株式会社COMPASS 求人一覧
株式会社COMPASS 求人一覧

【エンジニア】SREエンジニア

【エンジニア】SREエンジニア

日本中の学びを支えるSREチームのリーダー募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 日本中の学びを支えるSREチームのリーダーとしてSREチームを作り上げていっていただきます。 ■ チームと働く環境 COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・GCPを用いたインフラ運用、主にGKE・ingress・CloudSQL・CloudCDN・CloudArmor・Scalaを用いたアプリケーション開発 ・パフォーマンス改善及びインフラコストの最適化・問題解決や障害対応 ・定期的な負荷試験 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【エンジニア】Webフロントエンジニア

【エンジニア】Webフロントエンジニア

日本中の学びを支えるWebフロントエンジニア募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 教師/自治体向けの管理画面の開発、および弊社独自の教材制作CMSのフロントエンドの開発に従事していただきます。 ■ チームと働く環境 COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・教材制作CMSのWebクライアント開発(React/TypeScript) ・教師向けのWebクライアント開発(React/TypeScript) ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【エンジニア】開発リーダー

【エンジニア】開発リーダー

Product Market Fitを実現するエンジニアリングマネージャー募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて エンジニアリングマネージャーに担っていただきたいミッションは、「Product Market Fit実現のための開発マネージメント」です。私たちは、公教育向けにAI型教材Qubena(キュビナ)の5教科対応版を来年4月から提供開始します。エンジニア、デザイナー、コンテンツ開発の3チームが一体となって開発を行うだけではなく、ビジネスサイドとも強く連携を行い、本当に必要とされるプロダクトに仕上げる必要があります。教育業界、特に公教育でのProduct Market Fitは、難易度の高いチャレンジングなものです。「子どものニーズを捉える難しさ(子どもがほしいと思うもの≠教育効果があるもの)」「子どもだけではなく先生も顧客であるという難しさ」「学校長や教育委員会、自治体に納得してもらう必要があるという難しさ」などなど。それを乗り越えた先にある新しい教育を一緒につくりませんか? ■ チームと働く環境 COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・自社プロダクトの開発マネジメント ・業務効率化のための運用改善 ・KPI等に基づく施策の策定と優先順位付け ・他部署/チームと連携したプロダクトへの要望の整理とプロダクトへのフィードバック ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【コンテンツ】教材開発(エディタ)

【コンテンツ】教材開発(エディタ)

教材の品質向上を目指すエディタメンバー募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 2021年よりQubena5教科版のリリースを果たしましたが、今後、理想の学習体験を追求し続けるべく、日々ブラッシュアップを重ねていく必要があります。ICT教材は、紙面の教材とは異なる、デジタルコンテンツならではの観点や表現方法がいくつも存在します。一定のルールがある一方で、教材開発エディタメンバーは教育現場で培った知見をもとに、ユーザーがどういった学習体験をするのが望ましいかを念頭に入れ、検討と相談を繰り返して、品質向上を目指します。 ■ チームと働く環境 教材チームは大きく設計チームと作成チームに分かれて開発をしています。その2チームが相互に連携をとりあって、必要に応じて即座にオンラインで集まり、課題解決に向けて相談しながら着実により良い品質を目指しています。 ■ 業務概要 Qubena5教科版におけるコンテンツの編集・校正作業 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題
【コンテンツ】教材開発(設計メンバー)

【コンテンツ】教材開発(設計メンバー)

