株式会社ビットキー 全ての求人一覧Engineering の求人一覧
株式会社ビットキー 全ての求人一覧

Engineering の求人一覧 - 株式会社ビットキー

10010:プロダクトマネージャー

▼業務内容 1つもしくは複数のプロダクトに対し、プロダクト責任者として、ユーザー価値の実現に必要なあらゆる手を打っていただきます。 具体的には、以下のような業務を含みます。 ・CEOと共同したプロダクトビジョンの鮮明化/可視化 ・プロダクトビジョンのチームへの浸透 ・プロダクトロードマップ/機能一覧/リリースプランの策定 ・経営陣、デザイナー、ビジネスサイド、ユーザー/顧客とのコミュニケーション ・予算およびP/Lに対する立案と報告 担当頂くプロダクトは、「homehub」や「workhub」といったプロダクト群において、ご経験やご志向性を考慮の上、相談させていただきます。 ◎homehubとは 人それぞれ快適な暮らしを送るために、暮らしとサービス/モノの間に存在する「分断」をなくし、新しいライフスタイルを実現させるためのコネクトプラットフォームです。ビットキーが提供するサービスやモノに限らず、他社の提供するサービスやモノとも連携が可能です。 また、IoT家電や、置き配・家事代行サービスなど自宅で利用するサービスだけでなく、地域の共有施設や街においても、モノやサービスを連携させることで、暮らしにおいて一貫した体験を得ることができます。 ◎workhubとは 働く空間において、人と仕事の間のあらゆるものをつなげ、働き方に即した体験を提供することができるコネクトプラットフォームです。 workhubは、既設のハードウェアや利用中のソフトウェア(ITシステム)もつなげることが可能です。ビットキーの提供する製品だけでなく、workhubとつながるコネクトパートナーの提供するサービスをシームレスに利用可能です。 ▼仕事の魅力 ・ユーザー目線での価値提供を大切にする経営者や仲間とともに、風通しの良い環境で仕事ができる ・モバイルアプリ、Webサービス、ハードウェア、toC、toBなどあらゆる形態のプロダクトに携わることができる ▼募集背景 創業期のビットキーは、企業としての初期スケールを狙い戦略的にスマートロック(bitlockシリーズ)を中心に展開してきました。 2020年末からは「Home」「Workspace」「Experience」の3領域にてサービスとプロダクトを再定義しています。 それぞれの領域内で定義されたサービスやプロダクトは、モバイルアプリ/Webサービス/ハードウェア、toC向け/大手企業向け/中小企業向けと多種多様です。 こういった背景から、個々のプロダクトの責任を担える仲間を増やし、更にスピード感をもって高い価値を多くのユーザーに届けたいという思いから今回の募集に至りました。

10020:ソフトウェアエンジニア - iOS

□■□ Workspace事業について □■□ ビットキーは、スマートロックや顔認証技術を活用したプロダクトを開発し、住まいや働く環境をより便利にするサービスを創造/提供するスタートアップです。 事業領域はToC/ToBの両方で展開しており、Webサービス・モバイルアプリ・ハードウェアデバイス・それらを統合管理するデジタルキープラットフォームを開発しています。”働く”環境においては、スマートロックや顔認証を活用したオフィスでの入退室管理はもちろん、入館受付システム・エレベータやフラッパーゲートなどビル共用部も含めたアクセスコントロールサービス、カメラソリューションを活用した混雑状況・従業員位置情報の可視化、コワーキングスペースやワークブースでの会員管理/決済機能まで、多種多様なソリューションを提供しています。 □■□ チームについて □■□ アプリチームでは、workhubという"働く空間をより便利で快適にするモバイルアプリ"を開発しています。これは、ToB向けの業務アプリケーションという固いイメージではなく、働く全ての人々が日々快適にオフィスやコワーキングスペースを利用し、コミュニケーションやコラボレーションを促進できるものを目指しています。その背景として、昨今の働き方の多様性があります。例えば、「ABW*1」や「ホテリング*2」といった新たなスタイルも登場するようになっています。それらの新しい考え方、働き方をサポートするためのアプリケーション、サービスとして、workhubを開発・提供しています。 freeeの新オフィスに導入 面積約2倍に拡大した全4フロアの入退館を完全カードレス化 https://bitkey.co.jp/newsroom/20220920/ 岡山県津山市が開設支援した サテライトオフィス運営の基幹システムとして採用 https://bitkey.co.jp/newsroom/20220728/ □■□ 業務内容 □■□ ・iOSアプリの開発(要件策定〜機能設計、フロントエンドからバックエンドまでの実装) ・CI/CDを含めた開発環境の構築・改善 ・より気持ちの良い・新規的な価値を実現するための、UI/UXチームとの協業 □■□ 開発環境 □■□ 開発言語:ReactNative / Swift / SwiftUI CI/CD:bitrise / GithubActions DB:Firestore / Cloud SQL(Postgres) Backend:TypeScript / Cloud Functions / Cloud Run □■□ いま抱えている課題 □■□ まだまだ洗練させたいUI/UX/機能がたくさんあるので、それを実現するための仲間に1人でも多く出会いたいです! 1. アプリケーションの機能拡大に伴って、データ取得速度は1つの課題になりはじめています。機能開発を行いながらもパフォーマンスを落とさない、保守性の高いプロダクトの作成が求められています。 2. ReactNative→Swift化を行うにあたっては、まだまだ非効率的な移行に留まっています。ボイラープレートの排除や自動生成スクリプトの作成を通じて、より高速に作業を進めるための手法を洗練させていきたいと考えています。 □■□ このチームで経験できること・得られるもの □■□ ▼ 自社オフィスで毎日利用される&自分でも利用するアプリケーションを作り上げられる経験 開発して終わりではなく、日々の業務で自分たちが利用することによって、さらなる気付きや改修への意欲へと繋げることが可能です。 toBだけではなくtoC向けとしての顔も持つアプリケーションだからこその開発体験を楽しめます。 ▼ iOS/Androidが有する機能群を活用し、プロダクトの価値に反映していく経験 BLE / RFID / 顔認証(AR) / 位置情報(iBeacon) etc…多様な機能開発を経験できます。 ▼ スマートフォンアプリにまつわる全工程に携わる経験 要件策定・機能設計・デザイン導入・UX改善・実装・デリバリーまで、一貫して経験できます。 □□□ チームマネージャーから一言 □□□ workhubAppは「ホテリング」「ABW」といった新しい働き方の実現に向かって継続的に価値を発信しています。我々と一緒にさらなる価値実現に向き合っていただける方を募集中です! また、上述したようにworkhubAppは自分たちも利用するアプリケーションです。日々利用する中で「こんなことができたらもっと良くなるな」という思いを、開発者たる自分たちの手で機能へと昇華していきましょう!(斎藤)

