株式会社ZENKIGEN の全ての求人一覧
株式会社ZENKIGEN の全ての求人一覧

株式会社ZENKIGEN の全ての求人一覧

NO IMAGE

2023新卒採用_エンジニア職

2023年新卒採用/圧倒的成長を求める創業期メンバーを募集しています
■募集対象 ・2023年4月に入社が可能な方(既卒可) ・学年、学科、専攻等不問。 ※入社時期については4月以外も応相談 ※他社で正社員として就業経験のある方はキャリア採用にご応募ください ■募集職種 フロントエンドエンジニア、バックエンドエンジニア、AIエンジニアなど、様々な役割、専門性、技術力を互いに活かし合いながらチームでプロダクト開発に取り組み、新たにうまれる様々な事業領域において新しい価値を生み出し事業の成長に貢献していただきます。 ※配属については、選考を通じてご意向と適性を確認させていただきます。 ■本選考スケジュール・選考フロー ▼会社説明会  会社説明会実施は2021年11月~となります。  本ホームページにて随時更新いたしますのでご確認お願いいたします。 ▼面接複数回 ▼内定
2023新卒採用_ビジネス職

2023新卒採用_ビジネス職

2023年新卒採用/圧倒的成長を求める創業期メンバーを募集しています
■募集対象 ・2023年4月に入社が可能な方(既卒可) ・学年、学科、専攻等不問。 ※入社時期については4月以外も応相談 ※他社で正社員として就業経験のある方はキャリア採用にご応募ください ■募集職種 ・ビジネスセクション(マーケター・セールス・カスタマーサクセス等) クライアントのビジネスの成功に向けて戦略の立案、マーケティング、企画提案営業、プロダクト導入後の活用を支援します ・クリエイションセクション(データサイエンティスト・プロジェクトマネージャー等) 社外パートナー(東京大学や慶應義塾大学教授をはじめとする各分野のプロフェッショナル)との研究開発、データ分析、新規事業立ち上げなどを推進します ・コーポレートセクション(人事・法務・財務経理・広報・IR等) 経営と連携しバックオフィス業務の遂行、仕組みづくり、組織づくりを行います 各種セクションへの配属については、選考を通じてご意向と適性を確認させていただきます。 ■本選考スケジュール・選考フロー ▼会社説明会  会社説明会実施は2021年11月~となります。  本ホームページにて随時更新いたしますのでご確認お願いいたします。 ▼面接複数回 ▼内定 ■インターンシップについて 長期インターンシップ、短期インターンシップ等、各種インターンシッププログラムを展開予定。説明会実施(2021年6月)致します。 ご興味のある方は、上部の「応募する」ボタンより、以下のご連絡・提出をお願いいたします。 ・氏名 ・メールアドレス ・履歴書 ・「応募先へのメッセージ」の欄に以下4点を記載ください  1.インターンシップを通して学びたいこと、成長したいところ  2.ZENKIGENインターンシップに期待すること  3.希望の期間、頻度  4.その他ご要望、相談、質問などあれば(任意) ご応募いただいた方へ、随時詳細をご連絡をさせていただきます。 皆さんのご応募をお待ちしております!
DXコンサルタント

DXコンサルタント

【具体的な仕事内容】 ・クライアント企業の人材価値の最大化の実現を目指した、データアナリティクスサービスの企画・提案・導入。 ・導入後もクライアント企業に伴走して価値創出を目指します。 ・クライアントのDXを実現するために、最新テクノロジーを用いたAIプロダクト開発にも関わっていただきます。 【概要】 株式会社ZENKIGENは“テクノロジーを通じて、人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する” というビジョンを掲げているスタートアップです。 社名の由来である「全機現」とは 禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会創りを目指して、まずは仕事における“全機現”から着手。採用DXサービス『harutaka』及びAIエンジン『ZIGAN』を開発、リリースしております。 事業化している『harutaka』は、「録画選考」と「ライブ面接」の2つの機能を持つプラットフォームで、「録画選考」は、従来の書類選考を置き換えるものとしてご利用いただいております。採用担当者は、時間がある時に予め質問内容を録画してアップし、応募者は質問への回答を録画して応募します。この機能があることで一次面接の会場まで赴く必要もなく、面接時間もコストも大幅に圧縮できるようになりました。また、1分間の動画はWebにおける3,600ページ相当の情報量に匹敵すると言われており、人物本位の精緻な選考も可能にしました。 現在はアフェクティブコンピューティングの分野で東京大学や慶應義塾大学と共同研究を進めており、サービスへの実装を進める取り組みや、先端技術に取り組むための社内R&D組織「ZENKIGENLab」の運営をしています。 『harutaka』で得られた動画や音声データをAIで解析し、面接体験の向上(CX)や最適な選考フローの実現を支援する『ZIGAN』というAIのサービス実装も開始しています。 この『ZIGAN』はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニア起点で新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現している、ものづくりカルチャーもZENKIGENの特徴です。 【仕事の魅力】 ・優秀な社内データサイエンティストとの協業により、データビジネスの第一線でご活躍いただけます ・最先端テクノロジーを活用したプロダクト開発の成長に関わることができます ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌 ・経営との距離が近く、取締役会の議事録は全員へリアルタイムで共有されるため、  ひとりひとりがスピード感を持った意思決定を実現 ・現在50名のスタートアップで事業の立ち上がりのダイナミズムを感じることができます ・自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています ・TVやラジオ、新聞など様々なメディアにて弊社自体およびプロダクトが取材されています
PdM

PdM

社会をアップデートする急成長プロダクトのPdM募集!
まだ世の中にはない革新的なプロダクトに取り組み、ZENKIGENの新しい領域(Communication Tech)を開拓するプロダクトマネジャーを募集します。 ユーザーに適切なソリューションを提供し、ビジネス目標を実現するためのプロダクト戦略立案、プロダクトビジョン、プロダクトロードマップの策定と全プロダクトのポートフォリオマネジメントをお任せします。 【具体的な仕事内容】 ・ビジネス目標を実現するためのプロダクト戦略立案、プロダクトビジョン、ロードマップ作成 ・事業戦略立案、計画、遂行 ・プロダクトの企画、開発、運用 ・要件定義、仕様書作成 ・UX設計、デザイナーコミュニケーション、開発ディレクション、進行管理 ・マーケット調査、ユーザーニーズ調査 ・効果検証 ・ビジネス、デザイン、開発チーム間で各種戦略立案とプロダクトの機能開発優先順位決定 ・プロダクト開発チームの方向性、方針決定 ・プロダクトのクオリティコントロール 【会社概要】 ZENKIGEN は、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というVisionのもと、人事領域(採用や職場の人間関係)の問題の可視化と改善を提案する、日本初のコミュニケーション解析AIの開発を行っております。 ※全機現とは、人が持つ能力の全てが発揮されている状態のこと 採用を科学するDX サービス「harutaka」の運営を通して得られた動画や音声データを活用した、コミュニケーション解析AIエンジン「ZIGAN」など様々なサービスを自社開発・運用。 社内R&D組織「ZENKIGEN Lab」において、東京大学や社外の有識者の方々との共同研究やコラボレーションを推進し、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発していることも特徴です。 【社内の雰囲気】  「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。  技術者に与えられた裁量も大きく、技術者からの提案をきっかけに月に5件以上は新しい技術の導入がされています。  一方で、自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。  定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
NO IMAGE

