エルピクセル株式会社 の全ての求人一覧
エルピクセル株式会社 の全ての求人一覧

02.アプリケーションエンジニア マネージャー候補

自社開発 医療画像診断支援AI「EIRL」のプラットフォーム開発、受託案件のライフサイエンス画像解析システム開発 【フルリモート可/医療DX/社会貢献◎/ワークライフバランス◎】
自社開発医療画像AI「EIRL」のプラットフォーム開発、大手創薬・医療機器企業からの受託開発案件における画像解析のシステム開発をお任せするアプリケーションエンジニア マネージャー候補を募集します。 主な業務としては、各プロジェクトで社内の医師やプロダクトマネジメントチームなど他チームのメンバーと連携しながら、要求分析・要件定義・設計・実装・テストなど一連の開発工程を担当していただきます。 また、その中でマネージャー候補としてマネジメント業務も少しずつ担当いただきます。 フルリモート可能。自由闊達な雰囲気の職場です。 社員それぞれの能力を最大限に発揮してもらうため、ワークライフバランスをとれた働き方を推奨しています。 医療・ライフサイエンスに関心があるエンジニアの応募をお待ちしています! ▼関わるプロダクト 「EIRL(エイル)」 自社開発 AI 画像診断支援技術。AI を活用した独自のアルゴリズムによって、MRI、CT、胸部X線などの医療画像情報を解析し、医師が効率的で正確な診断が出来る環境の提供を目指します。 「IMACEL(イマセル)」 創薬を支援する画像解析AIです。当社の強みである画像解析技術とAI技術を活用し、創薬研究における課題解決を目指します。 https://imacel.net/ ■募集背景 当社エルピクセルは、医療・ライフサイエンス画像 AI 開発のフロントランナーとして、新たな道を切り拓いてきました。 医療画像診断支援AI「EIRL」は、全国47都道府県(2024年6月1日時点)、累計800以上の医療施設に導入され、日本全国の画像診断を支援しています。さらに、令和4年度の診療報酬改定で画像診断管理加算3の施設基準に新たにAI関連技術を用いたソフトウェアの管理要件が追加され、いま医療業界でもAIの活用が急速に普及してきています。 この中で事業拡大に伴い、医療画像診断支援AI「EIRL」を支える Web アプリケーションは多くの課題(UI、運用設計、パフォーマンス等)を抱えるようになりました。また、ライフサイエンス分野の開発では、製薬企業との PoC と製品化が拡大フェーズに入り、複数のシステムを効率よく開発する必要があります。 これらの課題に対して一緒に向き合い、解決していく仲間が必要です。 医療 × AI 、ライフサイエンス × AI の未来を一緒に創っていただけるアプリケーションエンジニアのマネージャー候補を募集します。 ■業務内容 ●マネジメント業務 ・メンバーの目標設定管理/教育/評価 ・メンバーの労務管理 ・チームパフォーマンスの最大化 ・チーム内外におけるコミュニケーションの活性化 ●エンジニア業務 ・医療画像診断支援AI「EIRL」の診断結果描画アプリケーションの開発 ※EIRL アルゴリズムは、主に機械学習エンジニアが開発しています。 ・社内の医師が使う医療画像診断支援AI「EIRL」の教師データ作成支援ツールの開発 ・SaaS 型「EIRL」の開発 ・サイエンス分野の画像解析システムの受託開発(デスクトップアプリケーション・Webアプリケーション) ・サイエンス分野の自社画像解析プラットフォームの開発 ・受託開発案件の自社プラットフォームへの搭載 ・各プロジェクトの不具合/障害調査 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ■技術スタック ・フロントエンド: JavaScript, TypeScript, React ・バックエンド: Python, Django, Ruby on Rails ・インフラ: Docker, Singularity, クラウド (AWS) ・バージョン管理:GitHub ・OS: Linux, Windows ※Slack, Zenhub, Redmine等によるコミュニケーション、タスク管理 ※貸与PC:Mac またはWindows 選択可+ディスプレイ ※有料ツールの利用申請可 (JetBrain 製 IDE など) ■仕事で得られるスキルや業務の魅力 ・ 顧客である医師との距離が近く、現場からのフィードバックを受けることが出来ます。    ┗希望があれば、医療施設への導入や医師へのインタビューに同行することも可能です。 ・ 急成長中、社会貢献性の高い医療AIの分野で、サービスの拡大や技術の社会実装を感じることが出来ます。 ・ アルゴリズムエンジニアとチームで開発を進めていただきます。    ┗ともに働くことで機械学習やディープラーニングの知識を得ることが出来ます。 ■所属部署 研究開発本部 製品開発グループ アプリケーションエンジニアチーム ・研究開発本部 製品開発グループはプラットフォームチーム、アプリケーションエンジニアチームがあり、それぞれ3~4名のエンジニアが所属しています。 ・研究開発本部には他にもアルゴリズム開発を行う医療グループ・サイエンスグループやデータ&マネジメントグループがあり、連携をしながら開発を進めています。 <<その他情報>> エルピクセルの開発やエンジニアについて分かる記事を掲載しています! ・医療AI開発のパイオニアが語る、当社のプロダクト開発とは①②  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/358923  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/359037 ・AI プロダクトの開発を語る!  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/378901 ・医療× AI プロダクト開発の内情をエンジニアがお話しします!  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/378915 ・異業種からの転職はどんなイメージ?  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/878189 ・エンジニアのチームリーダーってどんな人たち?  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/878163
02.アプリケーションエンジニア マネージャー候補

