株式会社青山財産ネットワークス の全ての求人一覧
株式会社青山財産ネットワークス の全ての求人一覧

(応募はマイナビからお願いします)新卒採用

新卒採用
当社の新卒採用はマイナビより受付ております。 なお、2025新卒採用の募集は締め切りました。 近日中に2026新卒向けの「インターン/仕事体験」の案内を掲示予定です。 ※本ページの「応募する」からの応募はできません。 ※新卒採用選考に進むには、当社インターンもしくは会社説明会への参加が必須です。

コンサルティングアドバイザリー業務

税務・会計の専門性を活かしてコンサルタントをサポート!
【 業務内容 】 お客様の幸せを追求するコンサルタントを、税務・会計の専門性を発揮して支援するお仕事です。お客様が法人or個人資産家によって、担当するチームごとにコンサルタントを行いますが、ご興味のある分野にはチームを超えて挑戦できる柔軟性も当社の特徴です。 個人資産家の法人化 ・ 組織再編 ・ 信託 ・ 公益法人 ・ 会社法など税務だけではなく、多種多様なプランニングにご興味ある方をお待ちしています。 【 業務詳細 】 ①財産コンサルティング支援  ・資産税の知見や相続申告の経験を活かし、個人資産家のお客様へ相続対策や資産運用コンサルティングをする部署の業務支援 ②事業承継コンサルティング支援  ・相続、事業承継   →専門性を活かし、相続・事業承継コンサルタントを支援するアドバイザー的役割   →様々な事業承継案件に携わり、事業承継を成功に導くお仕事 ①②共通の業務  ・財産評価、株価算定等の現状分析業務  ・相続、事業承継に関わる各種シミュレーション業務  ・お客様向けの提案資料、打ち合わせ資料等の作成  ・お客様との打合せ ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進担当者

【募集背景】 高齢化が進行する社会において、企業の事業承継や個人資産家の財産承継を円滑に行うことは、 日本経済の強化にとって根幹をなすものであり、社会への貢献度も高い仕事です。 今後も少子高齢化が進むなかで、当社のコンサルティングサービスの需要はさらに高まると予想されます。 そのため、デジタルトランスフォーメーション(DX)をはじめとする生産性の向上やビジネスモデルの変革が必要不可欠であり、 専任でDX推進をしてくれる方を募集します。 【業務概要】 ・社内のコンサルタントとの打ち合わせを通じて、現状の業務を可視化し、課題を抽出(=BPRの実施)。 ・課題解決策を検討し、実行計画を策定。 ・具現化に向けて、どのようなテクノロジーを注入するのか、その効果を想定して実行計画を策定。 ・課題解決に向けた、システム開発の委託企業の選定、要件定義の評価、PMO管理。 【業務のやりがい】 ・DX推進専任として社内プロジェクトを推進することができるため、これまでの経験を活かし、裁量をもって働くことが可能です。 ・当社業務を可視化するところから始まりますので、仕事を通じて 「相続税・法人税等の税務・法務知識」「総合財産コンサルティングに関する知識」を身につけることができます。 ※仕事の内容の変更の範囲: 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

マーケティング部(インサイドセールス担当)

弊社はまだまだ市場からの認知度が低く、「企業ブランドの確立」が重要なミッションとなります。 そのために社長を含め経営陣との意思疎通を図り、魅力や将来性をステークホルダーに継続的に発信する必要があります。 また、弊社は営業戦略に特化した部署がないため、広報部では営業戦略的役割も担っています。 そのため、広報の立場から「見込み顧客育成を図るための戦略」も考える必要があります。 【業務詳細】 ・情報発信(SNS、メルマガなどの配信内容の企画・配信、配信後の開封率などの検証) ・コンテンツ配信の型化(ルールやマニュアル作成など) ・ナーチャリング(主に、メルマガ施策)施策の検討 および PDCAを回せる体制の構築 ・コールドリード対応 (インサイド対応:メール文の作成、架電対応など、イベントの運営サポート) ・休眠顧客対応(休眠顧客への施策:メールフォロー、イベント告知連絡) ・カスタマーサクセス施策 (カスタマー施策運営・企画) 【入社後の流れ】 ・少しずつ仕事を覚えつつ、上長や先輩社員とともに社内外の人脈を強化していただきます。 ・慣れてきたら、上記の施策の企画をしていただきます。困ったとき・悩んだときは、定例の打ち合わせで部内で意見交換ができるので、ご安心ください。 ・業界知識や経験はなくても、企画力・発信力があれば応募歓迎です! ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