QAエンジニア

【QAエンジニア】プロダクトに徹底的にこだわる社員一人目のQAエンジニアを募集!
【募集背景】 自社開発プロダクトの品質・管理の体制見直し及び強化のため 【具体的な仕事内容】 ・自社プロダクトの品質テストの設計や実施 ・機能のデザインの確認や評価 ・品質テストの自動化検討 ・テストフィードバック ・協力会社の管理 ・社内品質向上活動 【開発環境】 開発体制はスクラムを取り入れています。 PdM(Product Manager)とコミュニケーションを取りながら、チーム全体で開発を行っています。 1週間スプリントで、プランニング、デイリースクラム、振り返りを実施しています。 主なクラウド環境はGCP、 フロントエンドはReact.js、サーバサイドはRuby on Railsです。 ■Ruby on Rails ■Go ■JavaScript,HTML5,CSS3 ■React.js ■WebRTC ■GCP ■AWS ・品質担保ツール ■GitHub Actions ■CircleCI ■Codecov ■E2Eテスト導入検討中 【これらの仕事で得られること】 ■社内QA体制の構築経験 ■スクラムチーム開発の経験 ■サービス企画から育てる経験まで出来るので、自分でプロダクトを開発する力がつく ■業界に関係なく利用されるサービスなので様々な業界のビジネスモデル理解やマーケティング視点が得られる ■人生を変える体験を提供する責任とやりがい 【仕事の魅力】 ■取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ■自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ■大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 【会社概要】 ZENKIGEN は、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というVisionのもと、人事領域(採用や職場の人間関係)の問題の可視化と改善を提案する、日本初のコミュニケーション解析AIの開発を行っております。 ※全機現とは、人が持つ能力の全てが発揮されている状態のこと 採用を科学するDX サービス「harutaka」の運営を通して得られた動画や音声データを活用した、コミュニケーション解析AIエンジン「ZIGAN」や、企業内の1on1などのコミュニケーション改善を目的とした新規サービス「revii」など様々なサービスを自社開発・運用。 社内R&D組織「ZENKIGEN Lab」において、東京大学や社外の有識者の方々との共同研究やコラボレーションを推進し、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発していることも特徴です。 【社内の雰囲気】 「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。 技術者に与えられた裁量も大きく、技術者からの提案をきっかけに月に5件以上は新しい技術の導入がされています。 一方で、自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。 定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
NO IMAGE

Revenue Operations

Customer Experience Management / Revenue Operations
【具体的な仕事内容】 ・顧客成功と収益基盤の維持のためのオペレーション構築、アナリティクス基盤確立 ・ロータッチ、ハイタッチ、テックタッチ各領域のアクティビティ定義とワークフローの確立、妥当性の評価 ・CSワークフローの効率化によるパフォーマンス向上 ・意思決定に必要なデータ基盤の確立、管理、活用 ・CS予実管理の可視化、一元化、正確性の担保 ・各プロセスにおけるKPI、マイルストーン設定と妥当性の評価 ・全体性を持った顧客モニタリングの仕組み構築(現在、実施しているデータ構造改革) ・CSとプロダクト、マーケ、セールスとの効果的な連携手法の模索 利用ツール:Salesforce, hubspot, Zendesk, Kibana 【会社概要】 社名の由来である「全機現」とは 禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 創業時より開発・提供している採用DXサービス「harutaka」は国内最大規模の面接動画データを保有しており、それらのデータを統計、機械学習を駆使して分析・構造化し研究開発を進めています。社会課題を解決するプロダクトを展開、世界で戦える会社を創ることに本気で挑戦します。 上記以外にも、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの一例としては・・・ ・「harutaka」で得られた動画や音声データを活用したAIエンジン「ZIGAN」というサービスを発表しています。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現し、ものづくりカルチャーを体現しています。 ・映像から人の感情や感性を分析する技術を開発しています。表情・声・仕草等を機械学習を用いて解析しています。この領域は、アフェクティブ・コンピューティングと呼ばれており、弊社は国内トップカンパニーを目指します。 ・パートナーとの共同研究機関『ZENKIGEN Lab(ゼンキゲンラボ)』の運営を通じて、東京大学や慶應義塾大学との共同研究を実施しています。モラル(道徳)を構造化し人工知能に応用する研究を進めており、その研究を人事領域で活用する取り組みを行っています。 【仕事の魅力】 ・取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・明確な組織図はなく、自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 →未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの1つとしては、東京大学や慶應義塾大学との共同研究によるモラル(道徳)をインストールした人工知能を人事領域で活用する取り組みなどを行っています。 【社内の雰囲気】 弊社は創業約3年、従業員も50名以下のスタートアップです。平均年齢は35歳。 企業カルチャーである合宿は、会社の未来や事業についてもメンバー同士についても理解が深まる熱い場となっており定期開催。 その他、それぞれの家族や親しい人を会社に招くファミリーデーを実施したりと、相互コミュニケーションを図る機会をたくさん用意することで、より良いサービス作り、組織作りを実現しています。 常に情報をオープンにし、メンバー同士もSlackで常時情報共有。透明度の高い風通しの良い社風です。  【この仕事で得られるもの】 ビジネスチーム全体でプロダクト企画に携わっているため事業企画開発の力を短期間で身につけていくことができる、 経営メンバーへの提案・提言ができる点が当社の特徴です。
NO IMAGE

