株式会社COMPASS の全ての求人一覧
株式会社COMPASS の全ての求人一覧

【エンジニア】Scalaエンジニア

【エンジニア】Scalaエンジニア

Scalaエンジニア募集!子どもたちの教育を支えるプラットフォーム開発<フルリモート/フルフレックス>
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて バックエンドエンジニアに担っていただきたいミッションは、「Product Market Fit実現のためのバックエンド開発」です。私たちは、公教育向けにAI型教材Qubena(キュビナ)の5教科対応版を2021年4月から提供開始しています。 エンジニア、デザイナー、コンテンツ開発の3チームが一体となって開発を行うだけではなく、ビジネスサイドとも強く連携を行い、本当に必要とされるプロダクトに仕上げる必要があります。 教育業界、特に公教育でのProduct Market Fitは、難易度の高いチャレンジングな環境です。 ・子どものニーズを捉える難しさ、子どもがほしいと思うもの≠教育効果があるもの ・子どもだけではなく先生も顧客であるという難しさ ・学校長や教育委員会、自治体に納得してもらう必要があるという難しさ さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、これらを乗り越えた先にある新しい教育を一緒につくりませんか? ■仕事の魅力 ・エンジニア主導の環境 ・社会課題の解決に取り組んでいけること ・高トラフィックな環境下でのプロダクト開発経験 ・モダンな開発環境でのプロダクト開発経験 ・スピード感のあるプロダクト開発経験 ・風通しが良く、主体性高いチーム ■ 業務概要 ・自社プロダクトのバックエンド開発を担当していただきます。 ・プロダクトが長期的に高い価値を発揮するよう継続的なリファクタリングを行います。 ・小さく素早く提供し、お客様からのフィードバックによって改善を行います ■開発環境 ・ライブラリ: slick, Cats, mobx ・リポジトリ: GitHub ・開発環境: IntelliJ, vscode, Android Studio ・DB: MySQL, JanusGraph ・インフラ: GCP, kubernetes, gRPC ・CI/CD: github, ArgoCD, vercel ・監視: Sentry ・コミュニケーション: Slack, Confuluence ・タスク管理: asana ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【エンジニア】SREエンジニア

【エンジニア】SREエンジニア

【Kubernetes】日本中の学びを支えるSREチームのリーダー募集<フルリモート/フルフレックス>
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 現在飛躍的にユーザーが拡大しており、より価値あるサービスを安定してユーザーに提供するためSREとしてご活躍いただきます。 ■仕事の魅力 ・エンジニア主導の環境 ・社会課題の解決に取り組んでいけること ・高トラフィックな環境下でのプロダクト開発経験 ・モダンな開発環境でのプロダクト開発経験 ・スピード感のあるプロダクト開発経験 ・風通しが良く、主体性高いチーム ■ チームと働く環境 COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・GCPを用いたインフラ運用、  GKE・ingress・CloudSQL・CloudCDN・CloudArmor・Scalaを用いたアプリケーション開発 ・パフォーマンス改善及びインフラコストの最適化・問題解決や障害対応 ・定期的な負荷試験 ・リスクの高いアーキテクチャの問題の特定、より良い解決法を提案・実装 ・ソフトウェアの更新やセキュリティ脅威への対応 ■開発環境 ・ライブラリ: slick, Cats, mobx ・リポジトリ: GitHub ・開発環境: IntelliJ, vscode, Android Studio ・DB: MySQL, JanusGraph ・インフラ: GCP, kubernetes, gRPC ・CI/CD: github, ArgoCD, vercel ・監視: Sentry ・コミュニケーション: Slack, Confuluence ・タスク管理: asana ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【エンジニア】アプリエンジニア(Flutter)

【エンジニア】アプリエンジニア(Flutter)

