株式会社LegalForce 全ての求人一覧法務プロフェッショナル の求人一覧
株式会社LegalForce 全ての求人一覧

LP【正社員】弁護士

リーガルテック業界の一線で共に盛り上げてくれる弁護士を募集!
話題のリーガルテック業界の第一線で働き、共に盛り上げていく弁護士の方を募集しています。 弊社プロダクトであるAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」は、2019年4月1日の正式版リリース以降、2,000社(2022年3月時点)を超える多くのユーザー様(企業法務部・法律事務所等)にご利用いただいており、「LegalForce」の中でも基幹サービスとなる契約書レビュー支援機能も進化を続けております。 また、AI契約管理システム「LegalForceキャビネ」は、2021年1月の正式版リリースから既に450社(2022年6月時点)を超えるユーザー様にご導入いただいており、今後さらに機能を強化していきます。 この「法務開発部門」ポジションでは、「LegalForce」の契約書レビュー支援機能における指摘事項の内容の検討を中心に、顧客からのヒアリング等を基にした機能改善、新機能の提案・開発といった業務をご担当いただきます。 また、ご経験に応じて、「LegalForce」で提供しているひな形の企画・管理や、「LegalForceキャビネ」の搭載コンテンツ開発といった、法務コンテンツ制作・監修業務もご担当いただきます。 加えて、法務関係者の間でも話題となっている弊社のオウンドメディアである「契約ウォッチ」(2020年8月リリース)の運営、記事の作成・監修、セミナーの講師等をご担当いただく機会もあります。 このように、法律の知識を活かしつつ、弁護士の枠を超えて、ビジネスの一線で幅広く活躍していただくチャンスが広がっている希少なポジションです。 社内及び法務開発部門には、企業法務の法律事務所での経験を有する弁護士、企業内のインハウスローヤーの経験を有する弁護士等、様々なバックグラウンドを持った弁護士が所属しており、実務的な議論を通じた法務知識の強化・成長もできる環境です。各弁護士の知見や経験を即座に吸収し、自己研鑽しながら製品を作り上げることができます。 昨今、注目度が日々上がっているリーガルテックマーケットで、具体的なプロダクトをチームで0から1に、1から100に成長させていき、この業界のパイオニアとして一緒に法務の新たなスタンダードを作っていきましょう! <職務内容> 弊社のプロダクトの実務にマッチするコンテンツ及び機能拡充に関する業務 ・自動レビュー支援機能の法務観点からの内容の検討 ・ひな型の企画・管理に関する業務 ・「LegalForceキャビネ」の法的コンテンツの検討 ・顧客の使用満足度を上げるためのプロダクトの機能の機能改善、新機能の提案・開発 認知拡大施策への支援・貢献業務 ・オウンドメディア「契約ウォッチ」の運営、記事の作成・監修 ・LegalForceが提供するサービスに関連する法律コンテンツの作成・監修 ・弊社が主催するセミナーへの登壇 <参考記事> LegalForceはどのような会社・組織なのか、一緒に働くメンバーはどんな人なのか等、ぜひ以下のサイトでご確認ください! ・LegalForce wantedlyストーリーページ https://www.wantedly.com/companies/legalforce/feed ・メンバーインタビュー 「四大法律事務所からLegalForceへ!LegalForceの開発を担う弁護士が描くLegalForceの未来」    https://www.wantedly.com/companies/legalforce/post_articles/321468

LP【正社員】弁護士(英文)

リーガルテック業界の一線で英語能力を用いて共に盛り上げてくれる弁護士を募集!
話題のリーガルテック業界の一線で働き、英語能力を用いて共に盛り上げていく弁護士の方を募集しています。 弊社プロダクトである「AI契約書レビュー支援ソフトウェア」では、2019年4月1日の正式版リリース以降、2,000社(2022年3月時点)を超える多くのユーザー様(企業法務部・法律事務所等)にご利用いただいており、「AI契約書レビュー支援ソフトウェア」の中でも基幹サービスとなる契約書レビュー支援機能も進化を続けております。 2020年7月1日から、従来の和文のレビュー支援機能に加えて、日本で初めての英文レビュー支援機能の正式版をリリースしており、多くのユーザー様にご利用いただいております。 この英文レビュー支援機能における指摘事項の内容の検討、英文契約書の内容分析といったことを中心に、英文レビュー支援機能の開発のロードマップの検討にも携わっていただきます。また、自ら直接ユーザー様へのヒアリングにも参加いただき、生の声を反映した機能改善にも積極的に加わっていただきます。加えて、AI契約書レビュー支援ソフトウェアで提供しているひな形の管理といった法務コンテンツ監修業務も担当いただきます。法律の知識を活かしつつ、弁護士の枠を超えて、ビジネスの一線で活躍をしていただきます。 さらに、法務関係者の間でも話題となっている弊社のオウンドメディアの運営、記事の作成・監修、セミナーの講師等も担当いただきます。 英文レビュー支援機能開発チームには、国内大手渉外事務所出身者、英国のロースクール出身者等が所属しており、実務的な議論を通じた国際法務知識の強化・成長もできる環境です。 昨今、注目度が日々上がっているリーガルテックマーケットで、具体的なプロダクトをチームで0から1に、1から100に成長させていき、この業界のパイオニアとして一緒に法務が抱える悩み・問題点を解決していきましょう!法務業界に革命を起こしていく仲間を募集しています。 <職務内容> ・英文レビュー支援機能の法務観点からの内容の検討 ・英文レビュー支援機能の開発のロードマップ検討 ・ユーザー様への直接のヒアリングを通じた機能改善検討 ・英文レビュー支援機能以外のLegalForceの英文関連コンテンツの作成 <参考記事> LegalForceはどのような会社・組織なのか、一緒に働くメンバーはどんな人なのか等、ぜひ以下のサイトでご確認ください! ・LegalForce wantedlyストーリーページ https://www.wantedly.com/companies/legalforce/feed ・メンバーインタビュー 「四大法律事務所からLegalForceへ!LegalForceの開発を担う弁護士が描くLegalForceの未来」    https://www.wantedly.com/companies/legalforce/post_articles/321468

ZEN-01 Lawyer

<Overview of Position> LegalForce is looking for an experienced legal professional to develop the English review function. Since July 1, 2020, our product "LegalForce" has released the first official version of English review function in Japan, in addition to the conventional Japanese review function, and it has been used by many users. You will be involved in reviewing the roadmap for the development of the English review function, with a focus on examining the content of the points raised in this function and analyzing the content of English contracts. As a pioneer in this industry, let's work together to solve the problems and issues facing the legal industry by working together as a team to grow specific products from 0 to 1 and from 1 to 100 in the legal tech market, which is gaining more and more attention! We are looking for people who will create an innovation in the legal industry. <Job Description> ●Review the content of the English review function from a legal perspective ●Create roadmap for development of English review function ●Create English-related content for LegalForce other than the English review function