株式会社CRISP の全ての求人一覧
株式会社CRISP の全ての求人一覧

【IPO準備中/コーポレート部門】労務・総務(グループマネージャークラス)

【IPO準備中/コーポレート部門】労務・総務(グループマネージャークラス)
​​■ 日本の外食をひっくり返せ CRISPは「熱狂的なファンをつくる。」ことをミッションに掲げる日本発の企業です。私たちはミッションの実現に向けてテクノロジーを最大限に活用した外食の進化に本気で取り組んでいます。そのためパートナーに求められるのは、自分の専門性を活かして外食のDXを前に推し進めていくという強いチャレンジ精神です。 店舗運営だけではなく、アプリやプロダクト開発、デザイン、顧客やスタッフ情報のデータ化と分析に基づいたマーケティングやオペレーション改良、そしてそれらを支えるコーポレートチームまで、多種多様なプロフェッショナルが活躍できる場が揃っています。 ■ 私たちのカルチャー CRISPには、課題へ立ち向かう姿勢として大切にしているカルチャーがあります。「好きになる。」「心でつながる。」「期待を超越する」という3つのバリュー。そして、多様性を受け入れお互いに心をひらき、性善説と信頼を前提とした情報の透明性とフラットな組織をつくる礎となる「Be Open」の考えなど、これからの組織の成長や規模に関わらずCRISPがミッションを実現する上で必要不可欠な要素と考えています。 INTRO DECK : https://r.crisp.co.jp/introdeck ■ 先進的で大胆なチャレンジ 私たちは、外食産業のDXが日本全体でこれからさらに加速する中で、店頭で働くレストランパートナーの価値は「作業」と「LTVを高める接客」に大きく二分していくと考えています。 これまでの外食では、セルフサービスの店頭で働く仕事は「アルバイトでも(誰でも)できる最低時給の簡単な仕事」と思われていましたが、「作業」に関してはその傾向が今後さらに強まり人の作業そのものがなくなっていくと考えています。 一方で、飲食店で働く人には魅力的で、お客さまを喜ばせるのが好きな人、この人がいるからこの店に行こうとお客さまに思わせられる人がたくさんいます。ですが、売上/客単価/人時売上といった指標が中心の既存のビジネスモデルの中では、「作業」以外のこういった接客の価値を全く評価できていません。顧客のLTVが可視化されていたら、本来は最低時給の何倍の報酬があるべき価値を生み出している人が不当に扱われていると考えています。 私たちはテクノロジーの力で、お客さまとパートナーがオンライン化し、一人ひとりのお客さまの顧客生涯価値(LTV)が見える化され、どのパートナーが接客をしたお客さまがどのくらいの確率で再来店するのか、どのくらい未来の価値を生み出しているのかが明確に数字で見え、データに基づいて接客を進化させ続けるプロフェッショナルが正当な評価と報酬でCRISPの店頭で働いている世界をつくりたいと考えています。 日本の外食のビジネスモデルと働き方をひっくり返す、ワクワクするような世界を私たちと一緒につくっていきませんか? ■ 業務内容 経営チーム、ピープル&カルチャー部長と連携して、労務管理・総務分野をリードいただきます。 定常業務の他、IPOに向けた社内整備にもチャレンジいただけます。 【定期業務】 ・勤怠管理、給与計算オペレーション整備と運用モニタリング  ※給与計算は外部に委託していますが、データの取りまとめやフロー整備は社内で行います ・入退社対応、社会保険対応 ・従業員データの正確な記録と管理 ・年末調整、労使協定、健康診断等の年次業務 【業務効率化・マネジメント】 ・チームメンバーのピープルマネジメント ・定期業務のプロセス改善、効率化(システムの導入やリプレイスを含む) ・労働法規に関する知識の保持とアップデート ・労働法規の遵守と社内啓蒙活動 【その他】 ・社会保険労務士、弁護士等、外部専門家との連携 ・就業規則の管理 ・法改正の対応
【IPO準備中/コーポレート部門】労務・総務(グループマネージャークラス)