マーケティング部(広報業務担当者)

弊社はまだまだ市場からの認知度が低く、「企業ブランドの確立」が重要なミッションとなります。 そのために社長を含め経営陣との意思疎通を図り、魅力や将来性をステークホルダーに継続的に発信する必要があります。 また、弊社は営業戦略に特化した部署がないため、マーケティング部では営業戦略的役割も担っています。 そのため、広報担当の立場から「見込み顧客育成を図るための戦略」も考える必要があります。 【広報業務の魅力】 ・1人広報であるため、提案次第で施策と予算が認められ、チャレンジできる環境です。  また、マーケティング部署内の広報チームへの配属になるため、部署メンバーとの業務連携やメンバーからのサポートは勿論のこと、  施策に関して数値面で検証を行っていくため、結果を踏まえて、PDCAを回していける楽しさがあります。 ・マーケティング部は、従来の広報と営業企画が組み合わさり、2024年1月に発足した部署です。  今後のブランディングや広報戦略の立案はこれからとなるため、0 → 1 を生み出す業務に携われることができます。   【業務詳細】 ・リリースの作成(リリースの企画から発信まで) ・メディア対応(取材依頼対応など) ・メディアアプローチ企画、実行(チャネル選定~対応全般、) ・ブランディング施策の立案、実行 ・オウンドメディアの企画、実行 ・社内報の作成 ・インナーブランディングの強化 ※IR業務は別部署で行います。 【入社後の流れ】 ・少しずつ仕事を覚えつつ、上長や先輩社員とともに社内外の人脈を強化していただきます。 ・慣れてきたら、上記の施策の企画をしていただきます。困ったとき・悩んだときは、定例の打ち合わせで部内で意見交換ができるので、ご安心ください。 ・業界知識や経験はなくても、企画力・発信力があれば応募歓迎です! ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

事業開発部

海外不動産・地域創生に興味ある方歓迎!
【概要】 コーポレートファイナンス本部内の「事業開発部」に所属し、後述の業務を行っていただきます。 <当社における事業開発部の役割> 事業開発部は、大きく以下の二つの役割を担っています。 (1)投融資済み案件の進捗管理業務 (2)新規事業及び戦略的サービスの成長支援 会社が持続的に成長するためには、売上・利益の拡大のみでは不十分であり、 会社に生じ得るリスクに常に対処していかなければなりません。 事業開発部は、会社の持続的成長に欠かせない上記二つの役割を主体的に担う部署となります。 【業務詳細】 1.海外不動産投融資案件(現状、3案件)の管理・モニタリング業務 ・現地アセットマネージャーへの現地法人の財務状況等の確認のやり取り ・受領した財務情報等の分析 ・現地モール運営業者とのモール運営状況、リーシング状況等の確認のやり取り ・現地の仲介業者と連携し、投資対象物件のリーシング、売却先の探索 ・当社が設立した海外現地法人の経理業務のサポート(会計事務所・税理士法人との連携) ・契約書類・法的問題に関し、国内法律事務所への相談・連携 ・受領した情報に関し、投資家、国内プロジェクト関係者及び社内関係者へのレポーティング 2.事業承継ファンドに係るソーシングルートの開拓に係る業務 ・金融機関への営業(金融機関における勉強会の開催を含む) 3.地域創生事業に係る業務 ・官民連携の地方における不動産開発案件における取組みストラクチャーの検討・構築 ・事業計画の策定 ・資金調達業務(レンダーとの折衝等) ・契約書類・法的問題に関し、法律事務所への相談・連携 4.不動産STOに係る業務 ・対象物件と競合する物件の賃料坪単価、キャップレート等のマーケット調査 ・キャッシュフロー(シミュレーション)の作成 ・関係者(レンダー、アセットマネージャー、証券会社)の招聘、経済条件の折衝 ・契約書類・法的問題に関し、法律事務所への相談・連携    5.新商品の開発に係る業務 ※上記業務を一人で全て担当するということではなく、業務毎(案件毎)にチームを組んで遂行します。 【業務の魅力】 ・業務範囲が多岐にわたり、分析力・論理的思考力・実務力・英語力が身に付きます。 ・経営陣を含めた多数の関係者を巻き込んで業務を進める必要があり、 コミュニケーション能力・事業推進力・段取力も身に付けることができます。 ・営業推進的役割も担うため、案件をソーシングするための戦略的思考力も鍛えることができます。 【入社後の流れ】 まずは、海外不動産投融資案件の管理・モニタリング業務から担当して頂き、その後、徐々に業務範囲を広げて頂きます。 困ったとき・悩んだときは、部長をはじめ部内メンバーに気軽に相談できる雰囲気なので、ご安心ください。 ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

