クラスター株式会社 の全ての求人一覧
クラスター株式会社 の全ての求人一覧

COA: 人事責任者

COA: 人事責任者

メタバースプラットフォームをさらに加速させるCHRO候補募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・コーポレート本部では経営管理・人事といった管理部門全般の業務を取り扱っており、  経理・労務・総務・法務・人事・情報システムと部内でそれぞれ担当を持って日々業務に従事しています。 ❏具体的な業務内容 ・ 中期事業計画から採用戦略と人員計画の立案 ・ 中途採用手法の企画立案、オペレーション管理/運用、KPI管理/改善 ・ オンボーディング、育成制度、組織活性化施策などの企画 ・ 評価/給与制度など人事制度設計・運用 ・ メンバーマネジメント ❏一緒に働くメンバー 配属先:コーポレート本部 メンバー:2022年5月現在:14名 ▼社員インタビュー スタートアップを組織崩壊させないために(取締役CFO:岩崎) https://note.com/tsukapon127/n/n1f3f616dc752?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。 ❏このポジションの魅力 ・上場に向けて、バックオフィス体制強化の真っ只中となり急激に組織拡大していくフェーズとなります。  スタートアップ会社だからこそNGはなく自分たちで作り上げていくことが可能です。
COA:情報システム担当

COA:情報システム担当

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 現在情報システム専任者はおらず、各メンバーが兼務をしている状況です。 リモート環境、SaaSツール中心の業務環境でアカウントセキュリティや全社業務環境改善など、「働きやすさ」「コミュニケーションのとりやすさ」について企画いただき、実行までお任せいたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・コーポレート本部では経営管理・人事といった管理部門全般の業務を取り扱っており、 経理・労務・総務・法務・人事・情報システムと部内でそれぞれ担当を持って日々業務に従事しています。 ❏具体的な業務内容 - アカウント管理 - IT資産管理 - リモートワーク環境におけるセキュリティの構築 - リモートワーク環境における効率的な業務環境の構築 - 会社のセキュリティ戦略・長期ビジョンの策定と実行 など 今後発生する可能性のある業務としてデスクのフリーアドレス化・オフィス移転など、会社の成長・社会環境の変化に合わせて、 社員が働きやすい環境を作っていきます。 ❏一緒に働くメンバー 配属先:コーポレート本部 メンバー:2022年9月現在:18名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

CRC: カスタマーサポート(テクニカルユーザーサポート)

メタバースプラットフォーム「cluster」のテクニカルサポートをご担当いただきます。 またプロダクトチームを始めとした社内各部署への問い合わせ内容の報告やとりまとめなどもご担当いただきます。 単にお問い合わせの対応を行うだけではなく、より良いメタバースサービスの提供のためにユーザーの困りごとやニーズを考え、新機能・機能改善・修正の提案を元にクリエイターやユーザーの満足度の向上を行っていただきます。 実際にサービスのユーザーからの声を拾い、それをサービスに反映することで更なるユーザー満足度向上に繋げる非常に重要な役割を担うことができます。 ・お問い合わせ対応(メールでの対応が主となります) ・問い合わせ内容の定常的なとりまとめ・報告 ・問い合わせ内容に基づいたサービス改善、業務改善、満足度向上の施策立案 ・問い合わせ対応に向けた他チームとの折衝・協業 ・FAQやヘルプ修正/改善、利用規約の見直し ・不正利用対応、違反ユーザー対応 ・社内外向けガイドラインの改善
EPA: (新規事業)海外事業立ち上げ責任者

EPA: (新規事業)海外事業立ち上げ責任者

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 現在、海外事業を担当する人間は不在で、1人目の専任担当の募集となります。経営陣と密にコミュニケーションを取りながら、ビジネスモデルの調査・企画・ビジネス推進全般を担当し、海外事業の成長を牽引していただきます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏具体的な業務内容 ・海外マーケットでの情報収集、ビジネスディベロップメント ・経営層とともに新規プロダクトの企画運営・ロードマップ作成 ・事業計画立案・KPI設計・モニタリング ・ロードマップ達成に向けたサービス企画 ・継続率のアップを目標とした施策の立案と実行 ・その他サービスをグロースさせるための施策立案と実行 ・社内外のステークホルダーとの密なコミュニケーションよるプロジェクト推進 ・・・など ※新規部門での1人目の募集の為、上記内容はあくまで想定です。 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
EPA: 【BtoB】事業責任者(役員候補)

EPA: 【BtoB】事業責任者(役員候補)

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションでは将来の幹部候補として、既存事業の統括、アライアンス等、 事業開発全般を担当していただきます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 ・プランニングチーム・イベントチーム・CG制作チームの統括 ・サービス提供に必要な組織の設計構築 ・既存事業の統括、グロースのための事業計画、営業企画 ・マネタイズ設計 ・アライアンス企画や提携先開拓 ・スタートアップとしての事業推進、考案 ❏一緒に働くメンバー 配属先:エンタープライズ事業部 メンバー:2022年7月現在:31名 ▼社員インタビュー 実は日本が世界をリードできる“新領域” クラスターCEO加藤直人氏に聞く「メタバース」の現在地 https://logmi.jp/tech/articles/325558 1年で売上が100倍に、クラスターを急成長に導いた新COOが12年勤めたメガベンチャーを辞めて参画した経緯を語る https://note.com/cluster_official/n/n9c72f5b0a685?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・代表との距離も近く、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
EPA: 3DCGデザイナー

