用: 採用戦略の立案から実行、ブランディングなどを行い、全社のエンジニア採用を推進する。 ・ステークホルダーマネジメント: PjM, PdMなど関連組織とのリエゾン 【開発環境】 ・開発環境アップグレード制度(希望するガジェット、ライセンス等の購入費用) ・MacBook Pro支給(キーボード言語選択可) ・デュアルディスプレイ環境 ◇共通ツール ・リポジトリ管理: GitHub ・チケット管理: Clickup ・コミュニケーション: Slack ◇バックエンド ・言語: Go ・クラウド: AWS ・構成管理: Terraform ・コンテナオーケストレーション: Kubernetes ◇Webフロントエンド ・言語: TypeScript ・ライブラリ: React ・フレームワーク: Next.js
コーポレートエンジニア(情報システムマネジャー)

コーポレートエンジニア(情報システムマネジャー)

コーポレートエンジニア
会社が急拡大する中で、チームパフォーマンスを最大化するナレッジシェア基盤の整備、機動力を高めるためのセキュリティ対策、業務効率化を図るための社内環境整備など、コーポレートITに関わる課題を自ら考えて意思決定し、実装、解決いただける方を募集します。 ■主な業務 ・コーポレートITの設計・実行 ・アカウント、ライセンス、IT機器などの資産管理・運用 ・APIを活用したツール連携の開発 ・クラウドネイティブなツールの選定、導入 ・社内ネットワーク機器などの運用、監視 ・入社時等のPCのセットアップなどの実務 ・クラウドソリューションの連携や運用管理 (Slack、Gsuite、Office 365など) ・ソフトウェア、IT機器、IT備品等の購買・調達管理 ・FAQなどのドキュメント作成・更新 【各種リンク】 会社HP https://www.showcase-gig.com/ 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig Tech Blog https://note.com/scg_tech Showcase Gig blog https://note.com/showcasegig
NO IMAGE

サービスディレクター

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,000店舗への導入を達成しています。 このミッションを達成させるために、新たな事業モデルとしてのOMO事業にも注力していく方針です。当社では、これまでもモバイルオーダー特化の飲食店などを開発してまいりましたが、直近で立ち上げた“The Label Fruit”がスマートシティなどの文脈からも注目を集めており、同様の次世代店舗開発プロジェクトが動き出しています。 また、次世代店舗開発に限らず、小売や商業施設、モビリティ領域など様々な業種・業態におけるDXの推進及び共創型の新規事業開発も行っており、未来の消費行動を生み出すようなプロダクト作りを担っていきます。 本ポジションではこのような「次世代の消費体験を生み出すプロジェクト」のサービスディレクターとして、コンセプトメイク、サービスディレクション、UI/UXデザイン、施策プランニングなどの業務に携わっていただきます。 ■業務概要 担当するサービスは、モバイルオーダーサービスを中心に、飲食、小売、交通、通信事業など多岐にわたる大手クライアントとのパートナーシップによる製品開発を担っていただきます。 事業パートナーにおけるビジネス環境や課題、固有の要件、社会トレンドなどを総合的に判断し、プランニングに昇華し課題解決を行っていただくポジションです。 ■業務詳細 ・社会課題を解決し、理想とする顧客体験を満たす、CX戦略の立案 ・サービスコンセプトと顧客体験における仮説の立案、検証と実行 ・コンサルティングチームやデザイナ、開発PMとのチームワークの中でプロダクト開発におけるプランニング、サービスデザイン全般におけるディレクションと、大手クライアントへのプレゼンテーションやワークショップ推進 ■ポジションの魅力 ・オンラインでオフラインを包み込み、人々の行動に変化を与えるような新しい消費体験を生み出すプロジェクトの中心に入っていただけることが魅力です ・事業パートナーとはいわゆる受発注の関係ではなく、レベニューシェアなどアライアンスを前提に事業を共創する関係性を保って事業開発を行っています。そのためサービスディレクターは「言われたものをそのままディレクションする」わけではなく、「なぜ作るのか」「何を作るか」「どう作るか」という上流工程にも関与し、プロジェクトを推進いただきます。
セールスマネージャー(事業統括)

セールスマネージャー(事業統括)

