株式会社KADOKAWA Connected の全ての求人一覧
株式会社KADOKAWA Connected の全ての求人一覧

■ Security Consultant (Security Engineer) / CSIRT系

【会社紹介】 KADOKAWAの戦略子会社として2019年4月に設立された KADOKAWA Connectedは、日本最大級の動画サービス「ニコニコ(niconico)」をはじめ、KADOKAWAグループにて運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援を手掛け、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション (DX)アドバイザリーサービスを提供しています。 『人とエンジニアリングの力で、エンターテインメント産業の進化を加速させる』という企業理念に共感いただける方や「エンジニアリングを通じて課題解決をしていきたい」とお考えの方と一緒に仕事ができることを私たちは嬉しく思います。 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/kadokawaconnected/corporate-introduction 社員インタビュー https://kdx.co.jp/career/interview/ メディア掲載実績 https://kdx.co.jp/news/ 【募集部門について / 業務内容】 EUC & Cyber Security部は、グループで働く全ての従業員に、様々なサイバー攻撃への対応を仕組み化するなどで、グループ内のセキュリティ強化とセキュリティ基盤拡大のための技術開発をすることや、 新しいサイバー攻撃へ対応するための開発をすることで利用者の生産性最大化に貢献し、従業員の就業体験価値(Employee Experience)の向上を追求することをミッションとしております。 本ポジションではセキュリティスペシャリストとして、グループ内のセキュリティインシデントの未然防止や発生時の対応、CSIRTの活動推進、など、KADOKAWAグループにおける情報セキュリティ向上の業務に従事いただきます。 <業務の具体例> ・CSIRT事務局としてCSIRTの運営 ・情報セキュリティインシデント対応 ・情報セキュリティ関連情報収集/分析/配信 ・Webアプリケーションの脆弱性診断 ・情報資産と脆弱性管理 ・セキュリティソリューション管理/運用 ・情報セキュリティ関連文書整備 ・情報セキュリティに関する教育、啓蒙活動 など、ご経験や適性に応じてお任せします。 【キャリア開発の機会と得られる経験】 ・情報セキュリティロードマップ実施と情報セキュリティガバナンス強化という、戦略的な業務展開に携わることが出来る ・出版/コンテンツ業界でも有数の規模感で、海外拠点を含めたグループガバナンス構築を経験できる ・CSIRT全体の最適化、及び希望する機能(サービス)設計や運用に携わることができる

■ Security Consultant (Security Engineer) / ISMS系

【会社紹介】 KADOKAWAの戦略子会社として2019年4月に設立された KADOKAWA Connectedは、日本最大級の動画サービス「ニコニコ(niconico)」をはじめ、KADOKAWAグループにて運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援を手掛け、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション (DX)アドバイザリーサービスを提供しています。 『人とエンジニアリングの力で、エンターテインメント産業の進化を加速させる』という企業理念に共感いただける方や「エンジニアリングを通じて課題解決をしていきたい」とお考えの方と一緒に仕事ができることを私たちは嬉しく思います。 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/kadokawaconnected/corporate-introduction 社員インタビュー https://kdx.co.jp/career/interview/ メディア掲載実績 https://kdx.co.jp/news/ 【募集部門について / 業務内容】 EUC & Cyber Security部は、グループで働く全ての従業員に、様々なサイバー攻撃への対応を仕組み化するなどで、グループ内のセキュリティ強化とセキュリティ基盤拡大のための技術開発をすることや、 新しいサイバー攻撃へ対応するための開発をすることで利用者の生産性最大化に貢献し、従業員の就業体験価値(Employee Experience)の向上を追求することをミッションとしております。 本ポジションではセキュリティスペシャリストとして、情報セキュリティガバナンス強化の支援、情報セキュリティマネジメントシステムの構築・運用、個人情報管理支援、など、KADOKAWAグループにおける情報セキュリティ向上の業務に従事いただきます。 <業務の具体例> ・情報セキュリティ管理体制の構築と運営 ・情報セキュリティ関連文書整備 ・情報資産管理 ・情報セキュリティに関する教育、啓蒙活動 ・情報セキュリティ実施状況のモニタリング ・情報セキュリティアセスメントによる課題抽出 ・情報セキュリティ相談対応 ・情報セキュリティインシデント対応 など、ご経験や適性に応じてお任せします。 【キャリア開発の機会と得られる経験】 ・情報セキュリティロードマップ実施と情報セキュリティガバナンス強化という、戦略的な業務展開に携わることができる ・出版/コンテンツ業界でも有数の規模感で、海外拠点を含めたグループガバナンス構築を経験できる ・グループ全体や業界に寄与する、実効性を重視した情報セキュリティマネジメントシステム構築に携わることができる など