企業オーナー向け 相続・事業承継コンサルタント(資産規模100億円メイン/相続税・法人税・所得税の知識ある方歓迎)

純資産100億円以上の法人のお客様へ税知識を活かしたコンサルティングができます!
【 業務内容 】 企業オーナーの相続・事業承継のコンサルティング業務の遂行。 事業の承継では「経営の承継」と自社株を含めた「財産の承継」の2つの側面があり、後継者問題や相続等の課題を解決し、経営と財産を円滑に承継する必要があります。また、承継後の企業オーナーの生活基盤等にも配慮した財産の運用や管理等、総合的な課題も解決します。 最近では、財産領域の支援にとどまらず、一族と事業が共に支え合う関係を維持していくために必要な事項を整理するサービス(通称、ファミリーオフィスサービス)を専門部隊と連携して提供しています。 【 業務詳細 】 具体的には以下の流れを想定しています。 ・紹介者(金融機関、生保、M&A支援企業など)との顧客開拓の企画と実行 ・お客様との打ち合わせ・問題点のヒアリングなど ・現状分析作業、現状分析結果に基づく課題の整理 ・提案内容の企画と提案資料の作成、お客様への提案 ・打合せ資料の作成 、お客様との打ち合わせ ・各種対策の実行支援 ・各種専門家(弁護士・司法書士など)との連携   ・その他、セミナーや勉強会・書籍の企画と実行 ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

企業オーナー向けコンサルタント(M&A即戦力の方歓迎)

同族承継・社員承継・M&A・廃業清算のすべてに対応/お客様の課題にあわせた最適なご提案ができます!
【 業務内容 】 企業オーナーの相続・事業承継、M&Aのコンサルティング業務の遂行。 事業の承継では「経営の承継」と自社株を含めた「財産の承継」の2つの側面があり、後継者問題や相続等の課題を解決し、経営と財産を円滑に承継する必要があります。また、承継後の企業オーナーの生活基盤等にも配慮した財産の運用や管理等、総合的な課題も解決します。 【 業務詳細 】 ・顧客開拓の企画と実行 ・お客様との打ち合わせ・問題点のヒアリング ・提案内容の企画と提案資料の作成、お客様への提案   ・提案の実行、クロージング ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

収益不動産仕入コンサルタント

仕入だけでなくコンサルティングスキルの習得も可能!
【業務概要】 都心23区(主に3区)での既存収益オフィスビル(10億~50億円規模)の仕入れをメインにおこなっていただきます! 仕入れだけではなく、コンサルティングのスキルも身につけることが可能です。 【当社の特長】 ①オーダーメイド型のコンサルティング 不動産分野の豊富な実績のもと、全国パートナーとの連携により収益不動産に関する 『情報収集~優良不動産の仕入~提供』などを行い、資産構築のための多様な要望を実現 ②独自のスキーム 不動産専門チームではあるものの、相続や事業承継をテーマとしたコンサルティングスキームをご説明。 その幅広い知識・情報から、不動産におけるソリューション提案が可能 ③チームでの問題解決力 1人だけでは解決が難しい専門的内容を含む案件もあるため、 事業部内の各専門分野スペシャリストでチームを組み打開策を練ることも 【 業務詳細 】 不動産共同所有システム「アドバンテージクラブ」に向けて、 収益不動産の選定・購入等をしていただきます。 ●物件情報の収集 ●不動産価値評価 ●購入契約の調整と締結 ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