03.セールス【医療画像診断支援AI事業】

医療AIの拡大を最前線でリードしていくセールス募集!【急成長 ベンチャー/DX/リモート可/社会貢献◎/ワークライフバランス◎】
医療画像診断支援AIの文化を切り拓く仕事です。 自社プロダクトである医療画像診断AI「EIRL(エイル)」の商談増加に伴い、自社販売、販売店コントロール、パートナーとの協業の窓口を担える人を求めます。 現場を俯瞰的にマネジメントしながら自ら成果を出すPlaying Managerを募集いたします。 日本では研究開発フェーズが長かった医療AIですが、法改正の後押しもあり今後医療現場でのAI利活用に大きな注目が集まっています。 医療現場を支援し社会をよりよく変える、医療×AIの市場で活躍してみませんか? ■募集背景 現在、医療AI業界のフロントランナーとして、当社製品の臨床導入数が550施設、総解析数が400万件を超えるなど、多くの医師の方々にご利用いただいております。 さらに、令和4年度の診療報酬改定で画像診断管理加算3の施設基準に新たにAI関連技術を用いたソフトウェアの管理要件※1が追加されたことなど、いま医療業界でもAIの活用が急速に普及してきています。 自社プロダクトである医療画像診断AIの更なる拡大に向けて、これまで以上にマーケットや顧客課題の解像度を上げ、プロダクトを顧客にどのように届けるか・提供価値をどのように最大化するかという視点が必要不可欠です。 ※1 関係学会の定める指針に基づいて、人工知能関連技術が活用された画像診断補助ソフトウェアの適切な安全管理を行っていること等。 ■業務内容 フィールドセールス(オンライン・訪問)がメインになりますが、営業のみに留まらずマーケティングやカスタマーサクセス等医療AI事業全体の推進を担っていただく可能性もございます。 単に「営業」で終わることなく、様々な職種を経験することで事業のグロースに「点」ではなく「線」で携わっていくことができるポジションです。 実際の業務は、ご本人の意向や適性を踏まえて決定いたします。 ● 直販営業  -メーカー営業として医療施設への直接営業  - 製品の詳細説明、細部の訴求  - 商談マネジメント ● 販売店コントロール、同行営業  - 販売店とのビジネスモデル構築  - メーカー営業として、販売店との同行営業  - 製品の詳細説明、細部の訴求 ● 医療機器およびシステムメーカーとの協業窓口  - 先方のシステム製品とEIRLとのシステム連携のマネジメント  - 販売に向けてのビジネスモデル検討の窓口、マネジメント ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ★当ポジションの魅力★ ・「医療」という社会貢献性が高い業界です ・新規性の高いAI SaaS事業の成長に携わることができます ・新規開拓〜サービス改善まで事業づくりを主導することができます 【セールスチームについて】 若⼿が中⼼となり、メーカー出⾝の経験者とWEB系IT企業出⾝者で構成され前向きな組織に醸成されてきました。まだまだ⼈員が不⾜しており、これからの組織を作っていくフェーズですので、会社と共に事業を⼤きくしてくれる⽅を探しています。 ■エルピクセル 公式note エルピクセルの医療画像診断支援AIについての記事を掲載しています。 ・LPIXELのAI画像診断支援技術ってどんなことをしているの? https://note.com/lpixel/n/nb4b58515b0dd
03.セールス【医療画像診断支援AI事業】