【IPO準備中/コーポレート部門】経理財務/経営管理(部長クラス)

【IPO準備中/コーポレート部門】経理財務/経営管理(部長クラス)
■ 日本の外食をひっくり返せ CRISPは「熱狂的なファンをつくる。」ことをミッションに掲げる日本発の企業です。私たちはミッションの実現に向けてテクノロジーを最大限に活用した外食の進化に本気で取り組んでいます。そのためパートナーに求められるのは、自分の専門性を活かして外食のDXを前に推し進めていくという強いチャレンジ精神です。 店舗運営だけではなく、アプリやプロダクト開発、デザイン、顧客やスタッフ情報のデータ化と分析に基づいたマーケティングやオペレーション改良、そしてそれらを支えるコーポレートチームまで、多種多様なプロフェッショナルが活躍できる場が揃っています。 ■ 私たちのカルチャー CRISPには、課題へ立ち向かう姿勢として大切にしているカルチャーがあります。「好きになる。」「心でつながる。」「期待を超越する」という3つのバリュー。そして、多様性を受け入れお互いに心をひらき、性善説と信頼を前提とした情報の透明性とフラットな組織をつくる礎となる「Be Open」の考えなど、これからの組織の成長や規模に関わらずCRISPがミッションを実現する上で必要不可欠な要素と考えています。 INTRO DECK : https://r.crisp.co.jp/introdeck ■ 業務内容 経営陣と連携して、会社全体の経理・財務分野及び経営管理分野をリードいただきます。 具体的には以下の業務となります。 ・財務会計・管理会計のオペレーションの確立 ・決算報告書(月次/年次)、税務申告書等の作成・報告 ・年次予算策定、予実分析・モニタリング、実行管理 ・資本政策、資金調達計画の立案・実行 ・各種専門家(会計/税務/法務/労務等)との折衝 ・M&A案件のデューデリジェンス、PMI実行 ・コーポレートガバナンス、内部統制の整備・強化(リスク管理・IR含む) ・投資家、金融機関、監査法人等とのコミュニケーション・折衝 ・経理財務部メンバー、その他コーポレート部門メンバーのマネジメント業務 ■ 先進的で大胆なチャレンジ 私たちは、外食産業のDXが日本全体でこれからさらに加速する中で、店頭で働くレストランパートナーの価値は「作業」と「LTVを高める接客」に大きく二分していくと考えています。 これまでの外食では、セルフサービスの店頭で働く仕事は「アルバイトでも(誰でも)できる最低時給の簡単な仕事」と思われていましたが、「作業」に関してはその傾向が今後さらに強まり人の作業そのものがなくなっていくと考えています。 一方で、飲食店で働く人には魅力的で、お客さまを喜ばせるのが好きな人、この人がいるからこの店に行こうとお客さまに思わせられる人がたくさんいます。ですが、売上/客単価/人時売上といった指標が中心の既存のビジネスモデルの中では、「作業」以外のこういった接客の価値を全く評価できていません。顧客のLTVが可視化されていたら、本来は最低時給の何倍の報酬があるべき価値を生み出している人が不当に扱われていると考えています。 私たちはテクノロジーの力で、お客さまとパートナーがオンライン化し、一人ひとりのお客さまの顧客生涯価値(LTV)が見える化され、どのパートナーが接客をしたお客さまがどのくらいの確率で再来店するのか、どのくらい未来の価値を生み出しているのかが明確に数字で見え、データに基づいて接客を進化させ続けるプロフェッショナルが正当な評価と報酬でCRISPの店頭で働いている世界をつくりたいと考えています。 日本の外食のビジネスモデルと働き方をひっくり返す、ワクワクするような世界を私たちと一緒につくっていきませんか?
【IPO準備中/コーポレート部門】経理財務/経営管理(部長クラス)

アシスタント・レストランマネージャー(店舗責任者候補)