Flutterでアプリ開発!日本中の学びを支えるアプリエンジニア募集!<フルリモート/フルフレックス>
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて アプリエンジニアに担っていただきたいミッションは、「Product Market Fit実現のため、アプリにおいて新しい機能の開発・改善を素早く行い、ユーザに価値あるサービスを提供すること」です。私たちは、公教育向けにAI型教材Qubena(キュビナ)の5教科対応版を2021年4月から提供開始しています。 ■ チームと働く環境 エンジニア、デザイナー、コンテンツ開発の3チームが一体となって開発を行うだけではなく、ビジネスサイドとも強く連携を行い、本当に必要とされるプロダクトに仕上げる必要があります。教育業界、特に公教育でのProduct Market Fitは、難易度の高いチャレンジングな環境です。 ・子どものニーズを捉える難しさ、子どもがほしいと思うもの≠教育効果があるもの ・子どもだけではなく先生も顧客であるという難しさ ・学校長や教育委員会、自治体に納得してもらう必要があるという難しさ さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、これらを乗り越えた先にある新しい教育を一緒につくりませんか? ■仕事の魅力 ・エンジニア主導の環境 ・社会課題の解決に取り組んでいけること ・高トラフィックな環境下でのプロダクト開発経験 ・モダンな開発環境でのプロダクト開発経験 ・スピード感のあるプロダクト開発経験 ・風通しが良く、主体性高いチーム ■ 業務概要 ・Flutter for Web 2.X を用いたド学習アプリケーションの開発 ・UI/UXに関してWebデザイナーとのコミュニケーション ・APIやデータ設計に関して、サーバサイドエンジニアとのコミュニケーション ・Widget描画、学習体験のパフォーマンス改善 ・Widgetテスト、単体テストの製作 ■開発環境 ・開発言語: Scala, TypeScript, dart ・フレームワーク: Akka HTTP, React, airframe, flutter ・ライブラリ: slick, Cats, mobx ・リポジトリ: GitHub ・開発環境: IntelliJ, vscode, Android Studio ・DB: MySQL, JanusGraph ・インフラ: GCP, kubernetes, gRPC ・CI/CD: github, ArgoCD, vercel ・監視: Sentry ・コミュニケーション: Slack, Confuluence ・タスク管理: asana ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【エンジニア】開発リーダー

【エンジニア】開発リーダー

Product Market Fitを実現するバックエンドの開発をリードするエンジニア募集!<フルリモート/フルフレックス>
■当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■募集背景と当ポジションについて エンジニアリングマネージャーに担っていただきたいミッションは、「Product Market Fit実現のための開発マネージメント」です。私たちは、公教育向けにAI型教材Qubena(キュビナ)の5教科対応版を2021年4月から提供開始しています。 エンジニア、デザイナー、コンテンツ開発の3チームが一体となって開発を行うだけではなく、ビジネスサイドとも強く連携を行い、本当に必要とされるプロダクトに仕上げる必要があります。 教育業界、特に公教育でのProduct Market Fitは、難易度の高いチャレンジングな環境です。 ・子どものニーズを捉える難しさ、子どもがほしいと思うもの≠教育効果があるもの ・子どもだけではなく先生も顧客であるという難しさ ・学校長や教育委員会、自治体に納得してもらう必要があるという難しさ さらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、これらを乗り越えた先にある新しい教育を一緒につくりませんか? ■仕事の魅力 ・エンジニア主導の環境 ・社会課題の解決に取り組んでいけること ・高トラフィックな環境下でのプロダクト開発経験 ・モダンな開発環境でのプロダクト開発経験 ・スピード感のあるプロダクト開発経験 ・風通しが良く、主体性高いチーム ■業務概要 ・自社プロダクトの開発マネジメント ・業務効率化のための運用改善 ・KPI等に基づく施策の策定と優先順位付け ・他部署/チームと連携したプロダクトへの要望の整理とプロダクトへのフィードバック ■開発環境 ・開発言語: Scala, TypeScript, dart ・フレームワーク: Akka HTTP, React, airframe, flutter ・ライブラリ: slick, Cats, mobx ・リポジトリ: GitHub ・開発環境: IntelliJ, vscode, Android Studio ・DB: MySQL, JanusGraph ・インフラ: GCP, kubernetes, gRPC ・CI/CD: github, ArgoCD, vercel ・監視: Sentry ・コミュニケーション: Slack, Confuluence ・タスク管理: asana ■選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【コンテンツ】教材開発(設計メンバー)

【コンテンツ】教材開発(設計メンバー)

