株式会社フェズ 全ての求人一覧1:【中途】エンジニア の求人一覧
株式会社フェズ 全ての求人一覧

【中途】PM/CPO候補_技術開発部

【中途】PM/CPO候補_技術開発部

▼フェズとは 小売業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するリテイルテック企業です。 一般的にリテイルテックとは、小売完結型で店舗へ直接的にアプローチするソリューションを指しますが、フェズは小売とメーカーをつなぐバリューチェーンを横断し、業界構造にアプローチしているのが特徴です。プロダクトを通じ薄利多売に苦しむ小売業者の産業モデルの変革に関われる社会的意義の強い企業です。 ▼小売業界とフェズについて 小売業界は大きな市場でありながらレガシーな文化が根付いているため、以下の特徴もありテコ入れが難しく、本気で向き合う企業が少ない現状です。 ▼小売業界の特徴と課題 ・小売業界は就労人口日本一(1072万人)、市場規模140兆円の巨大市場 ・IT活用をしている小売企業は7%しかいない ・経営者の高齢化が進んでいる(平均年齢62歳) ・小売業界には複雑な商習慣があり深く理解しないとテコ入れしにくい フェズでは、社長の伊丹の原体験から本気で業界課題に取り組んでいます。 大きな市場でありながら参入してくる企業が少ない非常に稀有な業界でもあります。 フェズのお預かりする圧倒的なビッグデータを活用してどんなプロダクトを作っていけば小売業界のためになるのか、プロダクト責任者として事業を作り上げるメンバーを募集しております。フェズのお預かりするビッグデータ(個人IDに紐づく圧倒的なオフライン購買データ)をもとに、業界変革に貢献できるポジションです。 ▼業務内容 ・プロダクトのあり方、ロードマップについて各部署のキーマンとビジネス合意形成し切る ・他社とのつながりや業界分析を行い、マーケットでの競合同質化、参入障壁の提案を行う ▼現在採用している技術やツール 開発言語:Python(Django) / TypeScript(Nuxt.js) インフラ:AWS, GCP ツール:Slack,GitHub, Docker, Jira, Confluence, Jenkinsなど ▼顧問 シリコンバレーの最前線でPMとして活躍されている曽根原春樹さんを筆頭に、様々な方に世界基準での各種ノウハウの指導やコンサルティングを受けています。 【選考フロー】 1.書類選考 2.一次面接(CTO) 3.二次面接(エンジニアリングマネージャー、技術顧問 等) 4.リファレンスチェック、最終面接(社長、担当統括部長 等) 5.内定 ※最終面接前にリファレンスチェックのご取得をお願いしております ※選考フローは場合によって変更となる可能性がございます
【中途】コーポレートエンジニア_技術開発部

【中途】コーポレートエンジニア_技術開発部

【フェズのミッション】 フェズは、「「消費」そして「地域」を元気にする。」という理念を掲げて、2015年に設立された、「リテイル(小売)テック」ベンチャーです。 私たちが目指すのは、小売業界の業界構造そのものの変革です。スマホやPCの画面上にとどまる業務効率化や、広告最適化を行うマーケティング会社ではありません。 私たちは、オフラインにおける消費者の購買データ、位置データ、店頭データなどを掛け合わせて、売上拡大・業務改革に繋がるプラットフォームを構築しています。 その結果、レガシーな小売業界の仕事の進め方・意思決定フローにテコ入れをしていきます。 これまでの事業で、主要ドラッグストアの70%以上、メーカーの100ブランド以上との営業網を構築できるほどに、我々の介在価値を感じていただけるようになってきました。 【フェズの事業とデータの取り扱いについて】 小売店舗様から貴重なオフラインでの購買データであるID-POSデータをお預かりして事業を行っております。今後上場を目指す私たちにとって、グループ全体でセキュリティ遵守の環境を整えていく・社員への教育と啓蒙を行うことが必要不可欠です。 今回募集するポジションは、1人目です。フェズの事業の根幹ともいえるデータのセキュリティや拡大する組織をシステムで支える役割を担っていただく、重要なポジションです。 【業務内容】 ・情報セキュリティの管理や評価、啓発活動(個人情報保護や営業秘密管理対策など含む) ・社内システムの構築や導入と管理運用 ・最初のコーポレートエンジニアとして、情報システム部門の立ち上げ 【選考フロー】 1.書類選考 2.一次面接 3.二次面接 4.リファレンスチェック、最終面接 5.内定 ※最終面接前にリファレンスチェックのご取得をお願いしております ※選考フローは場合によって変更となる可能性がございます
【中途】データサイエンティスト_技術開発部

【中途】データサイエンティスト_技術開発部

POSデータ・会員データ・OMO(Online Merges with Offline)データ・店舗内データの分析・R&Dを行っていただきます。 ・POSデータとは:お客様の会員データと紐づく形で保管されている売り上げデータです。 OMOデータとは、広告・販促・来店・店頭・購買までをカバーするお客様の行動データおよび、小売業の施策データです。 ・店舗内データとは:商品の配置状況・導線・接客といった店舗内で起こっているあらゆることのデータです。 こうした未知のデータの価値を引き出し、小売業におけるマーケティングオートメーションと店舗のメディア化を実現する役割を担っていただきます。 【選考フロー】 1.書類選考 2.一次面接 3.二次面接 4.リファレンスチェック、最終面接 5.内定 ※最終面接前にリファレンスチェックのご取得をお願いしております ※選考フローは場合によって変更となる可能性がございます
【中途】バックエンドエンジニア_技術開発部

