LAPRAS株式会社 の全ての求人一覧
LAPRAS株式会社 の全ての求人一覧

BizDev(事業開発)

BizDev(事業開発)

サービスを成長させる事業企画(BizDev)
LAPRASの各事業を成長させるために、中核メンバーとして課題解決を行うBizDev(事業開発)ポジションです。 【解決したい課題】 サービス導入率や導入企業の成功、継続率を向上させ続けていくため、各要因を分析し、施策の仮説検証を行い続けて行く必要があります。 従来、LAPRASではセールスやカスタマーサクセスのメンバーがこの改善を担ってきました。昨今サービスが成長してきた結果、顧客の数や様々な属性の顧客が増え、状況が複雑化しています。 こうした背景から分析や仮説検証を専業で行い事業を成長させていく人材を求めています。 【業務内容】 - 導入・失注理由の分析、サービス企画、検証 - 導入顧客の採用課題の分析、サービス企画、検証 - 契約更新率に影響する要因の分析、仮説検証 など より詳細な内容はこちら https://esa-pages.io/p/sharing/4710/posts/7381/f3335a02151d71df0cdb.html
UXデザイナー

UXデザイナー

UXデザイナー
UXデザインをリードし、UXの水準を引き上げる役割をお任せします。 【募集背景】 現在LAPRASではデザイナー+外注メンバーで構成されており、UX専任のメンバーがおりません。今回、事業が成長している中で、UXに責任を持つ責任者を採用することで、更に成長を加速させることを目指しています。 【業務内容】 サービスにおける、ユーザーの満足度を上げる体験を実現していきます。 ・サービスにおけるユーザー行動や心理の調査・分析 ・UX改善のための様々な施策の立案 ・UXの啓蒙 【担当サービス】 LAPRAS SCOUT(toB向け採用サービス) https://scout.lapras.com/ LAPRAS(toC向けポートフォリオ作成サービス) https://lapras.com/ 【入社後に期待しているイメージ】 ・3ヶ月を目処に現状を把握し、UX計画の立案をリードする ・6ヶ月を目処に関係各所を巻き込んでUXデザインを推進する 【利用する開発環境・ツール一覧】 ・Adobe Creative Cloud ・Figma ・Sketch ・GitHub、Zeplin 【募集チームから】 サービスを提供するにあたり、LAPRASではUXが最も大切だと全メンバーが理解しています。ユーザーを大切にし、一緒に良いサービスを実現していきましょう。
エンジニア向けキャリアアドバイザー

エンジニア向けキャリアアドバイザー

成長中のエージェント事業を加速させるキャリアアドバイザー募集
# エンジニアの方に向けた高品質なキャリアアドバイスを提供 LAPRAS CAREERではLAPRASユーザーであるエンジニアに向けた転職支援サービスを提供します。LAPRASにはTypeScriptやRust、Flutterなどのモダンな開発環境に関心の高いユーザーが15,000名以上登録されており、月間で15名ほどの面談を実施しています。LAPRASのデータベースは外部エージェントに公開されておらず、他の人材DBでは獲得が困難なエンジニアとの接点を得られることが事業の強みです。 担当するキャンディデートの属性は、プログラミングスクールの卒業生から、テックリード、エンジニアリングマネージャーまで多岐に渡り、キャリアにおいて様々なフェーズに位置するキャンディデートに、満足度の高いキャリアカウンセリングと求人提案、選考プロセスのサポートを行います。ユニークな点としては、職務経歴や在籍企業といった情報からではなく、技術に関するアウトプット(GitHub, Qiita, zenn等)の内容からマッチングを行います。 # テックカンパニー向けの採用コンサルティングと採用支援 LAPRAS CAREERのクライアントは、ITリテラシーの高いWebサービス企業が中心となっています。東証一部上場のメガベンチャーから、従業員数十名のスタートアップまで様々な事業フェーズのクライアントを支援します。 獲得難易度の高いIT技術者の採用を支援するため、企業の経営課題・事業課題、組織の状況から採用要件を特定し、それを求人票で適切に表現するためのコンサルティングを行います。さらにLAPRASのデータベースからマッチする人材を探し、ポジション充足に向けたアクションを実行します。 # 新規事業であるLAPRAS CAREERを成長軌道に乗せる 現在はLAPRASユーザーの中でも、特に転職意欲が高いキャンディデートに最適な転職体験を提供するフェーズにあります。キャンディデートのご経験や志向性からマッチした求人を提案する、キャリアカウンセリング型の転職サービスです。 こうしたご支援を重ねた先のフェーズでは、LAPRASが独自に構築した人材データベースのポテンシャルを最大限に引き出すために、クライアントからお預かりした優良求人、コンフィデンシャル求人を提案するヘッドハンティング型の転職サービスを確立し、マッチングの幅をさらに広げていきます。 さらにFY2023を目安に、蓄積された転職データを用いてMatching Intelligenceを本格的にLAPRAS CAREERに導入し、エージェント業務のサポートや効率化にチャレンジしていく予定です。
ソフトウェアエンジニア