教材のコンセプト決定や設計を担うメンバー募集!
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて ICT教材は、私達が経験したことのない学習体験を創造する可能性に溢れています。 未来教育部の教育設計メンバーは、理想とする教育像から逆算してコンテンツのあり方を考えていきます。コンテンツのコンセプトを決定を行い、それに基づいた教材を制作を指揮する重要なポジションです。各科目コンセプト立案、問題設計、問題編集といったコンテンツ制作に関わる業務から、AI教材としての教材のあり方の研究や、問題出題における機能の検討など、幅広く業務にあたります。情熱をもってひたすら「教育」を考え続ける人です。 ■ チームと働く環境 COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入しています。各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。(ただし、業務の関係上、都内のモデル校に週1~2回足を運び、Qubenaが活用された授業の研究を行うことが求められます。) ■ 業務紹介 ICT教材では、紙面の教材とは異なる、デジタルコンテンツならではの観点や表現方法がいくつも存在します。教育設計メンバーは、自身の教育現場で培った知見と現場に足を運んで得た生の声をもとに、ユーザーがどういった学習体験をするのが望ましいかを第一に考え、コンテンツのコンセプトやコンテンツ制作のルールをかためていきます。そのルールに則り、出題する問題を制作(問題の内容・文言調整や、解答データの充足などの編集、入力データのチェック)していくため、すべての起点となる重要な役割です。 ■ 業務上のやりがい ・全国の生徒、先生に対してプロダクトを通じて教育効果をあげることができるという、自身が業界に与えるインパクトの大きさを感じることができる ・教育的な知見を最大限活かして、情熱をもって業務が行える ・最先端の開発技術と協力し合い、これまでにない学習体験を創出することができる ・個人の業務努力だけでなく、チームでの連携力も非常に重要であり、特に異職能のチームメンバーと働くことで、より格別な達成感や満足感を共有できる ・昨今の時世の中で、社会的に極めて有意義な仕事であることを実感できるとともに世の中の教育そのものを変える瞬間に立ち会える ・モノ作りのチームの一員として、エンジニア、デザイナーなど、多彩なメンバーとコミュニケーションを取りながら、プロダクト開発を経験できる ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【シニア開発ディレクター】組織責任者候補

【シニア開発ディレクター】組織責任者候補

プロダクト開発全体のプロセスを最適化するシニア開発ディレクターを募集!
■当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■募集背景と当ポジションについて 学校現場の課題を素早く改善していくため、より強固なProduct Market Fitを実現していくために、COMPASSでは全てのチームでWeeklyリリースを行っております。これは先生向けアプリケーション、生徒向けアプリケーション、教材制作用アプリケーション、コンテンツ、と4つの依存関係のあるスクラムチームを持つ弊社では非常にチャレンジングな取り組みです。ただ、高速なリリースであっても、品質を伴っていなければ意味がありません。シニア開発ディレクターにはこの高速リリースと品質担保の両軸を達成する為の各種のディレクションとマネジメントの実施を期待しています。 我々は良いプロダクトは開発プロセス全体の最適化によって生み出すことができると考えています。開発プロセスは初期の要件定義・仕様検討から後期のテスト実行・リリース判定にまで渡ります。これらのプロセスを最適化し、コミュニケーションラインを整え、情報を必要なところまで行き届かせることによって、各メンバーが相乗効果を強く発揮できるようになります。シニア開発ディレクターには、様々な職能と工程を横断して、プロダクト開発全体のプロセスに関わって頂きたいと考えています。 ■チームと働く環境 プロダクト軸と職能軸のマトリックス型の組織です。プロダクト軸はエンジニアやデザイナーといった職能横断のプロダクトチームです。職能軸は文字通り同じ職能の集まりのチームなのですが、COMPASSでは開発ディレクターとQAがプロジェクト推進部という一つのチームに所属しています。これは、プロダクト開発全体の工程を最適化していくため、チームと工程を横断して動く開発ディレクターとQAの連携を強める狙いです。現在の構成は、開発ディレクター2名、QA2名、第三者検証会社から3名、となっています。シニア開発ディレクターにはこの職能チームの組織責任者の候補としてご入社頂くことを考えています。 ■業務概要 ・プロジェクト品質およびプロダクト品質の向上を目的とした開発プロセスの設計 ・仕様書、手順書、チケットなどの管理方法の設計ならび運用 ・前述の設計を遂行していく為のチームメンバーのマネジメント ・プロダクト品質向上を意識した企画・テスト設計へのレビュー ・企画・開発者やテストベンダー等ステークホルダーとの折衝・コミュニケーション ・チームメンバーの指導およびメンタリング、労務管理 ■選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【デザイナー】UI/UXデザイナー

