Yper株式会社 の全ての求人一覧
Yper株式会社 の全ての求人一覧

コーポレート部門立ち上げメンバー(コーポレート部門)

コーポレート部門立ち上げメンバー(コーポレート部門)

Yperのサービスを支えるコーポレート部門立ち上げメンバーを募集
Yperにおける管理部門を一緒に立ち上げてくださる方を募集します。 メインとなるOKIPPA事業では、サブスクリプションモデル以外に各種ECサイトを通じてのバッグ販売を行っており、購入者様が安心してサービスをご利用いただくために会社の屋台骨となる管理部門を立ち上げたいと考えています。 ■業務内容例 ・請求管理、支払いチェック ・勤怠管理 ・入社、退社関連対応(例:年金事務所への保険証作成資料提出) ・経費精算対応 ・採用/育成/評価対応 ・会社全体のカルチャーや組織作り etc *決算業務や専門知識が必要とされる経理業務は提携している税理士事務所で対応しますので、経理知識が無くても大丈夫です
ソフトウェアエンジニア(OKIPPA事業担当)

ソフトウェアエンジニア(OKIPPA事業担当)

新たな生活インフラ「OKIPPA」の成長を推進するソフトウェアエンジニアを募集
自社プロダクト「OKIPPA」におけるアプリケーション開発を担当いただきます。 CPO・ディレクターと協力し、単なる実装だけではなく、機能の仕様策定周りから関与し、自らプロダクトの成長を推進していけるのが魅力です。 ■OKIPPAについて 「OKIPPA」とは置き配バッグとスマートフォンアプリを使った物流システムです。 1日200万個の荷物が玄関まで運ばれては倉庫に戻り、毎日702tの無駄なCO2が排出されています。 OKIPPAは誰もがムダだとわかるのに、一向に解決しない社会問題を解決し、新たな生活インフラを創造します。 https://www.okippa.life/ ■業務内容例(詳細は選考の過程で別途相談) ・OKIPPAアプリの新規機能開発/運用保守 ・API設計、実装 ・サービスLPの検討、実装 ・新規キャンペーン、サービス拡大に向けての議論、施策の検討 etc ■技術スタック バックエンド:PHP(Laravel),Ruby(Rails) モバイル:ReactNative インフラ/DB:AWS / MySQL CI/CD:CircleCI その他:GitHub,backlog,Slack
プロダクトディレクター(OKIPPA事業担当)

プロダクトディレクター(OKIPPA事業担当)

新たな生活のインフラを創造するOKIPPA事業のプロダクトディレクターを募集
自社プロダクト「OKIPPA」においてマーケティングからプロダクトへの反映までを一貫して担当いただきます。 デジタルマーケティングの戦略立案をはじめとし、プロダクト開発の企画立案から開発ディレクション、ユーザーコミュニテイのデザインなども行うポジションの為、業務範囲は多岐に渡りますが、広い裁量の元で自らの意思決定がプロダクトへ反映されることが魅力です。 ■業務内容例(詳細は選考の過程で別途相談) ・事業計画に紐付いたOKIPPAマーケティング戦略全般の意思決定 ・ユーザー獲得のための、マーケティング戦略のKPIの策定、立案と実行 ・戦略立案と実行のための主要パートナーとのコミュニケーション ・広告の投資配分の最適化 ・ユーザーインタビューやデータ分析などのリサーチ業務 ・顧客Feedbackに基づく新機能や機能改善に関する企画立案、要件定義、仕様策定 ・上記に伴う社内外のステークホルダーとの調整業務 etc
ロボティクスエンジニア(AMR事業担当)

ロボティクスエンジニア(AMR事業担当)

新たなラストマイルインフラを構築するロボティクスエンジニアを募集
新規事業「AMR(自動配送ロボット)」におけるハードウェア開発を担当いただきます。開発だけではなく、事業づくり全体に関与し、自らプロダクト・事業の成長を推進していけるのが魅力です。 ■AMR事業について Yperは自動配送ロボットを既存システムと融合させ、ロボットによる宅配物の配送や集荷ができる物流網を、OKIPPA事業で培った経験をフル活用して構築します。 また、取り組みの一環として「中山間地域での新たなラストマイルインフラの構築」へのチャレンジを進めています(下記参照)。 【プレスリリース】Yper、AMR事業を開始。第一弾プロジェクトの「ひろしまサンドボックス」2次審査パブリック評価が開始 https://www.yper.co.jp/20210310/2071/ ■業務内容 ・AMRの設計、仕様計算 ・ハードの組み立て ・センサー制御、モーター制御、カメラ制御技術の開発、実装 ・必要な外部入力の選定 ・自己位置推定の実装 etc *既製品を組み合わせて、一つの製品として仕上げていく為、部品単位から作りあげていくわけではありません(デバイス選定やJointの製造はあります) ■使用言語 Python,C,C++