03.フィールドエンジニア【医療画像診断支援AI事業】

医療AI実使用までの設計・構築・導入を担当するフィールドエンジニア募集!【医療AI×ベンチャー/DX/社会貢献性◎】
当社エルピクセルの自社プロダクトである医療画像診断支援AI「EIRL」の導入施設数増加に伴い、医療施設への導入・保守を担当していただくフィールドエンジニアを募集いたします。 お客様となる医療施設の方々、社内の開発部門やセールス部門等と連携をとりながら、導入作業や運用サポートをしていただくため、コミュニケーション能力が活かされるお仕事です。 医療・ライフサイエンスに関心があるエンジニアの応募をお待ちしています! 興味関心が強い方でしたら医療業界の経験は必須ではありません。 ■募集背景 当社は医療AI業界のフロントランナーではあるものの、医療AIそのものの認知度はまだ低い状態です。だからこそ、お客様に安心してプロダクトをお使いいただくためのサポートを大切にしていきたいと考えています。 「医療」という身近で必要不可欠な業界に「AI」で安心と革新を届ける、そんな社会貢献性の高いプロダクトを第一線で届けていきませんか? ★当ポジションの魅力★ ・医療という身近で世の中の役に立つ分野のお仕事です。  医療AIの実使用までの設計・構築・導入までを担当いただきます。 ・未知の領域を自ら切り開いていくワクワク感があります。 ■業務内容 自社プロダクト医療画像診断支援AI「EIRL」のフィールドエンジニアとして、医療施設への導入・保守をご担当いただきます。 ▼導入: 納品機器へのソフトウェアインストール、導入施設ネットワークの調整、設置、導入 等 ▼保守: バージョンアップ、メンテナンス、トラブル対応 等 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ・業務は、リモート作業可能なものと現地への出張が必要なものがあります。 ・ご入社後約3ヶ月は、OJTを基本としたトレーニング期間を想定しております。
03.フィールドエンジニア【医療画像診断支援AI事業】

03インサイドセールス 非常勤社員【医療画像診断支援AI事業】

「医療AIのリーディングカンパニー」で革新性高いサービスのインサイドセールスに挑戦しませんか?
★学生さん対象★長期★未経験歓迎★文系・理系、学年は不問★ 【業務内容】 自社開発の医療AIシステムを、医療施設向けにメールや電話でご案内いただきます。 アポイントを獲得し、フロントセールスが実施する商談の機会を「最大化」することが主な仕事です。 社内では「いつ、誰に対して、どのようなアプローチをすることがベストなのか?」という改善を日々積み重ねています。 新しいチームとなるので、組織が0から形になる工程にチームの一員となって携わっていただけます。 インサイドセールス業務のみならずオペレーション設計等にも関わっていただくことになるので、ビジネスを学びたい方にはとても魅力的な職場です。 初めての試みなので、まだ正解は見つかっていません。 一緒に行動し成果を出すダイナミックさを肌で感じることができ、0から何かを成し遂げたい方にとっては打ってつけの環境です。 なおWEBマーケティング関連業務もありますので、マーケティング・セールス全般をスキルとして身につけたい方も大歓迎です。 ★社内にて業務にあたっていただくので、東京大手町のオフィスへ出社が可能な方のみご応募ください。 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり 【携わっていただく医療AIとは?】 自社で開発・販売している医用画像診断支援AI「EIRL」です。 EIRLは、画像をはじめとする診断に必要なあらゆる情報を解析し、医師が効率的でより正確な診断ができる環境を提供します。 具体的にはCT, MRI, 病理画像などの医療画像を中心に多様な医療ビックデータを活用し、独自の人工知能(AI)アルゴリズムを用いた医療画像診断を支援していくソフトウェアです。 医師に寄り添うパートナーとして、これからの質の高い医療を支える存在になることを目指しています。 【身につくスキル】 ・0から成し遂げる力 ・チャレンジ精神 ・業務改善力/修正力 ・対外折衝 ・目標達成能力 【選考フロー】 書類選考→面接 ※書類選考必要書類:履歴書
03インサイドセールス 非常勤社員【医療画像診断支援AI事業】