【募集背景】 当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、2013年に世界でも先駆けて「モバイルオーダー」プラットフォームを開発しています。 そのミッションを達成するための営業戦略として、モバイルオーダーと親和性の高い飲食業界大手を中心に導入を進めています。近年では累計約4,500店舗への導入を達成し、消費体験のアップデートを目指す飲食業界から多くの期待を寄せられています。 当社はこれまで約10年に渡りモバイルオーダー領域の先駆者として事業展開をしていましたが、ミッション達成をするにあたり、まだまだ導入店舗を拡大させていく必要があります。そのため、今回は当社のミッションを一緒に推進いただける方を募集することになりました。 【業務詳細】 当社の経営陣とともに今後のビジネス基盤を構築する下記のような役割を期待しています。 ・当社事業のトップ営業、収益戦略の立案および推進 ・大手クライアントへの事業戦略提案 ・IR資料などから事業課題を発掘 ・モバイルオーダー利用を前提としたサービス設計、提案 ・経営方針の理解及び部門内への共有 【ポジションの魅力】 ・アフターコロナを見据え業態のアップデートが必至の飲食/小売業界に省人化や売上UPという観点で貢献できる ・モバイルオーダーの先駆者として市場を創り出していく仕事ができる ・大きな裁量と責任をもち、事業推進に直結する経験を積むことができる
ソフトウェアエンジニア(O:der事業部)

ソフトウェアエンジニア(O:der事業部)

O:derプロダクトを成長させるエンジニア募集
当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,000店舗への導入を達成しています。 「O:der」で提供するプロダクトは、テイクアウトモバイルオーダー「O:der ToGo」、イートイン向けモバイルオーダー「O:der Table」、マルチペイメント対応・次世代タッチパネル型注文決済端末「O:der KIOSK」など、多岐にわたります。 また自社プラットフォームを活用し、吉野家やトリドール(丸亀製麺)などのエンタープライズ向けのモバイルオーダーの開発も行っています。 飲食業界は昨今の人件費の上昇や食材費の高騰といった社会的背景より、IT活用が遅れていた飲食業界においてもコスト構造の見直しが急務となっており、モバイルオーダーサービスの社会的ニーズは日に日に高まっているフェーズです。 このような社会課題を解決していくことに加えて、更にその先にある多様化する消費者ニーズを捉え、『次世代の消費体験』を生み出していくことにも取り組んでいます。 私たちはこれまでも答えの無い問いに対して、数多くの挑戦を重ね『次世代の消費体験』を具現化させてきました。そして、これからも未来の「あたりまえ」を創るためにこの挑戦は続けていきますし、同時に未来を現実のものとするため「O:der」の更なる進化も必要です。 そのため、技術力とプロダクト志向を併せ持った、チームのコアとなる方を必要としています。 【業務内容】 O:derのプロダクトもしくはプラットフォームを開発を担当する、クロスファンクショナルなアジャイルチームでソフトウェア開発をお任せします。 - O:der Platformに関わる様々なシステムのバックエンド開発(注文、ID、店舗オペレーション、外部システム連携、などのコンポーネント開発) - O:der Platform を利用したプロダクト開発(O:der Table、O:der ToGo) - プラットフォームおよびプロダクトの運用 - 開発における技術選定およびアーキテクチャの検討 配属チームやポジションによって開発範囲は様々ですが、関わりたい領域にはどんどん関わっていっていただきたいと考えています。ご意向や適正に合わせて、バックエンドやフロントエンドにフォーカスすることも可能です。 【開発環境】 ◇バックエンド - 開発言語: Go - インフラ: AWS -コンテナオーケストレーション: ECS / EKS - 構成管理: Terraform ◇Webフロントエンド - 言語: TypeScript - ライブラリ/フレームワーク: React/Next.js - ツール: StoryBook, Figma ◇アプリフロントエンド - 言語: Dart, Swift, Kotlin - フレームワーク: Flutter ◇共通ツール - CI/CD: Github Actions / Bitrise - モニタリング: Sentry/Datadog - 分析基盤: BigQuery / Looker - 自動テストツール: Magic Pod - その他: GitHub / Slack / Confluence / Jira / Asana / Miro 【開発体制】 Scurmで開発しているチーム、KANBANで開発しているチームなど、プロジェクトの進め方は各チームが主体となって決めています。最新の技術やツールに常に目を向けて取り入れるため、最新技術の導入に積極的な開発環境です。 【関わるメンバー】 Showcase Gigでは、それぞれミッションを持った開発チームを組成しており、チームごとに担当するシステムは様々です。あるチームでは店舗オペレーションに責任を持ち、店舗機器向けシステムを中心に設計・開発・運用を進めています。また他のチームでは、プラットフォームのコアとなるマスタデータ・注文基盤の開発を進めています。 各チームはクロスファンクショナルチームとなっており、チーム内でフロントエンド〜バックエンド、アプリ開発まで一気通貫で担当していきます。 もちろん、他チームとのコミュニケーションも大事な要素であり、時には複数のチームで協力しあって進行するプロジェクトもあります。 【キャリアパス】 例えばテックリードのような技術面やサービス面で開発をリードできる人材を目指すこともできれば、EMのようなマネジメントに手を広げることもできます。また、フロントエンドからバックエンド、バックエンドからインフラのように幅広いスキルを磨くことも可能です。
バックエンドエンジニア(仙台拠点)