【デザイナー】UI/UXデザイナー

プロダクト開発の全工程に関わり「良質な学習体験」をユーザーに届けるUI/UXデザイナー募集!
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて 急成長する事業の中核を担うWebアプリケーションの開発を牽引していただくUI/UXデザイナーを募集します。 ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームで開発を進めつつ、職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。職能軸のデザインチームのメンバーは現在、UIデザイナー2人、コンテンツデザイナー3人です。 また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 【業務概要】 Webアプリケーション(Flutter)、もしくはネイティブアプリケーションにおける以下の業務 ・ユーザーリサーチ ・要件定義 ・情報設計 ・ワイヤーフレームの作成 ・プロトタイピング ・UIデザイン ・UX仕様/画面仕様の作成 ■ 具体的な業務内容の例 2020年、経済産業省より令和元年度補正予算の取り組みとして「EdTech導入実証事業補助金」が発表されました。こうした政府の後押しもあって、COMPASSはかねてよりの祈願であった公教育のマーケットに進出することにしました。 UI/UXデザイナーは、立ち上げ初期からプロジェクトに参画し、目標を達成する為のビジネス要件の調査・分析の段階から、プロダクトマネージャーを中心とするチームメンバーと共に検討を進めていきました。 市場調査やユーザーインタビューを経てプロダクトコンセプトが定まると、「チームが実現したいこと」と「ユーザーの良質な体験」をイコールにするべく、プロダクト要件の分析と情報設計に取り掛かります。想定されるユーザータスクから情報モデルを規定し、サービス全体の画面遷移を設計しながら、単画面のワイヤーフレームを作成していきます。ワイヤーフレームが仮決定したら各画面の詳細なデザインに進みます。初期段階ではUXの骨子の検討にフォーカスするため、実装コストがなるべく低くなるように工夫しました。具体的には、小規模なコンポーネントで実現できるように設計する、慣例的なUIモジュールを選択する、状態遷移を含めて漏れのない精緻な実装仕様を作成する、など。 途中段階でのチーム内レビューやユーザーテストを頻繁に繰り返し、これら全ての工程を何度も行き来しながら検討を進めました。このサイクルはリリース後も続きます。ビジネス要件から実装仕様に至るまであらゆる要素を俯瞰的に捉えてUXに落とし込むことで、プロダクトの精度を継続的に高めていきます。 UIデザインに軸足を置きつつ、プロダクト開発におけるすべての工程に積極的に関わっていくことで「良質な学習体験」をユーザーに届ける。それがCOMPASSのUI/UXデザイナーの仕事です。 ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【デザイナー】コンテンツデザイナー

【デザイナー】コンテンツデザイナー

教材コンテンツの品質向上を担うデザイナー募集!
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSでは現在「Qubena 小中5教科」を、多くのユーザーにフィットするものに育てていくためのグロース開発を加速させていきたいと考えています。 今のCOMPASSでは、数名のデザイナーを含む「教材開発チーム」が5教科のコンテンツ開発を一手に引き受けています。このコンテンツの質・量・改善スピードを大きく成長させるべく、チームを拡大しようとしています。デザイン面での品質も今まで以上に向上させていきたいと考えており、そのために新しいコンテンツデザイナーの仲間を迎え入れたいと思っています。 ■業務の魅力 ・全国の生徒、先生に対してプロダクトを通じて教育効果をあげることができるという、自身が業界に与えるインパクトの大きさ ・個人の業務努力だけでなく、チームでの連携力も非常に重要であり、達成感や満足感を共有できること ・昨今の時世の中で、社会的に有意義な仕事であることを実感できること ・デザインを重視する開発チーム ・スピード感のある現場 ・工程や職種をまたいだ提案や挑戦が歓迎される環境 ・頻繁な学校訪問などリアルなユーザーとの距離が近いこと ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームでコンテンツ開発を進めつつ、職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。 職能軸のデザインチームのメンバーは現在、UIデザイナー2人、コンテンツデザイナー6人(うちアルバイト3人)です。 また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■ 業務概要 ・各教科の問題や解説のデザイン(教材としての「わかりやすさ」を含むデザイン性、魅力、アクセシビリティの担保) ・問題文や解説、ヒントのためのイラスト制作 ・解説アニメーションの制作 ・コンテンツの性質に応じたデザインテンプレートやデザインルールの設計 ・多数ある教材データの統一性を図り誰もが同じ規範でデザインできる環境づくり ・作業の自動化などによる効率化 ・制作ディレクション ・作業工程の管理、品質の担保 ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【デザイナー】デザインマネージャー