EPA: 3DCGデザイナー

著名IP案件の世界観をバーチャル上で実現させる3DCGデザイナー募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 ・VRアプリケーションの3Dアセット制作 ▼こちらも是非お読みください clusterメンバーブログ https://note.com/cluster_official/m/m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
EPA: CG制作ディレクター

EPA: CG制作ディレクター

バーチャルイベントを加速するCG制作ディレクター募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ポケモンや横浜ベイスターズ等の大型案件もこなすCG制作の現場を引っ張ってくれるディレクターとしてご活躍いただける方をお待ちしています。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 ・営業チーム/CG制作チーム間のコミュニケーションハブ ・CG制作要件の整理 ・リソース状況やスケジュール等の進行管理 ・制作物の品質管理 ▼こちらも是非お読みください clusterメンバーブログ https://note.com/cluster_official/m/m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
EPA: イベントディレクター

EPA: イベントディレクター

<バーチャルイベント開催実績世界トップクラス>時間・場所の制約を受けないメタバースでイベントを企画・放送する【ディレクター】
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービス「cluster」上でバーチャルイベントの企画から放送までを行うディレクターを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 ・営業が獲得した案件の企画詳細詰め/顧客コミュニケーション ・制作進行管理/全体スケジュール/台本制作 ・CG制作の進行ディレクション(外注含む) ・イベント当日のディレクション/配信・音響機材操作 ❏一緒に働くメンバー 配属先:エンタープライズ事業部 ディレクションチーム メンバー:2022年5月現在:8名 ▼こちらも是非お読みください clusterメンバーブログ https://note.com/cluster_official/m/m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
EPA: プランナー

EPA: プランナー

COO直下!バーチャルイベントの法人営業〜企画・提案を担当するプランナー募集
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 弊社COO直下で ・メタバースプラットフォームでのPRイベントを検討されているクライアントへの企画提案 ・クライアントコミュニケーション ・バーチャルイベント全体のディレクションや進行管理 ・事業提携、アライアンス ❏一緒に働くメンバー 配属先:ビジネスプラ二ング本部 プランニングチーム メンバー:2022年5月現在:5名 ▼こちらも是非お読みください サイバーエージェント→スタートアップ→クラスター。20代中盤を怒涛の如く駆け抜けた彼が辿り着いたクラスターで叶えたい夢とは(亀谷) https://note.com/cluster_official/n/n01f1e6d047e7?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
EPA: プランナー(ポテンシャル)

EPA: プランナー(ポテンシャル)

第二新卒歓迎!VRイベントの企画・提案を行うプランナー募集
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 弊社COO直下で ・メタバースプラットフォームでのPRイベントを検討されているクライアントへの企画提案 ・クライアントコミュニケーション ・バーチャルイベント全体のディレクションや進行管理 ・事業提携、アライアンス ❏一緒に働くメンバー 配属先:ビジネスプラ二ング本部 プランニングチーム メンバー:2022年5月現在:5名 ▼こちらも是非お読みください サイバーエージェント→スタートアップ→クラスター。20代中盤を怒涛の如く駆け抜けた彼が辿り着いたクラスターで叶えたい夢とは(亀谷) https://note.com/cluster_official/n/n01f1e6d047e7?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
EPA:【BtoB】Unityエンジニア

EPA:【BtoB】Unityエンジニア

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています ❏具体的な業務内容 ・cluster上のイベントに必要なVR空間制作にエンジニアとして関わる ・VR空間に設置するギミック(ロジックを含んだオブジェクト)の制作方針決定と設計 ・VR空間のCG制作に必要なCG制作ツールの改良 ・VR空間制作のための技術面及び組織面の問題解決・改善 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:ビジネスプランニング本部 メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

EPI: ディレクターインターン

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 ・イベント企画/提案 ・スケジュール/台本作成 ・出演者との打合せ ・スライドや告知用バナーの作成 ・イベント当日の運営 ・動画配信 等 ❏一緒に働くメンバー 配属先:エンタープライズ事業部 ディレクションチーム メンバー:2022年5月現在:8名 ▼こちらも是非お読みください clusterメンバーブログ https://note.com/cluster_official/m/m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

EPI: プランナーインターン

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 ・イベント企画/提案 ・スケジュール/台本作成 ・出演者との打合せ ・スライドや告知用バナーの作成 ・イベント当日の運営 ・動画配信 等 ❏一緒に働くメンバー 配属先:エンタープライズ事業部 ディレクションチーム<企画ポジション> メンバー:2022年5月現在:8名 ▼こちらも是非お読みください clusterメンバーブログ https://note.com/cluster_official/m/m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

