atama plus株式会社 全ての求人一覧Corporate の求人一覧
atama plus株式会社 全ての求人一覧

Corporate の求人一覧 - atama plus株式会社

【Corporate】カルチャー担当

【Corporate】カルチャー担当

Mission実現に向けた、カルチャーづくりの推進を担っていただける方を募集
atama plusでは、「教育に、人に、社会に、次の可能性を。」というミッションの実現に、全員が当事者意識をもって向かい続けるために「カルチャー」がとても重要だと考えています。 カルチャーは変わり続けるものだからこそ、磨き続けることが大事だと考え、創業時から全員でカルチャーづくりに取り組んできました。 ▼目指したいカルチャーについては、atama+ culture codeに言語化しています https://corp.atama.plus/culture-code/atamaplus_culturecode.pdf 社内の全員が目指したいカルチャーを理解し、体現している状態であり続けるために、カルチャーづくりを企画・推進していくのがカルチャーチームの役割です。 日々、社内の色々なチーム・メンバーとコミュニケーションをとりながら、課題を見つけ、解決していくことに取り組んでいます。 160名を超える規模になり、今後さらに拡大していく組織において、これまでと同等の水準(むしろそれ以上)でカルチャーづくりに取り組むのはとても難しいことだと思いますが、チャレンジしていきたいと考えています。 【業務内容】 カルチャーづくりは、これまでもとても力を入れて取り組んできていますが、組織の成長に伴い新たな課題が発生している状況です。 また、プロダクトづくりと同様にアジャイルに改善して良いものにしていくことを大事にしているので、既存の取り組みについても、これまでの形にとらわれずにより良い形を一緒につくっていければと思っています。 具体的には下記のようなカルチャーに関連するテーマに幅広く取り組んでいただきたいと考えています。 ▼取り組み一例 ・コミュニケーション施策の企画・運営 組織が拡大していく中においても、全員が信頼しあっている状態を維持するために、さまざまなコミュニケーション施策(チームをまたいだランチ企画や部活制度など)を実施しています。定量・定性面での効果検証をしながら、組織の変化にあわせてより良い形をつくっていくことに取り組んでいただきたいと思っています。 ・入社オンボーディング研修の企画・運営 新たにジョインしたメンバーに、背景含めてatama plusの事業・プロダクト・組織について深く理解してもらうことが大事だと考え、オンボーディングにとても力をいれています。現時点で丸々1ヶ月のプログラムとなっていますが、事業・プロダクト・組織の進化にあわせて、オンボーディング全体・各コンテンツのゴールの再設計(どういう状態を目指すのか)、各コンテンツの企画、運用改善まで取り組んでいただきたいと考えています。 ・全社の情報共有の仕組み設計・運用 情報をオープンにすることで、Mission実現に向けて個々が自律的に判断・行動ができると考え、日々の業務のやりとりはもちろん、経営状態(資金調達の状況など)まで、全社員にオープンに共有しています。全社会議やコミュニケーションツール(wikiやslack等)の運用方法について、オープンな情報共有を維持し続けるために、中長期の視点でどういう形がよいのか設計していただきたいと思っています。 ・Culture codeについての理解をすりあわせ皆で体現していくための場の設計 Culture codeの内容については皆ですりあわせ続けることが大事だと思っています。その時々の状況に応じた議論や事例共有の場の設計(全社合宿や社内報の企画など)に取り組んでいただければと思っています。 ほか 【社員インタビュー】 「カルチャーだけは、マネできない。」4つのエピソード https://recruiting.atama.plus/career/culture/ 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
【Corporate】ファイナンス

【Corporate】ファイナンス

戦略策定や体制構築からお任せします
【募集背景】 創業から4年が経過し、事業や組織が大きく拡大しており、資本市場そして社会からの関心を集める機会が増えています。2021年7月には、シリーズBラウンドで約51億円の資金調達を実施しました。本ラウンドでは、既存投資家であるDCMベンチャーズ、ジャフコ グループに加え、新たにシンガポールのテマセク・ホールディングス傘下のPavilion Capital、米運用会社大手のT. Rowe Priceなどを引受先としています。今回の増資により、2017年4月の創業以降、金融機関からの融資を含む累積調達額は約82億円となりました。 将来的なIPOを見据え、事業計画や資本政策の策定、成長施策の実施に加え、国内外の投資家やステークホルダーに対して当社のMissionやサービス、成長戦略について訴求し、丁寧なコミュニケーションおよび情報開示を行うことが必要になってきていることから、ファイナンスの体制を強化していきます。 【お任せしたいこと】 お持ちのご経験やスキルに応じて、相談の上でatama plusのファイナンス業務の一部/全てをお任せいたします。 ・資本政策・IPO計画・IR戦略の策定 ・投資・資本業務提携の推進 ・事業計画策定及び財務分析の実施 ・機関投資家との関係構築 ・株主・銀行・証券会社・監査法人などの対応 ・ファイナンスチームの体制・インフラ整備 など 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
【Corporate】人事企画