【デザイナー】デザインマネージャー

デザイン組織を強化するデザインマネージャーを募集!
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSでは現在「Qubena 小中5教科」を、多くのユーザーにフィットするものに育てていくためのグロース開発を加速させていきたいと考えています。 また、COMPASSは、事業の成長に伴って飛躍的にユーザーが拡大しているフェーズでもあります。新たに多くのユーザーに触れていただくことになる「COMPASS」というブランドをより強固なものにしていくために、コーポレートブランディングを充実させていきたいと考えています。 以上のような背景から、デザイン組織を今まで以上に強化すべく、その旗手となるデザインマネージャーを募集しています。 UI/UXデザイナーとしてご経験を積まれており、今後はさらにご自身のキャリアの幅を広げていきたいとお考えの方はぜひご応募ください! ■業務の魅力 ・全国の生徒、先生に対してプロダクトを通じて教育効果をあげることができるという、自身が業界に与えるインパクトの大きさ ・個人の業務努力だけでなく、チームでの連携力も非常に重要であり、達成感や満足感を共有できること ・昨今の時世の中で、社会的に有意義な仕事であることを実感できること ・デザインを重視する開発チーム ・スピード感のある現場 ・工程や職種をまたいだ提案や挑戦が歓迎される環境 ・頻繁な学校訪問などリアルなユーザーとの距離が近いこと ・デザイン組織に関わる中長期的な戦略の立案、推進を大きな裁量で任される ・会社全体のブランド戦略を主導できる ■ チームと働く環境 プロダクト軸の職能横断チームでコンテンツ開発を進めつつ、職能軸でも連携していく、マトリックス型の組織です。 職能軸のデザインチームのメンバーは現在、UIデザイナー2人、コンテンツデザイナー3人です。 また、COMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 ■業務概要 ★デザイン組織のチームビルディング、マネジメント ・デザインチームの意識を高めて可能性や能力の限界を押し上げます。 ・チームメンバー一人ひとりがやりがいと快適さを感じながら業務に従事できるようマネジメントします。 ・チームメンバーのキャリアパスを導き、一人ひとりが最大限に可能性を開花できるようにサポートします。 ・継続的に成長していける組織づくりの戦略を練ります。 ★ デザイン組織によるプロダクト改善活動のリーディング ・デザイナー発信のプロダクト改善立案の促進、検討活動のファシリテートをします。 ・デザイン(ユーザー体験、UIデザイン、コンテンツデザイン)観点でのプロダクト改善の戦略とビジョンを提示し、チームを導きます。 ★ 会社全体またはプロダクトのブランド戦略立案とデザイン業務 ・COMPASSのブランドの在り方を考え、戦略を立案し、自ら実行します。 ・デザインチーム全体でブランド戦略を実行できるようマネジメントします。 ・デザイナーだけでなく会社全体で統一的にブランドを育てていけるよう推進、啓蒙します。 ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【ビジネス】カスタマーサクセス