EPI: 制作インターン

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・cluster上のイベントにおけるクライアント様への企画、提案、納品までのディレクションを一気通貫で行っています。 ❏具体的な業務内容 ・会場モデリング ・モーション収録/修正 ・ライブ演出制作 等 ❏一緒に働くメンバー 配属先:エンタープライズ事業部 CG制作チーム メンバー:2022年5月現在:8名 ▼こちらも是非お読みください clusterメンバーブログ https://note.com/cluster_official/m/m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
MKA: マーケティング担当

MKA: マーケティング担当

メタバースプラットフォームのマーケ部門立ち上げメンバーを募集!カスタマーマーケ全般
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではマーケティング専任者として、clusterのマーケティング全般の業務をお任せいたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・カスタマーマーケティングを中心にclusterの認知拡大・継続率向上を目的とした施策を実行しています。 ❏具体的な業務内容 toC向けマーケティング全般をお任せいたします。 具体的には、以下のような業務を想定しています。 ・新規ユーザー獲得のための施策立案、実行 ・既存顧客のロイヤリティを高めるための施策立案、実行 ・SNS広告、リスティングを始めとしたWEBマーケティング ・CMやタクシー広告などマス向けアプローチ ・競合他社調査、情報収集、分析 ・KPI設定、可視化、分析 ❏一緒に働くメンバー 配属先:ビジネスプランニング本部マーケティングチーム メンバー:2022年7月現在:6名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンライン、  ディズニーとのコラボ。横浜ベイスターズ、吉本興業様、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、  大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
MKC: VR空間のガイドスタッフ(アルバイト)

MKC: VR空間のガイドスタッフ(アルバイト)

メタバースプラットフォーム「cluster」でVR空間のガイドスタッフを募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ◆仕事概要 ロビー運営スタッフとして、バーチャルSNS「cluster」の入り口である「ロビー」ワールドにシフト制で常駐し、「cluster」に来る人たちをお迎えしたりご案内し、トラブルを防止するアルバイトです。 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ◆業務内容 clusterにログインし、「ロビー」空間に常駐する。 - 8:00-24:00の間で一回4時間〜5時間(週3~5、シフト制) - 操作方法の案内や説明 - トラブル防止対応 ※リモート勤務
MKC:クリエイターイベントチームのアシスタント

MKC:クリエイターイベントチームのアシスタント

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではクリエイターイベントチームのサポートをお願いできる方を募集いたします。 ❏部署全体の業務概要 マーケティング部はプレーヤーマーケティンググループ、クリエイターマーケティンググループ、コミュニケーション戦略グループに分かれており、 その中でさらに複数のチームに分かれています。 それぞれのグループ・チームでターゲットを定め、当社サービスの認知拡大・新規利用者獲得・継続率向上を目的とした施策を実行しています。 ❏業務内容  ・チームのMTG資料やレポートの作成  ・イベント施策の調査や連絡  ・キャンペーンの賞品発送業務  ・その他事務作業全般
NO IMAGE

MKI:3DCG制作インターン

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションでは、イベントの会場となるバーチャル空間(ワールド)の制作業務を担っていただきます。
OPP:オープンポジション

OPP:オープンポジション

オープンポジション!あなたに最適なポジションを検討します!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、、「cluster」を圧倒的に加速させるためにまだまだ仕込んでいる施策が山のように積みあがっています。 しかし全職種で圧倒的に人手が足りていないため、今回オープンポジションで募集させていただきます! 今出ているポジション以外でも構いません!これまでのご経験やご意向を伺い、 最大限のご活躍を期待できる最適なポジションを提案させていただきます。 皆さまのご応募お待ちしております!
PFA: Androidエンジニア

PFA: Androidエンジニア

メタバースプラットフォームのモバイル体験を加速するAndroidエンジニア募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはclusterのAndroidアプリの2D部分の体験を改善する開発を担うポジションです。 主にコンテンツやフレンドの発見・管理に関係する機能開発に携わることになります。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 clusterのAndroidアプリの2D部分の体験を改善する開発をお願いいたします。 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: Androidエンジニア※シニア

PFA: Androidエンジニア※シニア

メタバースプラットフォームのモバイル体験を加速するAndroidエンジニア募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはclusterのAndroidアプリの2D部分の体験を改善する開発を担うポジションです。 主にコンテンツやフレンドの発見・管理に関係する機能開発に携わることになります。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 clusterのAndroidアプリの2D部分の体験を改善する開発をお願いいたします。 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: iOSエンジニア

PFA: iOSエンジニア

メタバースプラットフォームのモバイル体験を加速する iOSエンジニア募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはclusterのiOSネイティブアプリの2D部分の体験を改善する開発を担うポジションです。 主にコンテンツやフレンドの発見・管理に関係する機能開発に携わることになります。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 clusterのiOSネイティブアプリアプリの2D部分の体験を改善する開発をお願いいたします。 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: iOSエンジニア※シニア

PFA: iOSエンジニア※シニア

メタバースプラットフォームのモバイル体験を加速する iOSエンジニア募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはclusterのiOSネイティブアプリの2D部分の体験を改善する開発を担うポジションです。 主にコンテンツやフレンドの発見・管理に関係する機能開発に携わることになります。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 clusterのiOSネイティブアプリの2D部分の体験を改善する開発をお願いいたします。 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: Product Manager(法人向け機能開発)

