XTech株式会社 全ての求人一覧2.イークラウド株式会社 の求人一覧
XTech株式会社 全ての求人一覧

2.イークラウド株式会社 の求人一覧 - XTech株式会社

02-a【イークラウド / 正社員】ベンチャーパートナー

02-a【イークラウド / 正社員】ベンチャーパートナー

ベンチャー企業の資金調達を支援するベンチャーパートナー
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です イークラウドでは、ベンチャー企業の経営者へクラウドファンディングによる資金調達・成長計画の提案を行うベンチャーパートナーのポジションを募集します。 将来大きく成長する可能性のあるベンチャー企業、エネルギーに溢れるベンチャー企業の経営者へ直接提案を行う、やりがいのある重要なポジションです。 また、ベンチャー企業のパートナーとして繰り返し経営者と共に伴走していくことで、様々な事業の解像度が高まり、一人のビジネスマンとしても急成長できる仕事です。 金融業界、IT業界・金融業界など様々なバックグラウンドを持つプロフェッショナルなメンバーが集まるイークラウドで、一緒に新しい金融サービスを作っていきませんか? ◆業務内容 ・経営者に対する資金調達・成長計画の提案 ・セールスパートナーとのビジネスアライアンス ・ベンチャー経営者向けイベントの企画・参加 ・その他、ハウスリストや既存リードへのアプローチ手法の開発・改善 ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 ・僕がイークラウドを創業した理由 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e ・【イークラウド3周年】ベンチャーと個人投資家をつなぐ挑戦は次のステージへ https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-a【イークラウド / 正社員】法人営業

02-a【イークラウド / 正社員】法人営業

ベンチャー企業の成長を支援する法人営業を募集!(未経験歓迎)
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です イークラウドでは、「理想の未来に挑戦できる社会へ」をビジョンとして掲げ、ベンチャー企業の成長支援に取り組んでいます。 本ポジションでは、中核事業である株式型クラウドファンディングの領域で法人営業として業務に従事していただきます。 イークラウドでは、ベンチャー企業の法人営業のポジションを「ベンチャーパートナー」と呼んでおり、理想の未来に挑戦する経営者に伴走する重要なポジションであると定義しています。 イークラウドの「ベンチャーパートナー」が、日々、何を考えて、仕事に向き合っているのか。是非一度カジュアル面談でお話しさせてください。 ▶︎会社情報の詳細はこちらをご覧ください  https://www.notion.so/6554353d887d45c290aa2de4f25bf84a ==== <ポジションの魅力> ・ベンチャー企業経営者の壮大なビジョンや事業計画に触れながら、そのビジョンの実現に向け、株式投資型クラウドファンディング「イークラウド」を活用した支援提案を行います。 ・様々なベンチャー企業の経営者とコミュニケーションを取りながら業務を進めます。業務を通じて、多くのベンチャー企業の経営者との人脈を作ることができます。 ・メガベンチャー、金融機関(銀行や証券会社)、ベンチャーキャピタル出身のメンバーや、エンジニア、デザイナーなどのメンバーが活躍しています。多様なバックグラウドを持つメンバーの中で、未経験でもサポート受けながらスキルアップを目指すことができます。 ・将来起業や経営層を目指したい第2新卒や20代半ばの方は、様々な会社のビジネスモデルや経営者の経営手法などに触れることができるため、新規事業を立ち上げる際に活かせるビジネスセンスを磨くことができる環境です。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう <代表紹介> 波多江 直彦 慶應義塾大学法学部卒業後、サイバーエージェントに入社。広告代理部門、スマホメディア、オークション事業立ち上げ、子会社役員等を経て、サイバーエージェント・ベンチャーズで投資事業に従事。その後XTech Venturesにてパートナーとして、VR・SaaS・モビリティ・HRTech・シェアリングエコノミー・サブスクリプションサービス等への投資実行を担当。2018年7月にイークラウド株式会社を創業、代表取締役に就任。
02-b【イークラウド / 正社員】プロジェクトマネージャー

02-b【イークラウド / 正社員】プロジェクトマネージャー

ベンチャー企業の資金調達プロジェクトを推進するプロジェクトマネージャー
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です イークラウドでは、起業家のプロジェクトを成功に導くための事業計画・戦略の策定や、経営者や社内の各部署と連携しながらクラウドファンディングプロジェクトの募集までの進行マネージメントを行うプロジェクトマネージャーのポジションを募集します。 ◆業務内容 ・クラウドファンディングプロジェクトの進行管理マネジメント ・資金調達プロセスにおける各種手続きのサポート ・ベンチャー企業の事業計画・資本政策の策定支援 ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 ・僕がイークラウドを創業した理由 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e ・【イークラウド3周年】ベンチャーと個人投資家をつなぐ挑戦は次のステージへ https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-c【イークラウド / 正社員】WEBデザイナー

