テラドローン株式会社 全ての求人一覧開発系 の求人一覧
テラドローン株式会社 全ての求人一覧

開発系 の求人一覧 - テラドローン株式会社

<Corp>情報システムエンジニア

<Corp>情報システムエンジニア

事業成長を支える情報システムエンジニア
サービスの成長に伴い組織規模も急拡大しています。 従業員数の増加により、情報システム部門には技術と工夫によって全社的な課題を解決することが求められています。 事業の成長を支え、従業員全員が本来の仕事に専念できるための仕組みを作っていくコーポレートエンジニアを募集します。 全社的な課題、従業員の困ったを技術と工夫で解決し、会社全体の生産性をあげていきます。 【主な業務内容】 • 社内ツールの開発、システム間の連携開発 • SaaS等の社内システムの導入、運用方針策定、管理 • 社内ネットワークの構築、運用 業務アウトプットの具体例としては以下のようなものがあります。 • ビルの来客システムとSlackを連携 • Slackで経費生産を完結 • SlackでITヘルプデスクを完結 • Jamf ProによるMacのゼロタッチデプロイ • Okta + 1Passwordの全社導入 こんな人と働きたい! • 形にとらわれず、柔軟な対応が得意な方 • 課題の背景を深堀りし、根本的な解決策を考え、自律して行動できる方 • 監査・統制と社風や働きやすさとのバランスを考慮できる方 ポジションの魅力 • ボトムアップで施策を立ち上げる裁量が与えられ、納得感のある仕事ができます • 生産性向上のために新しいSaaS、ツール、デバイスは積極的に導入します • ユーザー=従業員との距離が近く、フィードバックや感謝を直で聞くことができます • プログラミング言語: Ruby • アプリケーションフレームワーク: Ruby on Rails • インフラストラクチャー: Heroku, AWS, GCP • CI: CircleCI • オーケストレーション: Terraform ※知見の蓄積や資産の再利用性のような観点から、社内の開発環境はプロダクト側と合わせています。 使っている主なツール • Slack • Google Workspace • 他多数
<Dev>iOSエンジニア

<Dev>iOSエンジニア

【ドローン × AI】自動点検システムの開発を担うiOSエンジニアを募集!
■自社開発の無人機自動点検システム「Terra Inspection」のiOSアプリの開発全般をお願いします。 ・モバイルUI/UX設計、デザイン ・ドローン制御用のSDKの開発 ・実地での実機を用いた動作検証、実証実験 ・PWA開発 【主な利用技術】 Swift / React Native / WebRTC / AppSync 今後ドローンでの自動点検を担うFOS(飛行制御)システムを中心とした、国内大手企業との共同案件を中心としたサービス開発を推進頂きます。
<Dev>UI/UXデザイナー兼フロントエンドエンジニア

<Dev>UI/UXデザイナー兼フロントエンドエンジニア

【ドローン × AI】自動点検システムのUI/UXデザイナー兼フロントエンドエンジニアを募集!
■自社開発の運航管理の「Terra UTM」や無人機自動点検システム「Terra Inspection」のUI/UXのデザイン業務及びフロントエンド開発業務をお願いします。 ・UI/UX設計、デザイン(Webシステム、アプリ) ・デザインガイド作成 ・フロントエンドの実装 ドローンの飛行状況の監視や制御等を行う上で、ユーザー視点でのUI/UX設計・改善が求められます。 アプリの利用シーンとしては主に屋外が想定されるため、実地でドローンに触れながら最適なUI/UXを検討していただきます。 また、デザインガイドに合わせてコンポーネント実装などのフロントエンド開発も行っていただきます。 【ソフトウェア】 XD、Figma等、チーム開発を進める上で最適なものを随時採用 【主な利用技術】 React / TypeScript / Amplify / AppSync ■募集背景 ドローン事業拡大に伴い、ドローンの自動運航系サービスの抜本的改善を行います。 フロントエンド開発全般をお任せできるエンジニアの方を募集しています。 ■配属部署 システム開発部 ■概要 将来的に数千機が飛び交う低高度空域の航空交通管制を迅速かつ安全に実現する運航管理システム『Terra UTM』。その開発元であるテラドローン株式会社は、産業ドローンサービスプロバイダー(DSP)として世界トップクラスのシェアを誇る。 国内では大手ゼネコン・建設会社・測量会社等の案件を中心に、ドローン測量実績は2000回以上。海外でも石油・ガス、電力、マイニング、建設分野を中心にサービス展開を加速させている。 『Terra UTM』プラットフォーム上にそれら産業ソリューションのサービスを水平的に展開していき、最終的には空飛ぶクルマの社会実装も見据えたMaaS改革を目指す。 ■この仕事で得られるもの ■インフラ保全事業のドローンを用いたDX実現をはじめとする業務に携わることができます。 ■法律的に未整備の領域であるドローン産業の発展に貢献することができます。 ■エンドユーザーに直接ヒアリングし、UI/UXの改善に活かすことができます。
<Dev>バックエンドエンジニア