■ICTコンサルタント

【募集部門について / 業務内容】 KADOKAWAグループは、デジタルトランスフォーメーション(DX)によりユーザー基盤、組織コミュニケーション基盤、 編集業務基盤、製造・物流基盤等を改革し、ユーザー視点で事業を変革する組織となることがグループ全体の重要テーマと考えています。 今回の募集チームは、KADOKAWAグループ従業員が利用する社内エンタープライズシステム(以下、基幹)にて、 ITマネジメント(システム構想策定、それを見据えた業務設計から構築、導入、保守、運用標準化までを一気通貫で)サービス提供を行っているチームです。 ミッション実現に向けて、チーム増強を目的に新規メンバーを募集いたします。 ■募集部門のビジョン(Why)  顧客の成功を通じて、全社Visionの実現を後押しすること ■募集部門のミッション(What)  ・新しいテクノロジーを活用し、ビジネス変革/新たな顧客価値を実現  ・変革を実現するためのデジタルビジネスアジリティーを実現 <業務内容の具体例>  バックオフィス業務システム※における  ・選定/比較評価/導入/カスタマイズ設定/業務フロー作成/PJマネジメント  ・機能拡張や法改正、制度変更等における要件定義/設計/受入れテスト  ・保守/運用(IT統制対応、マスタ変更、データメンテナンスなど)  ・自動化、効率化など、社員の生産性を高めるための新規ツールの導入企画/業務設計改善提案   ★クリエーターとの迅速な電子契約手続きを実現し、事例紹介されました!ぜひご覧ください!    https://www.docusign.jp/blog/dwango-use-case ※対象業務領域とシステム機能 ・人事:勤怠/工数管理、労務費按分、労務/給与管理 ・経理:財務会計、連結会計、経費精算、原価計算 ・財務:取引先管理 ・法務:契約稟議(ワークフロー)、文書管理 ・共通:電子契約、統合マスタ管理、システムI/F(仕訳、マスタデータなどの自動連携) 【キャリア開発の機会と得られる経験】 ・ITコンサルティング/業務コンサルティングサービスを提供する中で、自社の経営層や事業会社の経営メンバーと近い距離で業務できる環境であるためコンサルタントとしてスキルアップをする機会が多くあります。 ・ユーザーと距離が近く濃い関係性を築きながら業務を推進することができ、なぜそのシステム選定をすべきなのか、等の最上段の部分から保守運用まで裁量広く業務できます。 ・様々なバッググラウンド、世代、経験を持った社員が多い部門であるため、ダイバーシティな環境での業務ができます。 ・会社としてキャリア開発を支援しており、自己啓発や最新技術のキャッチアップのための社外勉強会やカンファレンスへの積極的な参加が可能です。

□ コーポレートエンジニア(デバイスサービスマネージャ)

