株式会社CRISP 全ての求人一覧TECHNOLOGY の求人一覧
株式会社CRISP 全ての求人一覧

コーポレートITエンジニア

コーポレートITエンジニア

新しいレストラン体験を支えるコーポレートIT立ち上げエンジニア募集!
■ 日本の外食をひっくり返せ CRISPは「レストラン体験を再定義することで、あらゆる場所でリアルなつながりをつくる」をビジョンに掲げる日本発の企業です。私たちはビジョンの実現に向けてテクノロジーを最大限に活用した外食の進化に本気で取り組んでいます。そのためパートナーに求められるのは、自分の専門性を活かして外食のDXを前に推し進めていくという強いチャレンジ精神です。 店舗運営だけではなく、アプリやプロダクト開発、デザイン、顧客やスタッフ情報のデータ化と分析に基づいたマーケティングやオペレーション改良、そしてそれらを支えるコーポレートチームまで、多種多様なプロフェッショナルが活躍できる場が揃っています。 ■ 私たちのカルチャー CRISPには、課題へ立ち向かう姿勢として大切にしているカルチャーがあります。「BOLD(大胆に、失敗を恐れない)」「VISIONARY(先見性を持つ)」「PLAYFUL(遊び心を忘れない)」という3つのバリュー。そして、多様性を受け入れお互いに心をひらき、性善説と信頼を前提とした情報の透明性とフラットな組織をつくる礎となる「Be Open」の考え。期待よりもひとつ余分に実行する「GO BEYOND EXPECTATIONS」など、これからの組織の成長や規模に関わらずCRISPがビジョンを実現する上で必要不可欠な要素と考えています。 ■ 業務内容 CRISPが目指す「レストラン体験の再定義」をIT起点で牽引するコーポレートエンジニアを募集します。 CRISPでは、飲食店のためのモバイルオーダー運用ソリューション「PLATFORM(プラットフォーム)」や、PLATFORMのR&D基盤となるカスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」の運営を行っています。 実際にアプリケーションを開発するだけではなく、それぞれの店舗で、アプリケーションを中心とした店舗運営を進めるにはIT基盤整備が欠かせません。 CRISPでは、モバイルオーダーだけではなく、店舗でもセルフレジ「KIOSK」や、業務を支える「SHOP APP」をiPad上で動かしています。また、それぞれの業務はSaaSを活用して構築しています。こういった環境を今後店舗が増大しても効率的に管理していけるIT基盤環境の整備が急務となっています。  ・モバイルオーダーソリューション"PLATFORM"の展開と、カスタムサラダ専門店"CRISP SALAD WORKS"の店舗運営を支えるIT基盤の構築 ■ 先進的で大胆なチャレンジ CRISPにおけるエンジニアリングとは、CRISP PLATFORMを利用する全ての企業の「顧客体験を上げる」こと。そのためには、エンジニア自身が顧客を理解し、顧客に本当に求められる機能を現場と一緒に作っていく必要があります。それは現場からの依頼で動くことや、受託開発とは異なる行為であり、エンジニア自らが課題を抽出するところから始まる、価値創造のSTORYです。 「飲食業をSaasの事業モデルで再定義する」というチャレンジングなポジションではありますが、CRISPの掲げるビジョンに共感を持ち、飲食業界の未来をテクノロジーを使って変えていきたい!という強い志のある方はぜひご応募ください。 ■ CRISPでの働き方 CRISPではミッショングレード(MG)制度を採用しています。ミッショングレードとは人に給与単価を設定するメンバーシップ型ではなく、ミッションの難易度に単価を設定するというジョブ型の働き方をベースとした考え方で、CRISPにおいて全てのパートナーの報酬が決定される最も大きな要素です。 CRISPでは、年齢や性別はもちろん、勤続年数や契約形式などに関わらず、担当する業務の内容や専門性の高さとその達成度によって報酬が決まります(詳しく読む:https://bit.ly/crisp-mg)。
バックエンド(サーバサイド)エンジニア