【中途】バックエンドエンジニア_技術開発部

▼フェズとは 小売業界の変革パートナーとして、実店舗での売上が本質的に上がるビジネスモデルを作り、小売・メーカーの皆様がwin-winとなるプラットフォームを提供しているリテイルテック企業です。「消費そして地域を元気にする」というミッションのもと、2つの事業でリテイルテックを推進しています。 ■事業骨子① 【売上に繋がるマーケティングを実現する / OMOプラットフォーム】 オンラインデータに加え、オフラインの購買データや位置データ、店頭データを分析し、小売及びメーカーの「売上を構成する要素を伸ばす」マーケティング戦略の立案・実行が可能な逆算型OMOプラットフォーム『Urumo OMO』を提供しています。 ※小売事業者と連動するデータは、各小売様より許諾を得た際に利用が可能です。 従来、実現することが難しかったオフラインでの購買行動までを捉え、新規顧客への購買・来店の促進や、既存顧客へのアップセルを狙った購買促進を、「広告×販促×店頭」を連動させ消費者接点の全体最適化を図ることにより実現しています。 ■事業骨子② 【より売上が伸びる売り場をつくる / 小売DX】 店頭での施策実現と店頭の状態をデータで可視化する『ラウンダープラットフォーム』を提供しています。 従来のラウンダーが行う店頭実現作業に加え、本プラットフォームは、ラウンダーが巡回した店舗において、店頭の状態や商品の展開状況をチェックしデータで可視化するサービスです。これにより、いままで分からなかった店頭の実現状況をデータで可視化することが可能になります。さらに、店頭で取得したデータと購買データを紐付けることで、実店舗で売上が伸びるファクトを解明し、「より売上が伸びる店頭づくり」の実現を目指しています。 『ラウンダー プラットフォーム』サービスは、我々が目指す小売業のDX化の第一歩であり、このデータを活用した新たな事業を準備中です。 ▼業務内容 バックエンドエンジニアとして、リテイルテック事業における新規プロダクトの開発や、既存プロダクトの運用・改善に携わっていただきます。 ▼現在採用している技術やツール 開発言語:Python(Django) / TypeScript(Nuxt.js) インフラ:AWS, GCP ツール:Slack, GitHub, Docker, Jira, Confluence, Jenkinsなど ▼顧問 シリコンバレーの最前線でPMとして活躍されている曽根原春樹さんを筆頭に、様々な方に世界基準での各種ノウハウの指導やコンサルティングを受けています。 【選考フロー】 1.書類選考 2.一次面接(CTO) 3.二次面接(エンジニアリングマネージャー) 4.リファレンスチェック、最終面接(社長) 5.内定 ※最終面接前にリファレンスチェックのご取得をお願いしております ※選考フローは場合によって変更となる可能性がございます
【中途】フロントエンドエンジニア_技術開発部

【中途】フロントエンドエンジニア_技術開発部

▼フェズとは 小売業界の変革パートナーとして、実店舗での売上が本質的に上がるビジネスモデルを作り、小売・メーカーの皆様がwin-winとなるプラットフォームを提供しているリテイルテック企業です。「消費そして地域を元気にする」というミッションのもと、2つの事業でリテイルテックを推進しています。 ■事業骨子① 【売上に繋がるマーケティングを実現する / OMOプラットフォーム】 オンラインデータに加え、オフラインの購買データや位置データ、店頭データを分析し、小売及びメーカーの「売上を構成する要素を伸ばす」マーケティング戦略の立案・実行が可能な逆算型OMOプラットフォーム『Urumo OMO』を提供しています。 ※小売事業者と連動するデータは、各小売様より許諾を得た際に利用が可能です。 従来、実現することが難しかったオフラインでの購買行動までを捉え、新規顧客への購買・来店の促進や、既存顧客へのアップセルを狙った購買促進を、「広告×販促×店頭」を連動させ消費者接点の全体最適化を図ることにより実現しています。 ■事業骨子② 【より売上が伸びる売り場をつくる / 小売DX】 店頭での施策実現と店頭の状態をデータで可視化する『ラウンダープラットフォーム』を提供しています。 従来のラウンダーが行う店頭実現作業に加え、本プラットフォームは、ラウンダーが巡回した店舗において、店頭の状態や商品の展開状況をチェックしデータで可視化するサービスです。これにより、いままで分からなかった店頭の実現状況をデータで可視化することが可能になります。さらに、店頭で取得したデータと購買データを紐付けることで、実店舗で売上が伸びるファクトを解明し、「より売上が伸びる店頭づくり」の実現を目指しています。 『ラウンダー プラットフォーム』サービスは、我々が目指す小売業のDX化の第一歩であり、このデータを活用した新たな事業を準備中です。 ▼業務内容 フロントエンドエンジニアとして、リテイルテック事業における新規プロダクトの開発や、既存プロダクトの運用・改善に携わっていただきます。 ▼現在採用している技術やツール 開発言語:Python(Django) / TypeScript(Nuxt.js) インフラ:AWS, GCP ツール:Slack, GitHub, Docker, Jira, Confluence, Jenkinsなど ▼顧問 シリコンバレーの最前線でPMとして活躍されている曽根原春樹さんを筆頭に、様々な方に世界基準での各種ノウハウの指導やコンサルティングを受けています。 【選考フロー】 1.書類選考 2.一次面接(CTO) 3.二次面接(エンジニアリングマネージャー) 4.リファレンスチェック、最終面接(社長) 5.内定 ※最終面接前にリファレンスチェックのご取得をお願いしております ※選考フローは場合によって変更となる可能性がございます