【ビジネス】カスタマーサクセス

現場に深く入り込み教育改革を推進するカスタマーサクセスを募集!
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて GIGAスクール構想の推進とコロナ渦を背景に、教育業界では急速なICT化が進められています。それに伴いCOMPASSの事業も急成長を遂げており、昨年9月では80校の学校で利用されていたところが、本年9月には公立・私立小中高校合計で1200校を突破しました。 これまではユーザーの獲得が重要課題でしたが、これからはユーザーにプロダクトをしっかり使って頂くことが重要課題になるフェーズです。 会社としてカスタマーサクセスをより充実させ、ユーザーに対して、適切なサポートをしていくために、今回新たな仲間を募集しています。 自治体や学校によって教育課題は異なり、適切なICT教材の活用方法は多種多様です。自治体と連携をしながら学校での活用を促進させるために現場に深く入り込んで教育改革が推進できるのも魅力の一つです。 ■ チームと働く環境 現在カスタマーサクセスは4名体制で業務を行っています。 メンバーは25~34歳の比較的若いメンバーで構成されています。 またCOMPASSではフルリモートワークが認められており、コアタイムなしのフレックスタイム制を導入していますので、時間と場所に縛られず各人が裁量を持ちながら仕事ができる非常に働きやすい環境となっています。 自治体や学校との取り組みについて、オンラインでのやり取りがベースとはなりますが、重点自治体に関しては対面でのコミュニケーションでプレゼンスを上げる取り組みとして出張もある程度の頻度で発生します。(月に2~3回程度) 出張はあくまでも手段になりますので、働き方や業務効率を加味した上で、メンバーの判断によって、ある程度のコントロールは可能な環境です。 ■ 業務概要 ・カスタマーサクセス(主にヒューマンタッチのアプローチ)  - 導入研修(=オンボーディング)の実施  - Qubenaの利用方法、ID発行など各種手続きの説明  - Qubenaを用いた授業設計、振り返りの支援  - KPI、学習データのモニタリング。またデータに基づく継続的な利用サポート  - 先生コミュニティの活性化に関わる業務  - 先生が参加するSlackの運営、先生が集まるICT教材活用法の勉強会の主催など ・営業チーム、開発チームへのフィードバック  - 顧客の状況を営業チームに連携し、契約更新・アップセルを達成する為に必要なアクションを多方面から実施できるよう働きかける  - 顧客の課題を開発チームに連携し、サービス / プロダクトの改善に活かす ※少ないリソースで効率的に業務を行う必要がありますので、自治体規模や腰入り度によって、対面でのコミュニケーションや、オンラインでのコミュニケーションを効率的に使い分けています。(比較的メンバーの裁量で判断) 学校数としては一人当たりがカバーする範囲は非常に多いですが、学校を取りまとめる自治体(教育委員会)とのコミュニケーションが主となり、自治体にも協力を頂きながら、全校一斉の説明会を実施するなど少ない工数で対応できるように工夫をしています。 ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【ビジネス】セールスリーダー候補(東京/大阪)

【ビジネス】セールスリーダー候補(東京/大阪)

公教育をアップデートする、営業の枠組みに収まらないセールスプロフェッショナルを募集!
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSは公立小学校、中学校を中心にICT教材サービスを提供しています。COMPASSの事業目標である「公教育のアップデート」、そのためには日本の教育に影響力のある存在になる必要があり、「利用者数の最大化」を果たすためセールスメンバーで1年間活動しました。結果、今後の飛躍のきっかけとなる成果を出すことができ、政令指定都市や都内23区内の自治体などで次年度本導入が決定しています。この勢いのまま事業展開を加速していくため、全国的にメンバーを募集します。 COMPASSのセールスは、大規模自治体や地方の町村単位まで幅広いマーケットを柔軟に拡販していくための重要なポジションです。単なるセールスの役割だけではなく、マーケティングや商品開発に携わることができる事業開発の役割も一部担っていただくポジションです。 ■ チームと働く環境 現在出社義務のないフルリモート勤務が続いていますが、上司やチームメンバーとの定例MTGや1on1を大事にしてコミュニケーションの機会はたくさん設定していますのでご安心ください。また他部署の方にも声掛けしやすい風土があり、チャットツールなど環境面のサポートも充実しています。ただ自由度が高く働きやすさがある反面、自律した主体性や計画力、実行力が必要であることも事実です。メリハリをつけたライフワークバランスを目指す方には最適な環境です! ■ 業務概要 ・教育ICTコンサルタントとしてのセールス全般  - 新規顧客の開拓・提案(教育委員会・公立学校・私立学校)  - ステークホルダー全般の課題やニーズの把握  - 課題解決方法の提案・効果分析  - 導入後のフォロー  - 営業施策の立案・実行 ・既存顧客への継続営業および改善提案  - 実際に活用スタートにおける立ち上がりの支援  - カスタマリレーション部門との連携  - 顧客とのコミュニケーションから見えるサービスの改善に向けた社内提言  - 公教育における新しいビジネスモデルの確立 ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
【ビジネス】営業推進リーダー候補

