株式会社カミナシ 全ての求人一覧ビジネス の求人一覧
株式会社カミナシ 全ての求人一覧

CS-1001. カスタマーサクセス

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●募集背景 カミナシのカスタマーサクセスは、お客様の潜在的な課題を聞き出し、その課題解決をゴールとして、ゴールまでの道筋を設計し一緒に伴走する役割となります。 カミナシの「ノンデスクワーカーの才能を解放する」というミッションは壮大です。 プロダクトだけで完結することは難しいので、プロダクトを補完する形でCSがお客様への価値提供をブーストしていく必要があります。 また、カミナシのCSでは「デスクレスSaaSにおけるベストプラクティスを作り日本一のCSと名実ともに言えるチーム」を目指しています。 ●業務内容 ノンデスクワーカーの現場業務を効率化するSaaS「カミナシ」のカスタマーサクセスを担います。 - 契約後のお客様に対してのオンボーディング - サービスを利活用できるようプロアクティブなサポート - 問い合わせ対応 - リリース等の情報発信 - ヘルプページの作成 - 顧客定着計画と実行及びその効果測定 ●主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - hubSpot(顧客情報管理) - チャネルトーク(問い合わせチャット) ●参考情報 - キャリアサイト:https://careers.kaminashi.jp/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile - 公式note:https://note.kaminashi.jp/ - エントランスブック(面談予定者向けピックアップ情報集):https://bit.ly/3wOsYcv

CS-1004. カスタマーセールス

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●募集背景 ◯チームの課題・ミッション カミナシのカスタマーサクセスは、お客様の潜在的な課題を聞き出し、その課題解決をゴールとして、ゴールまでの道筋を設計し一緒に伴走する役割となります。 カミナシの「ノンデスクワーカーの才能を解放する」というミッションは壮大です。 プロダクトだけで完結することは難しいので、プロダクトを補完する形でCSがお客様への価値提供をブーストしていく必要があります。 また、カミナシのCSでは「デスクレスSaaSにおけるベストプラクティスを作り日本一のCSと名実ともに言えるチーム」を目指しています。 ◯募集ポジションへの期待値 カミナシは、既存顧客へコミットしていてカスタマーサクセス(CS)に大きく投資をしています。 その中で、重要指標になるのがNRR(Net Retention Rate)と呼ばれる既存顧客の売上状況です。解約金額(churn)が既存顧客からの追加アップセル金額より多ければNRRは100%より小さくなりますし、アップセル金額の方が解約金額より多ければNRRは100%を超えます。カミナシではこのNRRをグローバルでみても高い水準で満たせるよう進めています。 一方で、CS活動に投資をすることで解約については最小化できてきましたが、アップセルについては専任でアップセルを担う役割を作らないと持続的に伸びないことに気づきました。 これらの背景から、カミナシでは既存顧客のアップセルにコミットするCustomer Salesチームの立ち上げを開始するため、それを担って頂ける方を募集します! ●業務内容 既存顧客数百社がいる中で、CSと連携して既存顧客の売上を最大化するミッションを背負ってもらいます。チームの立ち上げを行うことになるので、既存顧客のことを理解しながらCSはもちろんマーケティング、セールスと連携してチームを立ち上げることが求められます。 既存顧客の状況を深く理解し最適な提案を行う必要があるため、通常のセールスよりも深い業務理解と顧客理解が求められます。「顧客が成功すること」と「自社の売上を最大化すること」をつなげることが必要となります。 ◯想定業務 - 既存顧客に対しての営業活動(既存顧客はカミナシをすでに使っているため、プロダクト理解と業務理解を深めた上でコミュニケーションすることが求められます) - カスタマーサクセスと連携した顧客満足度の最大化 - 既存顧客全体の売上パイプラインの管理や営業施策の立案と実行 ◯主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - hubSpot(顧客情報管理) - チャネルトーク(問い合わせチャット) ●ポジションの魅力 - 1人からチームの立ち上げを行うので、チーム立ち上げ経験ができます。メンバーが増えて適正があればマネジメントポジションにも挑戦できます(1年で4名程度に増やす予定) - SaaS業界においてもまだ確立されていないCustomer Salesという仕組みの確立ができるので、事業立ち上げに近い経験を得られることができます - 事業の企画立案・実行まで行うことができるのでビジネススキルが向上します