<Dev>バックエンドエンジニア

【マイクロサービス】IoT × クラウドでドローンが飛び交う未来の空を創造する自社システムの根幹を担うバックエンドエンジニアを募集!
◆仕事内容 ■自社開発の無人機向け運航管理システム「Terra UTM」のバックエンド開発全般をお願いします。 ・Terra UTMのサーバー設定、ネットワーク構築、インフラ設計および運用 ・マイクロサービスの設計、開発 ・リリース作業、実証実験対応 【主な利用技術】 AWS / Kubernetes / Terraform / Go / Python ◆募集背景 ドローン事業拡大に伴い、ドローンの自動運航系サービスの抜本的改善を行います。 バックエンド全般の開発をお任せできるエンジニアの方を募集しています。 ◆配属部署 システム開発部 ◆概要 将来的に数千機が飛び交う低高度空域の航空交通管制を迅速かつ安全に実現する運航管理システム『Terra UTM』。その開発元であるテラドローン株式会社は、産業ドローンサービスプロバイダー(DSP)として世界トップクラスのシェアを誇る。 国内では大手ゼネコン・建設会社・測量会社等の案件を中心に、ドローン測量実績は1,200回以上。海外でも石油・ガス、電力、マイニング、建設分野を中心にサービス展開を加速させている。 『Terra UTM』プラットフォーム上にそれら産業ソリューションのサービスを水平的に展開していき、最終的には空飛ぶクルマの社会実装も見据えたMaaS改革を目指す。 ◆この仕事で得られるもの ■AWSをベースとしたモダンなアーキテクチャを組むことができます。 (Lambda / Kinesis / IoT Core / DynamoDB / Elasticsearch / Redshift / ECS / EKS) ■ドローンを始めとするIoTデバイスとクラウドを繋げて最適なエッジコンピューティングの実装を経験することができます。 (Raspberry Pi / Jetson TX2 / Pixhawk) ■未だ世界的に確立されていないドローンの運航管理技術の確立やルール策定等に関わることができます。
<Dev>フロントエンドエンジニア

<Dev>フロントエンドエンジニア

ドローン領域でのBtoB SaaSプロダクトのフロントエンドエンジニア募集
【仕事内容】 ・Terra Lidar、Terra Mapper、Terra Inspection等の自社ソフトウェアのフロントエンド開発(React + TypeScript) ・UI/UX設計、デザイン ・API設計
<Dev>機械学習エンジニア