【ビジネス】営業推進リーダー候補

公教育のアップデートを推進。広い領域でセールスプロフェッショナルとして活躍したい方募集!
■ 当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■ 募集背景と当ポジションについて COMPASSは公立小学校、中学校を中心にICT教材サービスを提供しています。COMPASSの事業目標である「公教育のアップデート」、そのためには日本の教育に影響力のある存在になる必要があり、「利用者数の最大化」を果たすためセールスメンバーで1年間活動しました。結果、今後の飛躍のきっかけとなる成果を出すことができ、政令指定都市や都内23区内の自治体などで次年度本導入が決定しています。この勢いのまま事業展開を加速していくため、全国的にメンバーを募集します。 COMPASSのセールスは、大規模自治体や地方の町村単位まで幅広いマーケットを柔軟に拡販していくための重要なポジションです。単なるセールスの役割だけではなく、マーケティングや商品開発に携わることができる事業開発の役割も一部担っていただくポジションです。 特に営業推進部の業務は領域が広くステークホルダーの多さがやりがいと魅力だと思っています。 大手メーカーとの協業提案等もありますので調整力やプロジェクトマネジメント力が身につきます。 ■ チームと働く環境 現在営業推進チームは3名体制で業務を行っています。 メンバーは男性の部長の他、女性2名の構成となっています。30代後半から40代前半の大人のチームです! まずはセールスとしての一通りの業務を身に着けて頂いた後、パートナーセールス(間接営業)領域にて 提携先企業の営業支援業務にも取り組んで頂きたいと考えております。 自ら仮説検証を行い、事業推進して頂けるような方であればリーダー候補としてどんどん裁量持って業務を進めて頂きたいと考えております。 現在出社義務のないフルリモート勤務が続いていますが、上司やチームメンバーとの定例MTGや1on1を大事にしてコミュニケーションの機会はたくさん設定していますのでご安心ください。 顧客の窓口は自治体教育委員会の管理職・担当者、提携パートナーの営業担当・販売企画担当の皆様がメインとなります。 電話やメール、オンラインでの商談が全体の90%ほどを占めておりますので現状直接訪問する機会は多くありません。 また他部署の方にも声掛けしやすい風土があり、チャットツールなど環境面のサポートも充実しています。 ただ自由度が高く働きやすさがある反面、自律した主体性や計画力、実行力が必要であることも事実です。 メリハリをつけたライフワークバランスを目指す方には最適な環境です! ■ 業務概要 ・教育ICTコンサルタントとしてのセールス全般  - 新規ターゲット顧客の開拓・提案(教育委員会・公立学校)  - 新規問い合わせに対するインバウントセールス業務・ナーチャリング  - ステークホルダー全般の課題やニーズの把握  - 課題解決方法の提案・効果分析  - 営業施策の立案・実行 ・パートナーセールス業務  - パートナー経由で、の獲得数を最大化するための施策立案、実行、改善  - 各パートナーとの獲得最大化のための交渉および条件設定  - パートナーが活動しやすい環境整備 (営業ツール作成や、インセンティブ設計・運用)   ・その他  - エリア営業/カスタマーサクセス/ビジネスオペレーション部との連携  - 顧客とのコミュニケーションから見えるサービスの改善に向けた社内提言  - 公教育における新しいビジネスモデルの確立 ■ 選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
QA組織責任者候補

QA組織責任者候補

プロダクト開発全体のプロセスを最適化するQA組織責任者を募集!
■当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■募集背景と当ポジションについて 学校現場の課題を素早く改善していくため、より強固なProduct Market Fitを実現していくために、COMPASSでは全てのチームでWeeklyリリースを行っております。これは先生向けアプリケーション、生徒向けアプリケーション、教材制作用アプリケーション、コンテンツ、と4つの依存関係のあるスクラムチームを持つ弊社では非常にチャレンジングな取り組みです。ただ、高速なサイクルでのリリースであっても、品質を伴っていなければ意味がありません。QAマネージャーにはこの高速リリースを行う開発プロセスの中で品質の要となってご活躍頂くことを期待しています。 我々は開発プロセス全体の最適化によって品質担保がなされると考えています。テスト設計やテスト実行をしっかり行うことはもちろん重要です。一方で、仕様検討や設計の段階からQAが関わること、チケット管理を丁寧に運用すること、チーム間のコミュニケーション設計すること、開発者のユニットテストのレビューをすることなども、品質を担保する上ではテスト工程と変わらず重要です。QAマネージャーには、従来のQAの領域を越境して、プロダクト開発全体のプロセスに関わって頂きたいと考えています。 ■チームと働く環境 プロダクト軸と職能軸のマトリックス型の組織です。プロダクト軸はエンジニアやデザイナーといった職能横断のプロダクトチームです。職能軸は文字通り同じ職能の集まりのチームなのですが、COMPASSではQAと開発ディレクターがプロジェクト推進部という一つのチームに所属しています。これは、プロダクト開発全体の工程を最適化していくため、チームと工程を横断して動くQAと開発ディレクターの連携を強める狙いです。現在の構成は、QA2名、第三者検証会社から3名、開発ディレクター2名となっています。QAマネージャーはこの職能チームの組織責任者の候補としてご入社頂くことを考えています。 ■業務概要 ・プロジェクト品質およびプロダクト品質の向上を目的とした開発プロセスの設計 ・各プロダクト特性を考慮したテストプロセス設計 ・前述の設計を遂行していく為のチームメンバーのマネジメント ・プロダクト品質向上を意識した企画・技術設計へのレビュー ・企画・開発者やテストベンダー等ステークホルダーとの折衝・コミュニケーション ・チームメンバーの指導およびメンタリング、労務管理 ■選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。
プロダクトマネージャー