教材のコンセプト決定や設計を担うメンバー募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて ICT教材は、私達が経験したことのない学習体験を創造する可能性に溢れています。今後、全国の小中学生を対象に、理想の学習体験を追求していくには、各科目の知見をこれまで以上に多角的に、かつクリエイティブに活用していく必要があります。教材開発部の設計メンバーは、各科目コンセプト立案、問題設計、問題編集といった教材コンテンツ作成に関わる業務から、AI教材としての教材のあり方の研究や、問題出題における機能の検討など、幅広く業務にあたります。情熱をもってひたすら「教育」を考え続けることができます。 ■ チームと働く環境 COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務紹介 ICT教材では、紙面の教材とは異なる、デジタルコンテンツならではの観点や表現方法がいくつも存在します。教材開発メンバーは、教育現場で培った知見をもとに、ユーザーがどういった学習体験をするのが望ましいかを念頭に入れて、チームメンバーと検討と相談を繰り返し、教材のコンセプトや、社内特有の教材ルールをかためていきます。 そのルールに則り、出題する問題に関して、文言調整や、解答データの充足などの編集を行ったり、入力データのチェックを行いながら教材プロダクトを制作していきます。 大量の問題を作成するため、その制作作業には各個人がそれぞれ全力を尽くす一方で、作業工程の効率化や、教材ルールの更新が日々発生するため、チームとの共有、協力がとても大切になります。 ■ 業務上のやりがい ・目の前に学習者に留まらず、全国の生徒、先生に対してプロダクトを通じて教育効果をあげることができるという、自身が業界に与えるインパクトの大きさ ・教育的な知見を最大限活かして、情熱をもって業務が行えること ・最先端の開発との協力のもと、これまでにない学習体験の創出が可能なこと ・個人の業務努力だけでなく、チームでの連携力も非常に重要であり、特に異職能のチームメンバーと働くことで、より格別な達成感や満足感を共有できること ・昨今の時世の中で、社会的に極めて有意義な仕事であることを実感できること。また世の中の教育そのものを変えることができること ・モノ作りのチームの一員として、エンジニア、デザイナーなど、多彩なメンバーとコミュニケーションを取りながら、プロダクト開発を行えること ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【ディレクター】アプリ開発ディレクター

【ディレクター】アプリ開発ディレクター

■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSのアプリ開発ディレクターは、教育現場で起きている課題を、プロダクトオーナー・教材開発・エンジニア・デザイナーと連携し、解決へ導いていく職種です。プロダクトオーナーと共に課題解決の方針を企画し、教材開発・エンジニア・デザイナー共に開発方針の検討を行い、実際にリリースするまでの進捗管理を行います。モノづくりの中心となる非常にチャレンジングなポジションです。 ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームでプロダクト開発を進めつつ、エンジニア・デザイナー・ディレクターなどの職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。ディレクターは現在少数精鋭の構成になっており、意思決定者と非常に近い立場でお仕事を頂ける環境です。また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・要件定義 ・仕様策定 ・各種ドキュメントの作成およびメンテナンス ・チケット管理(起票、割り当て、完了確認などの一連のステータス管理) ・会議の進行 ・その他、開発を円滑に進める為に必要な業務 ■ 開発案件の事例 COMPASSのプロダクトは小中高生がメインのユーザーです。小中高生にとって勉強はただでさえ好きになりにくいもの。プロダクトが細部まで作り込まれていなければ、あっという間にユーザーは離れてしまいます。 COMPASSならでは開発案件の事例として「半角・全角、スペースの最適化」というものがありました。これはユーザーの回答が “This is a pen.” のように英文であればスペースなしまたは全角は不正解に、”板垣 退助”のように日本語であればスペースなしでも全角でも正解にしたいという要求です。こうした要求に対して教育体験としてのあるべき姿をプロダクトオーナー・教材開発と議論し、実際にどのように実現するかをエンジニア・デザイナーと議論していきます。その一連の開発をリリースまで責任をもって推進するのが開発ディレクターに求められる業務になります。 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【ディレクター】スクラムマスター

【ディレクター】スクラムマスター

スピード感溢れる開発プロセスを牽引するスクラムマスターを募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSでは、創業以来Qubena小中数学をネイティブアプリとして提供してきました。しかし、2020年より本格的に公教育へ参入することを決定し、アーキテクチャを刷新してQubena 小中5教科として2021年4月にリリースしました。リリース後も継続的にスピード感をもってプロダクトをカイゼンしていく為にも、スクラムを導入して開発プロセスを磨き込んでいくつもりです。今回募集するスクラムマスターはその中心人物となって活躍頂くことを期待しています。 ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームでプロダクト開発を進めつつ、エンジニア・デザイナー・ディレクターなどの職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。ディレクターは現在少数精鋭の構成になっており、意思決定者と非常に近い立場でお仕事を頂ける環境です。また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・プロダクトバックログの管理 ・スクラムイベントのファシリテート ・開発効率最大化を阻害する要因の排除 ・チームが正しい目標へと向かい、タスクに集中できる環境の整備 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【ディレクター】プロジェクトマネージャー