PFA: Product Manager(法人向け機能開発)

メタバースプラットフォームの売上最大組織をリードするProduct Manager募集
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションでは当社の最も大きな売上を持つエンタープライズ事業部と協力し、 イベントを受注した法人イベントのプロダクトマネージャーとして、クライアントやイベントディレクターとして協力しながら、プロダクト全体にわたるPM業務を担当していただきます。 PMとして、顧客ニーズの吸い上げ~プロダクトの課題発掘~ロードマップの策定~開発計画の立案~実施後の計測までを担います。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・クライアントのニーズヒアリング・リサーチ ・プロダクトの課題を設定し、エンジニア・デザイナーと協働しながら解決方法を提案、実行する ・社内のプランナー・ディレクター・ボードメンバーと調整し、担当領域のロードマップを策定する ・プロダクトの未来の領域についてテーマを設定する ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 PM TEAM メンバー:2022年8月現在:6名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内トップクラスのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: QAエンジニア

PFA: QAエンジニア

メタバースのUX の改善と開発を加速させる QA エンジニアを募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 Clusterのユーザー数は日々加速度的に増えており、品質保証を通して、メタバースプラットフォームのUXの改善と開発の加速に取り組んで頂くポジションです。 以下の業務を中心にQAを推進して頂ける方を募集しております。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・サービス要件、UI/UX、技術設計書などのレビューとフィードバック ・QA フェーズにおける業務全般 ・テスト業務 (テスト設計、実施、バグ対応におけるエンジニアとの協業) ・バグ分析、及び修正内容に対する検証、バグトリアージ ・Product Owner / エンジニアと連携し、各バージョンのリリース判定・調整 ・リリース後のモニタリングや、分析を通した品質向上施策の提案・実施 ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部QA TEAM メンバー:2022年5月現在:6名 ▼社員インタビュー ユーザーに「いつもワクワクするcluster」を届けることがQAのミッション。その道10年のプロがQAの真髄にたどり着くまでの軌跡 https://note.com/cluster_official/n/n37a1dc5dc534?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: UI /UXデザイナー(プロダクトデザイナー)

PFA: UI /UXデザイナー(プロダクトデザイナー)

メタバースプラットフォームの開発をデザインの力で加速させるUI /UXデザイナー募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではUI /UXデザイナーとして、スマホ・PC・VRを用いたマルチプレイ・マルチデバイスという特徴を持つclusterのユーザー体験の向上に取り組んでいただきます。 プロダクトマネージャーと課題点を抽出・構造化し、エンジニアと協力しながら具体的な改善を実施します。 時には抽象度が高く仕様化が難しい問題に対して能動的にユーザーのペインポイントを理解し、ビジュアルによって改善点を提案することも求められることもあります。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・スマホ/PC/VRにおけるUIデザイン制作(Unity/figma/Adobeなど) ・Web/iOSにおけるUIデザイン制作(figma) ・画面遷移図/画面仕様書の制作 ・サービスに関わるグラフィックワーク(社内資料/バナーやOGPなど) ▼ツール ・制作:Unity/figma/AdobeCCなど ・コミュニケーション:Slack/Miro/Meets/Zoom ・データ管理:Github/GoogleDrive ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 DESIGN TEAM メンバー:2022年5月現在:7名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: UI /UXデザイナー(プロダクトデザイナー)※シニア

PFA: UI /UXデザイナー(プロダクトデザイナー)※シニア

メタバースプラットフォームの開発をデザインの力で加速させるUI /UXデザイナー募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではUI /UXデザイナーとして、スマホ・PC・VRを用いたマルチプレイ・マルチデバイスという特徴を持つclusterのユーザー体験の向上に取り組んでいただきます。 プロダクトマネージャーと課題点を抽出・構造化し、エンジニアと協力しながら具体的な改善を実施します。 時には抽象度が高く仕様化が難しい問題に対して能動的にユーザーのペインポイントを理解し、ビジュアルによって改善点を提案することも求められることもあります。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・スマホ/PC/VRにおけるUIデザイン制作(Unity/figma/Adobeなど) ・Web/iOSにおけるUIデザイン制作(figma) ・画面遷移図/画面仕様書の制作 ・サービスに関わるグラフィックワーク(社内資料/バナーやOGPなど) ▼ツール ・制作:Unity/figma/AdobeCCなど ・コミュニケーション:Slack/Miro/Meets/Zoom ・データ管理:Github/GoogleDrive ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 DESIGN TEAM メンバー:2022年5月現在:7名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: Unityエンジニア

PFA: Unityエンジニア

バーチャルSNSのコア体験を作るUnityエンジニア募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはUnityによるアプリケーション開発を加速させるために、開発基盤の構築・改善に取り組んでいただくポジションです。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・clusterサービス内の新規機能開発 ・clusterサービス内の既存機能改善 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:React/TypeScript ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: Unityエンジニア※シニア

PFA: Unityエンジニア※シニア

バーチャルSNSのコア体験を作るUnityエンジニア募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはUnityによるアプリケーション開発を加速させるために、開発基盤の構築・改善に取り組んでいただくポジションです。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・clusterサービス内の新規機能開発 ・clusterサービス内の既存機能改善 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:React/TypeScript ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: エンジニアリングマネージャー