10030:ソフトウェアエンジニア - Android

□■□ Workspace事業について □■□ ビットキーは、スマートロックや顔認証技術を活用したプロダクトを開発し、住まいや働く環境をより便利にするサービスを創造/提供するスタートアップです。 事業領域はToC/ToBの両方で展開しており、Webサービス・モバイルアプリ・ハードウェアデバイス・それらを統合管理するデジタルキープラットフォームを開発しています。”働く”環境においては、スマートロックや顔認証を活用したオフィスでの入退室管理はもちろん、入館受付システム・エレベータやフラッパーゲートなどビル共用部も含めたアクセスコントロールサービス、カメラソリューションを活用した混雑状況・従業員位置情報の可視化、コワーキングスペースやワークブースでの会員管理/決済機能まで、多種多様なソリューションを提供しています。 □■□ チームについて □■□ アプリチームでは、workhubという"働く空間をより便利で快適にするモバイルアプリ"を開発しています。これは、ToB向けの業務アプリケーションという固いイメージではなく、働く全ての人々が日々快適にオフィスやコワーキングスペースを利用し、コミュニケーションやコラボレーションを促進できるものを目指しています。その背景として、昨今の働き方の多様性があります。例えば、「ABW」や「ホテリング」といった新たなスタイルも登場するようになっています。それらの新しい考え方、働き方をサポートするためのアプリケーション、サービスとして、workhubを開発・提供しています。 freeeの新オフィスに導入 面積約2倍に拡大した全4フロアの入退館を完全カードレス化 https://bitkey.co.jp/newsroom/20220920/ 岡山県津山市が開設支援した サテライトオフィス運営の基幹システムとして採用 https://bitkey.co.jp/newsroom/20220728/ □■□ 業務内容 □■□ ・Androidアプリの開発(要件策定〜機能設計、実装) ・CI/CDを含めた開発環境の構築・改善 ・より気持ちの良い・新規的な価値を実現するための、UI/UXチームとの協業 □■□ 開発環境 □■□ 開発言語:Kotlin CI/CD:bitrise / GithubActions DB:Firestore / Cloud SQL(Postgres) Backend:TypeScript / Cloud Functions / Cloud Run □■□ いま抱えている課題 □■□ まだまだ洗練させたいUI/UX/機能がたくさんあるので、それを実現するための仲間に1人でも多く出会いたいです! ①アプリケーションの機能拡大に伴って、データ取得速度は1つの課題になりはじめています。  機能開発を行いながらもパフォーマンスを落とさない、保守性の高いプロダクトの作成が求められています。 ② Androidは、iOSに追従できていない機能群もまだまだ存在します。  そこで追従に留まらず、iOSの実装から得られた教訓を基により洗練させた形で1つでも多くの機能を提供していきたいと考えています。 □■□ このチームで経験できること・得られるもの □■□ ▼ 自社オフィスで毎日利用される&自分でも利用するアプリケーションを作り上げられる経験  開発して終わりではなく、日々の業務で自分たちが利用することによって、さらなる気付きや改修への意欲へと繋げることが可能です。 toBだけではなくtoC向けとしての顔も持つアプリケーションだからこその開発体験を楽しめます。 ▼ iOS/Androidが有する機能群を活用し、プロダクトの価値に反映していく経験  BLE / RFID / 顔認証(AR) / 位置情報(iBeacon) etc…多様な機能開発を経験できます。 ▼スマートフォンアプリにまつわる全工程に携わる経験  要件策定・機能設計・デザイン導入・UX改善・実装・デリバリーまで、一貫して経験できます。 □□□ チームマネージャーから一言 □□□ workhubAppは「ホテリング」「ABW」といった新しい働き方の実現に向かって継続的に価値を発信しています。我々と一緒にさらなる価値実現に向き合っていただける方を募集中です! また、上述したようにworkhubAppは自分たちも利用するアプリケーションです。日々利用する中で「こんなことができたらもっと良くなるな」という思いを、開発者たる自分たちの手で機能へと昇華していきましょう!(斎藤)

10040:ソフトウェアエンジニア - Cloud Services

スマートロックや顔認証技術を活用したプロダクトを開発し、住まいや働く環境をより便利にするサービスを創造/提供するスタートアップで働く、WEBエンジニアを募集しています。 ■□■ 業務内容 ■□■ ・スマートロックや顔認証技術を活用したWEBサービスの新規開発 ・モバイルアプリチーム、ハードウェアチームとの連携 ・CI/CDを含めた開発環境の構築・改善 ・より気持ちの良い・新規的な価値を実現するための、UI/UXチームとの協業 ■□■ 開発環境 ■□■ 開発言語:TypeScript, React, Next.js, Node.js インフラ:Firestore, Cloud SQL(Postgres), Cloud Functions, Cloud Run, etc. ■□■事業について■□■ 弊社は、人生における体験を3つの領域に分類し、事業を展開しています。 事業はToC/ToBの両方で展開しており、Home(暮らし)、Work(仕事/働く)、Experience(非日常体験/心が動く体験)と、3つのドメインを独自に定義しています。 それらは、Webサービス・モバイルアプリ・ハードウェアデバイス・それらを統合管理するデジタルキープラットフォームなど、多種多様なプロダクトやソリューションを組み合わせることで実現しています。 ▼▽▼ Home事業 ▼▽▼ この事業では、住居や日常生活に関わる全ての事柄をより快適で便利にするプロダクトやサービスの提供を目指しています。家庭用スマートロックの販売はもちろん、マンションのエントランスやスマートシティへ導入する顔認証ソリューション、それらを活用した不動産事業・配送事業におけるDX改善、不在時/非接触の家事代行やクリーニングサービスの提供にも取り組んでいます。 ▼▽▼ Workspace事業 ▼▽▼ この事業では、働く全ての人々が日々快適にオフィスやコワーキングスペースを利用し、コミュニケーションやコラボレーションを促進できるものを目指しています。スマートロックや顔認証を活用したオフィスでの入退室管理はもちろん、入館受付システム・エレベータやフラッパーゲートなどビル共用部も含めたアクセスコントロールサービス、カメラソリューションを活用した混雑状況・従業員位置情報の可視化、コワーキングスペースやワークブースでの会員管理/決済機能まで、多種多様なソリューションを提供しています。 ▼▽▼ Experience事業 ▼▽▼ この事業では、「Home(暮らし)」と「Work(仕事/働く)」を行き来する日常とは別に、特別な体験を重視する”非日常”を彩るプロダクトやサービスの提供を目指しています。例えば、テーマパーク、ショッピングモール、コンサートや映画館、ホテルなど、日常とはかけ離れて遊んだり、楽しんだりする領域が対象です。休日や祝日を最大限に楽しむ、大切な人と過ごす経験を素晴らしいものにするソリューションを企画構想中です。