04.財務経理メンバー

チャレンジできる環境 コーポレートから会社を支える財務経理部門メンバー 【医療・創薬AIベンチャー/社会貢献性のある事業/ワークライフバランス◎/リモート可】
医療・創薬AIという社会貢献度の高い事業を展開する当社エルピクセルにて、財務経理担当として、財務経理の通常業務の実務をお任せします。 また、コーポレート本部長と財務経理グループリーダーと一緒にIPO業務にも携わっていただきます。 事業部の社員からの信頼も厚く、密に連携することを求められているため、双方向のコミュニケーションをとりながら業務を進めることができるポジションです。周囲を巻き込みながら精力的に実行していただける方を求めています。 医療・創薬AIベンチャーの当社で、財務経理の部門から会社を支える幅広い業務経験を通じて、会社と一緒に自身を成長させていきませんか? ■募集背景 IPOを目指している当社エルピクセルでは、コーポレート本部の強化が急務となっており、財務経理部門の一員となって事業拡大とガバナンスの強化を両立させながら、さらなる成長に向けて会社の屋台骨を一緒に作って頂ける方を募集しています。 会社と自身の成長に向けて、周囲を巻き込みながら精力的に実行していただける方、一緒にチャレンジしていただける方を募集しています。 ■業務内容 具体的には主に以下の業務を想定しております。 その他、ご志向に応じて取締役会・経営会議の運営や全社予算策定、といった企画に関連する業務もお任せいたします。 1.月次・四半期決算業務 2.開発部門と連携した原価計算 3.年度・四半期の計算書類作成 4.金融機関対応 5.固定資産リース対応 6.内部統制整備・運用体制の構築 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ■所属部署 コーポレート本部 財務経理グループ ・財務経理グループリーダーのもと、メンバーとして所属いただきます。 ・コーポレート本部は、財務経理・IT戦略の2グループからなり、それぞれ2〜3名の社員が在籍しています。 ◆業務の魅力 ・上場経験のあるコーポレート本部長や財務経理グループリーダーのサポートがあるため、未経験の業務にもチャレンジできる環境です。 ・ご志向に応じて、調達業務やIR業務といった新たな業務にも携わることも可能で、自身の業務範囲も広げていくことができます。 ◆働き方の魅力 ・ご自身の裁量でフレキシブルに働ける環境です。   - 業務状況に応じて在宅勤務可能   - コアタイム無のスーパーフレックス(ただし、深夜労働は申請が必要) ・入社時に有休付与、有休取得しやすい環境です。 ・オフィスは大手町駅から直結、共有スペースにはカフェやコワーキングスペースもあり、自由に利用できます。
04.財務経理メンバー

05.アノテーター 非常勤【創薬AI事業】

【ライフサイエンス×AIベンチャーで業務体験】生命科学×画像解析AIに興味のあるアノテーター募集!
製薬研究者を支援するAI開発のもととなるアノテーション業務です。 生物画像を主とした画像に対するアノテーション〜モデル作成・評価をご担当いただきます。 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ★魅力★ ・AI学習に必須のアノテーションに必要な感覚を身につけることができます。 ・生物画像を用いたAI開発のプロとディスカッションしながらモデル作成・評価の流れをご経験いただくことができます。 ・ご希望次第では、AI開発の技術を学んでいただくことも可能です。 ※エントリー必要書類 ①履歴書 ②応募要件に関するご経験がわかる書類 ※エントリー後の流れ 書類選考→面接
05.アノテーター 非常勤【創薬AI事業】

05.機械学習エンジニア 非常勤

【ライフサイエンス×AIベンチャーで業務体験】医療・生物画像データを使ったAI研究開発を行う機械学習エンジニア募集!
医療現場や製薬現場で、医師や研究者を支援するAIの開発業務です。 対象データの分析から機械学習モデルの作成まで、実際のプロダクト開発に幅広く関わっていただきます。 また、最新アルゴリズムの実装や評価を行い、スペシャリストが揃う弊社アルゴリズムチームでの議論にも加わっていただきます。 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ★魅力★ ・一般に触れることができる機会の少ない医療画像や生物画像などのデータを扱った分析や機械学習モデルの開発経験を積んでいただくことができます。 ・プロダクト開発やチームでの議論を通じ、分析・開発技術の向上や知識・知見を高めることができます。 ※エントリー必要書類 ①履歴書 ②pythonを用いた画像処理・機械学習のご経験に関する概略書類 ※エントリー後の流れ 書類選考→面接
05.機械学習エンジニア 非常勤