PFA: エンジニアリングマネージャー

メタバースを牽引するエンジニアリングマネージャーを募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な仕事内容 ・プロダクトマネージャーと協力しながら開発の方針決定・進行 ・開発チームのパフォーマンスを最大化するためのチームビルディング ・エンジニアのピープルマネジメント(目標設定・評価) ・技術面及び組織面の問題解決・改善 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: キャラクターメイクの3DCGデザイナー

PFA: キャラクターメイクの3DCGデザイナー

メタバースプラットフォーム開発のアバター領域を担う3DCGデザイナー募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはバーチャルプラットフォーム「cluster」の成長を加速させていく3DCGデザイナーを募集しています。 主にアバターメイキングにおける3DCGデザイナーのポジションとなります。 抽象度が高く仕様化が難しい問題に対して能動的にアイデアを出してもらい、clusterのクリエイティブでプロダクトの未来を加速させます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・3Dアバターにおけるキャラクターデザイン・衣装デザイン ・3Dアバターにおける衣装などの3Dセットアップ(リギング・ウェイト付け) ・外部パートナーとの連携と納品物のクオリティチェック ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 DESIGN TEAM メンバー:2022年5月現在:7名 ▼こちらも是非お読みください 創造・妄想・変容...clusterはデザインの力で「人間を変える」体験を生み出す━━デザインエバンジェリスト 有馬トモユキ×CEO 加藤直人|バーチャルSNS「cluster」|note: https://note.com/cluster_official/n/n835464d920af ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: サーバーエンジニア

PFA: サーバーエンジニア

トラフィック急増中のメタバースプラットフォームを支えるサーバーエンジニアを募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではトラフィック対応のみならず、サーバーのアプリケーション開発やインフラの運用・監視など、サーバー・インフラに関わる開発業務全般を担っていただきます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・サーバーのアプリケーション開発 ・インフラの運用・監視など、サーバー・インフラに関わる開発業務 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:React/TypeScript ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: サーバーエンジニア※シニア

PFA: サーバーエンジニア※シニア

トラフィック急増中のメタバースプラットフォームを支えるサーバーエンジニアを募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではトラフィック対応のみならず、サーバーのアプリケーション開発やインフラの運用・監視など、サーバー・インフラに関わる開発業務全般を担っていただきます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・サーバーのアプリケーション開発 ・インフラの運用・監視など、サーバー・インフラに関わる開発業務 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:React/TypeScript ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: ソフトウェアエンジニア※オープンポジション

PFA: ソフトウェアエンジニア※オープンポジション

メタバースプラットフォーム開発を加速させるソフトウェアエンジニアを募集中!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ■技術領域一覧 # 2Dフロントエンド ユーザーが最初にclusterに触れる部分であり、コンテンツやフレンドの発見・管理を担う部分です。 Android (Kotlin) / iOS (Swift) / Web (TypeScript+React) から構成され、グローバル展開を志すUGCサービスとして必要なあらゆるものが内包されます。 A/Bテストを通じたメトリクス向上施策、spam/abuse対策、コンテンツの検索やレコメンデーションなど、単にアプリケーションの記述にとどまらず、ユーザー数のフェーズに応じた、幅広い課題解決の提案が歓迎されます。 # 3Dフロントエンド clusterのバーチャル空間のUXそのものをUnity + C#で記述し、Android/iOSアプリに埋め込み、もしくはPC (VR) で単体で実行される部分です。 マルチプレイ3Dゲームの技術領域を内包しますが、 クリエーターの自由なコンテンツ作成を可能とするため、汎用的に書かれているのが特徴的です。 同期機構を隠蔽しビジュアルスクリプティングを提供する Creator Kit や、スマートフォンからVRまで端末の特性を考慮しつつUIやアバター制御を共通化するためのクロスプラットフォーム設計などが面白い点になります。 # バックエンド AWS上にGolangで書かれています。(一部分析系はGCPを使用しています。) DBはRDS (Aurora) +DynamoDB構成で、スケーラビリティ向上が現状の課題です。 通常のAPI serverに加えて、リアルタイム通信系を担うMQTT serverがあり、 両者の相互接続・リアルタイム通信の高fan-outを実現するための独自スケジューラーなどが特徴的です。 ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:React/TypeScript ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名
PFA: テストエンジニア

PFA: テストエンジニア

メタバースプラットフォームの品質向上をリードするテストエンジニアを募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な仕事内容 ・テスト計画・設計 / 性能・負荷テスト / セキュリティテスト / 自動テスト構築運用 ・定期的なモンキーテスト及び問題の検知の迅速化や必要に応じた負荷テスト ・リリース前の影響範囲の確認とリリースの高速化 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: テストエンジニア※シニア

PFA: テストエンジニア※シニア

メタバースプラットフォームの品質向上をリードするテストエンジニアを募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な仕事内容 ・テスト計画・設計 / 性能・負荷テスト / セキュリティテスト / 自動テスト構築運用 ・定期的なモンキーテスト及び問題の検知の迅速化や必要に応じた負荷テスト ・リリース前の影響範囲の確認とリリースの高速化 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンライン、  ディズニーとのコラボ。横浜ベイスターズ、吉本興業様、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、  大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。
PFA: バックエンドエンジニア

