株式会社カミナシ 全ての求人一覧エンジニア の求人一覧
株式会社カミナシ 全ての求人一覧

DEV-01. ソフトウェアエンジニア(バックエンド)

ノンデスクワーカーの業務を効率化する!B2B SaaSのバックエンドエンジニア募集!
●業務内容 カミナシではエンジニアの担当領域を細かく分けていません。 アプリケーション開発からインフラの運用まで幅広くご担当いただくことになります。 その中でも、特にバックエンド領域について知識やスキルでリードいただくことを本募集ポジションでは想定しています。 またSRE活動にも力を入れていきたく、インフラへのご関心があればぜひおまかせしたいです。 (現状専任のSRE担当がおらず、バックエンドエンジニアの1ミッションとして取り組んでいくイメージをしております) また、プロダクトの開発のうちにビジネスと密にコミュニケーションを取り、ユーザーのストーリーを細かく洗い出して開発を行います。 具体的には下記のような流れで開発を行います。 - ビジネスメンバー、もしくは直接ユーザーにヒヤリングして課題の洗い出し - Product Boardを使って、開発のロードマップを整理 - Zenhubでスクラムを組みながら、特定期間単位でSprintを回し機能開発 - Pull Requestで各メンバーのレビュー - CI/CDで自動リリース 実装だけを担当するだけではなく、仕様を考える段階でもエンジニアチームが関われる場があるため、ビジネスとエンジニアが思う機能の認識のブレを小さくするような開発を行っています。 ●開発環境 - フロントエンド: React/React Native/TypeScript - バックエンド: golang - 開発環境: Docker - バージョン管理: Github(Zenhub) - DB: Aurora - インフラ - AWS (Fargate, CodeBuild, S3, ELB, ElastiCache, CodePipeline, CodeDeploy, Route53, Lambda, ECR, CloudWatch) - GCP (Cloud SQL for MySQL, Cloud Run, Logging, Cloud Build, Cloud Shell, Container Registry) - IaC: Terraform - APM: Datadog - ログ監視: Sentry - コミュニケーション: slack, Notion

DEV-02. ソフトウェアエンジニア(フロントエンド)

ノンデスクワーカーの業務を効率化する!B2B SaaSのフロントエンドエンジニア募集!
●業務内容 カミナシではエンジニアの担当領域を細かく分けていません。 アプリケーション開発からインフラの運用まで幅広くご担当いただくことになります。 その中でも、特にフロントエンド領域について知識やスキルでリードいただくことを本募集ポジションでは想定しています。 また、プロダクトの開発のうちにビジネスと密にコミュニケーションを取り、ユーザーのストーリーを細かく洗い出して開発を行います。 具体的には下記のような流れで開発を行います。 - ビジネスメンバー、もしくは直接ユーザーにヒヤリングして課題の洗い出し - Product Boardを使って、開発のロードマップを整理 - Zenhubでスクラムを組みながら、特定期間単位でSprintを回し機能開発 - Pull Requestで各メンバーのレビュー - CI/CDで自動リリース 実装だけを担当するだけではなく、仕様を考える段階でもエンジニアチームが関われる場があるため、ビジネスとエンジニアが思う機能の認識のブレを小さくするような開発を行っています。 ●開発環境 - フロントエンド: React/React Native/TypeScript - バックエンド: golang - 開発環境: Docker - バージョン管理: Github(Zenhub) - DB: Aurora - インフラ - AWS (Fargate, CodeBuild, S3, ELB, ElastiCache, CodePipeline, CodeDeploy, Route53, Lambda, ECR, CloudWatch) - GCP (Cloud SQL for MySQL, Cloud Run, Logging, Cloud Build, Cloud Shell, Container Registry) - IaC: Terraform - APM: Datadog - ログ監視: Sentry - コミュニケーション: slack, Notion

DEV-04. ソフトウェアエンジニア(Customer Reliability)