<主な業務内容> ■基本的な店舗オペレーション(調理・接客) ■売上管理・仕入れの調整 ■パートナー(スタッフ)の教育・シフト調整 ★ゆくゆくは採用業務やPL管理もお任せします。 --------- <3つのPOINT> 【1】お客さまの「期待を超越」するために 私たちにとって一番大切なことは、店舗での体験価値を上げることです。 お客様の特徴に合わせた接客をしたり、時にはマニュアルにとらわれない提案をしてみたり、店舗一丸となってCRISPのことが大好きなファンをつくっていきます。 【2】テクノロジーで「見える化」する ほとんどのお客様がモバイルオーダーや店頭タッチパネルからデジタルで注文するため、リピーターの来店回数や注文履歴などが個別にデータ化されています。 そのため入社歴が浅いパートナーでも、瞬時にお客様の情報を把握し、その人に合わせた接客をすることができます。 お客様一人ひとりとのつながりを大切にしています。 【3】もちろん、フォロー体制も 定期的に、マネージャーや人事担当とカジュアルにお話しする機会があります。 楽しみながら一緒に成長しましょう! データを活用したロジカルな店舗経営の方法など、早期から店舗運営のノウハウを学ぶ機会もありますよ。 ---------- 『熱狂的ファンをつくる。』これは私たちが最も大切にしているミッションです。 もちろん来店回数や頻度は大切なことですが、それだけではなく、CRISPというブランドを応援してくれる人=熱狂的ファンを大切にしています。 マニュアル通りの接客に固執せず、お客様の期待を超え、ファンを作るような接客を心がけています。 そのために、お客さまの来店回数やニックネーム、特徴などがわかるシステムを構築。 またお客様の期待を超越する提案をするためなら、1回3000円まで自身の判断で使用OK。 正社員アルバイト関係なく、一人ひとりに大きな裁量があります。 <例えば> ◎お誕生日のお客さまに、有料トッピングを1つ追加でプレゼント ◎サラダをひっくり返してしまったお客さまに、すぐさま新しいサラダをお作りする ◎小さなお子さまを連れたお客さまに、りんごジュースを1つプレゼントしておもてなし
アシスタント・レストランマネージャー(店舗責任者候補)

サプライチェーンマネジメント/商品開発(部長・グループマネージャークラス)

サプライチェーンマネジメント/商品開発(部長・グループマネージャークラス)
■ 日本の外食をひっくり返せ レストランパートナー(スタッフ)にとって一番大切なことは、店舗でのお客さまの体験価値を上げることです。そのためにデータやテクノロジーを徹底的に取り入れています。レストランパートナーに求められるのは、どうしたらもっと良い顧客体験を提供できるかを考え、実行できる人。例えば、お客様のLTVを10倍にするためなら、データに基づいて既存のルールを越えた判断と実践ができる。そんな意思と現場経験を持っている方には最適な環境です。 私たちの思いはこの動画に詰め込んでいます👇 CRISP CAREERS : https://r.crisp.co.jp/careers-movie ■ 私たちのカルチャー CRISPには、課題へ立ち向かう姿勢として大切にしているカルチャーがあります。「好きになる。」「心でつながる。」「期待を超越する」という3つのバリュー。そして、多様性を受け入れお互いに心をひらき、性善説と信頼を前提とした情報の透明性とフラットな組織をつくる礎となる「Be Open」の考えなど、これからの組織の成長や規模に関わらずCRISPがミッションを実現する上で必要不可欠な要素と考えています。 INTRO DECK : https://r.crisp.co.jp/introdeck ■ 体制と分担 既存商品の改善、食材/包材の調達、価格交渉、品質管理、またマーケティング部門やレストランを統括する営業部門と連携して、新しいメニューの開発などをリードします。 部長もしくはグループマネージャーとして、メンバーの指導や調整も行います。 ■ こんな方におすすめ 1. 新鮮で栄養価の高い健康的な食事の商品を、広く届ける商品開発に興味のある方。 2. データドリブンな経営の下で、自ら積極的に発信しつつ、ロジカルかつクリエイティブに商品開発をリードしたい方。 3. 健康的な食事や最新トレンドに敏感で、新しい食材や調理手法を積極的に学び、実践する意欲がある方 4. チームマネージメント(2-3名以上)経験3-5年以上 ■ 業務内容と責任 1. 原材料の調達と供給管理:食材や原材料の調達先を選定し、価格交渉や契約の締結を行います。品質や納期管理などを通じて、安定した供給を確保し、店舗からの発注を円滑なものとします。 2. 品質管理:食材/包材の調達と店舗での保管を想定して、衛生基準や安全基準を満たすための調理方法の開発やそれに必要な外部検査をコントロールします。 3. 商品開発:マーケティング部門と連携して、4シーズン/2週間のサイクルで更新される新規メニューの開発と既存商品の改善を進めます。試作やテストを通じて商品のレシピ開発/調理法の決定、食材とその仕入れ先の選定などを行います。 4. 商品開発/SCM(サプライチェーンマネジメント)の部門/チームのリード:メンバーのモチベーションを維持し、目標達成に向けて方針を明確化します。チーム内のコミュニケーションや協力を促進し、全社横断のプロジェクトの成功にも貢献します。 業務責任:執行役員の下で上記の業務を統括。商品部門の責任者(部長想定)として、事業計画に沿った原価率とシーズナルメニューの注文数(マーケティング部門と共有)の達成、調理工程と賞味期間などをベースにした品質の維持(店舗に納品される品質)をコミットしていただきます。現状レベルの品質とオペレーションの維持であれば任せられるチームメンバーを育成し、ご自身は現状を超える進化に携わっていただくことを目指します。
サプライチェーンマネジメント/商品開発(部長・グループマネージャークラス)

