Trim株式会社 の全ての求人一覧
Trim株式会社 の全ての求人一覧

Creative div./Webアプリエンジニア(開発)

Creative div./Webアプリエンジニア(開発)

Webアプリエンジニア(開発)【資金調達2億円/横浜/ソーシャルグッドプロダクト「mamaro」】
主にベビーケアルーム「mamaro」のシステム開発がミッションとなります。 ・新規システム開発(要件定義から一緒にやりましょう)  →開発会社に依頼予定ですが要件定義から再構築予定です。 ・システムの刷新(要件定義中/使用言語から検討しております)  →リバースエンジニアリングに取り組んでシステムのupdateを目指します。 ・既存や新規のデバイスの選定や構成からの要件定義(挙動抑制を目的) ・サイネージシステムメンテナンス(CTOが兼務中→品質管理メンバーを採用予定) mamaroの開発要素を大きく分解すると以下となります。 1、筐体内のサイネージシステム 2、CMS:サイネージ上のコンテンツ 3、mamaro導入後のダッシュボード(クライアント使用) 開発マイルストーンや体制を考慮し、まずは3、1をメインにCTOと共に 開発prjを技術選定や要件定義、デバイス選定を含めて安定稼働や良質なサービス提供を実現できればと思います。 <サービスの中長期戦略について> 短期では稼働台数増加が実現できておりますが、乳幼児から未就学児の経過観測可能な貴重なヘルスケアデータのプラットフォーマーとしてCDP(カスタマーデータプラットフォーム)のサービスを構想しております。 技術領域では、センサ・GPS・画像認識などのテクノロジーも駆使し、データ活用に力を入れ始めている最中です。 実際にアドバタイジング事業(広告)ではマネタイズが始まっており、ヘルスケア領域のCDPサービスの価値創出も始まっております。 【開発環境】 インフラ:GCP 言語:Python(pyQt5)、PHP laravel、Swift、React native、java 【チームの課題】 Creative div.は現状4名体制となり、リソース不足からのマイルストーンのPrjクリアのスピード感が課題となります。 CTO、スマフォアプリエンジニア(mamaro GO)、アシスタント2名という体制となります。 【仕事のやりがい】 シリーズAの資金調達を終えたベンチャーのため、セールスの仕組みもあるようでない状態であるため、 ゴールを設定し、アクションを決め、結果を振り返り、また成果のために進めていく...といった、大手企業では絶対にできないような裁量で自らで機会を作り、構築し、結び着いた成果が企業やママパパ家族を幸せにできる、そんなフィールドがTrimです。。 ・to C領域では数少ない大型IoTデバイスだからこそのやりがい。 ・圧倒的に楽しめる裁量が待っております。 ・四半期に一度の表彰制度 MVP表彰(褒賞あり!) ・出社前提ですが、状況を考慮してリモートOK、フレックスOKな環境です。 ・社会に、ユーザーに良いサービスだと心から実感ができる(CTOより) ・(良くも悪くもですが)アットホームな雰囲気、よくイベントやランチを共にします(仲が良い) ・SDGsやユニバーサルデザイン、国の子育て支援の機運など、時流に沿った事業である ベビーケアルーム「mamaro」を展開していくことでお母さんたちのお出かけしやすい社会を作ることができるため、社会貢献性の高いビジネスに直接かかわり「私たちが社会を変えていく」という実感を味わいながら働くことができます。創業以来20名程度の人数規模でビジネスを拡大してきたTrimでは、一人一人のパフォーマンスがダイレクトに会社の成長につながります。会社の発展とともにご自身の成長の機会も無限にあります。 【キャリアパス】 ・開発マネージャーや部長への昇格の可能性はございます。 ・もちろんプロフェッショナルなプレイヤーとしてのキャリアパスもございます。
Creative div./品質保証マネージャー候補(業務構築〜)

Creative div./品質保証マネージャー候補(業務構築〜)

