Lazuli株式会社 全ての求人一覧Solution Architect の求人一覧
Lazuli株式会社 全ての求人一覧

Solution Architect (機械学習コンサルタント)

顧客の「こうしたい!」を技術の力で形にする!機械学習エンジニア (開発✖️クライアントワーク)
■当社案内■ 当社はAI技術を活用し、商品データを自動で収集・整備するとともに、集積したデータをすべてのデジタルビジネスに活用させるための画期的なSaaSプロダクト、商品クラウドマスタ 『Lazuli Product Data Platform ® (Lazuli PDP®)』の開発・運用をしております。 DX化が急速に進む中、各社、収集したデータを人件費や時間といった業務コストをかけて、労働集約的に人力で整備しているという課題が残っています。 当社はこの課題に着目し、 └各社が抱えるデータの悩みを根本的に解決する └消費者にとって選択しやすいデータを提供し、消費者体験を快適にする └メーカー、物流、小売など、法人間のデータのやりとりをシームレスにし、物流の最適化を図ることで、無駄やロスを無くすなど、社会にも貢献する ことを目的に2020年に創業いたしました。 創業4期目ながらすでに20社の国内大手製造・小売企業様で導入いただいております。 また海外出展を実施するなど、すでに海外での事業展開に向けて動き始めております。 この度、さらなる成長を目指して新たにデータサイエンティスト/機械学習コンサルタントを募集しております! ■ポジションについて■ 当社のSolution Architect (機械学習担当)は、各顧客毎のプロジェクトにアサインされます。 顧客毎、案件毎に上がってくる課題や要望に対し、 「機械学習の技術を用いてどう解決できるか。」 「当社プロダクトだけでは解決できない場合には、どういったソリューションを提案できるか」 を考え、具体的なソリューションを提案するとともに、形にすることが主な役割となります。 また、各社個別の仕様になっているサービスや、顧客毎に上がってきた要望/ニーズ/課題を精査し、プロダクトチームと連携しながら、製品として実装できるよう立案・設計を行うことも重要な役割です。 ◉具体的な業務◉ ・顧客課題を解決するために、技術的な知見からの提案を行う ・課題解決を図るためのシステム開発方針の立案と設計を行う ・導入時、システム開発時における要件定義など上流工程を担当する ・現在、各社個別の仕様となっているサービスを汎用化し、製品として実装できるようアーキテクチャを設計する ・プロジェクトに携わる中で、顧客ニーズを探索し、プロダクトチームとの協業により実装支援を行う ◉当ポジションの魅力◉ ・SQL、Pythonという技術を、大手企業の実際のビジネスに役立てることができる。 ・顧客との対話で知り得た知見をフィードバックすることで、Product Teamと共に製品を育てることができる ・「Google Cloud Next」など海外のTechイベントに最新の技術トレンドを学びに行く機会や海外出展への同行など、グローバルに活躍する機会がある。 「分析、開発だけではなくクライアントワークにも携わり、コンサルティング能力も磨きたい」 「テクノロジーの力で情報流通に変革をもたらし、社会貢献したい 「機械学習分野のエキスパートになりたい」 「グローバル人材として活躍したい」 という意欲をお持ちの方からのご応募をお待ちしております!
Solution Architect (機械学習コンサルタント)

Solution Architect/ソリューションアーキテクト (データ担当)

プロダクトデータの構造化と新サービスの立案に貢献するソリューションアーキテクト
■プロダクトデータとは? 当社製品について 当社が提供する Lazuli Product Data Platform®(Lazuli PDP®)はAIの技術を活用し、JANコードや商品名をフックにして、インターネット上にある商品情報をクローラーが自動で収集。収集したデータを自動で整備し、商品データマスタとして成形することが特徴です。 この成形されたSaaSのクラウド商品データマスタを「プロダクトデータ」と呼んでいます。 従来、商品データマスタの整備は各社手作業で労働集約的に行なっていましたが、人件費や時間といった膨大な業務コストがかかるうえに、フォーマットが部門間・法人間で異なるため、データをシームレスに活用できないといった課題を抱えていました。 LazuliPDP®はこうしたマスタデータの課題を根本的に解決する画期的なプロダクトです。 デジタル変革の進行と共に、データ分析へのニーズは高まっていますが、多くの企業が分析に必要なデータの不足に直面しています。 プロダクトデータは購買データや在庫マスタ、POSデータといった外部データと掛け合わせることで下記のようなデータ活用を可能とします。 ・より具体的な顧客理解 ・適切な在庫管理 ・市場トレンド分析 その他、ECサイトに掲載した商品に、LazuliPDP®で生成された「商品特徴タグ」が自動で付与されるため、消費者にとって購入しやすい情報の提供が可能になり、消費者体験の向上を実現。ビジネス成長を加速することができます。 ■Lazuliにおけるソリューションアーキテクト(データ担当)の役割とは? 当社製品の導入を検討しているクライアントは ・顧客理解の深化によるビジネスの拡大 ・ECサイトでの売上拡大 ・商品マスタデータ整備にかかる業務コストの削減 といったビジネス目標を持っています。 ソリューションアーキテクトは営業に同行し、クライアントが実現したいビジネス目標や課題、ビジネス背景を理解し、Lazuli PDP®をどう活用すればビジネス目標の達成や課題解決を実現できるかという視点に立って、技術的な実現可能性の検討やソリューションの提案を実施します。 ■具体的な業務内容 ・顧客要望や課題についてのヒアリング ・要件定義、PoCの実施、設計および導入〜活用支援までの一連工程 ・導入時におけるロードマップの策定 ・新しいテクノロジーを活用したソリューション提案(例:生成AIを活用した新しいソリューションの提案など) ・プロダクトデータ基盤構築に必要なデータの収集 ・SQL / Python / 生成AIなどを活用したデータ構造化及びデータ連携の実施 ・プロジェクトを通じて得た発見を開発チームに共有し、機能開発や機能拡張など新しいサービスの立案に活かす などをお任せいたします。 データ活用のプロフェッショナルとして、自身の持つスキルやテクノロジーの知見を最大限に活用し、大手企業のビジネス拡大や課題解決に直接携わることができる魅力的なポジションです。 ◉既存の技術や仕様に捉われず、柔軟にテクノロジーを応用することで、クライアントの課題解決に貢献したい方 ◉自身のスキルを直接クライアントのビジネス拡大に活かしたいとお考えの方 ◉自身の枠や経験の幅を広げたいとお考えのデータエンジニア、データサイエンティストの方 ◉最新のテクノロジーを学び応用することが楽しいと感じる方 ◉クライアントの「生の声」を知り、プロダクト作りに活かしたい方 からのご応募をお待ちしております!
Solution Architect/ソリューションアーキテクト (データ担当)