CS-1005. カスタマーサクセス(エンタープライズ) / BizDev

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●募集背景 カミナシのカスタマーサクセスは、お客様の潜在的な課題を聞き出し、その課題解決をゴールとして、ゴールまでの道筋を設計し一緒に伴走する役割となります。 カミナシの「ノンデスクワーカーの才能を解放する」というミッションは壮大です。 プロダクトだけで完結することは難しいので、プロダクトを補完する形でCSがお客様への価値提供をブーストしていく必要があります。 また、カミナシのCSでは「デスクレスSaaSにおけるベストプラクティスを作り日本一のCSと名実ともに言えるチーム」を目指しています。 本ポジションは、カミナシにとって新しい領域にあたる顧客の導入や運用ユースケースの確立がメインミッションになります。 具体的には、エンタープライズ企業と呼ばれるような大企業や新しい顧客セグメントへの導入・運用の手法や体制の構築を行い、カミナシを導入し顧客に対して価値を出すことの再現性を作っていく業務になります。 エンタープライズの顧客対応においては、単純に導入を行うだけではなく、顧客規模が大きいので一つのマーケットとして捉えて、新しい事業チャンスを作りにいくような活動が発生します(エンタプライズ営業は別で存在しますが、営業と二人三脚で事業開発をすることが求められます) また、場合によってはアライアンスなど顧客以外とのコミュニケーションも行う可能性があります。 上記のような顧客との1to1コミュニケーションはもちろん、新しいセグメントや事業領域の発見・提案も大歓迎です。 ●業務内容 (1)カミナシにとって以下のような新しい領域に対してのカミナシ導入・運用確立の再現性を作ること - エンタープライズ領域 - 運用が確立していないセグメント (2)新しいセグメントや事業領域の発見と提案、プロダクトフィードバックすることでプロダクトへの価値還元 ●主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - hubSpot(顧客情報管理) - チャネルトーク(問い合わせチャット) ●参考情報 - キャリアサイト:https://careers.kaminashi.jp/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile - 公式note:https://note.kaminashi.jp/ - エントランスブック(面談予定者向けピックアップ情報集):https://bit.ly/3wOsYcv

MKT-0000. マーケティング(ポジション相談)

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●募集背景 以下に掲げるマーケティングチームのミッションを実現するために、新しい仲間を迎え入れたいと考えています。 【 1. “マルチバーティカル戦略” の先導役となる】 カミナシは幅広いノンデスクワーカー向けにサービスを提供しようとしている一方で、各業界での使われ方や価値の発揮の仕方が多様という特徴があります。 例えば工場での使われ方と、店舗やホテルでの使われ方がそれぞれ異なるのです。 そこで『業界を一つずつ深く紐解き攻略していき、かつそれを複数業界に対して行っていく』という ”マルチバーティカル” という独自の方針でプロダクトの開発〜セールス〜カスタマーサクセスまでを実行しています。 その中でマーケティングチームは、ターゲットごとの開拓の方針を示す役割を果たす必要があります。 ペルソナやカスタマージャーニー設計はもちろんのこと、セールスまで一貫したメッセージングや価値訴求をするための基盤を整え、施策の実行までを行います。 今後も3ヶ月や半年のタームで新しい業界・ターゲットの開拓をすると同時に、戦略立案や改善を進めていきます。 【 2. 「デスクレスSaaS」マーケティングのデファクトスタンダードを作る】 デスクレス×多業界に価値提供を行うカミナシのマーケティングは、未だ誰も開拓したことのないジャングルをかき分けていくようなものです。 そんな状況を楽しみながら、進むべき道を切り開き、新たな型を作り出すのがカミナシのマーケティングの醍醐味です。 戦略・施策・オペレーション、どれをとってもまだ誰も正解を知らない世界で、手本となる型を作り出すのが、カミナシのマーケティングの大きな目標です。 ●業務内容 現在、マーケティングチームが取り組むべき課題は様々です。幅広く検討されていらっしゃる場合は、本求人から応募ください。 ●主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - HubSpot(CRM) ●参考情報 - キャリアサイト:https://careers.kaminashi.jp/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile

