株式会社クアンド 全ての求人一覧ビジネスサイド の求人一覧
株式会社クアンド 全ての求人一覧

インサイドセールス

【クアンドについて】 株式会社クアンドは、「地域産業・レガシー産業のアップデート」を掲げ、製造業・建設業・メンテナンス業等の現場向け遠隔支援のSaaS「SynQ Remote(シンクリモート)」を提供する2017年設立のスタートアップです。 プロダクトサイト:https://www.synq-platform.com/ ・2020年11月に「SynQ Remote(シンクリモート)」リリース後、主に製造・建設・インフラ業界の「現場」のコミュニケーションを変えるために活用いただいています。 2023年春までに、累計6.6億円の資金調達を実施し、直近以下タイトルを獲得しています。 ・Industry Co-Creation(以下 ICC)サミット KYOTO 2022「SaaS・カタパルト」優勝 ・B Dash Camp 2022 Pitch Arena 優勝 ・ICCサミット FUKUOKA 2023 CATAPULT GRAND PRIX 優勝 各所から期待をいただいており、お問い合わせも日々増加中。 さらなる事業の拡大・向上に共に向き合っていただける方を探しております! 【募集背景】 「地域産業・レガシー産業のアップデート」を推し進めていくためには、日本を代表する大手・中堅企業にSynQ Remote(シンクリモート)をご活用頂き、共に現場のコミュニケーションを変えていく必要があります。 そのために、今のチームには強い営業力が必要です。アーリーフェーズなので既に確立されたプロダクトの売上を伸ばすのではなく、誰に、どういう価値を、どのように提案してくべきか、その営業戦略を立て、実行していく本物の営業力が必要です。 そのようなご経験がある方、もしくは目指されたい方を募集しています。 【業務内容】 ・有効面談数の最大化 ・他部門(マーケチーム、フィールドセールスチーム)との連携 ・SynQRemoteにあったインサイドセールス手法の設計 【ポジションの魅力・特徴】 ・PMFを目前にしたフェーズのスタートアップで、今後の飛躍的なプロダクトの成長や向上に貢献できる ・世界で戦える現場力を持つ日本を代表する企業へ提案をするという難易度の高い経験を積むことができる
インサイドセールス

セールス

圧倒的な成長をつくる!セールススペシャリスト募集!
【クアンドについて】 株式会社クアンドは、「地域産業・レガシー産業のアップデート」を掲げ、製造業・建設業・メンテナンス業等の現場向け遠隔支援のSaaS「SynQ Remote(シンクリモート)」を提供する2017年設立のスタートアップです。 プロダクトサイト:https://www.synq-platform.com/ ・2020年11月に「SynQ Remote(シンクリモート)」リリース後、主に製造・建設・インフラ業界の「現場」のコミュニケーションを変えるために活用いただいています。 2023年春までに、累計6.6億円の資金調達を実施し、直近以下タイトルを獲得しています。 ・Industry Co-Creation(以下 ICC)サミット KYOTO 2022「SaaS・カタパルト」優勝 ・B Dash Camp 2022 Pitch Arena 優勝 ・ICCサミット FUKUOKA 2023 CATAPULT GRAND PRIX 優勝 各所から期待をいただいており、お問い合わせも日々増加中。 さらなる事業の拡大・向上に共に向き合っていただける方を探しております! 【募集背景】 「地域産業・レガシー産業のアップデート」を推し進めていくためには、日本を代表する大手・中堅企業にSynQ Remote(シンクリモート)をご活用頂き、共に現場のコミュニケーションを変えていく必要があります。 そのために、今のチームには強い営業力が必要です。アーリーフェーズなので既に確立されたプロダクトの売上を伸ばすのではなく、誰に、どういう価値を、どのように提案してくべきか、その営業戦略を立て、実行していく本物の営業力が必要です。そのようなご経験がある方、もしくは目指されたい方を募集しています。 【業務内容】 ・中堅~大企業のアカウントプランニング ・中長期的なリレーション構築 ・ステークホルダー(業務担当者及び、決裁者)を巻き込んだ提案活動 ・「SynQ」シリーズにおける営業手法、提案手法の設計 【ポジションの魅力・特徴】 ・PMFを目前にしたフェーズのスタートアップで、今後の飛躍的なプロダクトの成長や向上に貢献できる ・世界で戦える現場力を持つ日本を代表する企業へ提案をするという難易度の高い経験を積むことができる
セールス