顧客の成功へコミットするエンジニア!一人目のCustomer Reliability Engineering専任メンバー募集!
●このポジションの期待役割・ミッション ソフトウェアエンジニアの観点・立場からユーザーへの価値提供にまつわる課題を発見・解決していくことで、ユーザー満足度の向上や当社とユーザーとの信頼関係構築へ寄与していくこと(= Customer Reliability Engineering活動 )がメインミッションです。 ●募集背景 カミナシは正式ローンチから1年を越え、導入企業社数も順調に増えてきています。 今後も新規ユーザー獲得は当然重要ですが、それ以上に導入ユーザーがプロダクトに満足し、使い続けていただけることこそが事業成功にとって不可欠な要素です。 現状もカスタマーサクセスチームがユーザーに寄り添い、またエンジニアリングチームも機能やUXの改善、パフォーマンスチューニングなど、ユーザーが便利に使いやすくなるためのプロダクト開発を続けています。 また両チームが連携し、ユーザーの課題をキャッチしプロダクト開発に反映していく体制も構築しています。 一方で、まだまだ割ける工数が限られており、やりたいことを実現するためには体制を強化していく必要性も感じています。顧客体験にコミットするエンジニア体制を強化することで、これまで以上にカスタマーサクセスチームとエンジニアリングチームの連携を深め、技術的側面からより大きな顧客提供価値の創造をしていきたいと考えています。 具体的には、 ・現状も行っている機能改善、UX改善といったプロダクト開発による価値創造 ・ユーザーからの問い合わせに関連する技術的な調査・対応が迅速に行える体制や仕組みの構築 ・上記を含むカスタマーサクセス業務の改善・効率化のためのツール導入や連携・開発 など、顧客の体験向上に関わる様々なイシューに関して技術的な関与を高めていくことを目指しています。 そのために今回、上記のような Customer Reliability Engineering 活動の専任担当ポジションを設け、体制を作っていこうとしています! 一人目の専任者として、ぜひ自分の知見やアイデアを活かし、カミナシにおけるCustomer Reliability Engineeringの型や価値観を作っていくことに挑戦してください! ●携わる具体的な業務 以下の業務を中心にしつつも、それに留まって頂く必要はありません。顧客の成功に関わるあらゆる貢献活動を歓迎します。 ・既存顧客向けの機能改善・UX改善関連のプロダクト開発(フロントエンドからバックエンドまで、網羅的に携わっていただきます) ・カスタマーサクセスチームと連携し、ユーザーからの問い合わせに関連する調査、影響範囲の確認、必要に応じた修正対応、関係者へのレポーティング ・カスタマーサクセス業務全般の改善・効率化のためのツールの導入、連携あるいは開発(例:ログ分析の仕組み構築、カスタマーサクセスチームにおけるアナログオペレーションの自動化・効率化、社内向けツール開発 etc.) ●開発環境 フロントエンド: React/React Native/TypeScript バックエンド: golang(1.13) 開発環境: Docker バージョン管理: Github(Zenhub) DB: Aurora インフラ: AWS (Fargate, CodeBuild, RDS, S3, ELB) コミュニケーション: slack, Notion

Z-01. インターン(ソフトウェアエンジニア)

エンジニアインターン募集!イチ開発メンバーとしてプロダクト成長にコミットしてみたい方を募集!
●業務内容 当社の開発する法人向けSaaS、現場改善プラットフォーム『カミナシ』に関わる開発に携わっていただきます。 具体的なミッションを事前に固定することはしていません。 ご経験や強みのある技術領域あるいはご志向に応じて、メンターと相談しながら決めていきましょう! - Go言語によるバックエンド開発 - TypeScript/React/React Nativeによるフロントエンド開発 - インフラ(AWS) などを想定していますが、日々環境も変化していますので、ぜひ色々とチャレンジいただきたいです! 1人の開発メンバーとして、事業成長に直結する業務に一緒に取り組んでいきましょう! ●開発環境 フロントエンド: React/React Native/TypeScript バックエンド: golang(1.13) 開発環境: Docker バージョン管理: Github(Zenhub) DB: Aurora インフラ: AWS (Fargate, CodeBuild, RDS, S3, ELB) コミュニケーション: slack, Notion ●カミナシのことがわかるページ ぜひ、以下のページもご覧いただきカミナシのことを知って欲しいです! ☆カミナシ会社紹介スライド https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile ☆概要や発信情報をまとめた『エントランス・ブック』 https://noiseless-fold-f68.notion.site/KAMINASHI-Entrance-book-ee407ecb3a89420180c4a0a9e5976f71