MKT-1003. マーケティング(コンテンツマーケティング)

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●募集背景 ◯チームの課題・ミッション 以下に掲げるマーケティングチームのミッションを実現するために、新しい仲間を迎え入れたいと考えています。 【1. “マルチバーティカル戦略” の先導役】 カミナシは ”マルチバーティカル” という独自の方針でプロダクトの開発〜セールス〜カスタマーサクセスまでを実行しています。その中でマーケティングチームは、ターゲットごとの開拓の方針を示す役割を果たす必要があります。 ペルソナやカスタマージャーニー設計はもちろんのこと、セールスまで一貫したメッセージングや価値訴求をするための基盤を整え、施策の実行までを行います。 今後も3ヶ月や半年のタームで新しい業界・ターゲットの開拓をすると同時に、戦略立案や改善を進めていきます。 【2. 「デスクレスSaaS」マーケティングのデファクトスタンダードを作る】 デスクレス×多業界に価値提供を行うカミナシのマーケティングは、未だ誰も開拓したことのないジャングルをかき分けていくようなものです。 そんな状況を楽しみながら、進むべき道を切り開き、新たな型を作り出すのがカミナシのマーケティングの醍醐味です。 戦略・施策・オペレーション、どれをとってもまだ誰も正解を知らない世界で、手本となる型を作り出すのが、カミナシのマーケティングの大きな目標です。 ◯募集ポジションへの期待値 ペルソナ・カスタマージャーニーに即したコンテンツ基盤の整備を担っていただきます。 単なるコンテンツの量産ではなく、ターゲットごとに適切なタイミング・内容の、質の高いコンテンツ提供を行うことがミッションです。 記事コンテンツやホワイトペーパーはもちろんのこと、セミナーコンテンツやセールスキットの制作など、顧客に向けて一貫したメッセージを届ける役割を担います。 ●業務内容 ◯想定業務 - リード獲得から受注まで、一貫したメッセージングやコンテンツプランニング - テキストや画像・動画、メールマガジンなど、あらゆる形式でのコンテンツの制作マネジメント ◯主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - HubSpot(CRM) ●チームについて ◯レポートライン COO(管掌役員) └セールス&マーケティング本部(VP)  └マーケティングチーム ◯チーム編成 - 正社員:3名 - 派遣社員・業務委託:1名 ●ポジションの魅力 - 自社サイトや広告、オフライン施策におけるクリエイティブやメッセージングなど、あらゆるチャネルにおけるコンテンツマネジメントを経験できます - オンライン・オフライン関わらず、あらゆるマーケティング施策に携わることができます ●参考情報 - キャリアサイト:https://careers.kaminashi.jp/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile - 公式note:https://note.kaminashi.jp/ - エントランスブック(面談予定者向けピックアップ情報集):https://bit.ly/3wOsYcv

SR-1001. SaaSセールス(インサイドセールス)