バックエンド(サーバサイド)エンジニア

飲食業DXのプラットフォームに挑戦!バックエンド(サーバサイド)エンジニア募集!
■ 日本の外食をひっくり返せ CRISPは「レストラン体験を再定義することで、あらゆる場所でリアルなつながりをつくる」をビジョンに掲げる日本発の企業です。私たちはビジョンの実現に向けてテクノロジーを最大限に活用した外食の進化に本気で取り組んでいます。そのためパートナーに求められるのは、自分の専門性を活かして外食のDXを前に推し進めていくという強いチャレンジ精神です。 店舗運営だけではなく、アプリやプロダクト開発、デザイン、顧客やスタッフ情報のデータ化と分析に基づいたマーケティングやオペレーション改良、そしてそれらを支えるコーポレートチームまで、多種多様なプロフェッショナルが活躍できる場が揃っています。 ■ 私たちのカルチャー CRISPには、課題へ立ち向かう姿勢として大切にしているカルチャーがあります。「BOLD(大胆に、失敗を恐れない)」「VISIONARY(先見性を持つ)」「PLAYFUL(遊び心を忘れない)」という3つのバリュー。そして、多様性を受け入れお互いに心をひらき、性善説と信頼を前提とした情報の透明性とフラットな組織をつくる礎となる「Be Open」の考え。期待よりもひとつ余分に実行する「GO BEYOND EXPECTATIONS」など、これからの組織の成長や規模に関わらずCRISPがビジョンを実現する上で必要不可欠な要素と考えています。 ■ 業務内容 CRISPの顧客体験を支える「バックエンドエンジニア」を募集します。 私たちは飲食店のためのモバイルオーダー運用ソリューション「CRISP PLATFORM」として、モバイルオーダーアプリ、KIOSK(セルフレジ)アプリと、それらをオペレーションするためのSHOPアプリを自社で開発しています。フロントエンドはFlutter、バックエンドはfirebaseを中心としたエコシステムの中で開発をしています。 CRISPでは「CRISP PLARFORMを利用するすべての企業の顧客体験を上げる」ことを目指しています。そのためには、顧客やパートナー(店舗スタッフ)行動のデータ化をすすめ、データドリブンな体制を作っていく必要があります。現在、データはCloud FireStoreからBig Queryに蓄積され、分析を行っていますが、さらなる改善をするためには、業務ドメイン分析やデータベース設計への知見があるエンジニアが欠かせません。また、CRISP PLATFORMとしてこれから他企業の多様なニーズに応えるためには、API群の整備・洗練も欠かせない課題となっており、これらの課題解決を担っていただきます。 ■ 先進的で大胆なチャレンジ CRISPでは「CRISP PLARFORMを利用するすべての企業の顧客体験を上げる」ことを目指しています。そのためには、顧客やパートナー(店舗スタッフ)行動のデータ化をすすめ、データドリブンな体制を作っていく必要があります。現在、データはCloud FireStoreからBig Queryに蓄積され、分析を行っていますが、さらなる改善をするためには、業務ドメイン分析やデータベース設計への知見があるエンジニアが欠かせません。また、CRISP PLATFORMとしてこれから他企業の多様なニーズに応えるためには、API群の整備・洗練も欠かせない課題となっており、これらの課題解決を担っていただきます。 ■ CRISPでの働き方 CRISPではミッショングレード(MG)制度を採用しています。ミッショングレードとは人に給与単価を設定するメンバーシップ型ではなく、ミッションの難易度に単価を設定するというジョブ型の働き方をベースとした考え方で、CRISPにおいて全てのパートナーの報酬が決定される最も大きな要素です。 CRISPでは、年齢や性別はもちろん、勤続年数や契約形式などに関わらず、担当する業務の内容や専門性の高さとその達成度によって報酬が決まります(詳しく読む:https://bit.ly/crisp-mg)。
プロダクトマネージャ