法務課担当者

上場企業で法務経験を積みたい方大歓迎!
【仕事概要】 ご本人の適性によって、企業法務及びコンプライアンス業務全般をお任せします。 企業法務については、営業部署からの依頼を中心に、 契約書審査、法律相談対応、各種トラブル・訴訟等を遂行します。 コンプライアンス業務については、管理本部全体と連携しながら、 許認可業の取得・管理や内部統制等の社内体制の構築並びに整備をしております。 【 業務詳細 】 ①企業法務 ・契約書審査及びドキュメンテーション業務(和文:英文=9:1) ・法律相談対応 ・顧問弁護士と連携した上での各種トラブル・訴訟(和解、調停等含む)対応 ②コンプライアンス体制の構築 ・以下法令に関する社内体制整備  個人情報保護法  マネーロンダリング法(犯罪収益移転防止法)  インサイダー取引規制関連法令(金融商品取引法、金融商品取引法施行令等) ・以下許認可業に関する社内体制整備  第二種金融商品取引業(監督官庁窓口対応、各種届出及び調査表等提出を含む)  投資助言・代理業  不動産特定共同事業  宅地建物取引業 ③その他 ・社内向けコンプライアンス研修(子会社を含む) ・新規事業の法的サポート業務(子会社設立、新規許認可業の取得等) ※業務割合は、①が60%、②③40%であり、最初は①からお願いしたいと考えています。 ※仕事の内容の変更の範囲: 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

経営企画部 分析担当者

決算書を業務で取り扱ったことがある方歓迎!
【業務概要】 法人の事業承継コンサルティングを行う上で基礎となる「株価評価資料」を 作成する部署での業務です。 顧客より受領した決算書、申告書等を元に、必要な項目や数値を自社開発の 専用システムにデータを登録、非上場株式の株価算定の試算を行います。 【業務詳細】 <まずお願いしたいこと> お客様の株価算定作業(専用システムへのデータ登録)から始め、 評価業務と専用システムの操作に慣れていただきます。 評価業務をある程度経験したら、次にチェック作業を経験していただきます。 株価算定作業は、初歩的な内容からお伝えします。 困ったとき・悩んだときは、常に聞きやすい環境にありますのでご安心ください。 (1)株価算定業務 必要資料のチェック、専用システムへのデータ登録、帳票類の作成など (2)担当案件の進捗管理 期日調整、作業者のスケジュール調整 (3)コンサルタント・税理士チームとの、依頼業務内容の確認・調整 (4)各種チェック業務 サポート社員作成資料、コンサルタント作成資料、受領資料などのチェック作業 (5)照会対応 システムの操作問合せや株価業務に対する問合せの対応 <業務に慣れたらお任せしたいこと> コンサルタントから依頼される案件を担当し、納期までに評価・データ登録・資料作成を行う進捗管理と、 部署に数名いるサポート職員(派遣、パート)の方々が作成した書類のチェック業務を行っていただきます。 案件により期日の調整や依頼内容・資料内容の確認など、コンサルタントとの調整や税理士チェックの為の期日調整も必要になりますので、 その業務も行っていただければと考えています。 【仕事の魅力】 当社のメインとなる「円滑な経営や財産の承継」「納税資金の確保」「財産の運用と保全」 「まさかへの備え」といったコンサルティング業務において、 直接お客様に提案業務を行うわけではありませんが、 コンサルタントが実施する様々な対策の基礎となるデータや資料を作成する部署にて、 資産評価・株価算定等の知識を深めながら、お客様の幸せに貢献するお仕事ができます。 ※変更の範囲: 業務内容の変更は現状予定しておりませんが、今後本人の適性にあわせ当社業務全般をしていただく可能性があります。