プロダクトマネージャー

公教育をアップデートするプロダクトを創り出す、プロダクトマネージャーを大募集!
■当社について COMPASSはAI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発し、現在、全国約100自治体、公立・私立小中高合計で1,200校にて導入され、約30万人に対して誰一人取り残すことのない「公正に個別最適化された教育」を提供しています。 2021年度から対応教科をこれまでの英語と算数・数学から、国語・理科・社会を加えた主要5教科対応へと大幅に拡大したことで、今後ますます多くの自治体での導入が見込まれています。 COMPASSの目指すところは、子供たちがQubenaを活用することで知識・技能の習得がより効率よくできるようになるだけではなく、効率化によって創出された時間で、変化の大きな現代社会を”生き抜く力”を学ぶ時間として活用してほしいと考えています。 そのためにまずは一人でも多くの子供たちにQubenaを届けられるよう、そしてさらなる公教育へのICT普及に貢献できるよう、当社のミッション、ビジョン、バリューに共感し、会社や事業の成長発展に貢献いただける優秀な人材を幅広く募集しています。 ■募集背景と当ポジションについて 学校現場の課題を素早く改善していくため、より強固なProduct Market Fitを実現していくために、COMPASSでは全てのチームでWeeklyリリースを行っております。これは先生向けアプリケーション、生徒向けアプリケーション、教材制作用アプリケーション、コンテンツ、と4つの依存関係のあるスクラムチームを持つ弊社では非常にチャレンジングな取り組みです。これをより円滑に行うためには、開発の起点となるプロダクトマネージャーの素早く適切な判断が必要です。今回は、先生向けアプリケーションのプロダクトマネジメントを任せられる方を探しています。 我々は、現場主義を貫いています。開発に協力的なモデル校が都内にあるため、プロダクトマネージャーは週1~2回現場に足を運び、先生や生徒がどのようにプロダクトを利用しているかや現場の課題は何かを常に観察しています。また課題が見つかったら実用最小限の機能(MVS)を開発してリリースし、定量的にモニタリングしてスピーディにPDCAを回していきます。 ■チームと働く環境 プロダクト軸と職能軸のマトリックス型の組織です。プロダクト軸はエンジニアやデザイナーといった職能横断のプロダクトチームです。職能軸は文字通り同じ職能の集まりのチームなのですが、プロダクトマネージャーのチームは未来教育部といった教育分野に多角的な知見を持った専門部署の中にあります。これは本当に理想とする教育をプロダクトで実現したいという意思を具現化した形で、常に教育視点や現場の声を主語にプロダクトの構想を練るためです。普段はプロダクト軸で様々な職能の人とチームを組んで業務にあたりますが、教育分野に関わるインプットや他社プロダクトの研究などのベースアップは職能軸である未来教育部で行っています。 ■業務概要 ・学校教育・民間教育の動向分析、競合アプリの分析などの市場分析 ・ユーザーテスト、導入現場の視察、ユーザーインタビューなどのユーザー分析 ・プロダクトの長期ビジョン・戦略の立案と実現への推進 ・開発アイテムの検討、見直し、優先度付けの実施 ・ワイヤーフレーム、仕様に対するレビュー ・ビジネス、モノづくり、経営と様々なステークホルダーとのコミュニケーション ※実際に学校現場(都内)に週1~2回訪問することになります。 ■選考 書類選考→1次選考/Web適性検査→職能課題→2次選考+職場体験→最終選考(役員面接) ※全てWebでの実施となります。