バックエンドエンジニア(仙台拠点)

飲食店×テクノロジー×仙台|0→1立ち上げバックエンドエンジニア募集
飲食店においてお客様が自身のスマートフォンで注文ができるようになる次世代型モバイルオーダーサービスの開発を行っていただきます。 更なる開発体制の強化に向けて、ファウンダーの故郷である【仙台】に第二の拠点立ち上げを行いました。 仙台の開発拠点では、当社のモバイルオーダー&ペイプラットフォームをベースとしたカスタムソリューションを中心に、デジタルサービスのプロダクト開発をリードいただきます。 「仙台におけるIT・デジタル化を盛り上げていきたい」という想いをお持ちのエンジニアの方を募集いたします。一緒に仙台開発チームを創っていきましょう‼ Uターン、Iターンも大歓迎です! 面接方法や場所については都度ご相談させてください。 【業務詳細】 - O2Oにまつわるサービス開発 - 新規サービス及び新機能追加に伴うアーキテクチャ設計 - クラウドネイティブなインフラを前提としたソフトウェア設計と開発 - 複数チームにおけるWebシステム開発 - サービス安定稼働に向けたシステム化による仕組み作り 【この仕事で得られるもの】 当社は技術力を各方面から認められ成長を続けており、成長率はトップクラス。 まずはサーバサイドエンジニアとしてジョインしていただきますが、適性やご希望に応じて、マネジメント方面へ業務範囲を広げたり、スペシャリストとして技術力を高めるなどキャリアを積むことができる環境です。 【開発環境】 - 開発環境アップグレード制度(希望するガジェット、ライセンス等の購入費用) - MacBook Pro支給(キーボード言語選択可) - デュアルディスプレイ環境 ◇共通ツール - リポジトリ管理: GitHub, - チケット管理: Jira, Redmine - コミュニケーション: Slack ◇バックエンド - 言語: Go, PHP - 構成管理: Terraform - クラウド: AWS RDB: MySQL - コンテナオーケストレーション: AWS Fargate, Kubernetes - コンテナ仮想化: Docker CI: CircleCI ◇フロントエンド - 言語: JavaScript,TypeScript - フレームワーク: Vue.js,Nuxt.js - エラー監視: Sentry 【各種リンク】 会社HP https://www.showcase-gig.com/ 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig Tech Blog https://note.com/scg_tech Showcase Gig blog https://note.com/showcasegig
プロジェクトマネージャー(ビジネスデザイン事業部)

プロジェクトマネージャー(ビジネスデザイン事業部)

当社は「日常の消費に溶け込むテクノロジーにより生活を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,000店舗への導入を達成しています。 また、「O:der」を開発・導入していく中で培ったノウハウを活かし、飲食店に限らず、小売や商業施設、モビリティ領域など様々な業種・業態におけるDXの推進及び新規事業の企画創出も行い、未来の消費行動を生み出すようなプロダクト作りを担ってきました。 本ポジションではこのような「次世代の消費体験を生み出すプロジェクト」の開発PMとして、大手クライアントへの企画支援の上流工程から、KPI設計、要件定義、設計、開発、テスト、運用まで一貫したプロジェクトにおけるマネジメント業務全般を担っていただきます。 【業務概要】 数千万程度の中規模以上のプロジェクト(PJ)のPMをお任せいたします。 弊社のPMに求められるミッションは以下の通りで、弊社ビジネスを推進する上で欠かすことのできない中核となるロールです。 ・顧客ビジネスの課題解決にコミットするというマインドセットを有し、チームを牽引する ・決められた目的、スコープ、スケジュール、コストを遵守しPJを完遂する ・顧客とのリレーションシップを強化し信頼を獲得し、次なる提案活動に繋げる ・PJメンバーを育成する 【業務詳細】 ・企画支援工程でのシステムアーキテクト検討支援(※) ・企画支援工程における、プロジェクト推進業務(※) ・見積り対応(※) ・プロジェクト全体の予実管理(検収管理含む) ・スケジュール策定及び管理(※) ・顧客折衝(※) ・外注先管理 ・ドキュメンテーション(※) (顧客説明資料 、要件定義書 、画面定義書 、画面遷移図 、基本設計書 、詳細設計書 、テスト計画書 、テスト仕様書 、非機能要件定義書 、保守運用設計書) ・その他プロジェクト推進に関する必要なマネージメント全般 ※部分に関しては、プランナー、デザイナー、エンジニア(社内外含む)等と連携しながら対応していく項目になります。 【ポジションの魅力】 ・単なるシステム構築プロジェクトではなく、実店舗やハードウェア、プラットフォームインテグレーションを伴うOMOサービス開発を通じて、新しい消費体験を生み出すようなプロジェクトに携わることが可能です。 ・事業パートナーとはいわゆる受発注の関係ではなく、レベニューシェアなどアライアンスを前提に事業を共創する関係性を保って事業開発を行っています。そのため開発PMは「言われたものをそのまま作る」わけではなく、「なぜ作るのか」「何を作るか」「どう作るか」という上流工程にも関与し、プロジェクトを推進します。加えて、「開発して終わり」ではなく、サービス導入後のグロース支援まで携わるので、一気通貫での経験を積むことが可能です。 【過去事例】 https://business.oderapp.jp/casestudy/feature/OMO
プロダクトマネージャー(Partner Solutions)