マーケティング責任者候補

経営陣直下でマーケ部門立ち上げ
【クアンドについて】 株式会社クアンドは、「地域産業・レガシー産業のアップデート」を掲げ、製造業・建設業などの現場向け遠隔支援ツール「SynQ Remote(シンクリモート)」を提供するスタートアップです。 2023年度のデスクレスSaaS市場は、前年比143.3%の537.0億円が見込まれており、2027年度には、年平均成長率37.8%で推移し1,157億円の市場規模になると予想されています。 しかしながら、労働生産人口が不足しているなかで、特に現場では働く人々は不足しており、現場は限られた技術者の数で、より多くの現場仕事を、より高品質・短納期でこなすことを求められます。 この状況に置いて、高い技術を持った技術者が、タイミングを合わせて毎回現場まで行き、作業者を指示・判断するということが仕事をこなすうえでボトルネックになり、生産性を下げています。 当社は、その課題に対して、現場で働く人々が時間・空間・言語の制約を超えて、いつでも、どこからでも繋がりあうことができ、自分の経験や知識に依存することなく、チームの集合知を活かして業務に取り組める世界を実現します。 ✔️ ICC(Industry Co-Creation)、B Dash Camp など日本トップクラスのスタートアップピッチイベントで3冠優勝を達成 ✔️ 2022年12月には、総額5.0億円の資金調達を完了 ✔️ 経済産業省が選ぶ日本の優良スタートアップ50社であるJ-STARTUPに選出 【これまでの歩み】 2020年 11月 現場向け遠隔支援コミュニケーションツール「SynQ Remote」リリース 2021年 8月  総額1.2億円の資金調達 2022年 8月 登録数2,000アカウント突破 2022年10月 大東建託全社導入(約1,500アカウント) 2023年 1月 プレシリーズAエクステンションラウンドにおいて3.8億円の資金調達 2023年8月 登録数5,000アカウント突破 【これからの取り組み】 2023~2024年  現在は建設、製造、インフラ・交通などの業界向けのSaaS(クラウド経由のソフトウェアを提供)ビジネス。マルチバーティカルSaaSなので、新規マーケットの探索と拡大を絶えず繰り返しながら売上成長を実現する。T2D3のT2(1億円→3億円→9億円)を目指す。 2025~2026年 SynQRemoteを介してやり取りされたコミュニケーションのデータを活用したデータビジネスや、SaaSを通じてBPOを提供するBPaaSビジネス、そして現場の労働力をリモートから提供できる現場版コールセンタービジネスなど事業の多層化を行う予定。同時に、海外展開スタート。 2030年 SlackやGithubのような現場のスタンダードツール(相棒)になる 【募集背景】 ・SynQRemoteは建設、製造、インフラ、行政など様々な業界の現場で利用されるSaaSであり、利用用途も検査、トラブル対応、施工管理、見積など多岐に渡ります。 ・そのようなマルチバーティカル(複数業界を攻略する必要がある)なSaaSプロダクトにおいて、急速な成長を実現するため、WHO(誰の)xWHAT(何を解決するか)にフォーカスするかを経営陣と一緒に決め、売上成長のためのキードライバーを見つけ出し、あらゆる手段を使って事業成長を目指します。 ・SynQRemoteの顧客となる方々への認知拡大、リード創出、リードナーチャリングを目的に、WEBマーケ、展示会、セミナーなど幅広い施策を行う際のマーケティング戦略策定から予算配分管理、アウトプットのクオリティコントロールまでを担当し、MQLの最大化を牽引して頂きます。 【業務内容】 経営陣と一緒にWHO(誰の)xWHAT(何の課題)にフォーカスするのかを決定し、再現性があり、かつ効率的にリードの確定ができるようなチャネルとメッセージを見出し、その予算配分の管理や実行のクオリティコントロールを指揮して頂きます。 あらゆるマーケティング活動を通して、リード(MQL)を創出することがミッションになります。 <主な業務内容のイメージ> - Web広告や外部メディアを活用したリード獲得 - MAを活用したナーチャリング施策の企画とそれに伴うシナリオ作成 - サービスサイト、各種LPの最適化、運用改善(コミュニケーションデザイナと協力して) - KWニーズにマッチしたクリエイティブ、LPなどのコンテンツ戦略立案 - ユーザーインサイトを深掘りするための顧客ヒアリング、ユーザーインタビュー - 各種マーケティングツールを活用した効果測定/分析 - 展示会やセミナーなどのプランニング、オペレーション
マーケティング責任者候補