ソフトウェアエンジニア

ソフトウェアエンジニア
LAPRASが提供するプロダクトのバックエンド開発。 詳細は以下esaをご確認ください。 [Senior] https://esa-pages.io/p/sharing/4710/posts/5246/4df4b85648d435541170.html [Junior] https://esa-pages.io/p/sharing/4710/posts/5247/b638196d5559b92e70e7.html
プロダクトマネージャー(PdM)

プロダクトマネージャー(PdM)

プロダクトマネージャー(PdM)
LAPRASが提供するサービスのうち、コアとなる事業がtoB向けの「LAPRAS SCOUT」とtoC向けの「LAPRAS」です。 今回の募集では、toC向けの「LAPRAS」におけるプロダクトマネージャー・事業開発を担っていただく人材を募集します。 【業務内容】 - B2Cサービス「LAPRAS」のグロース - ユーザー数、マッチング数などの指標を改善するための検討・分析・企画推進 - ステークホルダーの間に立ち、プロダクト開発をリード - より良いマッチングのために、C側(LAPRAS)だけでなくB側(LAPRAS SCOUT)との理想状態を模索 - LAPRAS の Lead として、サークルの優先順位や指標のマネジメント - KPIや目標の設定・運用を通じたリーダーシップの発揮 - 業務委託・派遣メンバーのマネジメント - その他、事業・プロダクトに関する課題抽出及び問題解決 詳細はこちら https://esa-pages.io/p/sharing/4710/posts/7530/dc5d1724f54f1dbea397.html
人事・採用担当

人事・採用担当

採用を極めていきたい人事・採用担当
LAPRASの採用担当として、中途採用をメインに取り組んで頂きます。 2021年~2022年にかけてLAPRASでは採用を強化していくため、採用担当の増員を行います。 # 担当する業務 - 求人媒体の運用(Wantedly, bizreach, YOUTRUSTなど) - 各種スカウト(上記に加え、LAPRASの運用) - カジュアル面談 - 採用に関する情報の公開 # 可能であれば担当してほしい業務 - 採用広報 - イベント企画・登壇 - 採用に関するリサーチ - 採用KPIの管理 # 興味があれば担当できる業務 - 人事業務(制度、育成、組織開発) - PR業務 - ビジネス業務 LAPRASではメンバーが書籍を出版するなど、採用に関する知見やデータを大量に保有しています。LAPRASで採用に取り組んで頂ければ、どんな企業でも必要とされるような採用の専門性を身につけることが可能です。 # 出版した書籍 作るもの・作る人・作り方から学ぶ 採用・人事担当者のためのITエンジニアリングの基本がわかる本 https://www.amazon.co.jp/dp/479816531X/ref=cm_sw_r_tw_dp_V05R88AH96WWYCJJ6EV4?_encoding=UTF8&psc=1
研究開発リーダー