■ KADOKAWAグループについて KADOKAWAグループは創業以来、時代の変化に合わせて業態を変革しながら、出版に留まらず、映画、アニメ、ゲーム、グッズ、動画コミュニティサービス、Webサービスなど、幅広く事業を展開し、ザテレビジョン、ウォーカープラス、コミックウォーカーやニコニコ(niconico)をはじめとする、多様なコンテンツやサービスを創出しています。 また、2020年11月には、埼玉県所沢市に「ところざわサクラタウン」をグランドオープン。新オフィスや書籍製造・物流工場に加え、イベントスペース、ホテル、ショップ、レストラン、ミュージアムなどを展開する日本最大級のポップカルチャー発信拠点を誕生させました。 「ところざわサクラタウン」を中核とするコトビジネスの展開を含め、KADOKAWAグループが有するコンテンツとテクノロジーの力を駆使し、世界に類のない総合エンターテインメント企業を目指して、挑戦を続けています。 KADOKAWAグループ ポータルサイト https://group.kadokawa.co.jp/ ■ 会社紹介 KADOKAWAの戦略子会社として2019年4月に設立された KADOKAWA Connectedは、日本最大級の動画コミュニティサービス「ニコニコ(niconico)をはじめ、KADOKAWAグループにて運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援を手掛け、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション (DX)アドバイザリーサービスを提供しています。 『人とエンジニアリングの力で、エンターテインメント産業の進化を加速させる』という企業理念に共感いただける方や「エンジニアリングを通じて課題解決をしていきたい」とお考えの方と一緒に仕事ができることを私たちは嬉しく思います。 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/kadokawaconnected/corporate-introduction 社員インタビュー https://kdx.co.jp/career/interview/ メディア掲載実績 https://kdx.co.jp/news/ ■ ポジション紹介 KADOKAWAグループでは従業員の労働生産性を高めることを目的に、ICTを駆使した働き方改革を進めており、KADOKAWA ConnectedではKADOKAWAグループの従業員に対して各種ICTサービスを提供しております。 このたび、従業員の日々の業務推進を、ICTから支えるコーポレートエンジニア/デバイスサービスマネージャを増員募集いたします。 【具体的な仕事例】 ・従業員向けPCサービス(企画、設計、導入、運用)の推進 ・従業員向けデバイスサービス(SmartPhone,Tablet等の企画、設計、導入、運用)の推進 ・上記サービスの品質/コストマネジメント ・ベンダーマネジメント

□インフラエンジニア (webサービス基盤・基幹インフラ)

【募集部門について / 業務内容】 KADOKAWAグループは数千台の仮想マシンを擁し、オンプレミス/プライベートクラウドなどを含む大規模なインフラ基盤を自社で開発/運用しています。 Managed Service部ではKADOKAWAグループ内に対し、より効率よく安定的に業務を行うためのインフラを提供しており 標準化/可視化/自動化によるコスト削減と安定性の向上をミッションとしています。 今回の求人では、ご応募いただく際に、下記の①WEBサービスの構築/運用保守を行うエンジニア職 もしくは ②インフラの構築/運用保守を行うエンジニア職 にて選択いただくことが可能です。 ※ご希望をお知らせください。 ①WEBサービスの構築/運用保守を行うエンジニア職 Managed Service部 SRE課では、KADOKAWAグループ内のWEBサービスのシステム構築/運用/保守を担当しています。 システム運用における本番作業を中心に、定常的に稼働している既存システムをメンテナンスすることや、 継続的な改善や手法の立案によって、高品質なサービスを提供しています。 以下の業務具体例にもあるとおり、単純な作業を手順通りにこなすのではなく、より効率よく業務を行うための継続的な改善や手法の立案も行っていただきます。 また、KADOKAWAグループ内だけではなく社外の関係者とも密に連携し、サービスメニューの追加や変更といった見直しを行っていただきます。 その過程で、インフラの構成や設計に関わっていただくこともあり、インフラエンジニアとして幅広い業務に携わることができます。 <業務の具体例> ・Infrastructure as Codeの導入や継続的な標準化の実施によるオペレーション業務改善、SLA向上。 ・インフラ基盤リプレイスに伴う移行設計、進捗管理。 ・アプリ開発チームとの共同検証などのサービスリリースまでの支援。 ・最大20人日程度のプロジェクト管理業務。 ・非定型業務の実施とチームメンバーフォロー など 【キャリア開発の機会と得られる経験】 ・物理インフラからミドルウェアまで、業務の中で幅広い経験を積むことができます。また、システムに関する相談窓口となる機会も多く、様々なステークホルダーと関わることができます。 ・KADOKAWAグループでは、大規模なインフラ基盤を自社で開発/運用しているため、オンプレミス/プライベートクラウドなどを問わず、より効率よく、安定的に業務を行うための継続的な改善や手法の立案を行っていただけます。 ②インフラの構築/運用保守を行うエンジニア職 Managed Service部 Infra Consulting課では、KADOKAWAグループの出版系、基幹システムのOS、MWの構築/運用/保守を担当しています。 システム運用における本番作業を中心に、定常的に稼働している既存システムをメンテナンスすることや、 継続的な改善や手法の立案によって、高品質なサービスを提供しています。 以下の業務具体例にもあるとおり、単純な作業を手順通りにこなすのではなく、より効率よく業務を行うための継続的な改善や手法の立案も行っていただきます。 また、KADOKAWAグループ内だけではなく社外の関係者とも密に連携し、サービスメニューの追加や変更といった見直しを行っていただきます。 その過程で、インフラの構成や設計に関わっていただくこともあり、インフラエンジニアとして幅広い業務に携わることができます。 <業務の具体例> ・Infrastructure as Codeの導入や継続的な標準化の実施によるオペレーション業務改善、SLA向上。 ・インフラ基盤リプレイスに伴うサーバ構築、移行設計、進捗管理。 ・ネットワークチーム、アプリ開発チームとの共同検証などのサービスリリースまでの支援。 ・数ヶ年規模のリプレイス計画におけるプロジェクト推進業務。 ・非定型業務の実施とチームメンバーフォロー など 【キャリア開発の機会と得られる経験】 ・物理インフラからミドルウェアまで、業務の中で幅広い経験を積むことができます。また、システムに関する相談窓口となる機会も多く、様々なステークホルダーと関わることができます。 ・KADOKAWAグループでは、大規模なインフラ基盤を自社で開発/運用しているため、オンプレミス/プライベートクラウドなどを問わず、より効率よく、安定的に業務を行うための継続的な改善や手法の立案を行っていただけます。 ・KADOKAWAグループ全体が係わる基幹システムは常に改善、リプレイスを続けているため、設計/構築/運用/保守の経験を満遍なく積むことができます。