UXデザイナー

感情解析プロダクトの新規・改善機能の要件定義・体験設計をリードするUXデザイナー
自社プロダクトの新規・改善機能の要件定義・体験設計およびUXデザインをお任せします ▼具体的な業務内容 新規SaaSサービス立ち上げに際して、プロダクトのUX設計からマーケットとのコミュニケーション設計までをリードして頂ける方を募集しています。 −プロダクト全体のUXの設計 −プロダクトに対するクライアントからのフィードバックをプロダクトに落とし込む −マーケットに向けてのメッセージングやブランディングの設計 −デザイナーのマーケッターのディレクション業務 ▼主なプロダクト ●採用DXサービス「harutaka」 ●1on1改善サポートAI「revii(リービー)」 当社が展開している採用DXサービス「harutaka」は国内最大級のIT製品比較サイト「ITトレンド」の年間ランキングにおいて「Web面接・オンライン面接システム」部門で第1位を獲得しました。 採用領域だけではなく、職場の人間関係可視化・改善サポートをするための新規プロダクト「revii(リービー)」を昨年11月にリリース。 今後、採用と職場の両輪で事業を進めることで、採用時から就業以降の連続的なデータをもとに企業と人材が共に成長できる環境づくりを推進してまいります。 我々のサービスと出会い、1人でも多くの人が人生が変わったと感じてもらえるような価値を提供できるプロダクト開発に本気で取り組んでいます。 ▼当社の強み ・研究者やエンジニア、デザイナーなど、職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。 ・外部共同研究機関との連携  創業4年のスタートアップにも関わらず、慶應義塾大学や東京大学と共同研究ができる環境があります。 ・映像から人の感情や感性を分析する最先端技術を開発  表情・声・仕草等を機械学習を用いて解析しています。 この領域は、アフェクティブ・コンピューティングと呼ばれており、弊社は国内トップカンパニーを目指します。 ▼社内の雰囲気・特徴 現在社員数約60名。平均年齢35歳。 ビジョンやチームに対しての想いがあり、各分野のプロフェッショナルとして活躍をしてきた優秀な社員が集まっています。 企業カルチャーである合宿は、会社の未来や事業についてもメンバー同士についても理解が深まる熱い場となっており定期開催。 その他、それぞれの家族や親しい人を会社に招くファミリーデーを実施したりと、相互コミュニケーションを図る機会をたくさん用意することで、より良いサービスづくり、組織づくりを実現しています。常に情報をオープンにし、メンバー同士もSlackで常時情報共有。透明度の高い風通しの良い社風です。
NO IMAGE

インサイドセールス

クライアント企業の成功の為に、テクノロジーによる課題解決に向けた提案や支援を行ないます。データが与える価値を社会へ届けたい方、先端技術から生み出されるサービスを一緒に成長させたい方からのご応募をお待ちしてます。 【会社概要】 ZENKIGEN は、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というVisionのもと、人事領域(採用や職場の人間関係)の問題の可視化と改善を提案する、日本初のコミュニケーション解析AIの開発を行っております。 ※全機現とは、人が持つ能力の全てが発揮されている状態のこと 採用を科学するDX サービス「harutaka」の運営を通して得られた動画や音声データを活用した、コミュニケーション解析AIエンジン「ZIGAN」など様々なサービスを自社開発・運用。 社内R&D組織「ZENKIGEN Lab」において、東京大学や社外の有識者の方々との共同研究やコラボレーションを推進し、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発していることも特徴です。 【社内の雰囲気】  「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。  技術者に与えられた裁量も大きく、技術者からの提案をきっかけに月に5件以上は新しい技術の導入がされています。  一方で、自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。  定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
NO IMAGE

インフラエンジニア

専任のインフラエンジニア初採用!100万時間以上の大規模動画データを扱うインフラエンジニア
インフラの構築や安定運用のために必要となる作業を主体的に行っていただきます。 1.環境構築 新規サービス開発のための設計や環境構築を行います。 2.性能管理 処理速度やリソースなど、性能とキャパシティの管理を行います。 3.運用改善 常に最適な運用体制が取れるように効率化や自動化などを検討していきます。 4.障害対応 障害時の状況の沈静化及び根本原因の調査を行います。 【開発環境】 ■GCP GKE,GCE,BigQuery,CloudRun, GCSなど ■AWS S3, ElasticTranscoderなど ■Kubernetes ■Istio ■Terraform ■WebRTC ■Ruby on Rails ■Go ■Python ■Rust ■JavaScript,HTML5,CSS3 ■TypeScript ■React ■node.js ■Datadog ■mackerel ■Elasticserach/Kibana ■pagerduty ■Sentry ■Clarity 【会社概要】 ZENKIGEN は、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というVisionのもと、人事領域(採用や職場の人間関係)の問題の可視化と改善を提案する、日本初のコミュニケーション解析AIの開発を行っております。 ※全機現とは、人が持つ能力の全てが発揮されている状態のこと 採用を科学するDX サービス「harutaka」の運営を通して得られた動画や音声データを活用した、コミュニケーション解析AIエンジン「ZIGAN」など様々なサービスを自社開発・運用。 社内R&D組織「ZENKIGEN Lab」において、東京大学や社外の有識者の方々との共同研究やコラボレーションを推進し、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発していることも特徴です。 【社内の雰囲気】  「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。  技術者に与えられた裁量も大きく、技術者からの提案をきっかけに月に5件以上は新しい技術の導入がされています。  一方で、自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。  定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
エンタープライズセールス

エンタープライズセールス

【エンタープライズセールス】企業のDX推進を支援するAIプロダクト開発×SaaSビジネス
【具体的な仕事内容】 *採用DX領域における、下記のいずれか ・需要拡大時の拡張性を担保した事後対応型のサポート完結とナレッジ管理、顧客体験の維持をしつつ、顧客主導型解決モデルのプランニングと実行、初期導入の自律化の推進、 マジックナンバーの見極めと向上 ・エンタープライズ or 高LTV顧客に対し、ビジネス・レビュー、サポート、トレーニング、関係構築 職場DX領域 ・初期プロダクトの顧客獲得(エンタープライズメイン)、プロダクトフィードバック、受注・パイプライン管理、ビジネス・レビュー 【会社概要】 社名の由来である「全機現」とは 禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 創業時より開発・提供している採用DXサービス「harutaka」は国内最大規模の面接動画データを保有しており、それらのデータを統計、機械学習を駆使して分析・構造化し研究開発を進めています。社会課題を解決するプロダクトを展開、世界で戦える会社を創ることに本気で挑戦します。 上記以外にも、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの一例としては・・・ ・「harutaka」で得られた動画や音声データを活用したAIエンジン「ZIGAN」というサービスを発表しています。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現し、ものづくりカルチャーを体現しています。 ・映像から人の感情や感性を分析する技術を開発しています。表情・声・仕草等を機械学習を用いて解析しています。この領域は、アフェクティブ・コンピューティングと呼ばれており、弊社は国内トップカンパニーを目指します。 ・パートナーとの共同研究機関『ZENKIGEN Lab(ゼンキゲンラボ)』の運営を通じて、東京大学や慶應義塾大学との共同研究を実施しています。モラル(道徳)を構造化し人工知能に応用する研究を進めており、その研究を人事領域で活用する取り組みを行っています。
カスタマーサクセス