<Dev>機械学習エンジニア

【ドローン × AI】自動点検システムの開発を担う機械学習エンジニアを募集!
■自社開発の無人機自動点検システム「Terra Inspection」および運航管理システム「Terra UTM」の機械学習開発全般をお願いします。 ・Terra Inspectionのデータフロー設計 ・機械学習のためのデータ処理機構の構築 ・リアルタイムでの映像およびテキストデータの処理、解析 ・クラウドあるいはオンボード上への機械学習モデルの適用 ・実地での実機を用いた動作検証、実証実験 【主な利用技術】 Tensorflow / Keras / SageMaker / Kinesis / Redshift / WebRTC ドローン事業拡大に伴い、ドローンの自動運航系サービスの抜本的改善を行います。 ドローンのエッジ制御の根幹となる機械学習モデルの開発をお任せできるエンジニアの方を募集しています。 将来的に数千機が飛び交う低高度空域の航空交通管制を迅速かつ安全に実現する運航管理システム『Terra UTM』とそのプラットフォーム上に構築された、主にインフラ設備を保有する事業者様のDXを強力に推進する自動点検システム『Terra Inspection』。その開発元であるテラドローン株式会社は、産業ドローンサービスプロバイダー(DSP)として世界トップクラスのシェアを誇る。 国内では大手ゼネコン・建設会社・測量会社等の案件を中心に、ドローン測量実績は1,200回以上。海外でも石油・ガス、電力、マイニング、建設分野を中心にサービス展開を加速させている。 コロナ禍での更なる業務効率化・省人化を実現するため、『Terra Inspection』を強力に進化させ顧客価値の最大化を目指す。 ■ドローンを始めとするIoTデバイスから送信される大量のテレメトリ情報および映像情報をリアルタイムに解析し点検が必要な箇所を適切に抽出し、データ取得を行う一連のシステムの構築に携わることができます。 ■未だ世界的に確立されていないドローンの安全飛行技術の確立やルール策定等に関わることができます。 ■機械学習パイプラインの実装経験
<Ops>測量データ解析

<Ops>測量データ解析

ドローンからのデータ解析
【概要】 ドローンサービスの領域で世界1位のポジションにいる当社は、国内でも2000件を超える圧倒的なドローン測量/点検実績を有しています。 ドローンを用いた空撮画像または三次元レーザー計測で得たデータから2次元/3次元の地理データの生成及び解析を行います。 建設業においての経験は不要ですが、測量の基礎知識や、土木業界(建設会社、建設コンサルタント、航空測量等)の知見をお持ちの方は歓迎します。また高専の土木科や、測量の専門学校をご卒業予定で、次の新時代を担うドローンビジネスに高い志を持ってチャレンジしたい若手人材も歓迎します。
<TL>リードエンジニア(ロボットエンジニア)

<TL>リードエンジニア(ロボットエンジニア)

国内シェアNo1自社IOTプロダクト「Terra Lidar」リードエンジニア
【募集背景】 ドローン搭載型高精度レーザマッピングシステム「Terra Lidar」の量産に向けた製品コア開発メンバーを募集。 ドローン搭載型高精度レーザマッピングシステム「Terra Lidar」は、ハードウェアxサブスクリプションデータ処理のプロダクトです。 安価なドローン搭載型レーザシステムのハードウェアを自社開発/生産/販売し、お客様が現場で取得したデータをクラウド処理を通じて3次元点群化します。また、生成データをクラス分類・ラベル付けなどによって付加価値を提供します。 国内シェアNo.1の現状の次に狙うのは、高付加価値で安価なプロダクトを通して世界No.1のシェアです。
<TL>レーザードローンTerra Lidarのエンジニア

<TL>レーザードローンTerra Lidarのエンジニア

レーザードローンTerra Lidarのエンジニア
レーザードローンから取得したデータを分析し、3次元点群化処理を行うクラウド「Terra Lidar Cloud」のバックエンド開発 ・フロントエンドの実装 ・バックエンドの実装 ドローンで取得したデータをよりわかりやすく、効率的にユーザーのニーズに合わせた表示を行う上で、ユーザー視点での設計改善が求められます。 【募集背景】 ドローン搭載型高精度レーザマッピングシステム「Terra Lidar」の量産に向けた製品開発メンバーを募集。 ドローン搭載型高精度レーザマッピングシステム「Terra Lidar」は、ハードウェアxサブスクリプションデータ処理のプロダクトです。 安価なドローン搭載型レーザシステムのハードウェアを自社開発/生産/販売し、お客様が現場で取得したデータをクラウド処理を通じて3次元点群化します。また、生成データをクラス分類・ラベル付けなどによって付加価値を提供します。 国内シェアNo.1の現状の次に狙うのは、高付加価値で安価なプロダクトを通して世界No.1のシェアです。
<TL>日本シェアNo.1レーザードローンのバックエンドエンジニア