PFA: バックエンドエンジニア

メタバースプラットフォームのサービスを支えるバックエンドエンジニア募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 バックエンド全般の開発をお願いします! ・機能の設計・実装(e.g. ソーシャル要素、コンテンツのレコメンド、同期システム) ・安全に効率的に開発するCI・モニタリングの整備 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA: バックエンドエンジニア※シニア

PFA: バックエンドエンジニア※シニア

メタバースプラットフォームのサービスを支えるバックエンドエンジニア募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 バックエンド全般の開発をお願いします! ・機能の設計・実装(e.g. ソーシャル要素、コンテンツのレコメンド、同期システム) ・安全に効率的に開発するCI・モニタリングの整備 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

PFA: プロダクトマネージャー

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではプロダクトマネージャーとして、Lead PMと協力しながら、プロダクト全体にわたるPM業務をPMチームで分担して担当します。 ご自身のご経歴やプロダクトの状況に応じて担当領域を決めて取り組んでいただきます。 PMとして、プロダクトの課題発掘~ロードマップの策定~開発計画の立案~実施後の計測までを担います。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・ユーザーインサイトを得るためのリサーチ ・プロダクトの課題を設定し、エンジニア・デザイナーと協働しながら解決方法を提案、実行する ・社内のステークホルダーと調整し、担当領域のロードマップを策定する ・プロダクトの未来の領域についてテーマを設定する ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 PM TEAM メンバー:2022年5月現在:5名 ▼こちらも是非お読みください 「ここは、バーチャルな未来を当たり前に信じられる場所」。新卒サイボウズ→ベンチャーPMを経て、VR領域のPMへ。 インターネット文化を愛する彼が想う、クラスターの存在意義。(PM:とみね) https://note.com/cluster_official/n/na9223b4fcbae?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

PFA: プロダクトマネージャー(未経験可)※ゲームプランナー経験者歓迎

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではプロダクトマネージャーとして、Lead PMと協力しながら、プロダクト全体にわたるPM業務をPMチームで分担して担当します。 ご自身のご経歴やプロダクトの状況に応じて担当領域を決めて取り組んでいただきます。 PMとして、プロダクトの課題発掘~ロードマップの策定~開発計画の立案~実施後の計測までを担います。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・ユーザーインサイトを得るためのリサーチ ・プロダクトの課題を設定し、エンジニア・デザイナーと協働しながら解決方法を提案、実行する ・社内のステークホルダーと調整し、担当領域のロードマップを策定する ・プロダクトの未来の領域についてテーマを設定する ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 PM TEAM メンバー:2022年9月現在:5名 ▼こちらも是非お読みください 「ここは、バーチャルな未来を当たり前に信じられる場所」。新卒サイボウズ→ベンチャーPMを経て、VR領域のPMへ。 インターネット文化を愛する彼が想う、クラスターの存在意義。(PM:とみね) https://note.com/cluster_official/n/na9223b4fcbae?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA:DevOps Engineer (開発環境改善エンジニア)

PFA:DevOps Engineer (開発環境改善エンジニア)

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションではclusterの開発環境の改善の業務をお任せいたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・CI/CDの強化などの開発環境の改善 ・各プロジェクトに隠れた課題を抽出、解決 ・開発環境の整備・メンテナンス ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ▼社員インタビュー clusterメンバーブログ https://note.com/cluster_official/m/m9e663aa38b11 Cluster Tech Blog https://note.com/cluster_official/m/m2ad487750b4e ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。です。
PFA:QAマネージャー

PFA:QAマネージャー

メタバースプラットフォームのUXの改善と開発をリードするQAマネージャー募集
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・QA方針および戦略の立案、遂行 ・戦略/指標に基づいたテスト計画の立案、遂行 ・品質向上のための業務フローの構築、効率化 ・組織マネジメント、メンバーの育成 ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部QA TEAM メンバー:2022年5月現在:6名 ▼社員インタビュー ユーザーに「いつもワクワクするcluster」を届けることがQAのミッション。その道10年のプロがQAの真髄にたどり着くまでの軌跡 https://note.com/cluster_official/n/n37a1dc5dc534?magazine_key=m9e663aa38b11 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンライン、  ディズニーとのコラボ。横浜ベイスターズ、吉本興業様、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、  大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA:Webフロントエンドエンジニア※シニア

PFA:Webフロントエンドエンジニア※シニア

メタバースプラットフォームをつくるWebフロントエンドエンジニア募集!原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・新機能/サービスの設計、要件整理及びプロトタイプ作成 ・安定性およびパフォーマンスを重視した品質改善 ・UIの実装 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド ・Android:Kotlin ・iOS :Swift ・Web:React/TypeScript ■3Dフロントエンド ・Unity/C# ■バックエンド:Go ■フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS  データ分析系:GCP ■CI/CD:GitHub Actions, CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部GROWTH TEAM/ENGINE TEAM メンバー:2022年5月現在:31名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA:グラフィックデザイナー