【ディレクター】プロジェクトマネージャー

教育現場の課題を様々なチームと連携して解決へ導くプロジェクトマネージャー募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSのプロジェクトマネージャーは、教育現場で起きている課題を、ビジネスチーム・モノづくりチームと連携し、解決へ導いていく職種です。オーナーシップを持ち、課題が「いつまでに」「どのように」解決されるべきか見極め、プロジェクトの推進をしていきます。教育、ビジネス、モノづくりを横断した知識が求められる、とてもチャレンジングなポジションです。 ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームでプロダクト開発を進めつつ、エンジニア・デザイナー・ディレクターなどの職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。ディレクターは現在少数精鋭の構成になっており、意思決定者と非常に近い立場でお仕事を頂ける環境です。また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・要件の分析、定義 ・プロジェクトの設計、ファシリテーション ・ドキュメントの作成および管理 ・スケジュール、タスクの管理 ・他プロジェクト、チームへとの連携 ■ プロジェクトの事例 経済産業省より令和元年度補正予算の取り組みとして EdTech導入実証事業補助金 が発表されました。こうした政府の後押しもあって、COMPASSはかねてよりの祈願であった公教育のマーケットに進出することにしました。プロジェクトマネージャーは、こうしたビジネスの意思決定を受けて、目標を達成する為の要件の調査・分析を開始します。公教育では私塾業界に比べてセキュリティーや端末の利用制限の要求が高く、これまでと同じやり方では導入を進めることができません。「どういう情報をどのルートから収集しなければいけないか?」とゼロから調査の方針を考え、実際にアクションを起こし、具体的な要件を定めていきます。 要件が定まれば、そこから逆算して、必要なアサイン、スケジュール、タスクに落とし込んでいきます。また、メンバー間で認識の齟齬が起きないよう、ドキュメントや工程表などを充実させ、レポートラインや会議体を設計し、プロジェクトのスムーズな進行に注力します。様々な職能のメンバーをチームとして機能させ、目標を達成することがCOMPASSのプロジェクトマネージャーの仕事です。 ※今回紹介した事例以外にもCOMPASSには様々なプロジェクトが存在します。現場の状況や各プロジェクトマネージャーの適性に合わせてアサインを検討します。 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【デザイナー】UI/UXデザイナー

【デザイナー】UI/UXデザイナー

プロダクト開発の全工程に関わり「良質な学習体験」をユーザーに届けるUI/UXデザイナー募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 事業の急成長を受けて、リードデザイナーと並び立ってご活躍いただける人材として、また将来の幹部候補として、UI/UXデザイナーを募集します。 ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームで開発を進めつつ、職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。職能軸のデザインチームのメンバーは現在、UIデザイナー2人、コンテンツデザイナー3人です。 また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 【業務概要】 ネイティブ、もしくはウェブアプリケーションにおける以下の業務 ・ユーザーリサーチ ・要件定義 ・情報設計 ・ワイヤーフレームの作成 ・プロトタイピング ・UIデザイン ・UX仕様/画面仕様の作成 ■ 具体的な業務内容の例 2020年、経済産業省より令和元年度補正予算の取り組みとして「EdTech導入実証事業補助金」が発表されました。こうした政府の後押しもあって、COMPASSはかねてよりの祈願であった公教育のマーケットに進出することにしました。 UI/UXデザイナーは、立ち上げ初期からプロジェクトに参画し、目標を達成する為のビジネス要件の調査・分析の段階から、プロダクトマネージャーを中心とするチームメンバーと共に検討を進めていきました。 市場調査やユーザーインタビューを経てプロダクトコンセプトが定まると、「チームが実現したいこと」と「ユーザーの良質な体験」をイコールにするべく、プロダクト要件の分析と情報設計に取り掛かります。想定されるユーザータスクから情報モデルを規定し、サービス全体の画面遷移を設計しながら、単画面のワイヤーフレームを作成していきます。ワイヤーフレームが仮決定したら各画面の詳細なデザインに進みます。初期段階ではUXの骨子の検討にフォーカスするため、実装コストがなるべく低くなるように工夫しました。具体的には、小規模なコンポーネントで実現できるように設計する、慣例的なUIモジュールを選択する、状態遷移を含めて漏れのない精緻な実装仕様を作成する、など。 途中段階でのチーム内レビューやユーザーテストを頻繁に繰り返し、これら全ての工程を何度も行き来しながら検討を進めました。このサイクルはリリース後も続きます。ビジネス要件から実装仕様に至るまであらゆる要素を俯瞰的に捉えてUXに落とし込むことで、プロダクトの精度を継続的に高めていきます。 UIデザインに軸足を置きつつ、プロダクト開発におけるすべての工程に積極的に関わっていくことで「良質な学習体験」をユーザーに届ける。それがCOMPASSのUI/UXデザイナーの仕事です。 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【デザイナー】コンテンツデザイナー