10050:ソフトウェアエンジニア - 組み込みソフトウェア

▼募集背景 2019年にビットキー初めてのハードウェアデバイス「bitlock LITE」を世の中に送り出してから2年が経ちました。 今まで私たちは「新たな価値を生み出す」という1点にのみフォーカスを当てていましたが、これからは「価値を継続的に生み出す為の土台の醸成」や「既に届けているプロダクト価値品質を更に高める」といった点にも比重を置き、「チームとして、モノづくりを達成する能力」を全体的に高める必要があります。 こうした背景から、チームをリードする立場として、更なる高みを一緒に目指せる方を募集するに至りました。 ▼FWチームのミッション・役割 【ミッション】 ビットキーの目指す世界観を具現化したコネクトデバイスの動作に不可欠な要素であるFWを創り出し、デリバリーすることが我々のミッションです。 【役割】 FWの開発、保守を中心に、電気設計やプロジェクトマネージメントまで、幅広くハードウェアプロダクト開発にバリューを発揮しています。 また、各プロダクトにおいて、要求分析や要件定義、HW/FW設計、量産試験、保守運用まで深く関与しています。 ▼業務内容 FW開発にまつわるあらゆる業務を志向や得意領域に応じて担当いただきます。 具体的な業務想定 ・組み込みソフトウェアの企画、設計、開発 ・試作、量産、インシデント対応 ・CI/CDなどのモダンなFW開発手法の取り入れ など ※ 実際の取組み事例については、弊社エンジニアにより以下の技術ブログを参考にしてみて下さい。 【組込の開発でも CI/CD を構築してみた】 https://qiita.com/utisam/items/25f7cbb73a65126f4c00  【組込 1 年目のエンジニアが開発環境を整備した話】 https://qiita.com/utisam/items/dd8717e007326e360e41 ▼仕事の魅力 ・本気で世界を変えることを目指す仲間と仕事ができる ・モダンな組み込み開発に挑戦できる ・回路設計出身者やWeb開発出身者など、専門性やバックグラウンドが異なるチームメンバーと一緒に開発が行える ・全社一丸でユーザー価値を実現するという風土があるため、ユーザーのフィードバックがダイレクトに開発者や品証にも届けられる ・チームとしての開発基盤や体制を自分たちで創ることができる ▼キャリアパスの一例 まずは、プロダクト開発者としてアウトプットを出していただき、その後ご志向によって、開発のスペシャリストとしてのキャリアパス、またはプロジェクトマネージメント、どちらにも進めるキャリアパスがあります。

10060:ソフトウェアエンジニア - bitkey platform

□■□ チームについて □■□ 弊社のコア技術であるデジタルキーを提供する基盤サービスの開発を行っています。社内の多くのサービスはデジタルキー技術を用いたものになっています。これらは、「homehub」「workhub」「exphub」で共通的に必要な技術であり、ビットキーのミッションである「connect everything」を実現する根幹となるプラットフォームです。 2022/11 現在は、1 pizza 程度 (3-5人) のチームで開発しています。1 週間のスプリント開発でスクラムライクな体制で開発を進めており、ペアタスクと個人タスク半々の環境で行っていきます。チーム内の役割はほとんどなく、全てのタスクを全員が対応できるような体制を目指しています。 □■□ 業務内容 □■□ ・プラットフォームの新規機能開発における要件定義、設計 ・プラットフォームで採用する要素技術の選定、比較、アーキテクチャ設計 ・プラットフォームの DevOps の設計・実践 □■□ 開発環境 □■□ バックエンド: Go データベース: Postgresql (AlloyDB への移行を計画中) ミドルウェア: Redis, Sendgrid, Google Cloud KMS CI / CD: GitHubActions, CircleCI インフラ: Google Cloud (GKEなど), Terraform モニタリング: Datadog, Cloud Monitoring, Grafana その他: GitHub, Jira, Slack, Notion, Gather □■□ いま抱えている課題 □■□ プラットフォームサービスのリリースから3年が経過し、お家からオフィスまで幅広い領域を支えるデジタルキーの基盤として成長してきました。しかし、それ以上のスピードでプラットフォームを利用するドメイン領域のサービスはますます多様化するとともに、プラットフォームがハンドリングすべきユーザー数、デバイス数、アクセス数は、事業の進展に伴って増加しています。 これからのプラットフォーム開発では、「homehub」「workhub」「exphub」の各種サービスを支えていくために、次の観点でさらなる進化が必要です。 ① スケーラビリティを追求していく ② 社内開発者の開発体験を向上させていく ③ 社内外の「コネクト」(認証認可連携・データ連携)を強化していく これらを達成するために、全体のアーキテクチャ・既存のアプリケーションの設計の見直しも含めて取り組んでいく予定です。高い技術力で bitkey のビジネスを支えつつ、各ドメインの根底にあるデジタルキーへの理解をプラットフォームに反映させ、成長させていく仲間を探しています。 □■□ 経験できること・得られるもの □■□ ▼ 新規開発から運用まで、インフラからフロントエンドまで幅広い開発ができます チーム内でインフラ、CI/CD、設計、実装(バックエンド、フロントエンド)幅広く経験することができます。Go を用いたAPIサービス開発をGKE上で展開しています。それらのリソースはTerraform を用いて管理し、GitHub Actions などでCI/CD管理も行っています。職能別の分割なくこれらに取り組むので、幅広い開発をすることができます。フロントエンド開発は、現状は多くありませんが、ID管理用の画面や顔認証用のiOS/AndroidアプリケーションのPoCなどを過去に開発しました。今後も領域にこだわらず幅広く開発し続けていきます。 ▼ 社内の特許技術を使って、会社の成長の核となるプラットフォームの開発ができます 特許技術である、デジタルキー技術をプラットフォームとして提供するサービス開発ができます。社内の基盤として非常に重要な部分に携わり、あらゆるドメイン領域を意識して開発する経験を積むことができます。 ▼ 認証認可技術を使った開発ができます 社内外を「コネクト」させていくために、認証認可関連開発は欠かせません。過去に OpenID Connect の ID Provider の認証も取りましたが、これからは「コネクト」の実現のために様々な認証認可方法に対応し、開発していくことになります。 □□□ チームから一言 □□□ 「全部やりたい」人来たれ! 溢れ出る知的好奇心とユーザー価値にフォーカスする姿勢を持ち合わせた方とぜひ一緒に「connect everything」の世界を作っていきたいです。

10070:SRE (Site Reliability Engineering)