研究開発リーダー

自然言語処理を中心とする機械学習・AI技術の研究開発リーダー
# 概要 LAPRASのプロダクトの根幹を支えるAI技術を飛躍的に発展させるための中核メンバーとして、自然言語処理を中心とする機械学習・AI技術の研究開発を主導する研究開発リーダーポジションです。 # 募集背景 LAPRASのユーザー増やLAPRAS SCOUT の利用企業数増が進みマッチング(採用成功)数も増えてきたが、1年~数年後のプロダクト成長を見据えると、さらなる技術開発が欠かせない。 LAPRASの取り扱うユーザーデータが種類・量ともに増えてきた今、プロダクトの次の核となる技術の開発とそのプロダクト応用を推進することで、中長期的な競合優位の源泉を作りたい。 研究開発チームの拡充を行う上で、自ら手を動かしつつチームをリードする研究開発リーダーの役割を担う人材が必要である。 # LAPRAS の研究開発について LAPRAS では、ミッションである「全ての人に最善の選択肢をマッチングする」社会を実現するため、ユーザーから預かった様々なデータをマッチングに繋げる研究開発を継続的に行ってきました。 2019年には、LAPRASの研究チームの論文が機械学習分野のトップ会議であるICML 2019 に採択されました。 2020年にはマッチングエンジン「Matching Intelligence」を発表しました。 今後は、自然言語処理や数値化・可視化の技術を磨き、多様化する個人のキャリアをより深く捉えて理解することで最善の選択肢に導くAIの開発を目指します。 LAPRAS PHILOSPHY&TECHNOLOGY https://corp.lapras.com/technology/ LAPRAS の研究開発メンバーによる発信はこちらを御覧ください。 https://ai-lab.lapras.com/ https://www.youtube.com/hashtag/laprasaitechtalk # 本ポジションの役割 ## 研究開発チームをリードし、自らも手を動かして研究開発を前進させる 機械学習・自然言語処理の研究開発チームの計画や目標を定めてチームをリードしながら、自らも研究開発の実務を推進するポジションです。 - 研究開発チームのチームマネジメント -- KPIやマイルストン設定などを通じた目標マネジメント -- プロダクトロードマップに対応した研究開発計画の策定 - 研究開発の実施 (必要に応じて、以下の中から複数を担当) -- 自然言語処理・機械学習技術に関する技術開発 -- 開発したアルゴリズムを用いたプロトタイプ作成やプロダクトへの実装 -- アルゴリズム開発に必要なデータ収集のための仕組み構築・運用 -- 機械学習基盤およびデータ基盤の構築・運用 -- 研究開発チームはもちろん、プロダクトマネージャー、Web開発チームなどと連携を取りながら、プロダクトの中長期的な価値を高めるための技術開発業務を主体的に進めていきます。 ## 参考情報: 直近のテーマ 現在特に注力している研究開発のテーマの具体例を以下に記載します。 これらのテーマを中心に目標や優先度を付けながら実際に取り組むテーマを定め、3名程度のチームメンバーをリードしながら推進していきます。 これら以外にも、LAPRASの中長期的な成長のために必要な研究開発のテーマを設定いただいて推進していただくのでも構いません。 - 職務経歴情報の意味解析・数値化・可視化 - 職務経歴情報からの情報抽出 - 職務経歴情報の時系列解析 - 職務経歴情報と求人情報のマッチング # 配属チーム(役割) - 鈴木亮太 Product Manager(主な役割: Matching Accelerator Circle Lead) LAPRASの各サービスのプロダクトづくりを統括。 元は研究開発を担当し、ICML 2019 にて主著論文を発表。 https://lapras.com/public/1HETMLB - 北 富夫 Product Manager (主な役割: プロダクト採用力爆上げCircle Lead) 鈴木とともに、主に LAPRAS SCOUT のプロダクトマネジメント・事業企画を担当。 - 森元 彩華 Researcher (主な役割: LAPRAS Matching Intelligence Circle Lead) 自然言語処理アルゴリズムの研究開発を担当。 詳しくはこちら https://esa-pages.io/p/sharing/4710/posts/7743/ea0a7480b8b75e3ecca0.html