経営企画部 分析業務受付担当者

簿記の資格を活かしたい方歓迎!
【業務概要】 個人資産家の財産コンサルティングを行う上で基礎となる「財産分析資料」、 法人の事業承継コンサルティングを行う上で基礎となる「株価評価資料」を 作成する部署でお仕事をしていただきます。 コンサルタントからの「分析資料作成依頼」の受付けをメインに、案件受託に関わる業務に幅広くご対応いただき、 その後の分析業務がスムーズに進むよう準備を整えるお仕事です。 【業務詳細】 <まずお願いしたいこと> 株価チームの受付から始め、株価算定に関する業務に慣れていただきます。 次に個人チームの受付もご担当いただき、部署全体の受付業務について習得していきます。 案件受託に関する必要な知識、作業は初歩的な内容から指導します。 困ったとき・悩んだときは、常に聞きやすい環境にありますのでご安心ください。 (1)案件受付業務 起票内容の確認、受領資料の確認と作業内容の確定、 不足資料・不明事項のコンサルタントへの確認、 データ登録状況の確認、作業担当者アサイン、コンサルタントとの納期折衝など (2)納品業務 分析後のデータ保存、帳票の出力、依頼者への納品連絡など (3)コンサルタント、税理士チームとの調整業務 スケジュール・依頼内容などの確認、調整など (4)案件管理 進捗管理ツール(Asana)への案件登録や管理など (5)案件受託に関するその他付随業務 <業務に慣れたらお任せしたいこと> 株価チーム、個人チームの受付業務をお一人で担当できるようになったら、 株価算定・個人資産算定の基礎業務(専用システムへのデータ登録、必要資料・情報の取得など)を 習得していただくことで、グループ全体の業務理解を深めていただきます。 また、案件受付の仕組みの改善や部署内業務の改善にも、お力を発揮していただきたいと考えています。 【仕事の魅力】 当社のメインとなる「円滑な経営や財産の承継」「納税資金の確保」「財産の運用と保全」 「まさかへの備え」といったコンサルティング業務において、 直接お客様に提案業務を行うわけではありませんが、 コンサルタントが実施する様々な対策の基礎となるデータや資料を作成する部署にて、 資産評価・株価算定等の知識を深めながら、お客様の幸せに貢献するお仕事ができます。 ※変更の範囲: 業務内容の変更は予定しておりませんが、本人の適性にあわせて当社業務全般を行っていただく可能性があります。

総務部システム課

【業務概要】 社内の情報システムの運用管理・セキュリティ対策・DX推進のサポートをお願いします。 【業務詳細】 ・サーバー・ネットワーク機器の監視設定保守 ・セキュリティ対策の実施とアップデート ・Salesforceの簡易な設定およびカスタマイズ ・Salesforceのレポートやダッシュボードの作成 ・Microsoft365の運用管理(メール、Teams等) ・システムに付随するアカウント管理 ・社内からの問い合わせ対応 ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

総合情報ネットワーク事業部コンサルタント

業務提携先開拓により、当社顧客基盤を拡大してくれる方を募集します!
・当社業務提携先である、全国の大手会計事務所や金融機関への営業。  (業務提携先の相続・事業承継ニーズのある資産家・企業オーナーのお客様を当社へご紹介いただけるよう、関係構築をしていただきます) ・ご紹介いただいたお客様を、コンサルティング専門部署へ連携。 ・ご紹介いただいたお客様へ、当社主力商品である不動産小口化商品(アドバンテージクラブ)のご提案。 ・当社業務提携先への、勉強会やセミナーの実施。 ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

財務担当者(戦略立案・IR)