▼業務内容 弊社SREは、日々の変化や各事業における優先順位に対して、柔軟に対応しながら、より適切なサービス・開発チームの改善をするために、事業部毎の Embedded SRE と Central SRE で構成されています。 SREチーム全体で、横断的な課題を共有し、プロダクト全体に対して、以下のような価値を提供します。 ・SLO/SLIの策定と継続的なモニタリング、意思決定の支援 ・自動化などの施策を通して、システムの開発速度と品質を共に向上させること ・システムの信頼性やパフォーマンス、スケーラビリティ・セキュリティの改善 ・より持続可能な開発・運用体制に向けたDeveloper Experienceの改善 ・プロダクトチームへのアーキテクチャ設計支援やキャパシティプラニング・レビュー等を通して、より安定したリリース体験を提供すること ・セキュリティチームへの技術支援・レビュー等を通して、よりセキュアな社内環境整備 ▼仕事の魅力 ・暮らし・働く・非日常という人々の営みのあらゆる側面での価値創造に関われる ・王道が通用しないビジネス・プロダクトに対する仕組みづくりをゼロベースで議論し、挑戦できる ・SREとしての取り組みをプロダクト/機能として昇華させ、ユーザーに届けるところまでを目指せる ▼募集背景 事業規模や会社の評価に伴う社会的責任も大きくなる中、会社のミッションの「安全・安心・便利につなげる」に加え、今後「継続的に」価値を提供できることの重要性が更に高まっています。 2021年はいよいよ管理ID数を現在の数万から百万の規模へ広げていきます。 個人情報を扱う企業として極めて高いセキュリティレベルが求められ、さらに、自社製/他社製を問わないエッジデバイスを含むサービスのためソフトウェアの王道が通用しません。 このような高難易度な環境下で、継続したユーザーの体験価値実現を担っていただくためのSREチーム強化を背景とし、今回の募集に至りました。

10080:ソフトウェアエンジニア - CRE

▼募集背景 事業規模や会社の評価に伴う社会的責任も大きくなる中、会社のミッション「安全・安心・便利につなげる」に加え、今後「継続的に」価値を提供できることの重要性が更に高まっています。 ビットキーのCREチームは、提供する各種プロダクトの利用において、「ユーザが不安・不満に感じることはないか」を定性・定量の両方でモニタリングし、技術的なアプローチを持って改善に当たることを目指しています。 CREチームの中でも、ソフトウェアエンジニアはあらゆるユーザーに「継続的なカスタマーサクセス」を提供することを実現するCS向けToolの設計・開発・運用を行うため、今回の募集に至りました。 ▼業務内容 CS部門と協力して、顧客満足度の向上、ならびに顧客対応の質と効率を実現するシステムの開発・改善を行っていただきます。 【具体的な業務想定】 CREチームの立ち上げメンバーとして、具体的には下記のような業務を担当して頂きます。 ・CS向けTool開発を通じてお客さまのサービス体験向上 ・部署間に跨るタスクの自動化施策を通じて業務効率の向上 ・カスタマーサクセスを実現するための業務プロセス設計、及びシステム設計 ▼仕事の魅力・ミッション 【魅力】 ・組織立ち上げフェーズへの参画 ・フロントエンド、バックエンドなど幅広い技術領域に対しての経験を積めること ・カスタマーサクセス業務のプロセス設計から担当。「良いCS体験」の定義と実装を担えること 【ミッション】 CREチームでは「顧客の不安をゼロにするために、顧客の課題を把握・計測し、技術的なアプローチで課題解決に役立つものを実装していくこと」をミッションとしています。 継続的なカスタマーサクセスを提供するための状態を4つに定義しています。  Level1・・・ツールのデジタル化  Level2・・・指標の定量化  Level3・・・業務の高度化  Level4・・・新たな価値の訴求 現在のほとんどの領域はLevel1〜Level2であり、「ユーザが不安・不満に感じることはないか」を定性・定量の両方でモニタリングしていくことが我々の主な役割となっています。 ▼組織体制 マネージャー2名、チームメンバー2名の組織です。 20代~40代まで幅広く活躍しています。 今回はカスタマーサクセス部門と一緒に、顧客満足度の向上、ならびに顧客対応の質と効率を実現するCSToolの設計・開発・運用を行っていただきたいと考えています。 ▼キャリアパスの一例 ・TechLead ・プロダクトオーナー / PM ・カスタマーサクセス部門責任者

10090:アナリティクスエンジニア - CRE

▼募集背景 事業規模や会社の評価に伴う社会的責任も大きくなる中、会社のミッション「安全・安心・便利につなげる」に加え、今後「継続的に」価値を提供できることの重要性が更に高まっています。 ビットキーのCREチームは、提供する各種プロダクトの利用において、「ユーザが不安・不満に感じることはないか」を定性・定量の両方でモニタリングし、技術的なアプローチを持って改善に当たることを目指しています。 CREチームの中でも、Analytics Engineerは、あらゆるユーザーに「継続的なカスタマーサクセス」を提供し、効率的かつ信頼性の高いデータ活用を全社に浸透させるべく、データ分析基盤(DWHやデータマート)の設計・開発・運用を行うため、今回の募集に至りました。 ▼業務内容 具体的には下記のような業務を担当して頂きます 【サービス分析】 ・ユーザの属性データやアプリ上の行動ログを用いた分析(離反要因分析等を実施) ・ユーザアンケートや問い合わせ内容 と 行動ログ等 を掛け合わせた定性×定量の分析(カスタマーサポート品質の評価等を実施) ・分析結果に基づくプロダクトや業務プロセスの改善提案 【プロダクト品質評価】 ・SLI/SLOを基にした品質評価 ・IoT製品などのハードウェア製品のデータを用いた製品の異常検知 と 検知ルールの分析評価(バッテリの低下検知等を実施) 【データ基盤構築】 ・データを社内で活用可能な状態にするためのデータ分析基盤(DWHやデータマート)の設計・開発・運用 ▼仕事の魅力・ミッション 【ミッション】 CREチームでは「顧客の不安をゼロにするために、顧客の課題を把握・計測し、技術的なアプローチで課題解決に役立つものを実装していくこと」をミッションとしています。 継続的なカスタマーサクセスを提供するための状態を4つに定義しています。  Level1・・・ツールのデジタル化  Level2・・・指標の定量化  Level3・・・業務の高度化  Level4・・・新たな価値の訴求 現在のほとんどの領域はLevel1〜Level2であり、「ユーザが不安・不満に感じることはないか」を定性・定量の両方でモニタリングしていくことが我々の主な役割となっています。 【魅力】 ・分析結果に基づくプロダクトや業務プロセスの改善提案ができる ・効率的かつ信頼性の高いデータ活用を全社に浸透させるべく、データ分析基盤(DWHやデータマート)の設計・開発・運用を1から行うことができる ▼組織体制 マネージャー2名、チームメンバー2名の組織です。 20代~40代まで幅広く活躍しています。 今回は、様々な部署のあらゆる業務の効率化、高品質化を目指してプロジェクトを推進していただいたり、データ分析基盤(DWHやデータマート)の設計・開発・運用を行っていただきたいと考えています。 ▼キャリアパスの一例 ・データサイエンティスト(データアナリスト含む) または データエンジニアリングのスペシャリスト ・事業フェーズによりますが、機械学習エンジニアやMLOpsのスペシャリスト ・カスタマーサクセスの推進やデータ活用の推進をリードしていくマネージャー ・プロダクトマネージャーへのキャリアチェンジ