05.機械学習エンジニア【医療×AIベンチャー/自社サービス】

医療・生命科学分野等の画像解析アルゴリズム開発をお任せします!【医療×AIベンチャー/自社開発プロダクト/DX/リモート可/社会貢献◎/ワークライフバランス◎】】
医療・ライフサイエンス画像AIの開発におけるパイオニアである当社エルピクセルでアルゴリズム開発をお任せします。 主にX 線・MRI・CTといった医療画像、顕微鏡動画像や動物個体の動画像といったライフサイエンス画像を解析、社内外のステークホルダーと議論しながら最適なソリューションを開発していただきます。 主に深層学習を用いて課題解決を目指しますが、深層学習のみに固執せず幅広い視野で最適な解決策を検討できる方を求めています。 ▼案件例 ・自社開発プロダクト 医療画像診断支援AI「EIRL」のアルゴリズム開発 ・製薬企業などから依頼をされた受託案件のアルゴリズム開発、分析業務 ▼関わるプロダクト 「EIRL(エイル)」 自社開発 AI 画像診断支援技術。AI を活用した独自のアルゴリズムによって、MRI、CT、胸部X線などの医療画像情報を解析し、医師が効率的で正確な診断が出来る環境の提供を目指します。 「IMACEL(イマセル)」 創薬を支援する画像解析AIです。当社の強みである画像解析技術とAI技術を活用し、創薬研究における課題解決を目指します。 https://imacel.net/ ■募集背景 当社エルピクセルは、「ライフサイエンス×画像解析」に強みを持ち、医療機関向けの自社プロダクト「EIRL」の開発を行う画像診断支援AI事業、製薬企業などにAIソリューションを提供するサイエンス事業の2本柱で事業を運営しています。 エルピクセル創業以来の強みである「ライフサイエンス×画像解析」を武器に、より広範な社会課題を解決すべく、自社プロダクト「EIRL」の技術の更なる開発を進めるため、医療・ライフサイエンス分野の機械学習エンジニアを募集いたします。 ■業務内容 ・医療・生命科学分野等の画像解析アルゴリズム開発   ┗ 一部、画像以外のデータ解析業務もあり ・関連アルゴリズムの調査検討、新規アルゴリズムの考案・発明、それらの実装 ・社内外のステークホルダーに対する技術プレゼンテーション ・研究開発成果の学会発表、論文発表 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ■開発環境 ・プログラミング言語   - Python ・フレームワーク   - Pytorch   - Keras / TensorFlow   - scikit-learn   - OpenCV ・インフラ   - IDE は基本的にエンジニアの自由   - GPU 搭載共用サーバ   - Singularity   - Docker   - GitHub ■仕事で得られるスキルや業務の魅力 ・成果物が社会実装されるまでのフローが確立していて、製品化の確度が高い環境です   ┗医療という身近で社会貢献性の高い分野で、自分の開発が現場に活かされるやりがいを感じられるポジションです ・医療・ライフサイエンスのAI開発のフロントランナーとして業界最前線の開発に携われます ・ライフサイエンスの知見がソフトウェアの分野で発揮が出来ます 更に… 自社開発では ・提携医師とチャットツールを通して開発に必要な意見、指導を得ることが出来ます ・研究開発したものが製品として医療の現場に活用されるやりがいを感じられます 受託開発では ・受託元のプロジェクトに深く関わり、大きな裁量を持って開発に取り組むことができます ・技術の深い部分からビジネス展開まで一貫して関わりリードすることができます ■所属部署 研究開発本部 ・機械学習エンジニア組織は、医療グループとサイエンスグループで構成されています。 ・それぞれ主に医療系画像、ライフサイエンス系画像の認識アルゴリズム開発を担当しており、どちらに配属されるかはご本人の希望とスキルを踏まえ決定します。 ・医療グループは主に自社開発、サイエンスグループは受託開発を行いますが、どちらにも関わっていただく可能性があります。 <<その他情報>> エルピクセルのアルゴリズム開発やエンジニアについて分かる記事を掲載しています! ■アルゴリズム開発ついて ・エルピクセルnote:「医療AIに知識と経験を転化する」  https://note.com/lpixel/n/ncee6408289c3 ・エルピクセルnote:「AIで加速する創薬・臨床における病理画像解析」  https://note.com/lpixel/n/n0520792649c6 ■エンジニアについて ・エルピクセルwantedly:「【メンバーインタビュー】異業種からの転職はどんなイメージ?」  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/878189 ・エルピクセルwantedly:「【メンバーインタビュー】研究の世界からエルピクセルへ飛び込んだ、彼らの想い」  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/350347 ・エルピクセルwantedly:「【メンバーインタビュー】エンジニアのチームリーダーってどんな人たち?」  https://www.wantedly.com/companies/lpixel/post_articles/878163
05.機械学習エンジニア【医療×AIベンチャー/自社サービス】