プロダクトマネージャ

飲食業DXのプラットフォームに挑戦!プロダクトマネージャ募集!
■ 日本の外食をひっくり返せ CRISPは「レストラン体験を再定義することで、あらゆる場所でリアルなつながりをつくる」をビジョンに掲げる日本発の企業です。私たちはビジョンの実現に向けてテクノロジーを最大限に活用した外食の進化に本気で取り組んでいます。そのためパートナーに求められるのは、自分の専門性を活かして外食のDXを前に推し進めていくという強いチャレンジ精神です。 店舗運営だけではなく、アプリやプロダクト開発、デザイン、顧客やスタッフ情報のデータ化と分析に基づいたマーケティングやオペレーション改良、そしてそれらを支えるコーポレートチームまで、多種多様なプロフェッショナルが活躍できる場が揃っています。 ■ 私たちのカルチャー CRISPには、課題へ立ち向かう姿勢として大切にしているカルチャーがあります。「BOLD(大胆に、失敗を恐れない)」「VISIONARY(先見性を持つ)」「PLAYFUL(遊び心を忘れない)」という3つのバリュー。そして、多様性を受け入れお互いに心をひらき、性善説と信頼を前提とした情報の透明性とフラットな組織をつくる礎となる「Be Open」の考え。期待よりもひとつ余分に実行する「GO BEYOND EXPECTATIONS」など、これからの組織の成長や規模に関わらずCRISPがビジョンを実現する上で必要不可欠な要素と考えています。 ■ 業務内容 CRISPの顧客体験の核となるオーダーアプリや周辺システムのプロダクトマネジメントに参画していただきます。 私たちはカスタムサラダレストラン「CRISP SALAD WORKS」を運営する傍ら、飲食店のためのモバイルオーダー運用ソリューション「CRISP PLATFORM」として、モバイルオーダーアプリ、KIOSK(セルフレジ)アプリと、それらをオペレーションするためのSHOPアプリを自社で開発しています。フロントエンドはFlutter、バックエンドはfirebaseを中心としたエコシステムの中で開発をしています。 CRISPでは「コネクティッド・レストラン」という、今までにない全く新しい顧客体験を提供し、テクノロジーの力で「非連続な成長」と「高い収益率」を実現する外食の新しいビジネスモデルを構築しようとしています。すでにデジタル注文比率は2021年6月現在で93%を達成していますが、引き続きよりよいユーザ体験を提供できるアプリケーション群の開発が必要です。 また、カスタマー向けアプリ・ショップ向けアプリともに、さらなる顧客体験の向上に向けて、プロダクトマネジメントを行う人材を必要としています。 ■ 先進的で大胆なチャレンジ CRISPにおけるエンジニアリングとは、CRISP PLATFORMを利用する全ての企業の「顧客体験を上げる」こと。そのためには、エンジニア自身が顧客を理解し、顧客に本当に求められる機能を現場と一緒に作っていく必要があります。それは現場からの依頼で動くことや、受託開発とは異なる行為であり、エンジニア自らが課題を抽出するところから始まる、価値創造のSTORYです。 「飲食業をSaasの事業モデルで再定義する」というチャレンジングなポジションではありますが、CRISPの掲げるビジョンに共感を持ち、飲食業界の未来をテクノロジーを使って変えていきたい!という強い志のある方はぜひご応募ください。 ■ CRISPでの働き方 CRISPではミッショングレード(MG)制度を採用しています。ミッショングレードとは人に給与単価を設定するメンバーシップ型ではなく、ミッションの難易度に単価を設定するというジョブ型の働き方をベースとした考え方で、CRISPにおいて全てのパートナーの報酬が決定される最も大きな要素です。 CRISPでは、年齢や性別はもちろん、勤続年数や契約形式などに関わらず、担当する業務の内容や専門性の高さとその達成度によって報酬が決まります(詳しく読む:https://bit.ly/crisp-mg)。
フロントエンド(Flutter)エンジニア