10100:プロジェクトマネージャー - CRE

▼募集背景 事業規模や会社の評価に伴う社会的責任も大きくなる中、会社のミッション「安全・安心・便利につなげる」に加え、今後「継続的に」価値を提供できることの重要性が更に高まっています。 ビットキーのCREチームは、提供する各種プロダクトの利用において、「ユーザが不安・不満に感じることはないか」を定性・定量の両方でモニタリングし、技術的なアプローチを持って改善に当たることを目指しています。 CREチームの中でも、プロジェクトマネージャーはあらゆるユーザーに「継続的なカスタマーサクセス」を提供することを実現するための業務プロセスの定義、ならびにそのシステム化の実践と浸透を行うため、今回の募集に至りました。 ▼業務内容 CS部門と協力して、顧客満足度の向上、ならびに顧客対応の質と効率を実現するシステムの開発・改善を行っていただきます。 【具体的な業務想定】 CREチームの立ち上げメンバーとして、具体的には下記のような業務を担当して頂きます。 ・カスタマーサクセスを実現するため業務プロセス設計 ・CS向けTool開発の仕様策定 ・開発プロジェクトのマネジメント ・リリースマネジメントと業務プロセスへ浸透 ・フィードバックの受領とシステムへの反映 ▼仕事の魅力・ミッション 【魅力】 ・組織立ち上げフェーズへの参画 ・カスタマーサクセス業務のプロセス設計から担当。「良いCS」体験の定義と実装を担えること 【ミッション】 CREチームでは「顧客の不安をゼロにするために、顧客の課題を把握・計測し、技術的なアプローチで課題解決に役立つものを実装していくこと」をミッションとしています。 継続的なカスタマーサクセスを提供するための状態を4つに定義しています。  Level1・・・ツールのデジタル化  Level2・・・指標の定量化  Level3・・・業務の高度化  Level4・・・新たな価値の訴求 現在のほとんどの領域はLevel1〜Level2であり、「ユーザが不安・不満に感じることはないか」を定性・定量の両方でモニタリングしていくことが我々の主な役割となっています。 ▼組織体制 マネージャー2名、チームメンバー2名の組織です。 20代〜40代まで幅広く活躍しています。 今回はカスタマーサクセス部門と一緒に、顧客満足度の向上、ならびに顧客対応の質と効率を実現するCSToolの仕様策定からリリースまでのマネジメントを行っていただきたいと考えています。 ▼キャリアパスの一例 ・プロダクトオーナー / PM ・カスタマーサクセス部門責任者

10110:SET(Software Engineer in Test)

□■□ Workspace事業について □■□ ビットキーは、スマートロックや顔認証技術を活用したプロダクトを開発し、住まいや働く環境をより便利にするサービスを創造/提供するスタートアップです。 事業領域はToC/ToBの両方で展開しており、Webサービス・モバイルアプリ・ハードウェアデバイス・それらを統合管理するデジタルキープラットフォームを開発しています。”働く”環境においては、スマートロックや顔認証を活用したオフィスでの入退室管理はもちろん、入館受付システム・エレベータやフラッパーゲートなどビル共用部も含めたアクセスコントロールサービス、カメラソリューションを活用した混雑状況・従業員位置情報の可視化、コワーキングスペースやワークブースでの会員管理/決済機能まで、多種多様なソリューションを提供しています。 □■□ チームについて □■□ QA/QE/SETチームは、2022年10月に新しく出来たチームです。ビットキーにおけるプロダクトやサービスの価値を担保し、効率的かつ継続的にお客様へ届けることをミッションとしております。開発の上流からユーザーの価値づくりに参加し、機能がリリースされるまでの一連のプロセスをエンジニアリングによって支えます。目下、手動評価の工数を限りなくゼロに近付け、ユーザーの価値づくりに注力できる開発組織の実現を目指しています! 現在は、特に Workspace事業における、働く空間をアップデートする”workhub”というプロダクトに優先的に着手しています。新しいチームで心機一転働きたい方や、自動化に喜びを抱く方、ビットキーのコネクトという考え方を用いてユーザーの価値提供を最大化する営みに興味のある方、是非一度お話をしましょう! □■□ 業務内容 □■□ 新しいチームということもあって、課題は無限に存在します。 基本的には、以下のような業務からスキルや志向にマッチするものをチームで議論し、主体的におまかせしたいと考えています! - Webアプリケーションにおけるテストの自動化推進 - モバイルアプリケーションにおけるテストの自動化推進 - アプリケーションレイヤにおけるサービスレベルの保証 - 各種ツールを用いたE2E/Integration/Unitテストの自動化 - 各ドメイン領域におけるUnitテストの拡張、ならびに開発者の支援 - 検証環境構築の自動化・省力化 - リリースプロセスの自動化・省力化 - 設計・コードレビュー - 開発・リリースプロセスの継続的な改善 - … □■□ 技術スタック □■□ Platform: Google Cloud / Firebase / 一部IoTやデータ連携でAWSを利用 CI: GitHub Actions / Bitrise 言語・フレームワーク: Typescript / React / next.js / Express / ReactNative / Kotlin / Swift / eslint / swiftlint / ktlint / jest / XCTest / jUnit / fastlane / … テスト自動化ツール: 選定中 □■□ いま抱えている課題 □■□ 弊チームのいるWorkspace事業部は急成長をしており、ここ1年でユーザー数が9倍増加、デバイス数が3.7倍増加しております。急成長に伴い、ユーザー数/デバイス数だけでなく、それらと絡み合う機能も急速に拡大しております。しかしながら、そのほとんどの価値の担保は手動で行われております。これらの自動化・省力化を進めていくことが喫緊の課題となっております。 □■□ 経験できること・得られるもの □■□ 弊社サービスの特徴として、自社のハードウェアとソフトウェアを組み合わせて価値を提供しております。ソフトウェアの価値提供を担保するために、ハードウェアの領域も含めて検証をする経験は他でなかなか得難く、面白いと感じられると思います。また、チームの立ち上げ初期のフェーズであるため、チームビルドや様々なカオスを打倒していく経験も楽しめることと思います。 特にサービスの成長が著しく、実感を伴いながらプロダクトと共に成長していけます。 エンジニアとしてのスキルの底上げを求めている人や、特にwillが強い人にとってはいろいろなことにチャレンジのできる環境です! □■□ このチームが大切にしていること□■□ チーム立ち上げ初期ということもあり、整っていないことが山ほどあります。そのような中でも課題を自ら設定し、優先順位を考慮した上で、周囲と協調して自律的に動くことを特に大切にしています。