カスタマーサクセス

企業のDX推進を支援するAIプロダクト開発×SaaSビジネスのカスタマーサクセスを募集!
【具体的な仕事内容】 採用DXサービス「harutaka」を用いて利用顧客の採用活動を支援頂きます。 ・harutakaの導入提案 ・立ち上げ支援(操作説明、オンライン採用のノウハウ提供、初期導入の自律化の推進など) ・テクニカルサポート(機能説明、機能活用提案、改善提案など) ・業務フロー設計、システム導入、チームアップ等、CSの組織化。 ・需要拡大時の拡張性を担保した事後対応型のサポート完結とナレッジ管理 ・顧客体験の向上 ・顧客分析やデータ管理・運用フローの整備など ・サービス改善のための開発部隊へのフィードバック 【会社概要】 ZENKIGEN は、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というVisionのもと、人事領域(採用や職場の人間関係)の問題の可視化と改善を提案する、日本初のコミュニケーション解析AIの開発を行っております。 ※全機現とは、人が持つ能力の全てが発揮されている状態のこと 採用を科学するDX サービス「harutaka」の運営を通して得られた動画や音声データを活用した、コミュニケーション解析AIエンジン「ZIGAN」など様々なサービスを自社開発・運用。 社内R&D組織「ZENKIGEN Lab」において、東京大学や社外の有識者の方々との共同研究やコラボレーションを推進し、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発していることも特徴です。 【社内の雰囲気】  「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。 自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。  定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
カスタマーサポート

カスタマーサポート

お客様に向き合い、共に成功を目指せるカスタマーサポートメンバーを募集します!
【具体的な仕事内容】 採用DXサービス「harutaka」を用いて利用顧客の採用活動を支援頂きます。 ・テクニカルサポート(機能説明、機能活用提案、改善提案など) ・立ち上げ支援(操作説明、オンライン採用のノウハウ提供など) ・サービス改善のための開発部隊へのフィードバック ・業務フロー設計、システム導入、チームアップ等、CSの組織化 【ZENKIGENについて】 ZENKIGEN は「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを持つ創業5年目の感情解析スタートアップです。 採用や職場におけるコミュニケーションサービスの開発・運用、またサービスで収集した、保有数世界トップクラスの良質な面談映像データを駆使した感情解析などを行っております。 主なプロダクト ・採用DXサービス「harutaka」 ・1on1改善サポートAI「revii(リービー)」 当社が展開している採用DXサービス「harutaka」は国内最大級のIT製品比較サイト「ITトレンド」の年間ランキングにおいて「Web面接・オンライン面接システム」部門で第1位を獲得しました。採用領域だけではなく、職場の人間関係可視化・改善サポートをするための新規プロダクト「revii(リービー)」を昨年11月にリリース。 今後、採用と職場の両輪で事業を進めることで、採用時から就業以降の連続的なデータをもとに企業と人材が共に成長できる環境づくりを推進してまいります。我々のサービスと出会い、1人でも多くの人が人生が変わったと感じてもらえるような価値を提供できるプロダクト開発に本気で取り組んでいます。 【当社の強み】 ・研究者やエンジニア、デザイナーなど、職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。 ・外部共同研究機関との連携  創業4年のスタートアップにも関わらず、慶應義塾大学や東京大学と共同研究ができる環境があります。 ・映像から人の感情や感性を分析する最先端技術を開発  表情・声・仕草等を機械学習を用いて解析しています。 この領域は、アフェクティブ・コンピューティングと呼ばれており、弊社は国内トップカンパニーを目指します。 【社内の雰囲気・特徴】 ・現在社員数約60名。平均年齢35歳。 ・ビジョンやチームに対しての想いがあり、各分野のプロフェッショナルとして活躍をしてきた優秀な社員が集まっています。 ・取締役の内容は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌。
サーバーサイドエンジニア

サーバーサイドエンジニア

【サーバーサイドエンジニア】企業のDX推進に寄与するプロダクト開発×SaaSビジネス×AIにチャレンジしたい方募集!
【募集背景】 プロダクトの成長及び、新規プロダクトの開発が積極的に行われているため、エンジニアの積極採用を行っております。自社プロダクト育てたいサーバサイドエンジニアを募集します! 【具体的な仕事内容】 自社プロダクト(採用DXサービス「harutaka」企業内の1on1などのコミュニケーション改善を目的とした新規サービス「revii」)の企画から設計・開発・実装 ・機能改善、新規機能開発 ・Ruby on RailsやGo言語におけるバックエンド開発 ・WebRTCによるブラウザ間リアルタイム通信 【開発環境】 開発体制はスクラムを取り入れています。 PdM(Product Manager)とコミュニケーションを取りながら、チーム全体で開発を行っています。 1週間スプリントで、プランニング、デイリースクラム、振り返りを実施しています。 主なクラウド環境はGCP、 サーバサイドはRuby on Rails・Go、フロントエンドはReact.jsです。 ■Ruby on Rails ■Go ■JavaScript,HTML5,CSS3 ■React.js ■WebRTC ■GCP ■AWS 【これらの仕事で得られること】 ■スクラムチーム開発の経験 ■0→1から1→10フェーズのエンジニアリング経験を積めるので、エンジニアとしての市場価値が格段に高くなる ■サービス企画から育てる経験まで出来るので、自分でプロダクトを開発する力がつく ■業界に関係なく利用されるサービスなので様々な業界のビジネスモデル理解やマーケティング視点が得られる ■人生を変える体験を提供する責任とやりがい 【仕事の魅力】 ■エンジニアが趣味で作りはじめたプロダクトがサービス化されるなどチャレンジが推奨される文化です。 ■取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープなカルチャーです。 ■自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ■大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 【会社概要】 ZENKIGEN は、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というVisionのもと、人事領域(採用や職場の人間関係)の問題の可視化と改善を提案する、日本初のコミュニケーション解析AIの開発を行っております。 ※全機現とは、人が持つ能力の全てが発揮されている状態のこと 採用を科学するDX サービス「harutaka」の運営を通して得られた動画や音声データを活用した、コミュニケーション解析AIエンジン「ZIGAN」や、企業内の1on1などのコミュニケーション改善を目的とした新規サービス「revii」など様々なサービスを自社開発・運用。 社内R&D組織「ZENKIGEN Lab」において、東京大学や社外の有識者の方々との共同研究やコラボレーションを推進し、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発していることも特徴です。 【社内の雰囲気】 「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。 技術者に与えられた裁量も大きく、技術者からの提案をきっかけに月に5件以上は新しい技術の導入がされています。 一方で、自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。 定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
セールス