【Corporate】人事企画

人事制度の設計から運用までお任せします
ご経験、ご志向にあわせて人事企画周りの業務を幅広くお任せしたいと考えています。 ■お任せしたい仕事 ・人事企画/人事制度設計: 現時点ではほとんど何もない状況なので人事の立ち上げ業務です。 文化を維持したままの組織拡大をしていくための、人事制度設計や人材開発等に力を入れていきます。 一般的な制度にとらわれず、自社に合わせた制度を作っていきたいと思っています。 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
【Corporate】労務

【Corporate】労務

労務担当/労務領域の企画から実行までお任せします!
atama plusの労務領域をリードして、一緒に事業成長を推進していきたい方を募集しています。 創業から4年が経過し、メンバーも160名を超え、今後さらなる組織拡大を目指すフェーズです。 組織が拡大していく過程で、労務領域の仕組み・フロー構築が喫緊の課題となってきています。 こうした状況のなかで、給与計算、給与制度運用、勤怠管理など、労務全般をお任せしたいと考えています。 スタートアップならではの、やりがいあるポジションです。 将来的には制度企画など、さらに幅広く人事業務に携わっていただく可能性もあります。 ■想定業務 ・労務領域の立ち上げ - 労務全般の仕組み・フローの構築 - 今後の組織拡大・人員増を見据えた労務戦略の策定と実行 ・労務の実務業務全般 - 給与/賞与計算(クラウド型人事給与システムを使用した給与/賞与のとりまとめ) - 給与制度の運用(運用フロー策定、関連ツールの管理・とりまとめ) - 人事関連規程(定期的な見直し・拡充など) - 勤怠(月次勤怠管理、有給休暇管理、労基法への対応など) - 入退社手続き(社会保険手続き等を委託している社労士事務所との連携など) - 社員の情報管理(従業員データのメンテナンス、管理など) など
【Corporate】広報

【Corporate】広報

広報担当/Mission実現に向けて、広報戦略の立案・実行を担っていただける方を募集
「教育に、人に、社会に、次の可能性を。」というatama plusのMission実現に向けて、社内の他チームと連携しながら、広報戦略の立案・実行を担っていただける方を募集します。 atama plusのMission、カルチャー、事業・組織の戦略を深く理解した上で、さまざまなステークホルダー(生徒・保護者、塾・予備校、メディア、採用候補者など)との関係性を構築するためのコミュニケーションを設計していただきます。 世の中のトレンド・論調に合わせて最適な文脈・切り口を設計しながら、プレスリリースに限らず、イベント等さまざまな手法を活用してアクションしていただきたいと考えています! ■業務内容 お持ちのご経験やスキルに応じて、相談の上で一部/全てをお任せいたします。 ・広報戦略の立案・実行 ・メディアとの関係構築 ・各種問い合わせ、取材対応 ・プレスリリースの企画・作成 ・イベントなど各種広報施策の企画・実行 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
【Corporate】採用

【Corporate】採用

採用担当/多様な個の集まりでチームをつくる。採用戦略〜実行までお任せ
下記を中心に、採用活動全般をお任せしたいです。 ・採用戦略設計 ・採用手法の選定 ・採用フローの設計 ・候補者の動機付け、面談 ・採用広報 など 既存の業務を担当するだけではなく、ゼロから業務を設計して実行までやりたい方、 会社を一緒に育てることにチャレンジしたい方には楽しんでもらえる環境だと思っています。 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
【Corporate】法務

【Corporate】法務

一人目の法務専任として体制構築からお任せします
【募集背景】 創業から4年が経過し、事業や組織が大きく拡大しており、法務面からの新サービスの立ち上げ支援や社内ガバナンス体制の検討など、法務の重要性が増しています。現在は兼任メンバーが法務業務を担っていますが、今後は法務の専門家によるチームを作り、体制を強化していきます。 【お任せしたいこと】 お持ちのご経験やスキルに応じて、相談の上でatama plusの法務業務の一部/全てをお任せいたします。 ・既存サービス・新規サービスの立上支援(法務面からのプロジェクト参画) ・社内のガバナンスおよびコンプライアンス体制の構築 ・投資契約の対応 ・契約審査・係争対応 ・その他企業法務全般 など 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
【Corporate】経理