【デザイナー】コンテンツデザイナー

教材コンテンツの品質向上を担うデザイナー募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 今までCOMPASSでは、1つの教材開発チーム(7名程)で5教科の開発を一手に引き受けてきました。このコンテンツの質・量を急成長させるべく、今回教科ごとのチーム体制を目指して組織を拡大しようとしています。各チームに1、2名ずつコンテンツデザインの責任者を置くことで、すべての教科でデザイン面からも品質の向上を図りたいと考えています。 ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームでコンテンツ開発を進めつつ、職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。職能軸のデザインチームのメンバーは現在、UIデザイナー2人、コンテンツデザイナー3人です。 また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・各教科の問題や解説の最適なデザイン、わかりやすさや魅力、アクセシビリティの担保 ・問題文や解説、ヒントのグラフィックデザイン、イラスト制作 ・解説アニメーションの制作 ・コンテンツの性質に応じたデザインテンプレートやデザインルールの設計 ・多数ある教材データの統一性を図り誰もが同じ規範でデザインできる環境づくり ・作業の自動化などによる効率化 ・制作ディレクション ・作業工程の管理、品質の担保。 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【デザイナー】デザインマネージャー

【デザイナー】デザインマネージャー

デザイン組織を強化するデザインマネージャーを募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて ・アーリーステージの新プロダクトを継続的に改善していける体制を作りたい。 ・デザイン観点からの改善をデザイナー発信で推進していけるような環境を作りたい。 ・現状未整備になっているコーポレートブランディングをデザイナー主導で強化していきたい。 COMPASSは、公教育における主要5教科に対応した新プロダクト「Qubena 小中5教科」を2021年4月にリリースしました。この「Qubena 小中5教科」を、多くのユーザーにフィットするものに育てていくためのグロース開発を加速させていきたいと考えています。 また、COMPASSは、事業の成長に伴って飛躍的にユーザーが拡大しているフェーズでもあります。新たに多くのユーザーに触れていただくことになる「COMPASS」というブランドをより強固なものにしていくために、コーポレートブランディングを充実させていきたいと考えています。 以上のような背景から、デザイン組織を今まで以上に強化すべく、その旗手となるデザインマネージャーを募集します。 ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームでコンテンツ開発を進めつつ、職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。職能軸のデザインチームのメンバーは現在、UIデザイナー2人、コンテンツデザイナー3人です。 また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 【業務概要】 ■ デザイン組織のチームビルディング、マネジメント ・デザインチームの意識を高めて可能性や能力の限界を押し上げます。 ・チームメンバー一人ひとりがやりがいと快適さを感じながら業務に従事できるようマネジメントします。 ・チームメンバーのキャリアパスを導き、一人ひとりが最大限に可能性を開花できるようにサポートします。 ・継続的に成長していける組織づくりの戦略を練ります。 ■ デザイン組織によるプロダクト改善活動のリーディング ・デザイナー発信のプロダクト改善立案の促進、検討活動のファシリテートをします。 ・デザイン(ユーザー体験、UIデザイン、コンテンツデザイン)観点でのプロダクト改善の戦略とビジョンを提示し、チームを導きます。 ■ 会社全体またはプロダクトのブランド戦略立案とデザイン業務 ・COMPASSのブランドの在り方を考え、戦略を立案し、自ら実行します。 ・デザインチーム全体でブランド戦略を実行できるようマネジメントします。 ・デザイナーだけでなく会社全体で統一的にブランドを育てていけるよう推進、啓蒙します。 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【ビジネス】カスタマーサクセス