セールス

【セールス】企業のDX推進を支援するAIプロダクト開発×SaaSビジネスの営業職にチャレンジしたい方募集!
【具体的な仕事内容】 ・採用DXサービス「harutaka」の導入セールス(オンラインオフラインいずれもあり) ・プロダクト改善のための開発へのフィードバック ・ユーザーやパートナー企業の勉強会/交流会の実施/運営 ・固まったフローをまわすのみでなく、新しい取り組み・改善などビルドアップ ・販売戦略やプロダクト企画、その他全社横断PJにも積極的に携わって頂きます 【概要】 株式会社ZENKIGENは“テクノロジーを通じて、人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する” というビジョンを掲げているスタートアップです。 社名の由来である「全機現」とは 禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会創りを目指して、まずは仕事における“全機現”から着手。採用DXサービス『harutaka』及びAIエンジン『ZIGAN』を開発、リリースしております。 事業化している『harutaka』は、「録画選考」と「ライブ面接」の2つの機能を持つプラットフォームで、「録画選考」は、従来の書類選考を置き換えるものとしてご利用いただいております。採用担当者は、時間がある時に予め質問内容を録画してアップし、応募者は質問への回答を録画して応募します。この機能があることで一次面接の会場まで赴く必要もなく、面接時間もコストも大幅に圧縮できるようになりました。また、1分間の動画はWebにおける3,600ページ相当の情報量に匹敵すると言われており、人物本位の精緻な選考も可能にしました。 現在はアフェクティブコンピューティングの分野で東京大学や慶應大学と共同研究を進めており、サービスへの実装を進める取り組みや、先端技術に取り組むための社内R&D組織「ZENKIGENLab」の運営をしています。 『harutaka』で得られた動画や音声データをAIで解析し、面接官をサポートする『ZIGAN』というAIのサービス実装も開始しています。 この『ZIGAN』はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニア起点で新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現している、ものづくりカルチャーもZENKIGENの特徴です。 【仕事の魅力】 ・最先端テクノロジーを活用したプロダクト開発の成長に関わることができます ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌。 ・取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 ・TVやラジオ、新聞など様々なメディアにて弊社自体およびプロダクトが取材されています。
データサイエンティスト

データサイエンティスト

【データサイエンティスト】世界でも貴重なデータを解析できます。独自で豊富なデータを活用して成果に結びつけてくれる方を募集しています!
【具体的な業務内容】 ・主にAIのプロダクト設計や映像データ解析  人事領域のデジタル技術による改革(デジタルトランスフォーメーション、DX)を促進させるサービスを開発しています ・大学や外部パートナーとの共同研究を行う「ZENKIGENLab」のメンバーとしても活動いただく可能性があります 【配属】 以下プロジェクトに関わる部門への配属となります。 ■AIエンジン『ZIGAN(ジガン)』の企画・開発 ■パートナーとの共同研究機関『ZENKIGEN Lab(ゼンキゲンラボ)』の運営 ■既存事業、新規事業におけるデータ解析 【会社概要】 社名の由来である「全機現」とは 禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 創業時より開発・提供している採用DXサービス「harutaka」は国内最大規模の面接動画データを保有しており、それらのデータを統計、機械学習を駆使して分析・構造化し研究開発を進めています。社会課題を解決するプロダクトを展開、世界で戦える会社を創ることに本気で挑戦します。 上記以外にも、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの一例としては・・・ ・「harutaka」で得られた動画や音声データを活用したAIエンジン「ZIGAN」というサービスを発表しています。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現し、ものづくりカルチャーを体現しています。 ・映像から人の感情や感性を分析する技術を開発しています。表情・声・仕草等を機械学習を用いて解析しています。この領域は、アフェクティブ・コンピューティングと呼ばれており、弊社は国内トップカンパニーを目指します。 ・パートナーとの共同研究機関『ZENKIGEN Lab(ゼンキゲンラボ)』の運営を通じて、東京大学や慶應義塾大学との共同研究を実施しています。モラル(道徳)を構造化し人工知能に応用する研究を進めており、その研究を人事領域で活用する取り組みを行っています。 【この仕事で得られるもの】 ・「世界でも貴重なデータ」を解析できます。 面接中の映像データなど、プロダクト利用を通してご提供いただいた非構造データを解析する機会があります。こうしたデータを所持している企業は世界的にも珍しいです。 独自で豊富なデータを活用して成果に結び付けることは、データサイエンティストのキャリアとして、貴重な経験になるはずです。 ・創業3年のスタートアップにも関わらず、慶應義塾大学や東京大学と共同研究ができる環境があります。 ・UI/UXデザイナーやエンジニアなどシステム設計に欠かせないプロフェッショナルが所属し、プロジェクトを遂行するための体制が整っていることも働きやすさを後押ししてくれます。 ・ビジネスチーム全体でプロダクト企画に携わっているため事業企画開発の力を短期間で身につけていくことができる、 経営メンバーへの提案・提言ができる点が当社の特徴です。
NO IMAGE

フロントエンドエンジニア

【フロントエンドエンジニア】UI/UXにも品質にも技術にも!プロダクトに徹底的にこだわるエンジニアを募集!
【募集背景】 プロダクトの成長及び、新規プロダクトの開発が積極的に行われているため、エンジニアの積極採用を行っております。自社プロダクト育てたいフロントエンドエンジニアを募集します! 【具体的な仕事内容】 自社プロダクト(採用DXサービス「harutaka」企業内の1on1などのコミュニケーション改善を目的とした新規サービス「revii」)の企画から設計・開発・実装 ■新規機能開発、機能改善 ■React+AtomicDesignを基盤にしたUIパーツの構造化 ■WebRTCによるブラウザ間リアルタイム通信の開発 【開発環境】 開発体制はスクラムを取り入れています。 PdM(Product Manager)とコミュニケーションを取りながら、チーム全体で開発を行っています。 1週間スプリントで、プランニング、デイリースクラム、振り返りを実施しています。 主なクラウド環境はGCP、 フロントエンドはReact.js、サーバサイドはRuby on Railsです。 ■JavaScript,HTML5,CSS3 ■React.js ■Ruby on Rails ■WebRTC ■GCP ■AWS 【これらの仕事で得られること】 ■スクラムチーム開発の経験 ■0→1から1→10フェーズのエンジニアリング経験を積めるので、エンジニアとしての市場価値が格段に高くなる ■サービス企画から育てる経験まで出来るので、自分でプロダクトを開発する力がつく ■業界に関係なく利用されるサービスなので様々な業界のビジネスモデル理解やマーケティング視点が得られる ■人生を変える体験を提供する責任とやりがい 【仕事の魅力】 ■エンジニアが趣味で作りはじめたプロダクトがサービス化されるなどチャレンジが推奨される文化です。 ■取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープなカルチャーです。 ■自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ■大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 【会社概要】 ZENKIGEN は、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というVisionのもと、人事領域(採用や職場の人間関係)の問題の可視化と改善を提案する、日本初のコミュニケーション解析AIの開発を行っております。 ※全機現とは、人が持つ能力の全てが発揮されている状態のこと 採用を科学するDX サービス「harutaka」の運営を通して得られた動画や音声データを活用した、コミュニケーション解析AIエンジン「ZIGAN」や、企業内の1on1などのコミュニケーション改善を目的とした新規サービス「revii」など様々なサービスを自社開発・運用。 社内R&D組織「ZENKIGEN Lab」において、東京大学や社外の有識者の方々との共同研究やコラボレーションを推進し、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発していることも特徴です。 【社内の雰囲気】 「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。 技術者に与えられた裁量も大きく、技術者からの提案をきっかけに月に5件以上は新しい技術の導入がされています。 一方で、自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。 定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
NO IMAGE