【Corporate】経理

経理担当/これからの教育を、社会を、 いっしょにつくりませんか。
atama plusの事業成長を一緒に加速してくださる経理業務担当を募集しています。 日常の会計業務、会計/税務事務所とのやり取り、今後発生する税務調査や監査の対応準備などをお願いしたいです。 スタートアップから次のステージに向かう過程のなかで、経理部門の体制・フロー構築は喫緊の課題であり、そこに関わっていただけます。 一つの企業の経理業務を点ではなく、面で見られる、スタートアップならではのやりがいあるポジションです。 ■想定業務 ※以下の実務経験を網羅している必要はありません ・経理の実務業務全般 - 住民税、源泉税、支払調書等の対応(会計/税務事務所と連携のうえ、入社者の特別徴収切替、月々の税額計算・納税、年末調整のハンドリングなど) - 顧客への請求書発行・入金管理(会計システム上での請求登録、入金突合及び未入金の管理、顧客数の増加に応じた請求フローの構築、運用など) - 会計記帳(会計システムへの仕訳登録、固定資産管理、記帳から支払までのフロー構築、運用など) - 立替経費関連業務(システム間での連携・エラー解消等の業務、フェーズや従業員ニーズに応じた経費精算システムのカスタマイズなど) - 月次PL・BS・取締役会資料作成(予実/コスト分析、データの集計など) ・監査時の必要書類の準備 など 【社員インタビュー】 「どこかのルールを、コピペしない。何のためにという本質から考える。」 https://recruiting.atama.plus/career/interview/job_corporate_aoki/ 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
【Corporate】総務

【Corporate】総務

総務/体制構築からお任せします!
【募集背景】 創業から4年が経過し、メンバーは160名を超えました。今後、さらなる組織拡大を目指すなかで、、総務および情報システム領域の環境整備が喫緊の課題となっています。チームの体制構築から戦略策定・実行などを通じてatama plusの今後の組織・事業の成長を支えてくださる方を探しています。 【業務内容】 お持ちのご経験やスキルに応じて、相談の上でatama plusの総務または情報システム業務の一部/全てをお任せいたします。 ・総務領域 - 今後の組織拡大・人員増等の将来を見据えた総務戦略の策定と実行 - チーム内の担当業務の設計、業務フローの構築 - オフィスの環境整備の企画と実行 - その他総務業務全般(備品管理、など) ・情報システム領域 - 今後の組織拡大・人員増等の将来を見据えたIT戦略の策定と実行 - IT 資産(デバイス、ソフトウェア、ライセンス等)の調達、管理 - その他システム業務全般(ITに関する社員からの問い合わせ対応など) 【参考情報】2020年3月にオフィス移転した際のプレスリリース (オフィスのコンセプトや職場風景をご確認いただけます) https://www.atama.plus/news/1216/ 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
オープンポジション

オープンポジション

オープンポジション/これからの教育を一緒に作っていくメンバーを募集
atama plusでは、職種を限定した募集と並行して、これまでのご経験・スキルを活かしてatama plusの事業に貢献していただける方をオープンポジションとして募集します。 複数の職種にフィットする可能性がある方、あるいはどの職種にエントリーしたらよいかわからない方は、こちらからエントリーください。 選考プロセスにおいて、ご志向や適性を考慮させていただき、具体的なポジションのご提案をさせていただきます。 <ポジションの一例> 以下はあくまで一例であり、ほかにもご経験やスキルに応じてご提案可能なポジションが多数ありますので、お気軽にご応募ください。 ・ビジネス系 カスタマーサクセス、事業開発など ・プロダクト系 スクラムマスター、コンテンツディレクターなど ・コーポレート系 採用担当、人事企画など 【選考について】 atama plusでは、選考を「相互理解の場」と位置づけています。書類選考通過後にご参加いただく面接では、対話を通じて、ぜひatama plusのカルチャー、事業、プロダクト等について理解を深めていただければと思います。
カジュアル面談申し込みフォーム

カジュアル面談申し込みフォーム

カジュアル面談申し込みフォーム
このたびは、atama plusに興味をお持ちいただき、ありがとうございます! ぜひお気軽に面談の申し込みをお願いします。 【注意事項】 ・ご回答内容と募集職種の状況により、すぐの面談をご提案することが難しい可能性がございますので、ご了承いただけますようお願いします。 ・面談日程などに関しましては、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。 【お申込みにあたって】 お手数ですが、以下項目をご入力ください。 ①想定職種 atama plusで働くイメージをお持ちいただいたときに想定される職種を、登録フォーム内「応募先へのメッセージ」欄にすべて入力してください(複数入力可) ・カスタマーサクセス・事業開発 ・エンジニア ・デザイナー ・QA ・プロダクトオーナー ・スクラムマスター ・コンテンツ ・コーポレート ・その他(具体的に入力してください) ※現在の募集職種は以下からご確認いただけます(想定職種の求人票がない場合にも、ポジションのご提案が可能なケースもありますので、お気軽に応募ください) https://herp.careers/v1/atamaplus ②atama plusのメンバーからの紹介の場合は、登録フォーム内「応募先へのメッセージ」欄にメンバーの名前を入力してください。紹介でない場合は、「なし」と入力してください。 ③以下記入例を参考に、登録フォーム内「経歴」欄に簡単にご経歴を入力してください(200文字以内) ○年に○○大学卒業後、○年に株式会社○○に入社。主に○○職として○○業務に従事。その後、○年に株式会社○○に転職し、主に○○職として○○業務に従事し、現在に至る