【ビジネス】カスタマーサクセス

現場に深く入り込み教育改革を推進するカスタマーサクセスを募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 現在、事業が急成長しており、昨年9月では80校の学校で利用されていたところが、本年9月には公立・私立小中高校合計で750校を突破しました。これまではユーザーの獲得が重要課題でしたが、これからはユーザーにプロダクトをしっかり使って頂くことが重要課題になるフェーズです。会社としてカスタマーサクセスをより重要視していくために、今回増員で募集しています。学校によって教育課題は異なり、適切なICT教材の活用方法は多種多様です。カスタマーサクセスとして現場に深く入り込んで教育改革が推進できるのも魅力の一つです。 ■ チームと働く環境 COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・カスタマーサクセス(主にヒューマンタッチのアプローチ)  - 導入研修(=オンボーディング)の実施  - Qubenaの利用方法、ID発行など各種手続きの説明  - Qubenaを用いた授業設計、振り返りの支援  - KPI、学習データのモニタリング。またデータに基づく継続的な利用サポート  - 先生コミュニティの活性化に関わる業務  - 先生が参加するSlackの運営、先生が集まるICT教材活用法の勉強会の主催など ・営業チーム、開発チームへのフィードバック  - 顧客の状況を営業チームに連携し、契約更新・アップセルを達成する為に必要なアクションを多方面から実施できるよう働きかける  - 顧客の課題を開発チームに連携し、サービス / プロダクトの改善に活かす ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)
【ビジネス】セールスリーダー(東京/大阪)

【ビジネス】セールスリーダー(東京/大阪)

公教育をアップデートする、営業の枠組みに収まらないセールスプロフェッショナルを募集!
■ 当社について COMPASSでは現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で750校、約20万人に対して算数/数学、英語に対応したQubenaを提供しており、2021年度からは対応教科を大幅に拡大し、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応となるため、多くの自治体で採用が進んでいます。 アダプティブラーニングを活用したQubenaの提供を通して、すべての子どもたちを取り残すことなく「公正に個別最適化された教育」を届けるリーディングカンパニーとして、さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSは公立小学校、中学校を中心にICT教材サービスを提供しています。COMPASSの事業目標である「公教育のアップデート」、そのためには日本の教育に影響力のある存在になる必要があり、「利用者数の最大化」を果たすためセールスメンバーで1年間活動しました。結果、今後の飛躍のきっかけとなる成果を出すことができ、政令指定都市や都内23区内の自治体などで次年度本導入が決定しています。この勢いのまま事業展開を加速していくため、全国的にメンバーを募集します。 COMPASSのセールスは、大規模自治体や地方の町村単位まで幅広いマーケットを柔軟に拡販していくための重要なポジションです。単なるセールスの役割だけではなく、マーケティングや商品開発に携わることができる事業開発の役割も一部担っていただくポジションです。 ■ チームと働く環境 現在出社義務のないフルリモート勤務が続いていますが、上司やチームメンバーとの定例MTGや1on1を大事にしてコミュニケーションの機会はたくさん設定していますのでご安心ください。また他部署の方にも声掛けしやすい風土があり、チャットツールなど環境面のサポートも充実しています。ただ自由度が高く働きやすさがある反面、自律した主体性や計画力、実行力が必要であることも事実です。メリハリをつけたライフワークバランスを目指す方には最適な環境です! ■ 業務概要 ・教育ICTコンサルタントとしてのセールス全般  - 新規顧客の開拓・提案(教育委員会・公立学校・私立学校)  - ステークホルダー全般の課題やニーズの把握  - 課題解決方法の提案・効果分析  - 導入後のフォロー  - 営業施策の立案・実行 ・既存顧客への継続営業および改善提案  - 実際に活用スタートにおける立ち上がりの支援  - カスタマリレーション部門との連携  - 顧客とのコミュニケーションから見えるサービスの改善に向けた社内提言  - 公教育における新しいビジネスモデルの確立 ■ 選考 書類選考→1次選考→職能課題/適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接)