マーケター

【BtoBマーケティング】企業の採用DX推進を支援するAIプロダクト開発×SaaSビジネス
社名の由来である「全機現」とは禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 企業の人事部対象に採用DXサービス「harutaka」の提供をしています。 中堅から大手企業の人事担当が顧客となりますが、「働き方改革」など日本全体で人事改革が推進されているため大企業の取締役やデジタルトランスフォーメーション担当の方へのアドバイザリーなどあるべき人事の形、テクノロジーでどのように解決するか?から相談にのるケースも非常に多くあります。 ビジネスチームには、インサイドセールス、フィールドセールス、マーケティング、カスタマーサクセスの職種があります。フラットな組織体系のため兼務など含めて市場・顧客に合わせて柔軟に組織体制を変更しています。またビジネスチーム全体でプロダクト企画に携わっているため事業企画開発の力を短期間で身につけていくことができる、 経営メンバーへの提案・提言ができる点が当社の特徴です。 【具体的な仕事内容】 ・BtoBコンテンツマーケティングプランニング及びディレクション   リード創出、ナーチャリングコンテンツ企画、制作、改善   セミナー・イベント企画/設計/運営 ・編集方針立案、コンテンツレギュレーションの設計 ・クオリティマネジメント ・アウトバウンド施策の実施運営 ・BI、MA、アナリティクスツールによる分析改善 【組織における事業開発の特徴】 未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの1つとしては、東京大学や慶應義塾大学との共同研究によるモラル(道徳)をインストールした人工知能を人事領域で活用する取り組みなどを行っています。 また、直近では「harutaka」で得られた動画や音声データを活用したAIエンジン「ZIGAN」というサービスを発表しました。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現している、ものづくりカルチャーも特徴です。 積極的で優秀なエンジニアが作った素晴らしいサービスを熱量をもって世の中に提供して頂きたいと考えています。 【仕事の魅力】 ・取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・明確な組織図はなく、自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌。 ・TVやラジオ、新聞など様々なメディアにて弊社自体および「harutaka」が取材されています。 【社内の雰囲気】 平均年齢は35歳。 優秀で自律していてかつビジョンやチームに対して想いのある社員が集まっています。 常に情報をオープンにし、メンバー同士もSlackで常時情報共有。透明度の高い風通しの良い社風です。ビジョン「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」実現に向けて第一弾として、採用DXサービス「harutaka」を企業の人事部向けに提供していますが、これから「ZIGAN」をはじめとする新規事業開発にも注力し、人と人のコミュニケーションにおけるすべての場において価値を創造できる組織を目指しています。
NO IMAGE

人事

次世代の新しい働き方の在り方をリードしていく人事を一緒につくるメンバーをお待ちしています!
社名の由来である「全機現」とは禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 企業の人事部向けに動画面接ツール「harutaka」の提供をしています。 中堅から大手企業の人事担当が顧客となりますが、「働き方改革」など日本全体で人事改革が推進されているため大企業の取締役やデジタルトランスフォーメーション担当の方へのアドバイザリーなどあるべき人事の形、テクノロジーでどのように解決するか?から相談にのるケースも非常に多くあります。 セールスはインサイドセールスとフィールドセールスで構成されています。 その他ビジネスチームにはマーケティング、カスタマーサクセスの職種があります。フラットな組織体系のため兼務など含めて市場・顧客に合わせて柔軟に組織体制を変更しています。またビジネスチーム全体でプロダクト企画に携わっているため事業企画開発の力を短期間で身につけていくことができる、 経営メンバーへの提案・提言ができる点が当社の特徴です。 【具体的な仕事内容】 ・中途採用(ビジネス職・開発職) ・新卒採用(ビジネス職・開発職) ・組織開発 ・各種制度設計、運用 ・新しい働き方の提示、環境整備 ・オンボード・試用期間等の運用 【組織における事業開発の特徴】 未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの1つとしては、東京大学との共同研究によるモラル(道徳)をインストールした人工知能を人事領域で活用する取り組みなどを行っています。 また、直近では「harutaka」で得られた動画や音声データを活用した「ZIGAN」というサービスを発表しました。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現している、ものづくりカルチャーも特徴です。 積極的で優秀なエンジニアが作った素晴らしいサービスを熱量をもって世の中に提供して頂きたいと考えています。 【仕事の魅力】 ・取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・明確な組織図はなく、自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌。 ・TVやラジオ、新聞など様々なメディアにて弊社自体およびHARUTAKAが取材されています。 【社内の雰囲気】 平均年齢は32歳。落ち着いた大人ベンチャーです。 優秀で自律していてかつビジョンやチームに対して想いのある社員が集まっています。 企業カルチャーである合宿は、会社の未来や事業についてもメンバー同士についても理解が深まる熱い場となっており定期開催。その他、それぞれの家族や親しい人を会社に招くファミリーデーを実施したりと、相互コミュニケーションを図る機会をたくさん用意することで、より良いサービス作り、組織作りを実現しています。常に情報をオープンにし、メンバー同士もSlackで常時情報共有。透明度の高い風通しの良い社風です。ビジョン「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」実現に向けて第一弾として、 WEB面接サービス「HARUTAKA」を企業の人事部向けに提供していますが、これから「ZIGAN」をはじめとする新規事業開発にも注力し、人と人のコミュニケーションにおけるすべての場において価値を創造できる組織を目指しています。
NO IMAGE