PFA:グラフィックデザイナー

メタバースプラットフォームを加速させるグラフィックデザイナー募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはグラフィックデザイナーとしてclusterのブランディングの向上に取り組んでいただきます。 外部向け広報素材やWEBサイトなど画面上のものはもちろん、サービスのVI(ビジュアル・アイデンティティ)、印刷物、空間デザインなど様々です。 抽象度が高く仕様化が難しい問題に対して能動的にアイデアを出してもらい、clusterのクリエイティブでプロダクトの未来を加速させます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・サービスに関わるグラフィックワーク(社内資料/バナーやOGP/WEBなど) ・clusterのUIデザイン ・プロモーション動画 ▼ツール ・制作:figma/miro/AdobeCCなど ・コミュニケーション:Slack/Miro/Meets/Zoom ・データ管理:Github/GoogleDrive ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 DESIGN TEAM メンバー:2022年5月現在:7名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA:グラフィックデザイナー(アートディレクター候補)

PFA:グラフィックデザイナー(アートディレクター候補)

メタバースプラットフォームを加速させるグラフィックデザイナー(アートディレクター候補)募集!
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 今回のポジションはグラフィックデザイナーとしてclusterのブランディングの向上に取り組んでいただきます。 外部向け広報素材やWEBサイトなど画面上のものはもちろん、サービスのVI(ビジュアル・アイデンティティ)、印刷物、空間デザインなど様々です。 抽象度が高く仕様化が難しい問題に対して能動的にアイデアを出してもらい、clusterのクリエイティブでプロダクトの未来を加速させます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・サービスに関わるグラフィックワーク(社内資料/バナーやOGP/WEBなど) ・プロモーション動画 ▼ツール ・制作:figma/miro/AdobeCCなど ・コミュニケーション:Slack/Miro/Meets/Zoom ・データ管理:Github/GoogleDrive ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 DESIGN TEAM メンバー:2022年5月現在:7名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンライン、  ディズニーとのコラボ。横浜ベイスターズ、吉本興業様、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、  大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA:データアナリスト

PFA:データアナリスト

メタバースを加速させるデータエンジニア募集!データ基盤構築〜データ運用まで/原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 - clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 - cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば - アバター - VR空間 - クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 - BIツール等の分析環境を使った分析と環境の運用 - データウェアハウスの設計 / 構築 / 運用 - 新機能の効果測定、仮説検証 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド - Android:Kotlin - iOS :Swift - Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド - Unity/C# ■バックエンド:Go - フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS - データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業本部ソフトウェア開発部 メンバー:2022年10月現在:52名 ❏clusterの魅力 - メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 - 2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 - IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 - 経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA:データアナリスト※シニア

PFA:データアナリスト※シニア

メタバースを加速させるデータエンジニア募集!データ基盤構築〜データ運用まで/原則月1出社
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 - clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 - cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば - アバター - VR空間 - クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 - BIツール等の分析環境を使った分析と環境の運用 - データウェアハウスの設計 / 構築 / 運用 - 新機能の効果測定、仮説検証 ❏開発環境 ■2Dフロントエンド - Android:Kotlin - iOS :Swift - Web:TypeScript+React ■3Dフロントエンド - Unity/C# ■バックエンド:Go - フレームワーク: goa, sqlx ■クラウドメイン:AWS - データ分析系:GCP ■CI/CD:CircleCI, Docker, Terraform ※詳しくは、AWS Summit Online 2020の登壇資料「バーチャルSNSの裏側」をご覧ください。 https://pages.awscloud.com/rs/112-TZM-766/images/CUS-64_AWS_Summit_Online_2020_cluster-inc.pdf ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業本部ソフトウェア開発部 メンバー:2022年10月現在:52名 ❏clusterの魅力 - メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 - 2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 - IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 - 経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
PFA:デザインマネージャー

PFA:デザインマネージャー

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 本ポジションでは急拡大しているデザイン組織を束ねるデザインマネージャーとして、デザイナーのピープルマネジメント・将来を見据えたチームビルディングに取り組んでいただきます。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring ❏部署全体の業務概要 ・clusterのワールドやイベントが開催されているプラットフォームの開発 ・cluster内で使用できるアバターなどのユーザーが利用するコンテンツやギミックの開発 例えば ・アバター ・VR空間 ・クリエイターエコノミーを生み出すための課金・決済機能 ❏具体的な業務内容 ・デザイナーのピープルマネジメント ・チームの工数管理 ・組織拡大を見据えたチームビルディング ・オペレーション構築・改善 ・アートディレクション・クリエイティブ監修 ※ご経験やスキルに合わせて、お願いする業務内容を検討いたします。 ▼ツール ・制作:Unity/figma/AdobeCCなど ・コミュニケーション:Slack/Miro/Meets/Zoom ・データ管理:Github/GoogleDrive ❏一緒に働くメンバー 配属先:プラットフォーム事業部 DESIGN TEAM メンバー:2022年5月現在:7名 ▼こちらも是非お読みください 創造・妄想・変容...clusterはデザインの力で「人間を変える」体験を生み出す━━デザインエバンジェリスト 有馬トモユキ×CEO 加藤直人|バーチャルSNS「cluster」|note: https://note.com/cluster_official/n/n835464d920af ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