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●チームの課題・ミッション 何十年と続いてきた紙管理からの脱却は一筋縄ではなく、顧客の課題と向き合い、顧客の変化を牽引することが求められるダイナミックな提案活動をしていきます。 顧客の「当たり前」を変え、デジタル化を通じた働き方の変革を牽引することがミッションです。 1-2年後カミナシが大きく成長するために、インサイドセールスチームがこれから取り組む組織のチャレンジとしては以下のようなものをイメージしています。 - エンタープライズ顧客を今以上に開拓していくための新規開拓力の向上 - マーケティング思考を持ちセミナーやwebコンテンツの企画から商談獲得まで一気通貫に行う - チームリーダー人材、マネジメント人材の育成・採用 ●募集ポジションへの期待値 本ポジションでは、ノンデスクワーカーの現場業務を効率化するSaaS「カミナシ」のインサイドセールスを担います。 インサイドセールスチームのミッションは『お客様にとって価値のある商談機会の創出』です。カミナシはマーケティングチームが機能しているので、リードの8〜9割は展示会や広告から供給されます。メール・電話・セミナーなどの施策を通して、お客様のことを知り、お客様に価値のある提案をする役割です。 カミナシでは、現場が存在する様々な業界を対象にしたサービスを提供しているため、顧客も工場や店舗、宿泊など多岐に渡ります。 そういった多岐に渡るお客様の中でも、カミナシではアプローチの優先度が高いターゲットアカウントを設定しており、インサイドセールスはターゲットアカウントを開拓するためにマーケティング、セールスチームと連携しながらありとあらゆる施策を実施する役割を担います。 ターゲットアカウントを能動的に開拓していく施策は、これから本格的に運用開始するフェーズのため、カミナシのあるべきインサイドセールス像を考えながら実行し、今後のチーム拡大に向けて中心となって活躍してくれる方を募集中です。 ●業務内容 - 獲得したインバウンドリードに対する電話、メールでの商談創出 - 電話、メールを用いたアウトバウンドでのターゲットアカウントからの商談創出 - ターゲットアカウントの開拓を目的とし、マーケティング、フィールドセールスと連携した施策を企画〜実行(セミナー開催/ホワイトペーパー制作など) ●主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - HubSpot(CRM) - Zoom phone、amptalk ●参考情報 - キャリアサイト:https://careers.kaminashi.jp/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile - 公式note:https://note.kaminashi.jp/ - セールスチームのnote:https://note.kaminashi.jp/m/ma1540e241a5e - エントランスブック(面談予定者向けピックアップ情報集):https://bit.ly/3wOsYcv - セールスチーム紹介資料:https://noiseless-fold-f68.notion.site/Entrance-Book-for-0c48104feb384171b44e42b84a8a3c08

SR-1002. SaaSセールス(フィールドセールス)

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●募集背景 何十年と続いてきた紙管理からの脱却は一筋縄ではなく、顧客の課題と向き合い、顧客の変化を牽引することが求められるダイナミックな提案活動をしていきます。 顧客の「当たり前」を変え、デジタル化を通じた働き方の変革を牽引することがミッションです。 提案先は多様な業界で、それぞれの業務プロセスや課題が存在し、カミナシの活用方法も多岐にわたります。 それゆえに提案活動も業界ごと・顧客ごとに異なる難易度の高い営業プロセスとなります。 このような難易度の高い営業プロセスを楽しみ、強い実行力でカミナシの事業成長の基盤を作っていけるメンバーでセールス体制を構築したく、メンバーを募集します。 ●業務内容 チーム体制は事業成長のスピードを最大化するためにThe Model型のプロセスに特化した体制をとっており、それぞれでKPIをもち、成果を最大化するためのPDCAを回しています。 本ポジションでは、ノンデスクワーカーの現場業務を効率化するSaaS「カミナシ」のフィールドセールスを担い、マーケティングやインサイドセールスが商談化した中堅〜大手企業の見込顧客へカミナシの提案を行います。 カミナシの提案対象となる業界は工場や店舗、宿泊など多岐に渡るため、それぞれの業界で抱えている課題が異なり、その解決のためのカミナシの活用方法も変わってきます。 カミナシを提案していくうえでは、セールスはそれぞれの業界の業務プロセスや課題といったドメイン知識や、それをカミナシで変えていくためのプロダクト理解が求められます。 <具体的な業務> - 中堅〜大手企業が抱える課題の深掘り - 深掘りした課題に対するソリューション提案 - 見込顧客内のステークホルダーとの関係構築 - 個別提案書の作成 - プリセールスと連携したプロジェクトマネジメント - 見積/契約締結の対応 ●主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - HubSpot(CRM) ●ポジションの魅力 戦略上もSMBだけでなく、Mid MarketやEnterprise企業への営業もおこなっていくため、幅広い規模の企業へのセールスに挑戦することができます。 また事業も急成長中ですので、セールスとしてのキャリアアップ以外にも将来的な事業/プロダクトの多角化なども想定される中で、事業開発や特定事業の事業責任者としてのキャリアなど様々なミッションに挑戦できる可能性も十分にあります。 ●参考情報 - キャリアサイト:https://careers.kaminashi.jp/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile - 公式note:https://note.kaminashi.jp/ - エントランスブック(面談予定者向けピックアップ情報集):https://bit.ly/3wOsYcv - セールスチーム紹介資料:https://noiseless-fold-f68.notion.site/Entrance-Book-for-0c48104feb384171b44e42b84a8a3c08