プロダクトマネージャー(Partner Solutions)

プロダクトマネージャー(Partner Solutions)
当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,000店舗への導入を達成しています。 「O:der」で提供するプロダクトは、テイクアウトモバイルオーダー「O:der ToGo」、イートイン向けモバイルオーダー「O:der Table」、マルチペイメント対応・次世代タッチパネル型注文決済端末「O:der KIOSK」など、多岐にわたります。 また自社プラットフォームを活用し、吉野家やトリドール(丸亀製麺)などのエンタープライズ向けのモバイルオーダーの開発も行っています。 当ポジションは、新規/既存のパートナーが求める要求を実現するための、プロダクトマネジメントの実行に責任を持ちます。 【業務詳細】 O:der Platform、及びO:derプロダクトのアセットを活用した、パートナー企業向けサービスの企画/要件定義 パートナー向けサービスのプロダクトマネジメント業務 新規パートナーのリリースに向けた、要件定義及びプロジェクトマネジメント業務 【各種リンク】 ・採用HP https://recruit.showcase-gig.com/ ・会社紹介資料 https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig ・Product Team Blog https://note.com/scg_tech/ ・Showcase Gig blog https://note.com/showcasegig
プロダクトマネージャー(モバイルオーダーサービス)

プロダクトマネージャー(モバイルオーダーサービス)

プロダクトマネージャー(モバイルオーダーサービス)
当社は「日常の消費体験を向上させること」をミッションに、世界でも先駆けて「モバイルオーダープラットフォーム(O:der)」を開発し、近年では飲食店を中心に累計約5,000店舗への導入を達成しています。 「O:der」で提供するプロダクトは、テイクアウトモバイルオーダー「O:der ToGo」、イートイン向けモバイルオーダー「O:der Table」、マルチペイメント対応・次世代タッチパネル型注文決済端末「O:der KIOSK」など多岐にわたり、これらを有機的につないでいくことであらゆる業態に対応し、また新たな体験を生み出しています。 これらのプロダクトに対する戦略策定からプロダクトロードマップへの落とし込み及びこれの実行を担っていただきます。 【業務詳細】 「O:der Platform」は、イートイン・テイクアウト・デリバリーといった業態や注文方式に合わせた複数のプロダクトを展開していますが、業務としてはプロダクトカットではなくユーザー体験やオペレーションをベースに担当が分かれています。 ・プロダクト企画の立案、策定、遂行 ・プロダクトの要求定義、開発優先順位付け ・プロダクトロードマップの策定 ・ユーザーリサーチの企画/遂行、及びユーザーフィードバックの収集/分析 ・各種KPIの改善 ※PdMはプロジェクトマネジメントは担当しません。「各スプリントで何が進んでいるのか」といった細かい開発ディレクションや詳細の仕様策定は各開発チームが主導します。 【組織について】 配属となるプロダクトマネジメントグループには6名のPdMが在籍しています。 PdMグループは自社プラットフォームのプロダクトマネジメントを行うチームとプラットフォームを活用し吉野家やトリドール(丸亀製麺)といったエンタープライズ向けのモバイルオーダーの開発を行うチームの2つに分かれています。 【ポジションの特徴】 ・「O:der」は導入拡大フェーズであり、顧客理解・要求の優先度を見極めながら、プロダクトロードマップを策定していく必要があります。 ・飲食産業の構造や、社会情勢の変化を踏まえた、各種戦略を定めていくことが求められます。飲食ドメインの知見はプロダクト導入店への訪問やCS/セールスチームとのコミュニケーションにより徐々に深めていただきます。 ・将来的にはプラットフォームに蓄積された各種データを活用した、新規事業の展開も想定しています。これらもPdMとして推進いただくことを期待します。 【Showcase Gigの魅力】 ・昨今の人件費の上昇や食材費の高騰といった社会的背景より、IT活用が遅れていた飲食業界においてもコスト構造の見直しが急務となっており、モバイルオーダーサービスの社会的ニーズは日に日に高まっているフェーズです。 ・我々のサービスは日常生活から切っても切り離せない「食」における社会的課題を解決するプロダクトであり、これまで全てが人力で回っていた飲食業界をUpdateし自らの日常をも変えていくという、非常に手触り感のある仕事です。 【各種リンク】 ・採用HP https://recruit.showcase-gig.com/ ・会社紹介資料 https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig ・Product Team Blog https://note.com/scg_tech/ ・Showcase Gig blog https://note.com/showcasegig
事業開発プロデューサー/事業開発責任者