10120:品質改善プロジェクトマネージャー

【業務内容】 カギ(鍵)、認証認可、決済など、ミッションクリティカルなプロダクトに対して、以下をお任せします。 ・ソフトウェア開発/ハードウェア開発を融合した品質保証計画、体制の構築 ・プロダクトの品質マネジメント全般(品質定義・品質分析・レポーティング・教育計画・顧客対応等) ・事業全体の視点からエンジニア/カスタマーサクセスとの認識合わせ、協調 ・事業全体の視点からのプロジェクトマネジメント・リスクマネジメント ・Test Engineer を中心としたエンジニアリングマネジメント全般 • 開発プロセス上流でのユーザー価値/システム仕様のデザイン、レビュー • テスト計画、テスト設計、テスト実施、バグ報告による”広義のプロダクト開発” • 担当プロダクトにおけるエンジニア/カスタマーサクセスとの認識合わせ、協調 【募集背景】 Bitkeyでは、テクノロジーの力であらゆるものを安全で便利に気持ちよく「つなげる」をミッションに掲げています。つなげてゆくものは、クラウドサービス・ハードウェアデバイス・さまざまなサービスであり、自社開発・他社協業を含んで、ユーザー価値を追求する活動を行なっております。 そこで必要になる重要な領域の一つが、テスト・品質保証です。 つなげたプロダクトやサービスが、ユーザーに価値を届けられるのか、継続的に届けられるのかを確認する活動は、とても重要です。つなげる対象は、カギ(鍵/入退室)、認証認可、商品のお届け、決済など、人々の生活を支え、ミッションクリティカルな領域も含まれます。何より、100万、1000万、1億のユーザーへ広げていくような社会インフラを目指しています。 そして、テスト・品質保証の領域は、これから立ち上げ期に入ります。 創業期から創り出したさまざまなプロダクトの継続的保証、これから新しく創り出していくプロダクトの体験価値からのデザインとテストを、事業・組織のスケールに合わせて実現していくフェーズです。 Bitkeyは、現在も、これからも、テクノロジーの力を活用する企業であり続けます。テスト・品質保証に関して、学術的な知見、フレームワーク、サービスやツール、人間にしか発揮できない洞察や感覚も含めて、最大限に活用しながら、私たちの形に合ったテスティングテクノロジーを開発できる方を求めています。 立ち上げをリードできる方はもちろん、テスト・品質保証に関する新しい環境に飛び込んでみたい方にも、積極的にご応募いただけますと幸いです。

10130:Test Engineer / QA Engineer

【業務内容】 担当プロダクトに対して、以下をお任せします。 • 開発プロセス上流でのユーザー価値/システム仕様のデザイン、レビュー • テスト計画、テスト設計、テスト実施、バグ報告による”広義のプロダクト開発” • 担当プロダクトにおけるエンジニア/カスタマーサクセスとの認識合わせ、協調 • Web、スマホアプリ及びバックエンドに対するテスト効率化及び自動化の推進 • APIテスト、E2Eテスト、UIテスト、レグレッションテストの設計と実装、運用保守 • 担当プロダクトのエンジニアチームと一体になったプロセス改善 • 必要に応じて、HWデバイス開発のチームと連動する マネージャーおよびリーダーには、以下を期待します。 • 事業全体の視点からエンジニア/カスタマーサクセスとの認識合わせ、協調 • 事業全体の視点からのプロジェクトマネジメント・リスクマネジメント • Test Engineer を中心としたエンジニアリングマネジメント全般 • 担当プロダクトにおけるテスト管理、バグ管理、メンバー管理 • 複数領域のチームと連動した開発プロセス全体に対する改善 【募集背景】 Bitkeyでは、テクノロジーの力であらゆるものを安全で便利に気持ちよく「つなげる」をミッションに掲げています。つなげてゆくものは、クラウドサービス・ハードウェアデバイス・さまざまなサービスであり、自社開発・他社協業を含んで、ユーザー価値を追求する活動を行なっております。 そこで必要になる重要な領域の一つが、テスト・品質保証です。 つなげたプロダクトやサービスが、ユーザーに価値を届けられるのか、継続的に届けられるのかを確認する活動は、とても重要です。つなげる対象は、カギ(鍵/入退室)、認証認可、商品のお届け、決済など、人々の生活を支え、ミッションクリティカルな領域も含まれます。何より、100万、1000万、1億のユーザーへ広げていくような社会インフラを目指しています。 そして、テスト・品質保証の領域は、これから立ち上げ期に入ります。 創業期から創り出したさまざまなプロダクトの継続的保証、これから新しく創り出していくプロダクトの体験価値からのデザインとテストを、事業・組織のスケールに合わせて実現していくフェーズです。 Bitkeyは、現在も、これからも、テクノロジーの力を活用する企業であり続けます。テスト・品質保証に関して、学術的な知見、フレームワーク、サービスやツール、人間にしか発揮できない洞察や感覚も含めて、最大限に活用しながら、私たちの形に合ったテスティングテクノロジーを開発できる方を求めています。 立ち上げをリードできる方はもちろん、テスト・品質保証に関する新しい環境に飛び込んでみたい方にも、積極的にご応募いただけますと幸いです。

10180:UI/UXデザイナー (モバイルアプリ/Webサービス)

□■□ チームについて □■□ モバイルアプリ・Webアプリから物理的なデバイスへの一貫した気持ちいい体験を考え、ソフトウェアプロダクトのUI・UXの品質を維持・向上することをミッションとします。 主に、エンジニアメンバーと並走し、時にはリードし、自社ソフトウェアプロダクトのデザインを担当してもらいます。UIUX組織は会社横断組織として存在していますが、実際の業務は各事業部(「Home」「Workspace&Experience」)を兼務する形で各事業部のエンジニア・ビジネスメンバーとともにプロダクトを創ります。 □■□ 業務内容 □■□ ・ユーザーの体験整理(インフォメーションアーキテクチャ、カスタマージャーニーetc…)、要件整理(ビジネス要件整理、ニーズ整理) ・WebアプリケーションのUI/UXデザイン ・iOS/iPadOS・Android端末のモバイルアプリのUI/UXデザイン ・モバイルアプリ・Webアプリのプロトタイピング ・ユーザーインタビューからプロダクトデザインの改善 ・イラスト・アイコン作成 ・プロダクトブランディングの可視化・言語化 ・エンジニア・ビジネスサイドとのコミュニケーション ・プロダクトのデザインチェック、ウォークスルー検証 □■□ 使用する言語・ツール □■□ Figma / Miro [必要に応じて] After Effects / Premiere Pro / InDesign / Lightroom CADソフト (Fusion 360, Solidworks, Rhinoceros etc. ) / CGソフト (Cinema 4d, Blender, Maya etc. ) □■□ いま抱えている課題 □■□ 弊社が掲げる「Connect Everything」実現するため、管理部門が利用するWeb画面、従業員が利用するモバイルアプリ、コンシューマーが利用するモバイルアプリ、受付プロダクト、認証プロダクトなど、様々なタッチポイントのUIUXを設計してます!「一貫したコネクト」と「気持ちいい体験」を実現するための仲間に1人でも多く出会いたいです! 1.カスタマーへの心地良い体験を提供する 急速にビジネスニーズを実現するために機能実装を進めてきました。今まで優先順位を上げきれなかったカスタマー向けのUIUX強化が急務と考えており、単に使用できるプロダクトから好きなプロダクトへと進化させていこうとしています。 2.管理目線とエンドユーザー目線でプロダクトの体験をスムーズにする エンドユーザー視点、管理者(BtoB)視点、企業のビジネス視点などを広い視点で捉え、プロダクトのデザインに落とし込める力が必要と感じております。様々な目的意識を持ったペルソナのユーザー体験に責任を持ちながら、デザインをしていく必要があると考えています。 □■□ 経験できること・得られるもの □■□ ・ビジネス(企業・従業員)、カスタマーの幅広いタッチポイントがある事業領域の体験設計 ・BtoB、BtoBtoC、D2C領域の様々なプロダクトデザイン ・ビジネスメンバー、エンジニアメンバーと並走しながらデザイン業務を実施 ・プロジェクトの中でデザイナーが全体のオーナーシップを持って業務推進 ・0→1も1→10もどちらもチャレンジ ・Webフロントエンドのコーディング(React / typescript)