【業務内容】 当社およびグループ会社の財務・IR業務をご担当いただきます。 【業務詳細】 ■財務 ・金融機関との交渉・関係構築 ・年度予算・中期経営計画の策定 ・予算の進捗管理 ・財務戦略の構築 ■IR ・機関投資家とのIR面談 ・個人投資家からの質問対応 ・決算短信、決算説明資料、招集通知、株主総会、有価証券報告書等の資料作成 ・機関投資家および個人投資家向け説明会の資料作成・運営 ※財務・IRの業務割合については、ご意向・ご経験等に鑑み調整いたします。 【入社後の業務ステップ】 ①入社後まずお願いしたい業務 金融機関の担当者の交渉や決算関連の資料の一部作成や機関投資家とのIR面談時の議事録作成などを担当いただきます。 ②慣れてきたらお願いしたい業務 予算策定に加わっていただいたり、開示資料について現状をよりよくするための改善等を行っていただきます。 【業務のやりがい】 上場企業の財務とIRの両方に携わることができますので、会計やファイナンスの専門家としての能力が身につきます。 ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。

資産家向けコンサルタント

【 業務内容 】 ご経験等をふまえ、以下の2種類の業務のいずれかにご従事いただきます。 <資産家向けコンサルタント> 私たちは、土地持ち資産家や企業オーナー家の永続的発展のために、資産の組み換えと心(非財産)の相続を2本柱とした総合財産コンサルティングを行っています。 資産家の悩みは多く、実はその一つ一つが複雑に絡み合っています。永年に渡り、悩みの種となっている問題にも直面しますが、私たちは30年間のコンサルティングノウハウを具現化した「5つの視点」での分析により、問題点の抽出から課題の整理、資産防衛策のグランドデザインを立案します。これにより様々な課題を解決に導く全体最適となる対策の実行支援を行っています。 私たちは、客観的な視点で、お客様にとって本当に必要な対策だけをご提案しています。 これは「無色透明」な独立系コンサルティング会社だからこそ成立している存在意義です。 あなたの力で、さらに多くの資産家や企業オーナーの永続的発展を支援してください。 <元企業オーナー向けコンサルタント> M&Aによって財産を築いた元企業オーナー向けのコンサルティング業務。 会社をM&Aにより譲渡すると、保有している株式が現預金になります。M&A後には、将来発生する相続税の負担が重くなる、収入が減少する、顧問税理士や金融機関からは、資産運用や相続対策の提案を受けるが何から着手してよいかわからない。このような様々な悩みを持つ元企業オーナーに対して、30年間のコンサルティングノウハウを具現化した「4つの視点」での分析により、問題点の抽出から課題の整理、資産防衛策のグランドデザインを立案します。 これにより商品ありきではなく、お客様の意向に沿った全体最適な提案が可能になります。 財産の大半が現預金の場合、どのような資産にも組換えがしやすい反面「最適な資産配分は?」という問いに対する最適解は、お客様の数だけあります。 また、昨今において中小企業M&Aの件数が大幅に増加していることから、M&A後の総合財産コンサルティングへのニーズが高まることが予想されます。 今後益々拡大するニーズに対して、お客様にとって本当に最適となる提案を共に考え、実行の支援をしていただける方をお待ちしております。 【 業務詳細 】 <資産家向けコンサルタント> ・5つの視点による分析から全体最適となるグランドデザインの立案と実行支援 ・紹介者(金融機関等)との顧客開拓の企画と実行 ・資産規模やお客様のご年齢、承継方針のヒアリングに基づく財産の流動化や配分適正化 ・不動産や金融商品、保険などの現状把握(財産の棚卸し)と目的に応じた組換え ・自社株式の相続税評価額の算出と適正化をおこなうための対策立案、支援 ・その他、セミナーや勉強会講師・書籍の企画と実行や知識のある方を増員して組織を強化致します。 <元企業オーナー向けコンサルタント> ・紹介者との関係構築、顧客開拓活動 ・お客様との打ち合わせ・問題点のヒアリングなど ・金融資産や不動産の財産評価を通じた財産状況の整理・ミエル化(財産目録、個人バランスシート、CF表の作成)、 ・4つの視点による分析から、全体最適となるグランドデザインの立案、実行支援 ・その他セミナーや勉強会、動画コンテンツの企画と実行 ※仕事の内容の変更の範囲 現状仕事内容の変更は想定しておりませんが、ご本人の適性により当社業務全般に変更の可能性があります。