広報PR

経営陣とともに、企業の成長を加速させる広報「第一号」を募集します!
【具体的な仕事内容】 <PR戦略> ・PR戦略の立案実行 <メディアリレーション> ・各メディアとのリレーション強化 ・プレスリリースの作成配信 <その他> ・イベント企画運営 ・外部PRパートナーとの連携 ・外部配布物作成、審査 【Vision】 社名の由来である「全機現」とは禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 【事業】 企業の人事部向けに動画面接ツール「harutaka」の提供をしています。 中堅~大手企業の人事担当が顧客となりますが、「働き方改革」など日本全体で人事改革が推進されているため大企業の取締役やデジタルトランスフォーメーション担当の方へのアドバイザリーなどあるべき人事の形、テクノロジーでどのように解決するか?から相談にのるケースも非常に多くあります。 【仕事の魅力】 ・取締役会の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌。 ・TVやラジオ、新聞など様々なメディアにて弊社自体およびharutakaが取材されています。 【社内の雰囲気】 平均年齢は32歳。 優秀で自律していてかつビジョンやチームに対して想いのある社員が集まっています。 企業カルチャーである合宿は、会社の未来や事業についてもメンバー同士についても理解が深まる熱い場となっており定期開催。その他、それぞれの家族や親しい人を会社に招くファミリーデーを実施したりと、相互コミュニケーションを図る機会をたくさん用意することで、より良いサービス作り、組織作りを実現しています。常に情報をオープンにし、メンバー同士もSlackで常時情報共有。透明度の高い風通しの良い社風です。ビジョン「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」実現に向けて第一弾として、 WEB面接サービス「harutaka」を企業の人事部向けに提供していますが、「ZIGAN」をはじめとする新規事業開発にも注力し、人と人のコミュニケーションにおけるすべての場において価値を創造できる組織を目指しています。
NO IMAGE

機械学習エンジニア / Machine Learning Engineer

100万時間以上の面接動画データから人の特徴を導き出す機械学習エンジニア
自社サービスから得られる大量の音声や画像などからマルチモーダルAIに取り組んで頂きます。メインは、アルゴリズム設計、開発、展開などAIの実装部分を担いますが、プロダクト開発で必要と思われる役割は幅広く関わって頂きます。 また、大学や外部パートナーとの共同研究を行う「ZENKIGENLab」のメンバーとしても人事領域における先端分野で活動いただく可能性があります。 【関わる領域】 ・コンピュータビジョン ・音声解析 ・自然言語処理 ・マルチモーダル解析 【利用技術】 言語:Python ライブラリ:PyTorch 【配属】 以下プロジェクトに関わる部門への配属となります。 ■AIエンジン『ZIGAN(ジガン)』の企画・開発 ■パートナーとの共同研究機関『ZENKIGEN Lab(ゼンキゲンラボ)』の運営 【この仕事で得られるもの】 ・「世界でも貴重なデータ」を大量に保有しています 面接中の映像データなど、プロダクト利用を通して得られた大規模なデータをもとにアルゴリズム設計、開発、展開していきます。こうしたデータを所持している企業は世界的にも珍しいです。 ・創業4年のスタートアップにも関わらず、慶應義塾大学や東京大学と共同研究ができる環境があります。 ・UI/UXデザイナーやエンジニアなどシステム設計に欠かせないプロフェッショナルが所属し、プロジェクトを遂行するための体制が整っていることも働きやすさを後押ししてくれます。 ・ビジネスチーム全体でプロダクト企画に携わっているため事業企画開発の力を短期間で身につけていくことができる、 経営メンバーへの提案・提言ができる点が当社の特徴です。 ・「harutaka」で得られた動画や音声データを活用したAIエンジン「ZIGAN」というサービスを発表しています。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現し、ものづくりカルチャーを体現しています。 ・映像から人の感情や感性を分析する技術を開発しています。表情・声・仕草等を機械学習を用いて解析しています。この領域は、アフェクティブ・コンピューティングと呼ばれており、弊社は国内トップカンパニーを目指します。 【会社概要】 社名の由来である「全機現」とは 禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 創業時より開発・提供している採用DXサービス「harutaka」は国内最大規模の面接動画データを保有しており、それらのデータを統計、機械学習を駆使して分析・構造化し研究開発を進めています。社会課題を解決するプロダクトを展開、世界で戦える会社を創ることに本気で挑戦します。 上記以外にも、未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 【社内の雰囲気】  「人間関係をテクノロジーの力で良化する」という難題に挑むため、研究者やエンジニアなど職種の垣根を超え、日々、様々な技術や研究の調査や実証実験を行っております。  技術者に与えられた裁量も大きく、技術者からの提案をきっかけに月に5件以上は新しい技術の導入がされています。  一方で、自分たちが幸せでなければ、他者の人間関係の改善などできないという思いから、家族サービスやプライベートを充実させた社員が多く、フルフレックス、フルリモート制度を活用した育児のための時間調整や、急な休みなどが暖かく受け入れられたり、定期的に1週間以上のまとまった休み(福利厚生/ZENKIGEN休暇)を取ることが推奨されております。  定期開催されるファミリーデーでは社員の半数以上が家族や自身のパートナー、友人を連れてくるなど、非常にアットホームな職場です。
NO IMAGE