10190:ハードウェアエンジニア (メカ・機構設計)

▼業務内容 具体的な業務としては、ハードウェアデバイス開発における以下の業務をチームを組みながら進めていくことになります。 ・新製品の企画、設計、開発 ・自社チームや他社の開発チームのマネジメント ・弊社代表と協力してのプロジェクト推進 ▼仕事の魅力 ・機構、電気の試作、量産設計 D-FMEAを作り込み、solid works, eagle, などのツールも活用し、設計を行っています。 解析ツールや統計データを駆使し、故障率の低い品質設計を目指しています。 ・プロダクトマネジメント 企画〜保守まで、製品開発を1から10まで担当します。 設計はもちろん、代表やマーケティングとの企画立案・調整から取説や梱包箱の作成、カスタマーサポートとの連携までありとあらゆる工程に携わります。 経験後は、自らメーカを興せるレベルに至ります。 ・事業の推進 代表陣と一緒に事業の優先順位をつけたり、事業の進め方を決定します。 どのような世界を実現したいのか、戦略を練り、判断材料を集め、非常に高いレベルの先見性が身につきます。 ▼募集背景

10200:ハードウェアエンジニア (電気・回路設計)

▼業務内容 具体的な業務としては、ハードウェアデバイス開発における以下の業務をチームを組みながら進めていくことになります。 ・新製品の企画、設計、開発 ・自社チームや他社の開発チームのマネジメント ・弊社代表と協力してのプロジェクト推進 ▼仕事の魅力 ・機構、電気の試作、量産設計 D-FMEAを作り込み、solid works, eagle, などのツールも活用し、設計を行っています。 解析ツールや統計データを駆使し、故障率の低い品質設計を目指しています。 ・プロダクトマネジメント 企画〜保守まで、製品開発を1から10まで担当します。 設計はもちろん、代表やマーケティングとの企画立案・調整から取説や梱包箱の作成、カスタマーサポートとの連携までありとあらゆる工程に携わります。 経験後は、自らメーカを興せるレベルに至ります。 ・事業の推進 代表陣と一緒に事業の優先順位をつけたり、事業の進め方を決定します。 どのような世界を実現したいのか、戦略を練り、判断材料を集め、非常に高いレベルの先見性が身につき ▼募集背景

10210:ハードウェアエンジニア (無線通信)

▼業務内容 自社開発の最新鋭ロックデバイスの開発チームに加わって頂き、製品の企画から量産に至るまでの様々なフェーズでご活躍頂きます。 主に以下のような業務をご担当いただく予定です。 ・要件定義 ・設計 ・評価 ▼仕事の魅力 ・製品企画、デザイン、設計、量産、販売まで開発の全てを手がけられ、自分が製品開発者だと胸を張って言える ・技術で、人々の発展に貢献できる ・上下関係無く認め合う文化があり、認められた考えは当人の裁量で実行でき、また手厚いサポートを受けられる ▼募集背景

10220:ハードウェアエンジニア (品質改善/分析)

▼業務内容 ハードウェア開発における、新たな品質保証体制構築と、データ分析やマーケティング手法を用いた品質基準の策定およびQAプロセスの整備業務等をお任せします。 ■具体的な業務一例 ・ユースケースの調査、定量化の主導 ・データに基づいた各工程における品質基準の決定 ・設計チームと共に信頼性試験基準の定義 ・顧客体験(満足度)の定量化と品質基準の相関分析 ・市場の製品調査・性能評価の主導 ■ご志向に合わせて、下記業務もお任せしたいと思っています。 ・品質保証組織内におけるデータ活用チームの採用活動、およびマネジメント ▼仕事の魅力 ▼募集背景 ビットキーは創業から3年を経て、スタートアップとして生き残るフェーズから、次のステージへと移行しました。 この度、より多くのユーザーへ、継続的に価値を届けていくことを目的として、QAチームを新設します。 QAチームを設置することで、「リリース前のテストの効率化・プロダクト品質の向上」や「市場に出たプロダクトで発生した問題の迅速な解決」のより高いレベルでの実現を目指しております。

10230:品質保証 (ハードウェア)

▼業務内容 ハードウェア開発における品質保証リーダーまたは責任者候補として、製品開発・設計工程における品質管理業務をお任せします。 ■具体的な業務一例 ・ビットキーの製品開発標準 (Bitkey Development Standard) の制定 ・継続的な製品品質向上のための仕組みやフロー構築 ・量産工程を見越した製品設計の監修 (メカ、電気、組込み) ・サプライヤー (部品/EMSベンダー) へのシステム監査、工程監査、アセスメントの主導 ・試作・量産工程における品質保証 ・品質試験の計画策定と実行主導 ・国内外の工場へ足を運んでの品質管理業務の主導 ・不具合品対応フローの継続的な改善 ・不具合分析、修理の主導 ・CSサイドへの技術的支援の主導 ■ご志向に合わせて、下記業務もお任せしたいと思っています。 ・品質保証組織ロードマップ、要員計画の策定 ・チームマネジメント ・書類選考や面接などリクルーティング活動への参加 ▼仕事の魅力 ▼募集背景

10240:品質保証 (組み込みソフトウェア)