□インフラエンジニア(インフラコンサルタント)

■KADOKAWAグループについて KADOKAWAグループは創業以来、時代の変化に合わせて業態を変革しながら、出版に留まらず、映画、アニメ、ゲーム、グッズ、動画コミュニティサービス、Webサービスなど、幅広く事業を展開し、ザテレビジョン、ウォーカープラス、コミックウォーカーやニコニコ(niconico)をはじめとする、多様なコンテンツやサービスを創出しています。 また、2020年11月には、埼玉県所沢市に「ところざわサクラタウン」をグランドオープン。新オフィスや書籍製造・物流工場に加え、イベントスペース、ホテル、ショップ、レストラン、ミュージアムなどを展開する日本最大級のポップカルチャー発信拠点を誕生させました。 「ところざわサクラタウン」を中核とするコトビジネスの展開を含め、KADOKAWAグループが有するコンテンツとテクノロジーの力を駆使し、世界に類のない総合エンターテインメント企業を目指して、挑戦を続けています。 KADOKAWAグループ ポータルサイト https://group.kadokawa.co.jp/ ■会社紹介 KADOKAWAの戦略子会社として2019年4月に設立された KADOKAWA Connectedは、日本最大級の動画コミュニティサービス「ニコニコ(niconico)をはじめ、KADOKAWAグループにて運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援を手掛け、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション (DX)アドバイザリーサービスを提供しています。 『人とエンジニアリングの力で、エンターテインメント産業の進化を加速させる』という企業理念に共感いただける方や「エンジニアリングを通じて課題解決をしていきたい」とお考えの方と一緒に仕事ができることを私たちは嬉しく思います。 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/kadokawaconnected/corporate-introduction 社員インタビュー https://kdx.co.jp/career/interview/ メディア掲載実績 https://kdx.co.jp/news/ ■ポジション紹介 KADOKAWAグループへ提供しているインフラサービスを利用する利用者に寄り添い、利用者が叶えたい技術的な課題を利用者と共に解決していきます。 <お任せする業務例> ・アウトソースしていたインフラサービスを、KADOKAWA Connectedが提供する仮想化基盤に移行する案件の提案/技術的サポート ・新規オープンするAWSをインフラとして利用するサービスのコスト最適化/インフラ設計/監視設計の提案、及び技術的サポート また、必要に応じて社内/KADOKAWAグループ内/社外と密に連携し、コミュニケーションを行って、 利用者の技術的サポートやインフラ設計/構築/運用を行っていただきます。