06.アノテーター(医師) 【医療画像診断支援AI事業】

医療画像×解析AIに興味のあるアノテーター募集
医療画像診断支援AI開発の元ととなるアノテーション業務です。 AIの性能向上のため、医用画像及び検査動画に対するアノテーションをご担当いただきます。 主に放射線画像(X線、CT、MRなど)や検査動画(内視鏡動画など)を対象に、病変部に対するアノテーション作業及びラベル付を実施いただきます。 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ※エントリー必要書類 ①履歴書 ②応募要件に関するご経験がわかる書類 ※エントリー後の流れ 書類選考 →アノテーショントライアルのご依頼
06.アノテーター(医師) 【医療画像診断支援AI事業】

07.QAエンジニア

自社開発プロダクト 医療画像診断支援AI「EIRL」の製品評価 【医療AI×ベンチャー/DX/リモート可/社会貢献◎/ワークライフバランス◎】
自社プロダクト 医療画像診断支援AI「EIRL」の製品評価業務をお任せします! 医療領域への AI 導入は、大きな可能性が広がっている領域です。 将来的に製品評価をチームとして独立させることも視野に、当社の製品評価を引っ張って頂けるQAエンジニアを募集いたします。 QAエンジニアとして関わる範囲は広く、仕様通りの挙動確認のみならず、仕様レビュー及び仕様の改善を行う事によるユーザーの期待を超えた品質の実現、ユーザー視点でのUI/UX検証、開発プロセス改善に至るまで品質に関わる全ての領域に関わって頂きます。 お客様の利用環境に対する理解、サービス全体の仕様把握及び分析によるサービス品質改善やテスト効率化を行い、当社の成長を支えて頂きます。 医療AIの品質保証というまだまだ新しい領域で、裁量をもって仕組み作りから関わることができるポジションです。 医療・ライフサイエンスに関心があるエンジニアの応募をお待ちしています! ■募集背景 当社エルピクセルは医療 AI 業界のフロントランナーとして、新たな道を切り拓いてきました。自社プロダクトである医療画像診断支援AIソフトウェアは、製品数・導入先ともに年々増加しています。それに伴い、品質保証・製品評価の重要性がより一層高まっています。 ★自社開発 AI 画像診断支援技術「EIRL(エイル)」: AI を活用した独自のアルゴリズムによって、MRI、CT、胸部X線などの医療画像情報を解析し、医師が効率的で正確な診断が出来る環境の提供を目指します。 ■業務内容 具体的には下記を想定しています。 ・テスト計画立案(テスト要求の分析とお客様への提案) ・テスト設計 ・テスト手順書の作成 ・テスト実行、記録、不具合報告 ・テスト自動化 ・製品評価における業務フローの立案・改善 ・不具合分析・評価報告書 ※適性に応じて会社の定める業務へ変更の可能性あり ◆◆業務の魅力◆◆ ・ 顧客である医師との距離が近く、現場からのフィードバックを受けることが出来ます。    ┗希望があれば、医療施設への導入や医師へのインタビューに同行することも可能です。 ・ 急成長中、社会貢献性の高い医療AIの分野で、サービスの拡大や技術の社会実装を感じることが出来ます。 ★働き方の魅力★ ・リモート勤務可。出社率の定めは無いので業務状況に応じて柔軟にリモート勤務可能です。  ※実機でのテストが必要な場合など、必要に応じて出社いただく必要があります。 ・ワークライフバランスを重んじ、多様な働き方を受け入れるカルチャーが特徴。   ┗子育てにも参加しやすい雰囲気です。産休・育休実績があり、子育て中の社員も勤務時間を柔軟に調整して勤務しています。 ■製品評価いただくプロダクトの技術スタック ・バックエンド: Python, Ruby (Rails), API 設計 ・フロントエンド: JavaScript, Typescript, React.js, WebGL ・OS: Linux ・インフラ: Docker, (AWS(IaC: )Terraform, AWS CDK) << その他情報 >> エルピクセルの医療画像診断支援AIについて分かる記事を掲載しています! ・「LPIXELのAI画像診断支援技術ってどんなことをしているの?」 https://note.com/lpixel/n/nb4b58515b0dd?magazine_key=m484aa75f63de ・「医療AIを上市するまで」 https://note.com/lpixel/n/na04e32b63271
07.QAエンジニア