02-c【イークラウド / 正社員】WEBデザイナー

クリエイティブは手段、注目のFintech企業で新しい体験を創りたいデザイナー募集
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です ◆業務内容 株式投資型クラウドファウンディング(株クラ)のサービスクリエイティブ業務全般をお願いいたします。 <得られる経験 > ・サービスローンチしたばかりのプロダクトデザインに上流から関わる事ができる ・デザイナーの組織設計 <使用ツール/開発環境> ・UIデザイン/グラフィックデザイン    Sketch/XD/Figma…UIデザイン(ビジュアル設計)    Adobe CC…デザイン(画像作成、グラフィックデザイン) ・ドキュメント作成    Google Docs…情報整理、要件定義 ・情報管理    Google Drive…その他成果物の集約、共有  Notion…各種情報の集約、共有 ・コミュニケーションツール  Slack、Zoom…など ◆募集の背景 ・プロダクトの支柱となる専任のデザイナーを迎えたい Fintech系サービスはローンチするまでに準備するべき事が多く(免許取得や届出等)、業務委託やXTechグループの他サービスも兼任しているメンバーでクリエイティブを作っていましたが、ついに先日サービスローンチを迎え、プロダクトも組織構築も大きく攻めに出るフェーズとなりました。そのため、プロダクトの支柱となる専任のデザイナーを初めて募集する事になりました。 ・クリエイティブの力で業務の推進・組織構築をしたい 先日ローンチした株クラのサービスデザインだけではなく、ベンチャー企業のために株主総会をオンライン化するツール、株クラで資金調達をする起業家向けのIR支援(キービジュアルの作成やインフォグラフィックス的要素)、Fintechの新規事業など、イークラウドには様々なクリエイティブ業務があります。それらのクリエイティブの推進、組織構築をお願いしたいと思っています。 ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-d【イークラウド / 正社員】コンテンツ編集・ディレクター

02-d【イークラウド / 正社員】コンテンツ編集・ディレクター

事業立ち上げに挑戦したいコンテンツ編集・ディレクター
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です イークラウドではコンテンツ編集のディレクションなどを専任で行ってくれる方を募集します。クラウドファンディングの募集ページでは、どうすればベンチャー企業の魅力を余すことなく伝えられるかを徹底的考え、個人投資家の方々に向けて、正確で分かりやすく、かつ魅力的に情報を伝えていく必要があります。 日々、顧客インタビューやリサーチ、市場や投資トレンドの学習を行うことで顧客理解を深め、個人投資家の方にとっても起業家の方にとっても、付加価値となるような高品質なコンテンツを提供することを目指していきます。 また、「投資家心理」を社内で一番理解しているチームとして、顧客に対するコミュニケーション設計全般にも関わっていただきます。 ◆業務内容 ・案件募集ページをはじめとした投資家向けコンテンツの編集・ディレクション ・個人投資家向けイベントの企画・運営 ・サービスの改善提案(対投資家に関するコミュニケーション設計全般など) ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 ・僕がイークラウドを創業した理由 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e ・【イークラウド3周年】ベンチャーと個人投資家をつなぐ挑戦は次のステージへ https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-e【イークラウド / 正社員】WEBマーケター

02-e【イークラウド / 正社員】WEBマーケター

金融業界経験者歓迎|時短勤務OK!ママ社員も活躍できるWEBマーケター
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です イークラウドでは事業開始に向けて、コンテンツ編集、マーケティングを専任で行ってくれる方を募集します。顧客と接点の多いポジションなので、顧客の声をサービスに反映する役割も担っており、やりがいがあります。 イークラウドには金融業界、IT業界など様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まっており、考え方も多種多様で刺激になります。 このようなメンバーと一緒に事業を立ち上げてみませんか。 ◆業務内容 ・投資家向けのコンテンツ編集 ・WEBマーケティング戦略の立案、実行、分析 ・オンライン広告運用(リスティング運用やSNS広告運用など) ・PR戦略の立案、実行(メディアや投資家向けイベントの企画・運営、プレスリリース作成など) ・サービスの改善提案(オペレーション、プロダクトの改善など) ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-f【イークラウド / 正社員】エンジニア

02-f【イークラウド / 正社員】エンジニア

急成長のFintech企業で活躍したいエンジニア
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です イークラウドでは事業開始に向けて、システムを支えるエンジニアの募集をします。 当社では、インフラ、サーバ、フロントなど、エンジニアを分けておらず、みんなで常にコミュニケーションを取りながら開発を進めています。 ベンチャーであるが、開発フローや体制に力をいれ、エンジニアがやる気溢れる形でチーム形成しています。一緒に市場を切り拓いて行きませんか? ◆業務内容 ・開発中のwebサービスにjoinしていただきます ・リモートでの勤務も可能 <使用ツール/開発環境> Vue,Nuxt,Python,Golang,AWS,Docker,Terraform,ECS ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-g【イークラウド / 雇用形態不問】オープンポジション

02-g【イークラウド / 雇用形態不問】オープンポジション

個人がベンチャー投資できる新サービスに興味がある方募集
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です 株式投資型クラウドファンディングを成功に導くことに興味があるベンチャーパートナー(営業)、事業開発(BizDev)、営業審査、金融事務、編集担当、エンジニア、デザイナー、広報など全方位で募集しています。 株式投資型クラウドファンディングにご興味のある方は、まずは気軽にオフィス見学やオンラインでカジュアルに面談などからいかがですか? ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-h【イークラウド / 正社員】カスタマーサクセス