事業開発プロデューサー/事業開発責任者

当社は「未来の消費体験を創出すること」をミッションにサービス開発をおこなっています。 JRグループ各社やNTTドコモなどの株主や、サントリー、吉野家、トリドール(丸亀製麺)などの企業群とともに、未来の消費行動を生み出すプロダクトづくりを担ってきました。単なる受発注の関係ではなく、パートナーとしてレベニューシェアを前提に事業を共創する関係性を保って事業開発をしています。 今回のポジションは、こうしたプロジェクトのオーナーとして当社のプロダクト・アセットを活用して、自社プラットフォームをベースとした新サービス/新事業の企画~ローンチまでを手掛け、その後のグロース、収益を創り上げていくという一連の流れを担当していただきます。 当社の過去の創出事例に基づくメソッドをお伝えしながら、他社にはないクオリティのデジタル&リアルのプロジェクトを経験できるポジションです。 【業務詳細】 ・クライアントの現状分析/課題抽出 ・サービスの企画設計、グランドデザイン策定 ・導入にあたっての開発等のプロジェクトマネジメント業務、予算管理 ・ステークホルダー間調整、意思決定支援 【各種リンク】 会社HP https://www.showcase-gig.com/ 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/showcasegig/showcase-gig Tech Blog https://note.com/scg_tech Showcase Gig blog https://note.com/showcasegig
NO IMAGE

人事

人事(制度、採用、労務など人事領域を幅広くご担当いただけます)
圧倒的なスピードで事業成長を続ける当社において、経営目線をもちながら人事領域を幅広くをご担当いただける方を募集します 【業務詳細】 下記全ての業務をすぐにお任せするのではなく、ご経験や今後のご志向性に応じてご担当いただきたいと考えております。 ・人事戦略のロードマップの策定と実行、継続的な改善 ・事業戦略実行のための組織設計 ・中長期の経営計画に基づいた採用計画および人事制度の策定、実行 ・採用ブランディングの戦略立案 ・社内人事プロジェクト、イベント関連業務の企画、推進 ・労務管理 など
仙台拠点エンジニアインターン

仙台拠点エンジニアインターン

仙台拠点でのエンジニアインターンシップを募集
モバイルオーダープラットフォーム「O:der Platform」に関する開発業務を担っていただきます。 「O:der Platform」は、大規模チェーン店から小さな個人経営の飲食店まで、さまざまな規模の飲食店でご利用いただいています。利用シーンとしてはテイクアウトモバイルオーダーに限らず、イートインやKiosk端末からの注文、さらには各種ミニアプリや地図サービスといった外部アプリからの注文など、あらゆる用途で利用可能であり、これからの飲食業界のインフラとなるサービスを目指して日々開発を進めています。 利用技術としては、バックエンド開発言語としてはGo言語、フロントエンドにおいてはReact / TypeScriptを主として利用しています。また、サーバ間通信はgRPC、アプリ開発にFlutter、コンテナオーケストレーションにはKubernetesというように、最新技術も積極的に取り入れています。 (具体的な業務) モバイルオーダーサービスの設計開発、およびその付随作業をお任せします。 軽微な不具合修正から新機能の設計まで、実力に応じて幅広い業務をお任せしたいと考えています。 ・Go言語を用いたWebサービスの開発業務 ・上記開発を補助するための各種ツールの開発 ・設計資料などのドキュメント作成 ・開発した機能の動作検証