PFC: QAテスター/デバッガー(アルバイト)

バーチャルイベントサービス「cluster」の開発スピードを上げるために、リリース前の機能等をチェックしたり動作確認を行うデバッグ業務を行う方を募集しています。本人の希望や余力に応じて、バーチャルイベントの運営サポートもお願いしたり、QAの専門職としてのキャリアアップも検討いたします。
PFI: CG制作インターン

PFI: CG制作インターン

バーチャルプラットフォーム「cluster」の成長を加速させていく3DCG制作インターン募集・業務委託もOK
当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 ワールドクラフトの機能を開発するプラットフォーム事業部の3DCGデザイナーのポジションとなります。 ▼業務内容 -3Dパーツの作成から修正、実装まで
NO IMAGE

メタA:メタバース研究員(Research Scientist)

当社は、まだ「メタバース」という言葉が脚光を浴びる前の2015年に創業し、 その大きな可能性を信じて、世界に先駆けてメタバースプラットフォーム・バーチャルSNSを運営するスタートアップ企業です。 今後、さらに盛り上がりを見せる仮想空間=メタバースでのエンターテインメントやコミュニケーション。 当社が運営するメタバースプラットフォームは、エンタメ業界をはじめ、あらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、 Oculus(Meta) Quest2といったVRデバイスも普及し始める中、今後更なる成長が期待される領域となっています。 「最も敷居の低いメタバース」を実現する一歩として、プログラミングなどの専門知識がなくても、 誰でも簡単に自分の想像したバーチャル空間を創造できる「ワールドクラフト」機能をリリースしました。 また新機能「ワールドクラフトストア」は、公式クラフトアイテムのみ使えたワールドクラフトで、 自作のアイテムが使えるようになり、更にそれらを売買することができる、ワールド(バーチャル空間)の可能性を広げる機能です。 現在では、9月1日にβ版をリリースした後、ユーザーが思い思いに作ったアイテム3,000点以上が並んでいます。 初の北米進出も実現しており、2022年7月1日に「Fate/Grand Order (English) 5th Anniversary Special VR World」を 本作の英語版のプレイヤーに向けて開催しております。 当社の理念である「人類の創造力を加速させ、バーチャル経済圏のインフラをつくる」というミッション達成に向けて、 今後も事業展開を加速させていく中で、本ポジションを募集いたします。 メタバース研究所では、情報科学とVRの研究において、高いモチベーションを持ち、自発的に行動できる人材を求めています。 私たちは現在、人間の創造性を加速するためにアルゴリズムとAIを適用する境界を押し広げる熱心な人材を求めています。 ▼会社説明資料 https://speakerdeck.com/clusterinc/we-are-hiring 【仕事概要】 メタバース研究所では、意欲的で自発的な研究者を募集しています。 私たちは現在、人間の創造性をサポートするためにAIを適用する境界を押し広げながら、 世界的に有名な研究者のチームに参加したい、スマートで熱心な人材を求めています。 この職務では、コンピュータビジョンとVR/ HCIの観点から、 私たちの画期的な主要プロジェクトに貢献することが期待されます。 以下のいずれかの研究開発を担っていただくポジションです。  領域1:Computer Vision / Computer Graphics / Machine Learning  領域2:VR/ HCI (Human Computer Interaction)  領域3:BMI (Brain-Machine Interaction)  その他メタバースを構成しうる要素 ❏役割と責任/具体的な業務内容 - 3領域いずれかに関する基礎研究 - メタバースプラットフォームへ将来実装しうる研究(アルゴリズム開発, … ) - プラットフォーム開発エンジニア・連携研究所との緊密な連携 - 論文発表・国際会議での発表 ❏一緒に働くメンバー 配属先:メタバース研究所 メンバー:2022年8月現在:4名 ❏clusterの魅力 ・メタバース領域はあらゆるビジネス領域から高い注目を集めており、Fortniteを運営するEpicGamesや、  2021年3月に上場したROBLOXといった海外プレイヤーも含めて、ひとつの産業として立ち上がりを見せており今後更なる成長が期待されています。  今までにはなかったインフラ・経済圏を生み出し、社会に私たちのサービスを広めていく面白さと醍醐味を感じることができます。 ・2015年7月に創業し、当社が運営するメタバースプラットフォーム「cluster」上で開催されたイベント総動員数は、2020年単年で300万人を突破。  2022年には述べ1000万人を超え、「イベント数」「総動員数」「売上」全てにおいて国内No.1トップシェアのサービスとなります。 ・IPコンテンツや企業・自治体との連携も活発でポケモンやソードアートオンラインとのコラボ。  横浜ベイスターズ、音楽ライブ、オンラインゲームジャム、バーチャル丸の内など、大規模イベントの開催・運営実績を多数持っています。 ・経営陣との距離も近いので、スピード感をもって自由闊達に業務に携わることができます。
NO IMAGE

審査C: 審査アルバイト

・ユーザーが作成したコンテンツ全般の審査・品質チェック ・上記に付随するカスタマーサポート業務