02-h【イークラウド / 正社員】カスタマーサクセス

【時短勤務可能/女性社員活躍中】カスタマーサクセス
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です ◆業務内容 ・メールでのお問い合わせ対応、サービスのFAQ策定、更新(顧客:一般投資家、資金調達を希望する企業) ・お知らせ内容の作成・発信 ・ページに掲載する会社概要等の内容作成(一般投資家向け) ・ユーザー目線に立ったプロダクトの改善提案(機能改善提案等) ・業務オペレーションの改善提案 ・サポート手法の発案/改善 ・インシデント対応のフォロー ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-i【イークラウド / 正社員】金融事務

02-i【イークラウド / 正社員】金融事務

Fintechに挑戦したい金融事務担当者
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です バックオフィスの体制強化を図るべく、以下のポジションの方を募集しています。 1)営業審査担当 2)金融事務担当 イークラウドには金融業界、IT業界など様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まっており、考え方も多種多様で刺激になります。このようなメンバーと一緒に事業を立ち上げてみませんか。 ◆働く環境 <ママ社員が活躍できる> 子育て中の社員も多く、お子様の突然の発熱や行事などによるお休みにも大変理解のあるメンバーが多いです。また、業務によってはリモートで働くことも可能です。 ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-j【イークラウド / 正社員】広報

02-j【イークラウド / 正社員】広報

Fintech企業1人目の広報担当者
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です イークラウドでは事業開始に向けて、イークラウドの実現したい世界観を世の中に広めてくれる広報の方を募集します。 ◆業務内容 ・広報戦略の立案、実行 ・新聞、テレビ、webメディア等とのリレーション構築、取材対応 ・プレスリリース作成、配信、拡散 ・自社イベントの企画、開催 ・イークラウドを通じて資金調達したベンチャー企業のPR支援 イークラウドには金融業界、IT業界など様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まっており、考え方も多種多様で刺激になります。 このようなメンバーと一緒に事業を立ち上げてみませんか。 ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f
02-k【イークラウド / インターン】オープンポジション

02-k【イークラウド / インターン】オープンポジション

学生インターン募集(オープンポジション)
※XTechグループ会社<イークラウド株式会社>の募集です 株式投資型クラウドファンディングを成功に導くことに興味があるインターンを募集しています。まずは気軽にオフィス見学やオンラインでカジュアルに面談などからいかがですか? ◆なにをやっているのか プロが厳選したベンチャー企業に投資できる株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「イークラウド」を運営しています。 イークラウドは、日本国民の個人金融資産1,800兆円の1%がベンチャー投資される仕組みをつくり、日本のベンチャー企業を劇的に変化させることを目指します。 <株式投資型クラウドファンディングとは> 非上場株式の発行により、インターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。これまで、設立したばかりのベンチャー企業に対して個人が投資する機会は限定的でしたが、2015年の金融商品取引法の改正により生まれた株式投資型クラウドファンディングによって個人が投資できるようになりました。 株式投資型クラウドファンディングが普及しているイギリスでは、2017年時点で約500億円の資金が個人からベンチャー企業に提供されています。2020年時点での日本の市場は約22億。国内ではまだまだ黎明期で発展途上です。 イークラウドは、日本においても、まずはイギリスと同水準の規模まで拡大させる必要があると考えています。 ◆どうやっているのか 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めています。 <ビジョン> 「理想の未来に挑戦できる社会へ」 挑戦するひと、応援するひと、すべての人が理想の未来を描き挑戦できる、豊かな社会を目指します。 <ミッション> 「ひとりひとりの想いをつなぎ、挑戦に力を」 最初はひとりの挑戦者。その挑戦者の仲間をみつけることで、やがて大きな力になるとイークラウドは信じています。 株式投資型クラウドファンディングを通じてひとりひとりの心の底からの想いをつなぎ、挑戦のエネルギーを大きなものへと変えていきます。 <バリュー> 様々な経験・バックグラウンドをもつメンバーで構成されたイークラウドは、最速で最新、新たな発想でプロダクトを進めるために、以下の3つのバリューを大切にしています。 ①TRY FIRST(機動的挑戦) 変化や失敗を恐れず自ら先陣を切ってチャレンジし挑戦する仲間を本気で応援しよう ②COLLABORATION(掛け算のチーム) 発信力と傾聴力をもって互いに信頼を築き、最高のチームワークで会社の成果を最大化させよう ③SUSTAINABLE GROWTH (持続的三方良し) 顧客の利益を中長期的な視点でも追求し選ばれ続けるプラットフォームになろう ◆代表紹介 波多江 直彦 https://note.com/nhatae/n/ncceeac6de13e https://note.com/nhatae/n/n144f680b744f ◆イークラウド公式Twitter https://twitter.com/ecrowd_info