SR-1003. SaaSセールス(エンタープライズセールス)

●カミナシについて カミナシでは「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」というミッションのもと、現場で働く人々のポテンシャルを IT の力で最大化し、ノンデスクワーカーが非効率から解き放たれた世界の実現に取り組んでいます。 デスクワークの世界では IT の活用がこの四半世紀で私たちの生産性を大きく引き上げてきました。私たちは、世の中を支える”現場仕事”においても、これらの成功を再現できると信じています。 現場で働くノンデスクワーカーの多くは、日常生活ではスマートフォンを使っています。プライベートな予定をカレンダーアプリで管理し、日々の支払いではキャッシュレス決済が当たり前。そんなデジタルに慣れ親しんでいるはずの彼らが、現場仕事では非効率な紙ベースの業務遂行や管理に多くの時間を奪われています。 カミナシでは、そのような現場に変革をもたらすプロダクトを開発し、サービスとして提供しています。3,900万人 ー 日本を支える就労人口のおよそ半分を占めるノンデスクワーカー。彼らの新しい働き方を、私たちと一緒に実現していきましょう。 ●募集背景 何十年と続いてきた紙管理からの脱却は一筋縄ではなく、顧客の課題と向き合い、顧客の変化を牽引することが求められるダイナミックな提案活動をしていきます。 顧客の「当たり前」を変え、デジタル化を通じた働き方の変革を牽引することがミッションです。 その中でも従業員数1000名以上のエンタープライズ企業は、お取引開始時のビジネスインパクトが大きく戦略上重要度の高い領域として考えており、より注力していくための体制を構築するためにメンバーを募集します。 ●業務内容 チーム体制は事業成長のスピードを最大化するためにThe Model型のプロセスに特化した体制をとっており、それぞれでKPIをもち、成果を最大化するためのPDCAを回しています。 本ポジションは、主に大手企業向けの営業活動を担います。 新規及び既存顧客に対して、マーケティング、インサイドセールス 、カスタマーサクセスと協調しながらカミナシのご提案を行います。 <具体的な業務> - 大手企業へのアカウントプランニング - ステークホルダーを巻き込んだ提案活動 - 別部門への利用拡大など既存顧客への深耕営業 - 見積/契約締結の対応 ●主要な利用ツール - Slack(コミュニケーション) - Notion(ドキュメント) - Google Workspace(メール、カレンダー、Meet、Drive) - HubSpot(CRM) ●ポジションの魅力 戦略上もSMB、Mid Market、Enterpriseと幅広い規模の企業へのセールスに挑戦することができます。 また事業も急成長中ですので、セールスとしてのキャリアアップ以外にも将来的な事業/プロダクトの多角化なども想定される中で、事業開発や特定事業の事業責任者としてのキャリアなど様々なミッションに挑戦できる可能性も十分にあります。 ●参考情報 - キャリアサイト:https://careers.kaminashi.jp/ - 会社紹介資料:https://speakerdeck.com/kaminashi/kaminashi-corporate-profile - 公式note:https://note.kaminashi.jp/ - エントランスブック(面談予定者向けピックアップ情報集):https://bit.ly/3wOsYcv - セールスチーム紹介資料:https://noiseless-fold-f68.notion.site/Entrance-Book-for-0c48104feb384171b44e42b84a8a3c08