□インフラエンジニア(ネットワーク)/オフィスネットワーク_アーキテクト

【会社紹介】 KADOKAWAの戦略子会社として2019年4月に設立された KADOKAWA Connectedは、日本最大級の動画コミュニティサービス「ニコニコ(niconico)をはじめ、KADOKAWAグループにて運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援を手掛け、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション (DX)アドバイザリーサービスを提供しています。 『人とエンジニアリングの力で、エンターテインメント産業の進化を加速させる』という企業理念に共感いただける方や「エンジニアリングを通じて課題解決をしていきたい」とお考えの方と一緒に仕事ができることを私たちは嬉しく思います。 【業務内容】 KADOKAWAグループ社員向けのネットワークインフラチームにて、オフィスネットワークアーキテクトを募集します。KADOKAWAグループに対し、各種事業を支える大規模なオフィスネットワークを提供を担っていただきます。多様なユーザーのニーズに寄り添ったオフィスネットワークの設計・構築・運用、チームベロシティの向上、継続した改善活動に積極的に取り組んでいただくことを期待しています。 具体的な業務内容 ・KADOKAWAグループのオフィスネットワーク設計・構築 ・既存ネットワークの運用・改善 ・ネットワーク利用者からの要件引き出し、コンサルティング、要件定義 ・関連部署との調整、大規模プロジェクト内でのネットワーク関連タスク管理

● オープンポジション

■ KADOKAWAグループについて KADOKAWAグループは創業以来、時代の変化に合わせて業態を変革しながら、出版に留まらず、映画、アニメ、ゲーム、グッズ、動画コミュニティサービス、Webサービスなど、幅広く事業を展開し、ザテレビジョン、ウォーカープラス、コミックウォーカーやニコニコ(niconico)をはじめとする、多様なコンテンツやサービスを創出しています。 また、2020年11月には、埼玉県所沢市に「ところざわサクラタウン」をグランドオープン。新オフィスや書籍製造・物流工場に加え、イベントスペース、ホテル、ショップ、レストラン、ミュージアムなどを展開する日本最大級のポップカルチャー発信拠点を誕生させました。 「ところざわサクラタウン」を中核とするコトビジネスの展開を含め、KADOKAWAグループが有するコンテンツとテクノロジーの力を駆使し、世界に類のない総合エンターテインメント企業を目指して、挑戦を続けています。 KADOKAWAグループ ポータルサイト https://group.kadokawa.co.jp/ ■ 会社紹介 KADOKAWAの戦略子会社として2019年4月に設立された KADOKAWA Connectedは、日本最大級の動画コミュニティサービス「ニコニコ(niconico)をはじめ、KADOKAWAグループにて運営するサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援を手掛け、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション (DX)アドバイザリーサービスを提供しています。 『人とエンジニアリングの力で、エンターテインメント産業の進化を加速させる』という企業理念に共感いただける方や「エンジニアリングを通じて課題解決をしていきたい」とお考えの方と一緒に仕事ができることを私たちは嬉しく思います。 会社紹介資料 https://speakerdeck.com/kadokawaconnected/corporate-introduction 社員インタビュー https://kdx.co.jp/career/interview/ メディア掲載実績 https://kdx.co.jp/news/ ■ オープンポジションについて 以下のいずれかに該当する方は当オープンポジションにご応募ください。 ・どのポジションに応募するか迷われる方 ・現在募集しているポジションにはない仕事へ就くことに強い想いがある方 ・ご経験を最も活かしていただける見込みのポジションをKADOKAWA Connectedから推薦してほしいとお考えの方 ご登録内容を拝見し合格の方には、 ご希望とご経歴にマッチしたポジションを弊社からご案内いたします。