品質保証マネージャー候補(業務構築〜)【資金調達2億円/横浜/ソーシャルグッドプロダクト「mamaro」】
主にIoTベビーケアルーム「mamaro」の品質保証や管理の仕組み作りを実務を通じながら実現していくことがミッションとなります。メインにクライアント先の要求を反映した品質保証業務をお任せします。企画段階から、設計、製造、出荷、販売の全ての工程に係る仕事です。体制構築等企画の段階から携わっていただきます。 大型のIoTデバイスのため、ハードウェアとソフトウェアの両面での品質業務となります。 開発マイルストーンや体制を考慮し、CTOやエンジニアと共に推進いただきます。 具体的な業務以下を想定しております。 ・品質保証&管理プロセスの構築〜実務(トライアンドエラーをしながら) ・新製品 トラブルシューティングのフロー構築や実務 ・実務対応(検品、納品、キズ補修、デバイスの取り付けなど) <サービスの中長期戦略について> 短期では稼働台数増加が実現できておりますが、乳幼児から未就学児の経過観測可能な貴重なヘルスケアデータのプラットフォーマーとしてCDP(カスタマーデータプラットフォーム)のサービスを構想しております。 技術領域では、センサ・GPS・画像認識などのテクノロジーも駆使し、データ活用に力を入れ始めている最中です。 実際にアドバタイジング事業(広告)ではマネタイズが始まっており、ヘルスケア領域のCDPサービスの価値創出も始まっております。 【開発環境】 インフラ:GCP 言語:Python(pyQt5)、PHP laravel、Swift、React native、java 【チームの課題】 Creative div.は現状4名体制となり、リソース不足からのマイルストーンのPrjクリアのスピード感が課題となります。 CTO、スマフォアプリエンジニア(mamaro GO)、アシスタント2名という体制となります。 【仕事のやりがい】 シリーズAの資金調達を終えたベンチャーのため、セールスの仕組みもあるようでない状態であるため、ゴールを設定し、アクションを決め、結果を振り返り、また成果のために進めていく...といった、大手企業では絶対にできないような裁量で自らで機会を作り、構築し、結び着いた成果が企業やママパパ家族を幸せにできる、そんなフィールドがTrimです。 ・to C領域では数少ない大型IoTデバイスだからこそのやりがい ・圧倒的に楽しめる裁量 ・四半期に一度の表彰制度 MVP表彰(褒賞あり!) ・出社前提ですが、状況を考慮してリモートOK、フレックスOKな環境です ・社会に、ユーザーに良いサービスだと心から実感ができる(CTOより) ・(良くも悪くもですが)アットホームな雰囲気、よくイベントやランチを共にします ・SDGsやユニバーサルデザイン、国の子育て支援の機運など時流に沿った事業である ベビーケアルーム「mamaro」を展開していくことでお母さんたちのお出かけしやすい社会を作ることができるため、社会貢献性の高いビジネスに直接かかわり「私たちが社会を変えていく」という実感を味わいながら働くことができます。 創業以来20名程度の人数規模でビジネスを拡大してきたTrimでは、一人一人のパフォーマンスがダイレクトに会社の成長につながります。 会社の発展とともにご自身の成長の機会も無限にあります。 【キャリアパス】 ・Creativeのマネージャーや部長への昇格の可能性はございます。 ・もちろんプロフェッショナルなプレイヤーとしてのキャリアパスもございます。
Sales/セールス/将来の幹部候補

Sales/セールス/将来の幹部候補

セールスリーダー/将来の役員候補【資金調達2億円/横浜/ソーシャルグッドプロダクト「mamaro」】
ベビーケアルーム「mamaro」の設置拡大を目指して、商業施設や自治体などの施設に対して提案を行います。課題抽出からmamaroを活用した解決策の提案・ストーリーセラーをお任せします。 アウトバウンドセールスとインバウンドセールスを駆使してクロージング(受注)を目指します。 現在、セールスの成果=会社のグロースに直結していると言っても過言ではないフェーズです。 ぜひ出した成果をベースに会社やチーム、事業のグロースを当事者として一緒に作って行きたいと考えております。 セールスチームは7期期末(2022/10)までに、新規での受注稼働台数を210台というゴールを追いかけております。 <アウトバウンドについて> 今年度目標として400台稼働の達成には、アウトバウンドセールスの成果が絶対的に必要と考えております。 良くも悪くもインバウンドでリードが獲得ができ、受注まで繋がっている状況ではあるものの、アウトバウンドでの受注数を増加させていていくことが入社後のミッションとなります。 また、アウトバウンド受注の勝ちパターンの分析→整理→業務プロセスに落とし込み→チームとして成果を出せる状態まで課題を抱えている状況ですので、ぜひ執行役員とセールスメンバーと共に、組織基盤や業務の構築も一緒に作っていきましょう。 <インバウンドについて> マーケティング・PR広報チームから繋がれたリードに対して接点を持ち、受注に向けて商談を進めていきます。 ・リードは基本インバウンド(約40~50リード/月) ・民間企業をメインターゲットとしており、多種多様な業界で受注が加速しております。  ex. BtoC事業(商業施設、自治体、カーディーラー、ゼネコン、サブコン etc...) ・受注背景は以下がメインとなります。  -来店いただいた消費者の顧客体験向上  -SDGsの活用  -自治体でのPR施策 平均のリードタイムは3ヶ月程となり、課題抽出→受注までのプロセス策定やCX(顧客体験)向上を進める中でも、 「mamaro」はクライアントの売上向上に直接紐付く商材ではないですが、 ・メイン顧客層であるママやパパたちの来店時の顧客体験を向上したい潜在的ニーズ ・子育てへの積極性や社会貢献性をPRしたいと考えているニーズ など、悩みや課題を抱えていらっしゃるクライアントも現実多いことも事実です。 だからこそ単純な物売りではなく、「どんな未来を描きたいのか」「どんな課題を解決したいのか」といった 課題抽出~mamaroを通じて解決策提案・ストーリーセラー(mamaro購入後の幸せなシナリオの提示)をぜひお任せしたいと考えております。