法務

法務担当メンバーを募集します!
社名の由来である「全機現」とは禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 企業の人事部向けに動画面接ツール「harutaka」の提供をしています。 中堅から大手企業の人事担当が顧客となりますが、「働き方改革」など日本全体で人事改革が推進されているため大企業の取締役やデジタルトランスフォーメーション担当の方へのアドバイザリーなどあるべき人事の形、テクノロジーでどのように解決するか?から相談にのるケースも非常に多くあります。 セールスはインサイドセールスとフィールドセールスで構成されています。 その他ビジネスチームにはマーケティング、カスタマーサクセスの職種があります。フラットな組織体系のため兼務など含めて市場・顧客に合わせて柔軟に組織体制を変更しています。またビジネスチーム全体でプロダクト企画に携わっているため事業企画開発の力を短期間で身につけていくことができる、 経営メンバーへの提案・提言ができる点が当社の特徴です。 【具体的な仕事内容】 ITスタートアップ企業のコーポレート部門にて、主に法務業務を中心に携わっていただきます。 ■メイン業務 <契約法務> ・事業部と連携し各契約締結を推進 ・契約書作成・審査、文書管理 ・利用規約作成、更新 ・弁護士含む法律専門家とのリレーション 将来的には法務戦略にもチャレンジして頂けます。 ・サービスや新規事業等の法務問題対応、戦略構築支援 ・特許・知財戦略、推進 など <その他> ・株主総会、取締役会対応 ・規程・規則の管理 ・ガバナンス・内部統制の整備 【組織における事業開発の特徴】 未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの1つとしては、東京大学との共同研究によるモラル(道徳)をインストールした人工知能を人事領域で活用する取り組みなどを行っています。 また、直近では「harutaka」で得られた動画や音声データを活用した「ZIGAN」というサービスを発表しました。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現している、ものづくりカルチャーも特徴です。 積極的で優秀なエンジニアが作った素晴らしいサービスを熱量をもって世の中に提供して頂きたいと考えています。 【仕事の魅力】 ・取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・明確な組織図はなく、自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌。 ・TVやラジオ、新聞など様々なメディアにて弊社自体およびHARUTAKAが取材されています。 【社内の雰囲気】 平均年齢は32歳。落ち着いた大人ベンチャーです。 優秀で自律していてかつビジョンやチームに対して想いのある社員が集まっています。 企業カルチャーである合宿は、会社の未来や事業についてもメンバー同士についても理解が深まる熱い場となっており定期開催。その他、それぞれの家族や親しい人を会社に招くファミリーデーを実施したりと、相互コミュニケーションを図る機会をたくさん用意することで、より良いサービス作り、組織作りを実現しています。常に情報をオープンにし、メンバー同士もSlackで常時情報共有。透明度の高い風通しの良い社風です。ビジョン「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」実現に向けて第一弾として、 WEB面接サービス「HARUTAKA」を企業の人事部向けに提供していますが、これから「ZIGAN」をはじめとする新規事業開発にも注力し、人と人のコミュニケーションにおけるすべての場において価値を創造できる組織を目指しています。
法務責任者

法務責任者

法務責任者を募集します!
社名の由来である「全機現」とは禅の言葉で、「人が持つ能力の全てを発揮すること」を意味しており、多くの大人が全機現する社会を創りたいという想いから、「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」というビジョンを掲げています。 企業の人事部向けに動画面接ツール「harutaka」の提供をしています。 中堅から大手企業の人事担当が顧客となりますが、「働き方改革」など日本全体で人事改革が推進されているため大企業の取締役やデジタルトランスフォーメーション担当の方へのアドバイザリーなどあるべき人事の形、テクノロジーでどのように解決するか?から相談にのるケースも非常に多くあります。 セールスはインサイドセールスとフィールドセールスで構成されています。 その他ビジネスチームにはマーケティング、カスタマーサクセスの職種があります。フラットな組織体系のため兼務など含めて市場・顧客に合わせて柔軟に組織体制を変更しています。またビジネスチーム全体でプロダクト企画に携わっているため事業企画開発の力を短期間で身につけていくことができる、 経営メンバーへの提案・提言ができる点が当社の特徴です。 【具体的な仕事内容】 <契約法務> ・契約書作成・審査、文書管理 ・利用規約作成、更新 <法務戦略> ・サービスや新規事業等の法務問題対応、戦略構築支援 ・特許・知財戦略、推進 <その他> ・株主総会、取締役会対応 ・規程・規則の管理 ・ガバナンス・内部統制の整備 ・上場準備関連業務 【組織における事業開発の特徴】 未来に向けた様々なチャレンジをしながらサービスの企画開発をしているのが特徴です。 チャレンジの1つとしては、東京大学との共同研究によるモラル(道徳)をインストールした人工知能を人事領域で活用する取り組みなどを行っています。 また、直近では「harutaka」で得られた動画や音声データを活用した「ZIGAN」というサービスを発表しました。この「ZIGAN」はエンジニアが趣味で創りはじめたものをサービス化したもので、エンジニアドリブンで新しいサービスの企画・開発から事業化まで実現している、ものづくりカルチャーも特徴です。 積極的で優秀なエンジニアが作った素晴らしいサービスを熱量をもって世の中に提供して頂きたいと考えています。 【仕事の魅力】 ・取締役の議事録は全員に共有され、会社の課題について全員でディスカッションする場もあるオープンなカルチャーです。 ・明確な組織図はなく、自律分散型で全員がリーダーシップを発揮している組織なので、スピード感があります。 ・大手企業や研究機関との共同研究を行い、先端のテクノロジーを取り入れるなど、スタートアップだからこそ出来るチャレンジをしています。 ・開発チームとの距離感が近いため、顧客から得た声をプロダクトに反映しやすい土壌。 ・TVやラジオ、新聞など様々なメディアにて弊社自体およびHARUTAKAが取材されています。 【社内の雰囲気】 平均年齢は32歳。落ち着いた大人ベンチャーです。 優秀で自律していてかつビジョンやチームに対して想いのある社員が集まっています。 企業カルチャーである合宿は、会社の未来や事業についてもメンバー同士についても理解が深まる熱い場となっており定期開催。その他、それぞれの家族や親しい人を会社に招くファミリーデーを実施したりと、相互コミュニケーションを図る機会をたくさん用意することで、より良いサービス作り、組織作りを実現しています。常に情報をオープンにし、メンバー同士もSlackで常時情報共有。透明度の高い風通しの良い社風です。ビジョン「テクノロジーを通じて人と企業が全機現できる社会の創出に貢献する」実現に向けて第一弾として、 WEB面接サービス「HARUTAKA」を企業の人事部向けに提供していますが、これから「ZIGAN」をはじめとする新規事業開発にも注力し、人と人のコミュニケーションにおけるすべての場において価値を創造できる組織を目指しています。
長期インターンシップ

長期インターンシップ

株式会社ZENKIGEN/長期インターンシップ募集!
ZENKIGENの実業務を通じて、スタートアップ(SaaSビジネス/HR tech領域)での就業を体験していただくことができます。 ■現在受入れ可能な部署 ※能力や要望に応じて要相談 ①ビジネス部門(セールス、マーケティング、事業開発など) ②データアーツ部門(データサイエンティスト、デザイナー、ブランディング) ③開発部門(Web Engineer、Backend Engineer、Frontend Engineer) いずれの職種も事前に選考を実施致します。 ご興味をお持ちいただきましたら、「応募する」ボタンよりエントリーをお願いいたします。 ■選考ステップ ▼応募 ▼書類選考 ▼社員との面接 1~2回 ※オンライン *応募時に以下内容記載をお願いいたします。 ①氏名、学年 ②希望の部署や職種(上記よりご選択ください/複数選択可) ③インターンシップを通して学びたいこと、実現したいこと、成長したい点などあれば教えてください ④稼働可能期間 ⑤稼働可能頻度(週●回、1日●時間など) ⑥その他質問や相談事項があればお気軽にお知らせください