フロントエンド(Flutter)エンジニア

飲食業DXのプラットフォームに挑戦!フロントエンド(Flutter)エンジニア募集!
■ 日本の外食をひっくり返せ CRISPは「レストラン体験を再定義することで、あらゆる場所でリアルなつながりをつくる」をビジョンに掲げる日本発の企業です。私たちはビジョンの実現に向けてテクノロジーを最大限に活用した外食の進化に本気で取り組んでいます。そのためパートナーに求められるのは、自分の専門性を活かして外食のDXを前に推し進めていくという強いチャレンジ精神です。 店舗運営だけではなく、アプリやプロダクト開発、デザイン、顧客やスタッフ情報のデータ化と分析に基づいたマーケティングやオペレーション改良、そしてそれらを支えるコーポレートチームまで、多種多様なプロフェッショナルが活躍できる場が揃っています。 ■ 私たちのカルチャー CRISPには、課題へ立ち向かう姿勢として大切にしているカルチャーがあります。「BOLD(大胆に、失敗を恐れない)」「VISIONARY(先見性を持つ)」「PLAYFUL(遊び心を忘れない)」という3つのバリュー。そして、多様性を受け入れお互いに心をひらき、性善説と信頼を前提とした情報の透明性とフラットな組織をつくる礎となる「Be Open」の考え。期待よりもひとつ余分に実行する「GO BEYOND EXPECTATIONS」など、これからの組織の成長や規模に関わらずCRISPがビジョンを実現する上で必要不可欠な要素と考えています。 ■ 業務内容 CRISPの顧客体験の核となるオーダーアプリを担う「Flutterエンジニア」を募集します。 私たちは飲食店のためのモバイルオーダー運用ソリューション「CRISP PLATFORM」として、モバイルオーダーアプリ、KIOSK(セルフレジ)アプリと、それらをオペレーションするためのSHOPアプリを自社で開発しています。フロントエンドはFlutter、バックエンドはfirebaseを中心としたエコシステムの中で開発をしています。 CRISPでは「コネクティッド・レストラン」という、今までにない全く新しい顧客体験を提供し、テクノロジーの力で「非連続な成長」と「高い収益率」を実現する外食の新しいビジネスモデルを構築しようとしています。すでにデジタル注文比率は2021年6月現在で93%を達成していますが、引き続きよりよいユーザ体験を提供できるアプリケーション群の開発が必要です。 また、カスタマー向けアプリ・ショップ向けアプリともに、今後効率的な開発を目指す上でフロントエンドコードの設計力向上、品質向上も大きな課題となっており、これらの課題解決を担っていただきます。 ■ 先進的で大胆なチャレンジ CRISPにおけるエンジニアリングとは、CRISP PLATFORMを利用する全ての企業の「顧客体験を上げる」こと。そのためには、エンジニア自身が顧客を理解し、顧客に本当に求められる機能を現場と一緒に作っていく必要があります。それは現場からの依頼で動くことや、受託開発とは異なる行為であり、エンジニア自らが課題を抽出するところから始まる、価値創造のSTORYです。 「飲食業をSaasの事業モデルで再定義する」というチャレンジングなポジションではありますが、CRISPの掲げるビジョンに共感を持ち、飲食業界の未来をテクノロジーを使って変えていきたい!という強い志のある方はぜひご応募ください。 ■ CRISPでの働き方 CRISPではミッショングレード(MG)制度を採用しています。ミッショングレードとは人に給与単価を設定するメンバーシップ型ではなく、ミッションの難易度に単価を設定するというジョブ型の働き方をベースとした考え方で、CRISPにおいて全てのパートナーの報酬が決定される最も大きな要素です。 CRISPでは、年齢や性別はもちろん、勤続年数や契約形式などに関わらず、担当する業務の内容や専門性の高さとその達成度によって報酬が決まります(詳しく読む:https://bit.ly/crisp-mg)。