レストランマネージャー(店舗責任者)

<主な業務内容> ■基本的な店舗オペレーション(調理・接客) ■売上管理・仕入れの調整 ■パートナー(スタッフ)の教育・シフト調整 ★ゆくゆくは採用業務やPL管理もお任せします。 --------- <3つのPOINT> 【1】お客さまの「期待を超越」するために 私たちにとって一番大切なことは、店舗での体験価値を上げることです。 お客様の特徴に合わせた接客をしたり、時にはマニュアルにとらわれない提案をしてみたり、店舗一丸となってCRISPのことが大好きなファンをつくっていきます。 【2】テクノロジーで「見える化」する ほとんどのお客様がモバイルオーダーや店頭タッチパネルからデジタルで注文するため、リピーターの来店回数や注文履歴などが個別にデータ化されています。 そのため入社歴が浅いパートナーでも、瞬時にお客様の情報を把握し、その人に合わせた接客をすることができます。 お客様一人ひとりとのつながりを大切にしています。 【3】もちろん、フォロー体制も 定期的に、マネージャーや人事担当とカジュアルにお話しする機会があります。 楽しみながら一緒に成長しましょう! データを活用したロジカルな店舗経営の方法など、早期から店舗運営のノウハウを学ぶ機会もありますよ。 ---------- 『熱狂的ファンをつくる。』これは私たちが最も大切にしているミッションです。 もちろん来店回数や頻度は大切なことですが、それだけではなく、CRISPというブランドを応援してくれる人=熱狂的ファンを大切にしています。 マニュアル通りの接客に固執せず、お客様の期待を超え、ファンを作るような接客を心がけています。 そのために、お客さまの来店回数やニックネーム、特徴などがわかるシステムを構築。 またお客様の期待を超越する提案をするためなら、1回3000円まで自身の判断で使用OK。 正社員アルバイト関係なく、一人ひとりに大きな裁量があります。 <例えば> ◎お誕生日のお客さまに、有料トッピングを1つ追加でプレゼント ◎サラダをひっくり返してしまったお客さまに、すぐさま新しいサラダをお作りする ◎小さなお子さまを連れたお客さまに、りんごジュースを1つプレゼントしておもてなし
レストランマネージャー(店舗責任者)