▼業務内容 組み込みソフトウェアにおける品質保証業務を担っていただきます。 製品例: ・スマートロックデバイスの上位機種や後継機種、ファミリー製品 ・モビリティ向けデバイス ・生体認証デバイス ・および、各種周辺デバイス 具体的には以下のような業務を想定しています。 ・品質保証体制の構築 継続的な製品品質向上のための仕組みやフロー構築 新たな品質基準の策定、運用 ・市場品質課題への対応 ビジネスサイド・開発チームと連携した市場品質課題の解消 不具合品対応フローの継続的な改善 市場リリース済み製品のリファクタリング、機能修正 ・製品開発に対する、市場環境やユースケースなどのインプット ▼仕事の魅力 ・本気で世界を変えることを目指す仲間と仕事ができる ・モダンな組み込み開発に挑戦できる ・回路設計出身者やWeb開発出身者など、専門性やバックグラウンドが異なるチームメンバーと一緒に開発が行える ・全社一丸でユーザー価値を実現するという風土があるため、ユーザーのフィードバックがダイレクトに開発者や品証にも届けられる ▼募集背景 ビットキーは創業から3年を経て、スタートアップとして生き残るフェーズから、次のステージへと移行しました。 この度、より多くのユーザーへ、継続的に価値を届けていくことを目的として、組み込みソフトウェア領域におけるQAチームを新設します。 QAチームを設置することで、「リリース前のテストの効率化・プロダクト品質の向上」や「市場に出たプロダクトで発生した問題の迅速な解決」のより高いレベルでの実現を目指しております。

10250:テストエンジニア/SET (組み込みソフトウェア)

▼業務内容 組み込みソフトウェア開発において、以下のような業務を想定しています。 開発プロセスにおける品質改善 ■品質向上を目的とした開発プロセスの構築・運用・改善 ・テスト計画、テスト設計、テスト実施及びバグ報告 ・テスト自動化における設計や実装 ・CI/CDの構築、CIツール開発 ■市場品質課題への対応 ・ビジネスサイド・開発チームと連携した市場品質課題の解消 ・不具合品対応フローの継続的な改善 ・市場リリース済み製品のリファクタリング、機能修正 ▼仕事の魅力 ▼募集背景 ビットキーは創業から3年を経て、スタートアップとして生き残るフェーズから、次のステージへと移行しました。 この度、より多くのユーザーへ、継続的に価値を届けていくことを目的として、組み込みソフトウェア領域におけるQAチームを新設します。 QAチームを設置することで、「リリース前のテストの効率化・プロダクト品質の向上」や「市場に出たプロダクトで発生した問題の迅速な解決」のより高いレベルでの実現を目指しております。

10280:コーポレートエンジニア(Corporate Engineer)

【募集背景】     従業員規模の急成長に伴い、社員へ貸与するITデバイス(PCや携帯など)の急増、 それに伴う紛失・情報漏洩等のセキュリティリスクが高まっている状況にあり、 システム環境や運用の整備が急務となっています。 現在、従業員数240名を超える環境においてCorporate Engineeringチームは社員2名+業務委託メンバー数名で活動中。 組織の成長に対して環境整備を推進する人材が不足しています。 また、当社におけるCorporate Engineeringチームは、 コーポレートITの管理・運営を主とする一般的な情シス部門の守備的役割に加えて、 将来的にはコーポレートIT領域の業務ハックなど、 テクノロジーで業務課題解決する攻めの役割を兼ね備えたチームへの成長を目指しています。 現在は、情シスの体制構築・業務整備、ITデバイスやSaaSのセキュリティ強化が目前の課題ですが、 来年以降はITコストの最適化や業務ハック・業務課題解決へ着手できるようにステップアップしていきたいと目論んでいます。 そのような中長期的な目線でコーポレートITの改善を共に目指せる仲間を増やしたく募集を開始いたしました。 【仕事内容】 入社直後にお任せしたい内容は以下です。 ・情シス定常業務の遂行(当面はキャッチアップのため) ・情シス業務の改善(業務フロー/マニュアル改善など) ・Jamf / Okta / Netscope等の導入によるセキュリティ強化施策の推進 ・ITコスト最適化に向けた現状の可視化 その後、将来的には・・・ ・ITコスト最適化に向けたプランニングと実行 ・バックオフィスの業務ハックなど技術的アプローチによる業務課題解決 などをお任せしていきたいと考えております。 【使用技術など】 ◎OS Mac OS, Windows10, WindowServer2016 ◎SaaS Google Workspace, Slack, 会計freee/人事労務feeee, ジョブカン, MS365 ◎管理ツール Jamf Pro, LanskopeCat, Okta、Netskope ◎インフラ GCP, AWS, オンプレサーバー(Windows Server), Cisco Meraki, YAMAHA RTX ◎開発言語 GAS、Java Script、Python 【この仕事の魅力】 ・情シス業務の役割において他部門の社員との接点も多く、コミュニケーションの機会も多いため、会社の雰囲気や文化に馴染みやすい環境です。 ・裁量も大きく、自らの提言で主体的に業務改善やシステム環境改善を推進することができます。 ・社内システムはクラウドを基本としており、トレンドであるゼロトラストネットワークの実現を目指しツール導入している環境のため、最新の技術に触れることができセキュリティ分野のスキルを磨くことができます。 【チームについて】 マネージャー1名、メンバー2名、業務委託5名(備品管理、ヘルプデスクなど)で構成されています。 Sier出身者、社内SE経験者などが在籍しています。 今回は、即戦力メンバーとして情シス業務整備やセキュリティ強化施策を推進していただく想定です。 【入社後のキャリアステップ】 最初は、情シスの基本的な業務(PCキッティングやヘルプデスク業務)を担当しながらキャッチアップしていただき、 情シス業務改善やセキュリティ強化施策の推進役としてご活躍を想定しております。 コーポレートIT領域全般に関わる仕事のため、 デバイス管理/SaaS /セキュリティ/ITコスト最適化/業務改善など幅広く経験をすることができます。 また、コーポレートITのスペシャリスト、マネージャーどちらにも進めるキャリアパスがあります。

19000:オープンポジション (ソフトウェアエンジニア)

▼業務内容 ビットキーは【テクノロジーの力で、あらゆるものを安全で便利で気持ちよく「つなげる」】をミッションとして掲げています。 2018年8月の創業以来、最高の仲間と共に、普遍的で終わりのないこのミッションに向きあい続けています。 人々の営みを「Home(暮らし)」「Workspace(働く)」「Experience(非日常体験)」と整理し、それぞれを当社の事業領域としています。 これらの領域において、「便利なサービスやモノが増える一方で煩雑になる各種ID管理」や「デジタルとリアルをつなぐ中での体験性の分断」といった社会課題の解決を目指しています。 ID連携・認証、権利処理のデジタルコネクトプラットフォームである「bitkey platform」をコア技術とし、「homehub」「workhub」などのソフトウェア群、「bitlockシリーズ」等のハードウェアデバイス群を通じて、世界中のあらゆるものが柔軟につながり、デジタルとリアルの境界のないシームレスな世界の実現を目指しています。 また、当社ではユーザー目線での価値主義を徹底し、職種関係なく「全てはユーザー価値のために」という姿勢でものづくりをしています。 ▼仕事の魅力 ▼募集背景 ビットキーにご興味を持っていただき、ありがとうございます。 私たちは、多くの方と出会いたいと考えております。 ビットキーに興味はあるが、自分の現在の職種が募集にない、自分のやってきたことがどこで活きるのかわからないなど、応募ポジションに迷っている方は、ぜひこちらからご応募ください! 今後のビットキーをリードいただける方のご応募をお待ちしております。