株式会社イングリウッド 全ての求人一覧コーポレート部門 の求人一覧
株式会社イングリウッド 全ての求人一覧

【中途】法務/コーポレート統括本部

法務ポジションの募集はこちら
2005年の創業以来、EC販売(PB、ライセンス)、ECコンサル、デジタルマーケティング、AIシステム開発、人材事業と、順調に事業を積み上げながら継続成長を続け、16期連続の増収という結果を出すことができています。 従業員数も150名を超え、日本経済新聞が発表した「NEXTユニコーン2021年」にも13位に選出され、今後益々の成長を目指して取り組んで参ります。 上場も見据え、より強固な組織を構築すべくコーポレート体制を強化として、法務メンバーを採用します。 特に、オンライン広告に対して、行政当局から厳しい目が向けられており、当社においても、広告審査を強化していく必要性があるため、この分野に強みをお持ちの方を歓迎いたします。 【具体的業務】 ・景表法、薬機法、特商法に照らして、主としてオンライン広告について、適法性を審査する法務業務 ・契約書の作成、チェック ・コンプライアンス制度の設計、運用(広告、個人情報、下請法、インサイダー等) 今後想定される業務 ・株主総会、株式事務、開示業務 ・コーポレートガバナンス ・M&A業務、子会社管理(以上は経験・役職に応じて担当していただきます) ・その他、知財、登記、社内規程等(希望に応じて担当していただきます) 【他社比較】 16期連続増収中であり、社員150名で150億円の売上を誇る上場間近の成長企業です。 NEXTユニコーン(未上場企業時価総額)13位にランクインし、日本郵政キャピタル、みずほキャピタルから投資を受けております。 裁量権が大きくあることや、役員との距離が非常に近いこと、1年に1つは新規事業を形にしていることなど、ベンチャー的側面も多くございますが、toCのEC販売事業での実績を元に、toBのコンサルティング事業を、両者をよりグロースさせるAI事業、業界時代の課題を解決する人材事業というように、軸から派生するように堅実な経営を続けてきました。 ・IPO準備に携わるチャンス 日本経済新聞が発表した「NEXTユニコーン2020年」にも選出され、現在IPO準備を進めており、今後のキャリアに大いにプラスになると考えます。 ・経営層との距離感が近い 経営層と近い距離で仕事ができます。同じフロアで席も近く、常に話しかけやすい状態であるため、相談はもちろん、法務の視点から意見も発信しやすい環境にあります。 ・幅広い事業に携わることができる イングリウッドでは業界に留まらない幅広い事業展開をしているため、法務としても常に新しい情報に触れながら成長することができます。