<TL>日本シェアNo.1レーザードローンのバックエンドエンジニア

日本シェアNo.1レーザードローン「Terra Lidar」のバックエンドエンジニア
【募集背景】 ドローン搭載型高精度レーザマッピングシステム「Terra Lidar」の量産に向けた製品コア開発メンバーを募集。 ドローン搭載型高精度レーザマッピングシステム「Terra Lidar」は、ハードウェアxサブスクリプションデータ処理のプロダクトです。 安価なドローン搭載型レーザシステムのハードウェアを自社開発/生産/販売し、お客様が現場で取得したデータをクラウド処理を通じて3次元点群化します。また、生成データをクラス分類・ラベル付けなどによって付加価値を提供します。 国内シェアNo.1の現状の次に狙うのは、高付加価値で安価なプロダクトを通して世界No.1のシェアです。
<TL>生産管理責任者

<TL>生産管理責任者

日本シェアNo.1自社製レーザードローン事業部の生産管理責任者/ユニコーンを目指す世界No.1ドローンサービス企業 
▼募集背景 世界7か国に拠点を構え、日本シェアNo.1自社製レーザードローン「Terra Lidar」事業において、今後の国内および海外での販路拡大に向け、①製品またはサービスの改良/品質管理/量産またはサービス受注増加に伴う体制の整備を牽引できる人員の募集を行います ▼業務内容 テラドローン製ドローン搭載型3次元センシングシステム「Terra Lidar」は販売を開始し、1年となり順調に売上を伸ばし事業としての成長期にある。また、2020年にドローンサービス企業として、サービス事業世界No.1に選出。さらなる事業拡大に向けて、Terra Lidarのハードウェア生産・解析サービス、ドローンサービス事業で「品質(Quality)・原価(Cost)・納期(Delivery)」のQCD改革による利益率の向上を牽引できるメンバーを募集しています。業務として、生産管理・調達交渉・オペレーション構築など幅広く担当し、事業・製品を通じて顧客の課題解決と牽引する役割を担います。また、ビジネスサイド・顧客とも密に連携し営業状況を把握、製造状況を共有することで、エンジニアとビジネスサイドを結合する役割を担い組織連携の強化を担います。 ・導入企業様へのアフターサポートを通したヒアリング(国内、海外) ・技術営業 ・営業部門との販売戦略立案およびマーケティング活動 または ・サービス事業における案件のQCD管理
<TL>設計職

<TL>設計職

特許取得済み非破壊検査UTドローンの設計職募集!
【仕事内容】 UTドローンの更なる修理・改善をリードしていただける方を募集しております。 ・特許取得済みUTドローンの製品のハードウェア設計 (外注先に一部業務を切り出しながら、  自社で設計出来る範囲で設計をお任せいたします!) ・国内パートナーとクライアント、技術部隊との間に立って要件定義~納入までリード 【募集背景】 ■募集背景 オランダに本社を置くテラドローン子会社Terra Inspectioneeringの日本展開が本格化。 石油/電力/化学/食品業界等の大手のお客様と既に国内での実証実験済み。 UTドローンの更なる修理・改善をリードしていただける方を募集しています。 弊社は国内最大手のInpex社より投資頂いており,共同でINPEX‐Terra Drone Intelligent Drone構想(以下、本構想)の実現に向けた検討を開始しております。 https://www.terra-drone.net/blog/page-8551/ https://www.terra-drone.net/blog/page-8558/ ■Terra Inspectioneeringのご紹介 2016年にRonik Inspectioneeringとして創業。The Drone Hero Europe 2019にて、欧州でトップのドローン企業に選出される。2019年にテラドローン株式会社が出資を完了させ、同社はTerra Inspectioneeringに社名を変更。 現在、特許取得済みの独自のUTドローンを用いた、タンク、ボイラー、煙突などの板厚点検に注力。ドローンで収集した点検対象物の様々なデータは、クラウド上のポータルを介して共有され、クライアントがアクセス可能なシステムを構築・提供している、世界トップシェアのUT Drone会社。